「永遠の命」世界の夜明け - 2009/04

人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書

[PR]



2009年04月27日(Mon)▲ページの先頭へ
13イエスキリスト 「皆様方の避難の時期」宇宙人文明(金星)からメッセージ


13イエスキリスト 「皆様方の避難の時期」
宇宙人文明(金星)からメッセージ

「皆様方の避難の時期」イエス様

さて貴方方に言っておきたい事があります。貴方方の明日は非常に暗いものとなりますが私達の言うとおりに行動をされますれば命の保存には支障がありませんので御安心して下さい。さて日本は賢者様に言われておりましたが西日本は殆んどが沈没をしてしまいますので2010年の2〜3月頃までに岐阜県より東方の奥地へ避難されます事を願っています。それで住まいの問

題がありますし食料も持参する事となりますので自家用車で避難されます事
をお勧めしますが春と言ってもまだ寒い時期ですので布団や厚手の毛布も必要ですし地元の方々の迷惑にならないようにして頂きたいと思います。2009年の7月に富士山の小噴火が発生しましたら東海大地震、2009年の9月17日発生が起きますし地球の極地の移動による振動での全世界の大津

波で西日本の殆んどの沈没が発生をしますので日本の海岸地方の方々や西日本の方々は早めの御避難を行って下さい。貴方方の人命には変えられませんのでこうして皆様にお知らせに参りましたので無駄にされ失命されませんように心より皆様にお願いを申し上げさせて頂きます。


「宇宙の意識(命)とは何か」著者記事

私達人間に関わらず全ての生物は宇宙の意識(叡智、命、神、魂、潜在意識、等)によって生かされ成長し進化と表現をしています。所が人間は生命そのものを知る教育を受けておらず全く自己の命とは何かと問われると返答に窮するのが現実ですがさて貴方の命である魂(神)とは何でしょうか、それは全ての生き物の命でありその生命体を存在せしめ凝集させる力や叡智と

言えるでしょうしそれらの設計図とも言えるでしょう。人間は寝ている時に貴方の心は寝ていますが肉体内部では夕食に食べた食べ物の消化作業や排泄等を行っていますし、また心臓は時事刻々の脈動を行っています。それで人間のみならず全ての生物は宇宙の意識が内在する証拠となります。人間の内部の宇宙の意識は貴方の肉体の建設者でもあり目、耳、鼻、舌

(4官の細胞で心の意志)の製作者であり貴方の過去世の記録係でもあります。人間の心は転生のたびに新しく作り変えられていまして貴方の前世の記憶を持っていませんので、それを思い出したいのなら自身の心を内部の宇宙の意識と混合さなければ思い出す事は不可能です。(過去世の記憶のURL)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/8eiennoseimeiwoeruniha.html
一般人の方は自分の心の内部で心の細胞の意志や指示の元で長い間、暮らして来たのでもう一方の貴方の半身である宇宙の意識(魂、潜在意識、神等)を見出す事に全力を注ぎ込む必要があります。貴方が何を行うにも信念を持って行わないと仕事や作業は出来ません。貴方が自分の信念に頼って生きる時にそれは貴方は自分の宇宙の意識を使っている事になりますし、それは貴方が生き物を

チラリと見た時の意識による警戒のフイリングでもあります。例えば貴方が他人や他の生物を見る時に貴方の宇宙の意識でその生物を見ますが、その相手が自分自身であるかのように、その生物と一体化し認識した時にその生物のあらゆる情報等(過去世、性格等)が貴方にやって来ますが実はその時に貴方は自分の宇宙の意識を使用しているのです。何故なら全ての生物は

宇宙の意識の生命の海で一体であるからです。貴方の内部の宇宙の意識の印象の言語は人間の言葉ではありません。貴方が何かを食べたいとか便所へ行きたいとかの印象は人間の言葉で伝えられません。それは印象の指示で行われています。貴方が妊娠中に自分の好まない食べ物を摂取するようにとの宇宙の意識の印象を無視して不完全な子供が生まれたとしても貴方の内部の

神(宇宙の意識)には責任はありません。それは貴方(心)が神の言葉の指示に従わなかったからです。貴方が心の各種のエゴや悪習慣を取り除き心の話中を止め、喜怒哀楽を静めて静寂な心の生活をして内部の宇宙の意識の閃き、直感、ささやき声、映像、衝動、警告、アイデアー、魂の知覚、信念等に従う生活をして心の意志や指示を捨てて内部の神である宇宙の意識の指示

通りに生きて言動して心は宇宙の意識の召使として徹するのなら貴方は真に生まれ変わる事となり人生の目的でもある心と宇宙の意識が一体化します。
(宇宙の意識の一体化のURL)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/7kokorotoutyuunoisikinoittutaika.html

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ
http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

映像スクープ「火星人達の住宅街映像」

火星探査機マーズグローバルサーベイヤー撮影でオポチュニティ地点の付近のクローズアップ映像だが、これは火星の住宅街、映像で中央部分等の黒色の濃い部分は樹木群で、よく観察してみると小さく四角い箱型の建築物に多
くの窓が確認出来る衛星画像だ。火星の街も過密な住宅街だ。


2009年04月20日(Mon)▲ページの先頭へ
12イエスキリスト 「貴方の明日を得るには」


12イエスキリスト 「貴方の明日を得るには」
宇宙人文明(金星)からメッセージ


「貴方の明日を得るには」イエス様 

貴方方、地球人の方々に言っておきたい事があります。さてこの程、私達、金星人の中で色々と論争が持ち上がっています問題がありますので皆様方にお伝えしたいと思います。それは貴方方、地球人の自身の身の振り方の事ですが貴方方、地球人は流刑星へ送られた後にどうなるかと言う問題ですが私達としましては本当に心配をしていますが、その事は、その流刑星には宇宙

哲学や人間の進化の為に教える先生が全く居なくなると言う事で私達としては、この問題が一番の論争の種になっていた訳です。それで金星人達の多くの人々はその後の流刑星での地球人の教育を続けたらどうかということで新しく極秘の状態で人選を続けました結果、私達の仲間が新しい流刑星へ送還された地球人の教育者として送られる事になりました。それで、この問題の

決着が付いた訳ではありませんが私達一同は安堵しています。本来なら2010年の3月末日までに現在、地球上に住んでいる状態で一生懸命、宇宙哲学や人間の進化向上を学んで頂き、この新しい文明の残留者に成って頂きたいと思っているのが私としての本当の願いでもありますので皆様方に置かれましては命懸けで必死で学んで頂きたいと思っています。自分自身のエゴ心

(貪欲、利己主義、嫉妬、拝金主義、その他の悪習慣等)を心底、反省して取り除く事は本当に大変ですが中尾氏も言っていますように他人が代わってこの事をやってくれる訳ではありませんので自分自身で本気になって実行しなければエゴは取り除く事は出来ません。エゴ細胞は本当にニコチン中毒者がタバコを禁煙するのに似ていて中毒に罹っている肉体の細胞が呻き声を

上げてタバコを要求するのに似ていますので不快の念や感情が自身の肉体の内部から湧き起こるのと戦わなければ、そして勝って自身のエゴ細胞と打ち勝たなければ真にエゴを取り除いた事にはなりませんので自身の命を懸けて、この難儀な作業に打ち勝って頂きたいと思います。まず貴方は自身の悪想念や悪感情を取り除いた上で貴方の内部の神である魂の意思や指示(色々な

指示がある)に心は従う必要がある事を学ばなければなりません。貴方方は私が2000年前に言った言葉「天に行われる事は地にも行われますように」の言葉を思い出して頂きたいと思います。この言葉の意味は長い間、意味不明でしたが本当の意味は「貴方の魂の意志が心の意志でも行われますように」と言う意味で、つまり貴方の内部の創造主の一部である魂(宇宙の意識

)の命の意志や指示が貴方の心でも行われるようにと言う意味です。それは心は父である魂の意志しか行わないと言う意味で、その時、私は父と一体であると言う事になります。その時に全てが氷解する事となります。


「エゴ心を取り除くには」著者記事 

宇宙の法則には「実を結ばない枝は火の中に投げ入れられる」と言う法則があります。この事は人間は自己の進化の為の努力をしないで、また自身の欲望やエゴのままの生活を続ける者達への警鐘になっています。人間は「自分自身が思う通りの者になる」という宇宙の法則も存在し自身が思い描く通りの人生を創造する事も出来ますので各人は自身の想念感情に対する責任が

在る訳ですが貴方がイエス様や聖母マリア様のような進化された人間になろうとして自分自身の各種の悪習慣やエゴ感情や想念を心中から削り取り除けば、また自分自身の内部の創造主の一部分である純粋な魂と心が一体化して、それらと、その各種の印象や指示を心が行い言動すれば貴方は高貴な方々へと進化の道を歩く事になります。反対に犯罪人や悪魔になろうとしてエゴ

想念や悪習慣を自身の心の欲望のままに言動すれば「人間は自分が思うとおりの者になる」と言う宇宙の法則の通りの堕落した人生を送り、何れは「恩寵の法則」人間が15〜16回の転生までに心と宇宙の意識との一体化をするというタイムリミッドに反する事になり自身の魂の存在が許されなくなり永遠の方、創造主(父)との御縁や絆も切れてしまい魂は消えてしまいます。
この事はイエス様が言われました次の言葉の真の意味です。「貴方方が全世界を儲けたとしても自分の魂(命)を失ったら、どうして取り戻す事が出来ようか」を現しています。各人が自分の各種の欲望や貪欲や利己主義等。また嫉妬、拝金主義、裁き、支配欲を自分の心中から取り除くのは容易ではありませんが私達、地球人は今生において15〜16回の転生者が多いという

事ですので今の生涯において想念観察等で(想念観察の方法のURL)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3sounenkansatsunohouhou.html自身のエゴを取り除き、そして自分の命(宇宙の意識、潜在意識)の各種の印象や指示(魂の知覚、閃き、衝動、警告、映像、直感、信念、アイデアーなど)を何時も聞き耳を立てていて知る必要があります。自分の心の中の想念感情に対して何時も寝ずの番をして見張っていて、そして反省をする事、

それには自分の心の浮かれ騒ぎや喜怒哀楽、話中等を止めて静寂の状態を保つ必要があります。この事は貴方の内部の神(宇宙の意識)の意志や指示を知り行う事を意味しています。貴方の心は「知る者」ではありません。真の叡智は貴方の内部の宇宙の意識(潜在意識、命、魂、神)ですから貴方の心の意志は支配権の全ての言動を譲り渡し、その召使になる必要があります

この事は貴方のエゴが死に「真の生まれ変わり」を意味しています。
(宇宙の意識との一体化のURL)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/7kokorotoutyuunoisikinoittutaika.htmlこれ等を自身の手中にして進化しようとするには不動の信念と決意が必要になります。人間はパンを得る為だけに生きている訳では無いからです。まず

自己維持的な習慣的想念や欲望を捨てる必要がありますし貴方が他界する時は財産やお金、生活物資や家族をも持っていけない事を早く悟る事から理解する必要があります。また自分が来世に持って行けるものは自身の宇宙の意識と記憶、才能、信用といった無形のものでしかないのですから、この事を悟る事が貴方の進化とエゴ心を取り除く早道でもあるのです。

宇宙哲学HP「永遠の生命」
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ
http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログ
http://d.hanena.ne.jp/nakaotatsuya3/

「スクープ火星の川の探査衛星映像」
「火星の川、映像」
火星探査衛星画像の川(四箇所)の映像だが、水の流れが確認される映像だ。


2009年04月13日(Mon)▲ページの先頭へ
21宇宙人類、賢者「新しい未来の地球の為に学習される方の人選について」


21宇宙人類、賢者「新しい未来の地球の為に学習される方の人選について」     
宇宙人文明(金星)からのメッセージ、

「新しい未来の地球の為に学習される方の人選について」賢者様
良いかな私達は貴方方、地球人の未来の為に心配して多くの未来の為の仕事をしておるのじゃが、この程、私達は次の事を決定しました。貴方方の内、多くの人々を私達の宇宙母船に乗船させて未来の為の地球上の新しい生活の為の色々な準備の為の学習をして頂こうとしています。その内容は各分野の専門の知識の最先端の技術や実際の実践的な、ものに渡りますが私達は、

それらの地球人の乗船者の人選の多くを済ませました。それで貴方方の色々な分野の先生として私達、金星の専門家を当事者に当たらせますので我々の宇宙母船に乗船され学習をされる地球人の選ばれし方々は頑張って欲しいと思っています。一応それらの学習の時期は今年2009年の夏期とだけと申し上げておきましよう。それらの地球人の選ばれし方々には事前に精神感応

(テレパシー)で、その日時と集合場所をお知らせしますので宜しくお願い致します。それらの方々の双肩に地球の新しい未来文明が懸かっていますので、しっかりと学習をして頂きたいと思っています。その方々の中には、この中尾氏のブログを読んでおられます方々もいますので、覚悟を決めて学習をして頂きたいと思っています。


「最後の審判と宇宙哲学の学習の最終期限」賢者様

貴方方に言っておきたい事があります。明日の事を思い煩うなと言いますが貴方方の明日は大変になります。さて貴方方は明日をも知れない癌患者と同じですが貴方方が自身のエゴを取り除かない限り流刑星、送りとなります。その時期は再度申し上げますが2010年7月です。ですから同年の3月頃までに自分の貪欲、利己主義そしてお金を主人にしない生活を自身の身に付けない限り、この地球上への残留は許されませんので心底、覚悟して学習をするように。 以上じゃ


貴方方に明日は無い、しかし私達は慈悲深いので貴方方の事を非常に心配しているので次の通りに賢者会議で決定しました。まず日本人の多く方々はアメリカ人達と暮らす事になるかも知れないと言うのは米国は地軸の傾斜後に寒くて住めなくなるからで日本は米国とは同盟国であったという、経緯もあり、この事が決まりました。米国民は多いので困る訳ではなく、極少数の人

々しか善人として残留が出来ない訳なので心配する程の数では無いので心配する事は無いと思う。いずれにしても日本人もアメリカ人も善人しか地上に残留が出来ぬ訳なので安心するがよかろう。
       以上じゃ 賢者

さて本日は貴方方に朗報を持って参りました。貴方方は明日をも知れない癌患者と同様じゃが私達とて無慈悲じゃないのでな、さて日本の明日は貴方方が考えているほど楽観出来るものではないが未来の日本は世界の中心となり全く新しい文明の中心的な役割を担う事となります。それで私達は日本の未

来の為にこうして色々な情報をお伝えしている訳でな貴方方も知っている中尾氏は当分このブログ記事は書けないかも知れないが貴方方の進化の為の学習は邪魔をしないので当ブログの過去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」やGアダムスキー氏の全集等で学習されると良かろう。
    以上じゃ賢者様

「警告」賢者様

貴方方は私の事をあまり信用していないようじゃが貴方方の明日は非常に暗い何故かというと日本は西日本の半分と東日本の極一部分が沈没してしまうからじゃ、それでじゃ私達は前にも言ったように貴方方に約束したように今年6月(2009年6月)に南太平洋(マリアナ海域)で海底火山が噴火したら、その事を信じるべきじゃ。それで私達は新たに未来に起こる事を予言

しておこう。7月(2009年)に富士山が小噴火した後に富士山の横の山も噴火を起こすであろう。それは多くの災害の序曲となるので特に警戒をするが善い。夢々、私達の事を疑う事なかれ。それは自分達の命を失う事となるからである。


「新しい宇宙的な御国の時代にはイエス様と聖母マリア様が日本に住まわれます」賢者様

貴方方に言っておきたい事があります。さて今日は貴方方に朗報を持って参りました。何かと言うと日本には貴方方の尊敬の的であるイエス様と聖母マリア様が新しい時代(御国)になってから日本の首都に住まわれる事が決定されました。それは何処かと言われると、まだ困るのだが、以上、決定しましたので日本の方々にお知らせをしておきます。
         以上じゃ 賢者様

宇宙哲学HP「永遠の生命」http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事専用集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログhttp://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

「月の宇宙人達の建築物群の映像」              
月の探査衛星画像のクローズアップ映像だが月面に居住している宇宙人達の建築物群が写っているスクープ映像だ。


2009年04月06日(Mon)▲ページの先頭へ
12聖母マリア「明日の貴方方の命」


12聖母マリア「明日の貴方方の命」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ         

「明日の貴方方の命」聖母マリア様

貴方方は私達のメッセージをないがしろにされておられる方々もおられますが、私達は貴方の魂の命の存続を心底、願ってメッセージを送っています。さて貴方方の国、日本は未曾有の国難が次々と襲う事となります。今年(2009年)の秋には太平洋岸や内陸部を襲う東海大地震や超大型台風等から災害が始まって参ります。(東海大地震や超大型台風等の関連記事のURL)
http://d.hatena.ne.jp/eien3/20090309

この事は私達は前もって貴方方の国、日本にメッセージとしてお伝えをしておりますが、多くの方々は全く無視されるようですが、仕方がありません。この二つの大災害だけで実に数百万人の人命の損失となります。そうですね超大型台風は日本の西部地区に上陸を致します。私達、金星の者達は日本の未来に付いて興味深く観察をして参りました。これ等の事が起きはじめましたら貴方方は自分自身の肉体の生命を守る為に

今迄、私達が述べて参りました警告を真摯に受け止められまして食料や水そして燃料(テント)等の準備をされまして、東日本地区の内陸部へ避難されます事をお願い申し上げます。2010年の5〜6月には、いよいよ地球の極地の移動が始まり日本の海岸地方の全てが20〜30mの津波に洗われる事になりますし、その時の振動で日本の家屋の殆んどは倒壊の憂き目に遭う

事となります。その時に至っては誰も貴方や貴方の御家族のお命を助ける者はおりませんので今から心して計画的に御準備をして頂たいと存じます。さて私達、金星の者達は貴方方、地球の方々の進化のお手伝いを数千年も昔から行って参りましたが、この程2010年の7月の最後の審判を持ちまして終わりを迎える事となりました。私達の協力者の多くの者は昔から自身の

生命をも顧みずに愛の奉仕活動をこの地球上で行って参りましたが、この最後の審判を持ちまして総決算を迎える事となりました。約2000年前や、それ以前にも数多くの金星人や他の惑星人達の進化した勇気ある者達が地球人の進化を助ける為に地球上で奉仕活動を行って参りましたが、いよいよ2010年で最後を迎える事となりました。私達の仲間の多くは刃に倒れ何度

も失命させられて生命の法則や宇宙の思想を教えて参りましたが真に私達の教えを実践されます方々は極少数者でしかありませんでした。現在でも実に80%にも上る方々が雪の粒が落下するごとく命の終焉を迎えておられますのが現状で御座います。この度、最後の審判を迎えるにあたりまして心底、自己のエゴの滅却をされまして命に至る道を歩いて頂きたく存知ます。

私達は空前絶後の努力を現在致しておりますが皆様方の多くの方々は明日の我が身の命の消え行く運命をも無知と言う暗黒の中で迎えようとしています。私達の貴方方に対する努力には限界というものがありますが、皆様方の未来の魂の命の消滅を考えますたびに涙する日々で御座います。どうか皆様方の命の灯火が消えかかっておりますので、こちらの中尾様のブログ記事の過

去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」やGアダムスキー氏の「生命の科学」「宇宙哲学」「テレパシー」等(中央アート出版)で学んで頂きたいと深くお願い申し上げます。日本の皆様方を今後、襲うでありましょう数々の災害の事を考えます場合に皆様方が実際に学ぶ期間というものは限られて参りますので皆様方が最後の審判の時になって心残りの無きよう宇宙的な学習や生命の諸法則を学んで頂きたいと存じます。

   金星より愛を込めて 聖母マリア


「食料難の失業者に食料を与える」イエス様

貴方方の国、日本は未曾有の国難に差し掛かろうとしています。貴方方の国は西半分がまっ逆さまに沈没をしてしまいます。その時、多くの方々の尊い人命が失われます。それで地軸の傾斜の時の振動の直前に西日本の方々の全てが東日本地区へ移動をしなければならない事は前にも述べましたが、それでも多くの方々は人命を失うでしょう。しかし何と言いましても日本国の最

大の国難は食料の不足の一語に尽きると思います。貴方方の国は2009年の9月頃から多くの失業者が街に溢れかえる事となり国としても住まいや日々の食事の調達まで手が回らなくなるでしょう。それで心ある方々の、それらの多くの失業者の人々の食料難に対して人道的な食事を与え合う運動を展開して欲しいのです。貴方方の心ある人々がこれ等の失業者を救う急先鋒と

なり食料や温かい食事の供給を始める行為を実践しなければ愛の行為とはなりません。愛(慈しみ)とは愛の行為が伴って初めて愛と言えるのです。それで、このサイトを読まれている多くの方々が先頭になって、こういった食事を与える事を行えば多くの賛同者が付いて来ますので信念を持ってこれ等の行為を実践して頂きたいと思います。おにぎり一個を与える事から始めて

下さい。天の父は貴方の行為を何時でも見ておられますから頑張って愛の行為を行って下さい。

金星のイエスキリスト アーメン

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像は「*アポロ11号が月面で葉巻型宇宙母船と遭遇」
アポロ11号は月面で宇宙人達の葉巻型宇宙母船のアダムスキー型、小型機の離発着を目撃させられていた。又、宇宙人側に監視されていた。


   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年4月
     
   

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:348
昨日:1,159
累計:1,447,857