「永遠の命」世界の夜明け - 2009/03

人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書

[PR]



2009年03月31日(Tue)▲ページの先頭へ
20宇宙人類、賢者「地球上の全部の核兵器が無力化された」


20宇宙人類、賢者「地球上の全部の核兵器が無力化された」
宇宙人文明(金星)からのメッセージ


「地球上の全部の核兵器が無力化された」賢者様

さて本日は皆様に朗報を持って来ました。貴方方の地球上の核兵器の全ての能力が無力化されました。ロシアの2〜3発分の行方不明分の各爆弾も発見され無力化されて地球上の全ての核兵器は全てが無力化されて我々はほっとしています。この事が私達の懸念材料の一つであったからです。貴方方が核戦争の幻影から解放されたのです。

           目出たし目出たしじゃ。 以上じゃ 


「地球の明日の変動と対策」賢者様 

さて貴方方は大変な時代が来ようとしておるがじゃ、しかし私達とて貴方方を救いたい一心じゃからこうして情報を伝えに来ている訳じゃが、さて最近、次の事が判明したのじゃ貴方方の地球は次の通りじゃ明日は明日の風が吹くとて貴方方の明日は大変じゃ、まず地球はまっ逆さまに落ちるじゃろう落ちると言っても宇宙の放浪者になる訳では無い極地の移動の事じゃ、つまり真直ぐに極地が移動をする訳でな詳しく言うと北極は現

在地点から南へ真直ぐ北太平洋の真ん中を南下してキューバの東の海域まで変化して固定化するじゃろう、そして南極はと言うと現在の南極点より真直ぐ北上してインドの南の海上遥かの位置で固定をするじゃろう。この事は2010年の8月初めにはハッキリとするじゃろう、するとじゃ現在の南太平洋上に大きな大陸が再浮上するであろう。すると再び地球上は雲に覆われる時代が来るであろう。この大陸がハッキリと姿を現すに

は20〜30年間は架かると思われておるのじゃ。さて、この新しい大陸は何と言おうか現在のハワイ、イースター島、ニュージーランド、フィリッピンを線で結んだような位置に浮かび上がって来るじゃろう。この大陸は新しい時代のシンボルとなり地球人全体物となるであろう、だがな残念ながら沈む場所も色々、予想されておってなハッキリと言っておこう西ヨーロッパ全体とオーストラリア大陸の西半分と日本の西半分は沈没

が予想されておるので事前に安全な地帯に移動をされる事じゃ間違っても暴動や無作法な事はしてはならないぞ。貴方方の日本の方々は世界の人々のお手本となる国で国民じゃから日本列島が極地の移動の振動が始まる前、直前に粛々と東日本に移動してお互いに助け合うのじゃ、そうすれば世界中の人々はそれをニュースで知り自分達も同じようにするであろうからな貴方方、日本人はくれぐれも言っておくが2009年の7月頃ま

でに各家庭で食料、備蓄の利くものや水、燃料等を約1年半分を備蓄をして保存して置くのじゃ、それが各自の生と死を分ける事になるでな。

      以上じゃ 賢者様

貴方方の明日は暗いとて貴方方の明日を助けなければならないので私達は死ぬ思いで検討しているのじゃが本日は新しい情報をもたらしましたのでお知らせします。さてどうじゃ本当に困っておった事じゃが明日の日本の事じゃが水没する場所の概略が解りましたので次の通りお伝えします。まず日本の滋賀県より西が大体沈みますが岐阜県の西

部、大垣より西は大体が沈没すと思って下さい。詳しくは鈴鹿山脈より西側が沈むと思って頂きたい。それより西日本は全体が水面下になりますので地球の極地の移動の振動が始まる前には東日本の奥地への移動避難する事が望ましいと思われます。

    以上じゃ 賢者様

「新しい文明の技術者を養成する人選が行われる」 賢者様
さて貴方方、地球人に対する朗報を持って来ました。貴方方は明日をも知れぬ癌患者じゃが我々は貴方方の為に東奔西走している訳でな実は貴方方の中で優秀な地球人達を選んで選抜して我々の惑星で新たに学習をさせようという計画があって、その為の地球人

の人選をしている訳で新しい地球文明を支える基礎となるものでな色々な分野のトップ技術を新しい文明で花咲かせ得る為のものでな2009年中にはそれらの人選も終了して我々の金星へ学習の旅行に旅立つ予定であるので、ここにお知らせしておきます。
   善かった々。


貴方方に明日が無いのは解っているが貴方方に朗報じゃ、さて地球の明日は暗いが私達は本当に日々、貴方方の事を思って努力しておってな本当の事を言おう地球の極地の移動の時の振動の規模が少しだけ抑えられる事となってな建物の倒壊の程度が少しだけ少なくなる事になってな津波の程度もほんの少しだけ規模が抑えられそうなのじゃが、かと言って全く無くなる訳ではないので大きな注意は必要だ。
              以上じゃ 賢者様

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像は「火星にもスフインクスが、あった」

火星探査機マーズ、パスファインダー計画で火星のシド二ア地区の近くに着陸したソジャーナの画像はツインピークと言う丘が実際は火星のピラミッドでその横にスフインクスが存在している。火星のシド二ア付近の画像で地球のエジプトのスフインクスとよく似ている。


2009年03月24日(Tue)▲ページの先頭へ
宇宙哲学「人間の覚醒と義務」


宇宙哲学「人間の覚醒と義務」著者記事 

貴方はこの地球上に何の為に生まれて来たのでしょうか、また何を学びに来たのでしょうか。貴方の人生の目的や義務は何でしょうか。只、飲んで食べて家族を養い年老い、病に倒れ、たった一度だと思い込んでいる人生を過ごせばそれで良いのでしょうか。答えはNOです。貴方は何かの偶然で、この地上に置かれた訳ではありません。貴方は宇宙の叡智(創造主父)の息子や娘

として広大な宇宙の学舎の学生として実の父母を通じて生れ出ました。貴方の人生の目的や義務は父の子供としての無限の表現であります。人間は父の子供として無限の進化の可能性を秘めています。現在は、この地球上の間違った生命の教育の為に貴方は心という領域の中に限定された生活や常識に囚われた生活を送っているに過ぎません。しかし何時までも睡眠の寝椅子の中

で寝ている訳には参りませんので貴方の奥深くの中の真自我(宇宙の意識、叡智、命、神、魂、潜在意識等)を見出して、その意思や指示(魂の知覚、直感、ささやき声、アイデアー、警告、閃き、映像、警告等)或いは天の父の子供としての遺産等(啓示、才能等)を通じた生活をしなければなりません。まず多くの人々の中には御自分の過去世を思い出したりする人々もいま

すが普通の方は何故、自分の過去世を思い出す事が出来ないのでしょうか。
それは自分の宇宙の意識の中の宇宙的な前世の記録係と心が一体化しなければ、それらの記憶を思い出す事は不可能です。心は今生において初めて目、耳、鼻、舌、の細胞の意思として作られたのですから、これらの事を知る由もありません。私は個人的には初めてペルーの「コンドルは飛んでいく」の

曲を聴いた時に自分の過去世を思い出しました。今生で初めて聴く曲なのに
何故か知っているような悲しげな旋律でしたので2代前の前世のペルーでの生涯を思い出し、悲しい結末の人生でしたので涙が止まりませんでした。今、現在は約20回程の前世の記憶が蘇っており色々な人種、国々、男女等を転生している事が解っています。(転生の法則URL)
http://d.hatena.ne.jp/eien3/20070519

この過去世の記憶は一般的には睡眠中にまどろんでいる時等に脳裡の映像等で、その記憶の断片が蘇って来たりします。さて貴方の人生の目的や義務は何かと言う事になると一般的には大邸宅に住んで社会的地位や財産が必要だと考える人々もおられますが人間的な宇宙的な進化においては、まず自己のエゴ心の撲滅と宇宙の各種の法則に沿った生き方が要求されます。まず「自

分がして欲しいと思う事を他人にせよ」この事が第一ですし現代社会の現状考えた時、貪欲、利己主義、拝金主義(お金を主人にする生活の事)を心中の主人の座から引きずり落として貴方の創造主の一部(宇宙の意識)である貴方の神(叡智、魂、命)を心の主人に迎え入れなければなりません。何故なら長い間、無視されて来ており又、貴方の肉体を建設し心を作り生ける人

体として貴方の過去世の記憶係であり「知る者」であるからです。貴方があれこれ考えたり推理したりする心の領域は真の貴方では無く「知る者」ではありません。貴方の過去世の記憶を知っている貴方の潜在意識(魂)は貴方の多くの前世の色々な職業等での才能や知識の保持者でもあるのですから心が宇宙の意識とドッキング(宇宙の意識と心の一体化の要訣URL)すれば
http://d.hatena.ne.jp/eien3/20081121  

今生においても、それらの知識や才能の恩恵に与る事が出来ます。私個人は過去世の記憶により大工仕事や牛やヤギの乳搾り等は今でも有効に使うことが出来ます。貴方が真に進化し学習したいと感じるのなら、まず自分のエゴや悪想念を取り除く事から(想念観察のURL)始め心というどぶ川のような
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3sounenkansatsunohouhou.html   

水を綺麗な真水に変えなければなりません。貴方の心という池の水が綺麗に澄んでおれば水面に月の姿が映るようになるでしょうし水面が波立っていなければ周囲の光景も見事に映るでしょう。この事は貴方の本体という鏡についた色々のエゴや悪習慣の汚れを落とす事を意味します。これ等の鏡の汚れを落とす事によって貴方の内部の創造主の一部である命そのものでもある宇

宙の意識の各種の印象や指示を心に良く伝わる事をも意味しますし又この鏡が綺麗になる事はテレパシーの受信状態が良くなる事も意味しています。今後、貴方がこの地上に残留したいのであれば2010年3月末までに少なくともエゴを取り除き自身の宇宙の意識と心の一体化が不可欠となります。この事は自分の前世の一部を思い出した、直感が良く当たる、自分の内部の

宇宙の意識の指示(警告、閃き、衝動、映像等)が好く解る等で自分のレベルや状態が解るでしょう。あまり時間が残されませんので皆様方は必死で学習をして欲しいと思います。このブログの過去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」やGアダムスキー氏の全集等で学習されます事を念願して一人でも多くの方々の魂の命の延命と地球上への残留者が多くなる事を祈っていますし永遠の生命への道を歩いて頂きたいと思います。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像は「火星のドーム型建築物の衛星画像」
映像は火星の人工的ドーム建築物でマーズパスファインダー計画でシド二ア近くへ着陸したソジャーナの映像で最初に写されたドーム状の建築物が3個写っている。


2009年03月18日(Wed)▲ページの先頭へ
11聖母マリア「貴方の魂の命を永らえるには」


11聖母マリア「貴方の魂の命を永らえるには」
宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ         

「貴方の魂の命を永らえるには」 聖母マリア

貴方方に言っておく事があります。貴方方は明日をも知れない癌患者と同様ですが本当に進化向上をしたいと念願をするのならば貴方方は何時までも現在と同様の生活や想念を思ったり行ったりしていてはいけません。貴方方の学力は貴方方の命そのものを救う糧になります。しかし貴方方は私の言っている事を理解しようともしていません。まず自分とは何かという事を知らねば進化のしようもありません。人間は本当に天主様(創

造主父)の子供であって他の何者でもありませんので、まずこの事から信じなければなりません。貴方方は無知という暗黒の生活を長い間続けられて来ましたので進化の道から外れてしまいましたが今生において貴方方が宇宙的な学習や生命の理解や宇宙の法則というものや人間の心と内部の命であり、その父様の子供である永続性の部分(宇宙の意識)との一体化を行わなければ残念ながら、ほとんどの人々は人間の転生の法則恩寵

の法則15〜16回の転生)によって自身の魂の命を失う事となります。ですから大事な事は何度も言いますがお金を主人にしない、貪欲、利己主義に生きない、そして万人に対する慈悲や無私の奉仕活動というものへと実践して行かなければ何の意味もありません。私達は時々、金星から、この地球上の生活等を垣間見ていますが、如何に地球人の生活の態度がおかしいのかが解っています。しかし貴方方、地球の方々の魂の命を助

けたいが為に私達は何度も色々な手間暇を重ねてまいりましたが、日々、空しさだけが通り過ぎようとしています。今一度どうしても貴方方自身の魂の命を助けたいとの一心で、このブログ記事を通じて繰り返しメッセージを送らせて頂いていますが本当に貴方方は明日のパンを得る事のみを求めた生活をしていてお金を主人にして自分自身の神でもある魂(宇宙の意識)の印象や指示を聞こうともしません。そして貴方方の見え聞

こえする心のみで判断し裁きに満ちた生活をしていますので、どうか一度、立ち止まって頂きまして心を静寂にされた上で自身の内部の神の声を聞くような日々の生活をして頂きたいと思っています。その時2000年前にイエス様が言われました「私と父とは一体である」という真理の言葉の意味を現す事となります。現代の地球の皆様方は本当に15〜16回目の転生者の方々が多くて全く、後が無い人々が多いのは事実ですの

で、まず自身のエゴを取り除き次に自分の内なる神(天の父様)の各種の印象や指示の声に耳を傾ける生活をして頂きたいのです。そしてそれを実行し言動する生活をする訳です。地球の方々の多く大多数の人々は真の生き方を理解していません。何の為に人間は生かされているのか何が人間の目的や義務なのかを各人が考えて行動する時が来ているのですが残念ながらこれ等を学習する時間は2010年の3月末日までが最終のタイ

ムリミッドとなっています。貴方方は本当に人間としての覚醒と進化を死ぬもの狂いで学習しなければ今生、限りで自分の魂の命まで失い何も残らなくなりますので本当に真摯にG,アダムスキー氏の全集やこのブログサイトの過去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」等で学ばなければザエンドとなります。残された時間は限られていますので各人が心残りの無いように宇宙的な学習を怠りませんようにお願い致します。
 
金星の聖母マリア アーメン

「リンクのネットワークへの参加者を募集しています」中尾達也(著者)

賢者様の深い御思慮の地球人救済の為のリンクの輪、運動の参加者を求めています。当ブログに賛同して頂きブログ等をお持ちの方は当方への申し込みや手続きは一切無用ですので、お気軽にリンク付けをして頂ければ有難いと思います。貴方の愛と勇気が多くの方々の人命を救いますので宜しくお願いします。当ブログのどの記事をコピぺして使用してもOKです。

**人間の進化と生き残り運動への参加リンクの輪、協賛**

当サイト名「  」URL http:// と御記入して下さい。注、このブログのサイト名とURL」です。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像は。「*火星の植物群映像で火星にも生命があった」
1998年米国NASAマーズグローバルサーベイヤーの映像で火星の南極地方の森林地帯映像で火星にも植物群があった。


2009年03月15日(Sun)▲ページの先頭へ
19宇宙人類、賢者「貴方方の宇宙的な学習に付いて」


19宇宙人類、賢者「貴方方の宇宙的な学習に付いて」  
   宇宙人文明(金星)からのメッセージ。
      
「貴方方の宇宙的な学習に付いて」 賢者様

私達は貴方方の事を何時も心配しているのじゃが、この程2名の宇宙哲学の先生がいよいよ貴方方を教える段取りとなりました。彼ら2名の先生方は元日本GAPの久保田八郎氏と元大阪支部長の片京氏の両名が金星で生まれ変わられて、また地球人達の進化の為の御手伝いがしたいと申されておるでな、この程、具体的な世界中のインターネットのブログ等での教育活動の運びと成った訳でな、本当にあり難いと思っておる。しかしじゃ

両名様は仲が少し悪いようじゃので少しは困っておるがな、まあ地球人の奉仕活動そのものには、ほとんど影響が無いと思っておるでな、まずはやれやれじゃが世界中の方々の中で、恐らく約150万人程の人々がこれによって宇宙哲学や進化の為の学習を得て合格ラインに到達が予想されており誠に嬉しく思っています。私達も地球人の多くの人々の魂の命の存続を願っていてな、まあ残りの多くの地球人達は流刑星へ送還される

訳じゃが、その流刑星でも我々の勇気ある宇宙哲学の教師が派遣される事になっておるので我々としてもやれやれといったところじゃが、いずれにしても今、現在、地球に住んでいても流刑星送りになっても、何処におってもじゃ宇宙的な学習や生命の学習を怠けたりして学ばない者はいずれ15〜16回目の転生で魂ごと命を消し去られザエンドになる運命なので、このブログの記事を読まれておられる方々はGアダムスキー氏の全集

や、この中尾氏の過去記事や
http://blog.oricon.co.jp/eien3/
宇宙哲学HP「永遠の生命」等で2010年の3月末日までに必死で学習をしてこの地球上へ残留する事じゃ2010年7月にはいよいよ最後の審判があるでな貪欲、利己義、お金や財産を主人にしている者や侵略者や犯罪者、及びエゴ心の強いものは一人も、この地球上には残留が許されないので、よくよく中尾氏のHP「永遠の生命」の想念観察の記事等で
http://www.geocities.jp/eiennoseimi3/3sounenkansatsunohouhou.html
反省して自分の悪想念を切り替えねばならない事をよく肝に命じて頑張るように貴方方は今、この時点で宇宙的な学習が学べなかったら貴方方が18回分位、転生してやっと、こういった教えに出会える位のものじゃから必死で命懸けで学ぶ事じゃ私は貴方方の魂の命の存続を願う者の一人じゃから申し上げておるでな・・

以上じゃ 賢者様

「穀物生産のお願い」 賢者様
貴方方の明日は非常に暗いぞ何故かと言うと食料生産の面で非常にロスが多いからじゃ、と言うのは無駄な農地を作付けをせずに使用していないと言うではないか私達は上から見ておっても草の生えておる田畑が多く見られるでな中尾氏の言われるように50%程にも上る田畑に穀物を作らずに日本人は食糧難の時が来ても全く呆れたものじゃ日本の農政はどうなっておるのじゃ貴方方の為政者は何故、米や小麦、トウモロコシ、

ジャガイモ、大豆、サツマイモをもっと使用していない田畑で作らせないのじゃ今に国民が餓死する人々が物凄く出るというのに全く困ったものじゃ、何か聞くところによると秋の米の収穫の後の田んぼと減反空き農地の両方に小麦の種蒔きをして翌年の春に小麦の収穫をすれば日本人の食糧難が緩和されると言うではないか。この事を行わずして何が国の農業政策じゃ、もっと為政者や地方の農業関係者も考えて行う事じゃ。中尾氏

の言うように建設業界の不況で困っている人々に穀物を作ってもらえば良いものを全く政府も地方の政策も何をやっているのだ。全く情けない。これでは国民の多くは餓死しても何ともならない事は明白じゃ、しかし嘆いていてばかりはおられないので農業関係者や建築関係者の心ある方々で穀物を増産して頂くより手は無かろう。
  以上じゃ
 
「リンクのネットワークへの参加者を募集しています」中尾達也(著者)

賢者様の深い御思慮の地球人救済の為のリンクの輪、運動の参加者を求めています。当ブログに賛同して頂きブログ等をお持ちの方は当方への申し込みや手続きは一切無用ですので、お気軽にリンク付けをして頂ければ有難いと思います。貴方の愛と勇気が多くの方々の人命を救いますので宜しくお願いします。当ブログのどの記事をコピぺして使用してもOKです。

**人間の進化と生き残り運動への参加リンクの輪、協賛**

当サイト名「  」URL http:// と御記入して下さい。注、このブログのサイト名とURL」です。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm
過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/


「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログ

http://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像は。「*火星の植物群映像で火星にも生命があった」

1998年米国NASAマーズグローバルサーベイヤーの映像で火星の南極地方の森林地帯映像で火星にも植物群があった。


2009年03月09日(Mon)▲ページの先頭へ
10聖母マリア「貴方方の命を守る為に」


10聖母マリア「貴方方の命を守る為に」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ
        聖母マリアthe Virgin Mary message

「貴方方の命を守る為に」

さて貴方方の為に私達は自身の身を粉にするような毎日を過ごしています。貴方方の国、日本は大きな災害が続きざまに発生して参りますので今から各自が心の準備をしなければ後になって被害の大きさに涙する日々を暮らす事になります。それと言いますのは、まず今年(2009年)の夏から秋にかけて西日本の神戸〜三方五湖を進路とする巨大台風(風速70〜80m)の

大災害、発生ですし、またもう一つは同じ時期頃の同じく巨大な台風ですがこれは長崎地方を襲う事となります。この二つの巨大な台風によります死亡者数はゆうに200〜300万人程と見込まれますので、どうか西日本の方々はこれ等の台風情報には十分に警戒をされまして事前に安全地帯へ避難をされます事を望みます。さて話は変わりますが貴方方の国、日本は前にも述

べましたが大きな食糧難により大飢饉が襲う事となります。日本人の約45%の方々が餓死される予想が私達の分析者の分析結果ですし、この事は私達の未来の予知の映像からも確かな事でありますので皆様方には心して今年の6月〜7月に南太平洋の海底火山の大爆発や富士山の小噴火を確認されましたら、早速、各家庭で約一年半分の食料、水、燃料等の備蓄を重ねてお願

い申し上げます。私達の関係者による農協、農水省や農業関係機関様への働き掛けにも限度がありますし地球の極地の移動時や東海大地震(2009年9月17日)や巨大台風の沿岸地方の港の破壊を考えます時に貴方方は私が(聖母マリア様)言った事を悟るでしょうが、その時では遅すぎるのです、その他には今年の秋からの小麦や大豆の国際価格の高騰や大不況による購買

力の低下等を考えます時に各自が今年(2009年)の夏までに前記のものの備蓄を実行しなければ自分自身や御家族様の命を失う事となりますので重ねて申し上げます。

金星より愛を込めて 聖母マリア

「信念と真理」著者記事        

私達は現在、貪欲と利己主義とエゴ心のエゴに満ちた時代に生きています。過去の地球上で繰り返してきた多くの堕落した文明と大差の無い時代に生きています。金銭や資産等を得る為に血眼になって求めて渇望しています。そして多くの欲望とエゴで生きています。そして自尊心の虜になっています。人間が金銭や資産や自己のプライドの為に生きている時に貴方に命と肉体と

心を与えてきた貴方の内部の宇宙の意識(宇宙の叡智で命、神、魂)は居所が無くなるのです。貴方は永遠の生命である宇宙の意識を取るのか、それとも自身のエゴを高めて堕落するのかまたは失命するのか、現代は自身の魂が貞節であるかが試される時代です。イエスが言われたように「実を結ばない木は火の中に投げ入れて燃やされる」べきです。人間の心は多くの事象に

付いて豊富な知識に欠けているので多くの面で騙されやすくいい加減なものです。人間の心は今迄教育されてこなかったので宇宙の意識(至上なる叡智)を否定し無視する傾向があり心自体の感情爆発という発作的凶暴性を発生させています。その事は自己の宇宙の意識に対する自己抹殺に到るほどに挑戦する事になります。人間の自我(エゴ心)はあまりに自分の肉体の心に

夢中になっていて過激主義が世界中で暴れ回っています。ですから心のエゴとその意志をコントロールし良き想念の宿としなければならないのです。貴方が永遠に生きたいのならばです。普遍的な真実の道理は宇宙的な真理ですし宇宙の諸原理とともに根源的で、何処でもあらゆる状態の元でも真実なのです。それは全創造物を宇宙家族とし一体で被造物全体を等しく尊重し全体

に奉仕するもので一個人を偏愛しません。一方、表面だけの真理は個人のエゴを満足させる為に個人によって作られます。これは疑惑と不信を増す事になり個人が自分の目的の為に都合のよいように作った多くの神に付いても同様です。この事が宇宙の叡智(創造主父)の宇宙家族と創造物とを分裂させています。宇宙の意識は心が知っている恐怖を知りません。何故なら真理が

ある所には恐怖は無いからです。そして唯一の真理は宇宙の意識の中にあるのです。自分の個人の魂の意識を宇宙の全体の魂の中に溶け込ませ包容する必要があります。しかし積極的に自身の意識を全体の意識に喜んで一体化し融合させようとしている人がどれだけいるでしょうか、ごく小人数です。何故でしょうか、この事は宇宙の意識の命令(直感、魂の知覚、閃き、警告、

ささやき声、映像、アイデアー、啓示等)にたいして個人のエゴ(個性)を生きたまま生贄に捧げて召使として仕えなければならないですし、たえず心がそれらの宇宙の意識の指示に聞き耳を立てて、それらの命令を実践しなければならないからです。心は心自身の為に有り得るのではないのです。これ等を実行するには信念が必要です。信念がなければ真理は決して表れません

信念を持てない人は真実の命や真の幸福を知る事は出来ません。宇宙の意識が真の人間であり各人の心ではありません。宇宙の意識は身体や心を創造した宇宙の万物の父母です。肉体の心が自らの利益の為のみに働くのなら、それは創造主(至上なる叡智)に対抗している事になります。ですから信念とその意志のある所には真の道があります信念とは各人の生命が寄りかかって

いる宇宙の岩です。そして自我(エゴ)を包容し身体を支えている神性(宇宙の意識)は人種、教義、エゴ等の意見には左右されない信念によって生きています。もし心(エゴ)がこの信念に従って行動しなければ未来を持ちません。宇宙的な実を結ばせるのはこの種の信念です。イエスが言われたように実(仕事)によって信念のある人を見分けるからです。

「良い実を結ばない木はことごとく切られて火の中に投げ込まれる」と・・
生きる目的は宇宙的性質の実(心と宇宙の意識の一体化やエゴ心の克服等)を実らせる事です。宇宙の叡智(創造主父)は生命体の細胞に一個のコードシステムを持っていて細胞の構成単位の中に微小なDNAやRNAと呼ばれる青写真と設計図を持っていて各細胞は多くの分子から成り立っており記憶の型

(パターン)を持っています。これ等の細胞はお互いに知識を伝達しあっています。更に各細胞は無数の分子群から成り立っていて各自の活動の記憶を保っています。それで人体内には多数の記憶の単位を持っていて人間の知識の宝庫になっていますから人間の心は自身の宇宙の意識に心を委ねる時に多くの知識の恩恵にあずかる事が出来ます。細胞を構成している各分子は

意識的な知覚的な実体であり心のような推理する精神的な実体ではありません。ですから人間の自我(心)は意識的実体(宇宙的細胞)の知識と記憶から情報を得る事を学ばねばなりません。何事を行うにも主観と客観、陰と陽、+と−というバランスの法則(親和の法則)が必要です。DNAにも男性面と女性面からなっていますし生命体は男性と女性から成り立っていて

生命を作り出しているからです。電力でも+と−の組み合わせからエネルギーが得られます。自然界は1+1は3の法則が存在しています。宇宙人達は0という概念を持っていません1〜9の数字を使用しています。



宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

このサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログ
http://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像「火星の近代的な街の衛星画像」
火星探査衛星画像のクローズアップ映像だが火星の近代的な街の映像にしか見えない。


2009年03月03日(Tue)▲ページの先頭へ
11イエスキリスト「食料不足の解消とその他」


11イエスキリスト「食料不足の解消とその他」
宇宙人文明(金星)からメッセージ

食料不足の解消とその他」 イエス様

さて私達の国、日本は未曾有うの国難が差し迫っておりますが一般の方々は、そんな事、何処吹く風の状況でありますが私達としましては多くの国難を見逃す訳には参りませんので多くの私達の者が密かに日本の国内で活躍をしておりますが正直、私達は失望の念を禁じ得ません。何故かと申し上げますと日本の国政や経済界を司られておられます方々は明日の日本を知る由も

無く日本の方々の未来の心配をされます方々は少数者であるからです。私達は今後も日本の食糧自給率を上昇させる事を全力で行おうとしています。諸々の災害に付きましての予知やその軽減に全力を尽くそうと考えております。食料に付きましても我々の関係者の多くが一生懸命になり農業界やその他の分野で穀物の自給率を上げる事に邁進しております。それで、このブログ

記事を読まれます方々や農地の地主様や農協様や或いは農水省や関係者様におかれましては春〜秋の大豆、小麦、サツマイモ、ジャガイモ、トウモロコシの増産や作付けに御協力をして頂きたいと思います。何故かと申しますと2009年の秋頃には小麦、大豆等の国際価格が高騰する予想でありますので仮に建設業者様方や異業種様方が農家様の御指導を受けられまして前述の

作物を作られましても十分に収入も得られますし多くの失業者様の再就職にも繋がりますので、また空き減反農地の多くの農地を使用されますれば十分に採算が得られますと共に日本の秋頃から始まります食糧の大飢饉にも対応が出来て日本人の餓死者を少なくする、貢献にもなります。ですから関係者様には一層の空き減反農地での作物の作付けをお願い致したいと存じます。

さて賢者様も述べられましたが私(イエス様)と聖母マリア様は日本の東京で新しい文明の時に住まう事となりました。その時に多くの方々が宇宙的な学習ををされまして残留されます事を私達は望んでいます。それで私達としましても一般の方々へ宇宙的な生命の学習や宇宙の法則の研修をしていただきたいが為に数多くの努力をして参りましたが、この程2名の宇宙哲学や

生命の科学等の先生をこの地上に降ろして新しいブログサイト「新しい文明に住まうには」の記事をブログ記事として2010年の3月末日まで行う事となりました。今年の3月末頃には上記のブログ名のサイトが検索機関に載るものと思われますので皆様方も是非御参考にされて下さい。
     金星より愛を込めて イエスキリスト

「偽情報に注意を」賢者様

貴方方に言っておきたい事があります。貴方方は私達がメッセージを伝えている事に対して反感を持っておられる方もいますが、致し方ないじゃろう、しかし私達は貴方方、地球人を救いたいが為に必死で色々なメッセージを中尾氏を通じて送っているのです。それで別の他のサイトの人々が私達のメッセージに付いて色々の中傷記事を書いておられる方がいますが私達、金星の

者達は現実の宇宙の実態に即した事実を述べておりハッキリと申し上げておくが我々の太陽系はおろか約3000個以上に及ぶ惑星の連合体である宇宙連盟で私達の賢者の一人々が代表者となり賢者会議という決定機関を設けており色々な宇宙での出来事に対して決定しておって、勿論、天主様(創造主)の御意思の管理下にあり、また賢者会議のオブザーバーとして聖母マリア

様にも御来貢を仰いでおる訳で2010年の7月に天主様のお決めになられた事(最後の審判の時期の事)は、もう決定事項なので時期が遅くなる等と偽の情報を流しておるブログサイトもあるようじゃが全く間違っておるので気を付ける事じゃ。
         以上じゃ 賢者様

「日本の危機と人命の保持」聖母マリア様

私達は貴方方の為に日夜、自身の健康も顧みず心底、貴方方の為に働いて参りましたが、この程、賢者様も言われましたように貴方方の者の内に私の夫の天主様(創造主)の名を騙り偽の情報を流す輩がおられます事に対して腹立たしく思っています。さて貴方方の明日は全く暗いと申し上げておりましたが新しい文明は2010年の夏頃には地球上で始まりますので皆様方には

心して宇宙的な学習や生命の法則等を学んで頂きたいと念願しております。貴方方の魂の命の灯火は本当に15〜16回の転生の恩寵の法則の満期を迎える方々が多いのも事実ですので私達と致しましては今、現在のこの時期でしか貴方方が学ぶ機会は無いものと実感されまして前述の学習を最後の機会と捉えられまして命懸けで御自分の魂の命の存続を賭けて学んで頂き

たいと思っています。さて私達は、この程、日本の東京にイエス様と私(聖母マリア様)が新しい文明の時代に住まう事と決定されましたが賢者様やイエス様の御警告をよくお聞きになられまして予告されておられました事象が発生しましたら速やかに安全な地帯へ避難されます事をお願いしておきます。多くの方々は未来に発生する災害に付いては全く予知能力も無く盲人に

等しい方々がおられます事は致し方がない事ですが日本人の方々の数千万人
の方々の人命が懸かっておりますので、如何か予告されました南太平洋、マリアナ諸島海域での海底火山大噴火(2009年6月)や富士山の小噴火(2009年7月)等の前兆現象が発生しましたらどうか多くの方々の人命が
懸かっていますので東海大地震やまた地球の極地の移動に伴う振動による西

日本地区(滋賀県より西側)の沈没や世界中の建物の崩壊とそれに伴う海岸地帯の大津波による人命の損失、食料の大不足等が憂慮されておりますので皆様方には今、現在から心の準備と行動の予定を立てて頂いて自分自身や御家族の人命そのものを守って頂きたいのです。
            金星より愛を込めて 聖母マリア
宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

イエスキリストのメッセージブログ、宇宙人文明、金星からのメッセージ

イエスキリスト、聖母マリア、賢者(阿弥陀仏)の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されて

います。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://eien333.iza.ne.jp/blog/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像はGフェリエールが撮った宇宙母船


2009年03月02日(Mon)▲ページの先頭へ
9聖母マリア「貴方への命の最後通告」


9聖母マリア「貴方への命の最後通告」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ
        聖母マリアthe Virgin Mary message

「貴方への命の最後通告」

私から貴方方に言っておきたい事があります。私達の惑星、金星では貴方方が驚くほどの宇宙の哲学や法則を住民の全てが学んでいますが残念ながら地球上ではそうではありませんので残念ながら全く宇宙の法則や哲学を学ぶ機会に恵まれていませんので地球上の住民の多くは天主様の15〜16回の転生の恩寵の法則の満期を迎えてしまい本当に魂の命が雪の小粒が地上に落ちて消えて行くように滅亡しています。この事は私達、金

星に住まう者にとってはとても信じられない悲しい事でありますし全く同情をしている訳ですが貴方方、地球人は今、宇宙哲学や生命の法則等を学ばなければ本当に貴方方の魂の命は消滅してしまうのですし、その事にも気付かないで日々パンを得る事のみに夢中になって追い求めています。昔イエス様が言われました「人はパンのみに生きるにあらず」の真理の言葉を強く思い出して欲しいのです。人間の目的と義務を今ほど、地球

人の全体が心底、考えて思い出す時なのに盲目になるほど、金銭を追い求めて自信の命を削り取っている事にも気付かずに日々、生活をしている事に対して私達は心が裂けるほど、思い悩んでいる部分ですが残された時間は2010年の7月の最後の審判とその宇宙的な学習の期限(最終)の2010年の3月末日を残すまでとなりましたが貴方方、地球人は何時になったら、この事に気付くでしょうか皆が自分の過去世の正体に気

付くでしょうか貴方方は全く生きた人間として生きてはいません。2000年前、イエス様が「死者に死者を葬らしめよ」と言われた言葉の意味は棺を担ぐ人々も自分の過去世を思い出せずに半分死んでいると言われたのですが残念ながら現代になっても多くの地球人は全く自分の過去世を知ることなく生活していますので「世の終わりには墓から死人が出てくる」と言う言葉がありますが、この時期に宇宙的学習を学んで自分の過去


世を思い出す人々の事を指しています。今、貴方方が真剣になって、中尾様のこのサイトで http://blog.oricon.co.jp/eien3/またGアダムスキー氏の多くの書物で学ばなかったら本当に貴方方の魂の命は無になってしまい取り返すすべは無くなりますので「まず貪欲、利己主義、拝金主義を取り除いて貴方の内部の宇宙の意識と心が一体化されま

す事を私、聖母マリアが心底、願っていますので多くの方々の命が掛かっていますので命懸けで勉強されます事を念願しています。

 金星より愛を込めて 聖母マリア アーメン

イエスキリストのメッセージ

貴方方の明日は私達が考えているよりも大変に悲惨なものになります。私達が警告しているにもかかわらず、ほとんどの人々が食料、水、燃料等の準備をほとんどしていないからです。特に食料の各家庭の備蓄は、その方々の生と死を分けますので本当にこの事は大変に重要な事ですので2009年の6〜7月までに各家庭での食料の備蓄を重ねてお願いしますと共に2010年の5月〜6月の地極の移動による振動で発生する20〜

30m高の大津波が日本の沿岸地方の全体を襲う事になりますので、これ等が発生する前に(2010年の1月〜2月に)日本の奥地へ避難されますように心掛けて下さい。また、その時に滋賀県より西の西日本全体が沈没しますので前述の期間までに東日本の奥地へ避難されます事を切にお願いしておきます。何れにしましても食料を各家庭で一年半分位は備蓄されますように、その事が貴方方の生と死を分ける事になりますので・・

     金星より愛を込めて イエスキリスト アーメン
申し遅れましたが貴方方の明日は非常に暗いものになります。何故かと申し上げますと貴方方は私の警告を全く無視しているからです、しかし2009年の6月の南太平洋のマリアナ海域での海底火山の大噴火が発生をしたら私の前述の事を信じて実行しなさい私達は前もって、これ等の事を予知しており貴方方が信じる為の証拠にしたいのですか

ら、このマリアナ海域での海底火山の大爆発は地球の極地の移動の前触れとなるものになるでしょうから、この事が起こったら食料の1年半分の備蓄を各家庭で必ず行って下さい。

以上です イエスキリスト様

「警告」 賢者様

明日は明日の風が吹くとて貴方方の明日は真っ暗じゃが、しかし私達が貴方方の事を心配しておるので大丈夫じゃがしかし困ったものじゃ2009年は貴方方にとっても試練の年になるであろう。何故かというと失業者は町に溢れ乞食や浮浪者が増大するし治安は悪くなる一方じゃ、それでじゃ私達としても何も手をこまねいておる訳ではないのじ

ゃが貴方方の生活の事を思って天主様にお願いに行っておるわけでな、それで2009年に付いては何とかお金が紙になる事は避けられそうで、じゃが根本の問題は貴方方の日本の場合は食料の問題が非常にネックになっておってな前にも私が言ったように6月に南太平洋で海底火山の大爆発の予知が当たったら私達の言っている事を信じて各家庭で食料、水、燃料を1年半分備蓄しておく事じゃ、その分が貴方の生と死を分ける事に

なるでな。そして私達の事が正しい事だと解ったら地球の極地の移動時の振動による津波の被害を避けるために海岸地方の方々は日本の奥地へ避難される事を準備される事じゃまた西日本の方々も東日本の奥地へ避難する準備をする事じゃ、あらかじめ予定を組んで計画を立てておけば、その時になって狼狽する事もなかろうから、避難先の地理や場所も予定をされると良いと思っておる。

      以上じゃ 賢者様

過去記事投稿ブログ宇宙哲学「人間の目的と義務」

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

宇宙哲学HP「永遠の生命」

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「月面や火星等に生命と文明がある」衛星画像ブログ

http://eien.noblog.net/

「金星の街並とピラミッド風の構造物」

金星、探査衛星画像のクローズアップ映像だが中央部には長方形の街並らしき建造物(複数)と手前にピラミッド風の構造物が見える。

 


   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー




カレンダ
2009年3月
       

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:39
昨日:282
累計:1,356,362