「永遠の命」世界の夜明け - 2009/07

人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書

[PR]



2009年07月27日(Mon)▲ページの先頭へ
20聖母マリアのメッセージ「新しい時代の予告と研鑚」


20聖母マリアのメッセージ「新しい時代の予告と研鑚」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人のメッセージ

「新しい時代の予告と研鑚」 マリア様

皆様方には大変にご無沙汰していました。貴方方の国、日本は遥か昔、多くの国難に遭遇しました時には私達の先祖の者達が多くの援助を与えて国難を避けて通って参りました過去の歴史の経緯がありましたが今回の日本の国難の多くは私達の予想をも超えるものとなります。私達、金星に住まう者達にとっても日本の各地を襲うであろう国難を忍びますたびに涙の日々を過ごし

ています。さてこの程、賢者様も仰せのように日本の宇宙的学習や生命の法則等を学ばれました方々の内で私達が選抜致しました数名の方々を私達の金星で先進の科学技術や宇宙的思想の学習の旅へと連れて参る事になりましたが、これ等の方々は私達が選んだ方々ですので誰でも行けると言う事ではありませんので仕方ありません。それで私達は貴方方に言っておきますが

私達は彼らを金星上での科学研究所や各地のレッスン機関での学習を予定しておりますが貴方方の内で体力的に不足のある方々もおられるかも知れませんので申し上げておきますと貴方方の内でこの事に心配の方は前もって体力に自信が無いと申して下さい。こちらにも善き方策がありますので御心配は要りません。実は私達は2000年も前より、この地球上の最後の審判と

諸々の事柄が起きます事は知っておりましたが、この最後の審判をお決めになられましたのは私の夫、天主様(創造主)で御座いまして、この事は2010年の7月に発生する事は固く決められました事でありますので、この事は何方様も変更される事は出来ません。別の方々がさも天主様の御名を語られまして最後の審判の発生日時を変更された等と言う偽りの情報を流され

ます方がおられますが許される事ではありません。私達の下部には宇宙、銀河系の惑星連盟の約3000個以上の惑星の賢者会議での決定機関の関与があります。それで全く別のサイトの方々が私達の事を中傷されましても私達は現在の宇宙での実務を取り仕切っておりますので、いずれ最後の審判の発生時には全く天の空を覆うような無数の宇宙母船団が地球上へやって参りま

す。この事は聖書等にも多くの予言で申されております。その時には主イエスキリスト様と多くの聖人達がこぞってこの地上に参り羊とヤギとを分けられると言われています。この事は悪人は一人もこの世に残されず善人のみ、この世に残され、悪人は宇宙の果ての流刑星へ送還される事になります。時は近付いています。貴方方がこの地上に残留して新しい宇宙的な素晴らしい

文明に残りたければ、このサイトの過去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」Gアダムスキー氏の全集(中央アート出版)等で命懸けで学びなさい。その最終のタイムリミットは2010年の3月末日ですので必死で頑張って学習されます事を願っています。さて私達はこの度、誠の宇宙的な学習の体験をして頂く為に数名の方々を金星への旅へお連れする事になっておりますが今後

この日本での農業や機械、通信等のトップ技術や宇宙的な思想の実践を学んで頂く予定でありますが是非、私も金星へ連れて行って下さいと申し上げられても私達に人選の決定権がありますのでご勘弁をして下さい。肝心の事は私達が申し上げたい事は貴方方の宇宙的な学習を学ぶ月日があまり残されていませんので命懸けで学習をして頂きたいの一語に尽きますので皆様方には

心残りの無いように御願い致します。さてこの程、私達の者、数名が日本の国内である作業に取り掛かりました。それはと申しますのは貴方方の国、日本は未曽有の国難が襲いますので、その多くの死亡されるであろう方々の数を少しでも減らしたいが為に特別な任務に赴いております。正直、東海大地震や地球の極地の移動時の振動による全国の建物の崩壊等による死亡者数の

減少等が目的であります。詳しい内容は申し上げられませんが、この事は極秘に行われます。貴方方の中には私達の申しております事を疑われる方々もおられます事は十分に承知を致していますが最後に次の言葉を申し上げておきます。「汝、自身を疑うべからず何故なら貴方は神から出た者であるから」です。
     金星の聖母マリア

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

「*火星の植物群映像で火星にも生命があった」

映像は1998年米国NASAマーズグローバルサーベイヤーの映像で火星の南極地方の森林地帯映像で火星にも植物群があった。


2009年07月20日(Mon)▲ページの先頭へ
26宇宙人類、賢者「明日の新しい文明の先駆者の養成講座」


26宇宙人類、賢者のメッセージ「明日の新しい文明の先駆者の養成講座」 

 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、


「明日の新しい文明の先駆者の養成講座」賢者様

貴方方の明日は無いとて貴方方とて天主様の子供には変わりないので貴方方の明日の事を少し述べさせて頂きます。さて貴方方の日本の明日は少し明るさが見えて来たので申し上げておきます。もう少し先の事になると思うが貴方方の国、日本は以外にも多くの方々が天上の国へ上げられて教育される方々が増えて来ると思います。何故かと言いますと日本の国というのは貴方方

も御存知かと思いますが、いにしえの時より神の国の位である伝説の国でありますので多くの外国の国の御手本に成らなければならない国の一種のカルマの様なものもありますのじゃ、それで天上の国(金星)へ行き新しい天主様の御国(新しい文明)が来る前にそれの準備をせねばならない立場に日本の国が在る訳でな我々の金星人達もその事に対して協力をせねばと考えて

おる訳でな、それで日本人の中で金星へ行き教育をされる内容はと言うとこれからの新しい文明の基礎や仕組み、そして国民が如何にしたら愛と奉仕という全体への平等な奉仕活動が出来るのか、そして中尾氏も御懸念の通貨制度の廃止や食料や生活物資の平等な分配、勿論、餓死者や文盲者を無くする様な事も当然、検討されるので心配は無用じゃし、それから宇宙的な新し

い素晴らしい文明は当然、多くの他の惑星人達の援助の手助けもあってな、それは々現在の文明を遥かに凌ぐ文明が予定されておってな宇宙哲学的にも宇宙科学的にも現在とは問題にならないような輝かしい文明になるでな今、一生懸命に学習しておられる方々は2010年の3月末までに是非合格ラインにまで到達をされて新しい宇宙的な御国に残留される事じゃ、それでじゃ

改めて言っておくが2010年の3月末までに今迄どうり何もせずに貪欲、利己主義、拝金主義等に生きておる者は残念ながら2010年の7月には、つまり最後の審判の時に流刑星へ送還されるでな肝に命じて残りの月日を中尾氏のブログの過去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」やGアダムスキー全集等で命掛けで学ぶ事じゃ。
           以上じゃ 賢者様

さて貴方方の明日は暗いばかりではないぞ何故かと言うと新しい時代になると日本は世界の中心の国家の役割を担う事になるでな、それはと言うと東京にじゃ聖母マリア様とイエス様が住まわれてじゃ、そして世界をリードしていく事になるのじゃ、それで貴方方、日本人は世界中の多くの人類文明の御手本になる訳じゃが、しかしじゃ今までのような金儲け主義の国家としてで

は無く全く新しい愛(慈しみ)と奉仕に満ちた国となりお互いに助け合う立派な国になるでな、それでじゃ貴方方はその先駆けの初穂としてあがなわれるので頑張って宇宙的学習や生命の法則等をよく勉強して他の国の国民の御手本となるべく命掛けで学ぶように、それでじゃ貴方方の内、多くの者は更

によく学ぶ為に上に上げられて宇宙母船で今年の夏にでも研修を受ける事になり我々の太陽系の先生方から学ぶ事になるじゃろう、人選は我々にまかされておるでな。

「日本の方々への警告」賢者様

貴方方の街は何れも崩壊の憂き目に遭うであろう。何故かと言うと貴方方の国、日本は実に海岸線が長くて長大であるので海沿いの街という街は最終的には地球の地軸の傾斜の時の高さ20〜30m位の大津波の餌食になってしまうじゃろう、僅かに内陸部の街々の極少数の街が残る程度じゃろうがじゃ、これとて地軸の傾斜時の振動で殆んどの家屋は崩壊するであろう。それで

じゃ、貴方方が本当に自分の命や家族の命を守りたいのなら1年半分の食料を持って内陸部の街に移住して地軸の傾斜時の振動や大津波が始まったら広場にでもおって車の中にでも住まない限り自分や家族の生命は助からないじゃろう。  以上です


著者、注意、「マリアナ海域の海底火山の大噴火は発生していた」

最近、マリアナ諸島の海底火山の噴火によると思われる地震が続発中で下記にその海底火山爆発とその地震の規模や日時を掲載します。尚M5以下の詳細な地震は掲載されていない。これはUSGSの記載方針で小さな地震は載せられていない。
日本の「気象庁一元化処理震源リスト」のマリアナ諸島の近海の海底地震の7月の地震情報は最下部に記載。これ等はマリアナ海域の海底火山の大噴火が進行中であると思われる海底地震だ。特に7月5日の海底地震は海底火山の大噴火のものと思われる。

地震情報サイト JIS  http://j-jis.com/world/worldmap.shtml
世界で発生した最新の地震マップ
世界の地震情報はアメリカのUSGSによるものです

July 09, 2009 20:53:20 GMT
(日本時間は+9時間です)
M 5.3, Mariana Islands region
経度: 144.6817
緯度: 21.9136
  
July 14, 2009 11:27:37 GMT
(日本時間は+9時間です)
M 5.1, Volcano Islands, Japan region
経度: 143.7177
緯度: 22.8561


National Geographic News
May 7, 2009
 アメリカ国立科学財団(NSF)は5日、グアム島に近い北マリアナ諸島にある海底火山“NW Rota-1”で、2004年に初めて噴火が確認されて以来、現在も溶岩や溶融硫黄が噴出していると発表した(写真は2009年4月に撮影されたもの)。2008年からは付近に設置した水中マイクでの観測が続けられているが、火山の活動音は絶えることがなく、2009年4月の調査では爆発も確認されている。

 オレゴン州立大学の火山学者で、調査プロジェクトのリーダーを務めるビル・チャドウィック氏によれば、この海底火山は2006年から2009年の間に、高さ40メートル、幅300メートル成長したという。この高さは12階建てのビルほどで、幅は街区1ブロック分に相当する。

「このように長期間絶え間なく活動を続ける火山は、陸上の火山を含めてもほとんど例がない。これまでは火山活動のさまざまなプロセスを直接観測することができなかったが、それを詳しく調査する絶好のチャンスだ」とチャドウィック氏は話している。

Photograph courtesy WHOI
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2009050701&expand


下記の地震は、日本の「気象庁一元化処理震源リスト」より抜粋
7月5日、02:14マリアナ諸島の南 M5.0 
7月5日、02:50マリアナ諸島の南 M4.6 
7月5日、18:54マリアナ諸島の南 M5.2
7月6日、08:35北マリアナ諸島  M4.9    
7月10日05:53マリアナ諸島   M5.3  
      (硫黄島付近   M5.4  ) 
7月11日、16:02マリアナ諸島  M4.6
7月12日、06:38硫黄島付近   M5.0
7月14日 20:27硫黄島付近   M5.5
7月16日、10:59グアム     M4.4
注意、6月はマリアナ海域では1度だけ海底地震がありました。

映像はグアム島に近い北マリアナ諸島にある海底火山“NW Rota-1”で、海底火山噴火の映像。


2009年07月13日(Mon)▲ページの先頭へ
16イエスキリスト 「最後の審判に際して」


16イエスキリスト 「最後の審判に際して」宇宙人文明(金星)からメッセージ

「最後の審判に際して」イエス様

私達は貴方方の為に多くの努力と困難な事柄を多く実行して参りましたがこの程、天主様の御計らいでいよいよ最後の審判が行われる運びとなって参りました。さて貴方方はこの様な段階に成りましても何も心の準備が出来ておらず私達としましても心苦しく思う日々が続いています。それで貴方方の進化の学習の期限も最終の段階が近ずいて参りましたが本当に心底より宇宙的

な学習を行おうとされています方々が極少数の方々しか、おられない事に対して本当に嘆かわしく思っています。私が2000年前に言いました真理の言葉「貴方方は明日の事を思い煩うな鳥は蒔く事も刈る事もしないのに天の父は彼らを養っていて下さる。だから明日の事を思い煩うな明日は明日自身が思い煩うであろう」の言葉の意味を良く考えて思い出して頂きたいのです

。現在の貴方方は全く明日のパンを得る事のみにあまりにも執着し過ぎており全く心のみの意志で行動し言動しておられます実態を思う時、私達は本当に失望の念を禁じ得ません。しかし極少数の方々は自己の想念をコントロールされ貪欲、利己主義、拝金主義の妄想から脱却をされつつあります事は喜ばしい事と思っています。(想念観察の方法、URL)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3sounenkansatsunohouhou.html
さて中尾氏のブログ記事やGアダムスキー氏の全集等で自己のエゴを取り除かれまして自己の魂でもあります創造主父様の御心を行いますには各自の心の意志を持たずに自身の内部の内奥の静かな印象や指示を耳をそば立てて聞き耳を立てていてその御意志を聞き漏らさずに心が実践をする事が実際に大切な事なのです。人間の心は自身の見えたもの聞こえたものにしか反応せず

自身の魂である天の父の御心を今迄、ないがしろにして踏みにじって来ました為に恩寵の法則(15〜16回の転生の法則)により今生限りで魂の命ごと失命をされてしまう方々があまりに多いので本当に私達は失望をしています。今一度、本心より心を入れ替えまして皆様方がこの恩寵の法則をクリアーされまして反省されまして各自がエゴを取り除かれます事を切に願って

います。さて私達は今、心底、反省をしない方々をぼちぼち選別させて頂く時期になって参りました。この事は各人のオーラの色で識別が簡単に出来ますので上空の偵察用の小型機で選別がされます。それで最後の審判の時の新しい素晴らしい文明に残留が出来ます人々とそうではない悪人との識別が出来ます。(著者注、悪人とは貪欲、利己主義、怒り、拝金主義者等を指す)

正直に申し上げましょう。残留が予定されます方々は事前に小型機等で上空に上げられます。この事はイエス自身が保障しますので、この事を信じて頂きたいと思います。この事は簡単に申し上げますと上空からの小型機等の磁気エレベータによるものによって人間自身が上空へ引き上げられる事を言います。それによって素晴らしい文明に残留されます。善人で合格ラインに到

達した人々がその栄誉に与えられる事になりますが残念ながら不合格者は全員が流刑星へ召還される事となります。私が2000年前にこれ等の事をお話を致しました事を皆様方は思い出して頂きたいと思います。貴方方はあまりにも私の真理の言葉や予知の事を無視されて生活をされて来られました為に現在の進化の状態となっています。それで私イエスと致しましても少し

その事に対して申し上げておきましょう。貴方方は今、現在、心底反省して心を入れ替えて自分のエゴ心を取り除き貴方自身の内奥の魂である父、御自身の命と貴方である心の意志と一体化をしない限り貴方方は今生、限りで魂の命ごと失命して何も残らなくなる事は明白な事実となりますので私としましてはこうして中尾氏のブログをお借りして述べさせて頂いているのです。

私達は本当に貴方方の魂の命の失命を残念に思っていますし惜しんでいますので、どうか心ある方々は自分の魂の命の存続を懸けて命懸けで宇宙的な進化の学習をして頂きたく念願していますので頑張って下さい。
 金星より愛を込めて イエスキリスト

著者 注意

今年2009年7月9日に聖母マリア様より富士山の小噴火は今年の8月の前半に起きると日付けの修正を著者に言われましたので富士山の小噴火は今年の7月ではなく8月の前半に発生すると修正されたので皆様方に御報告を申し上げます。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「イエスキリスト、聖母マリア、賢者のメッセージ」 宇宙人文明からのメッセージブログ

http://maruta.be/eien333

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

「月の宇宙人達の建築物群の映像」              
月の探査衛星画像のクローズアップ映像だが月面に居住している宇宙人達の建築物群が写っているスクープ映像だ。


2009年07月06日(Mon)▲ページの先頭へ
19聖母マリアのメッセージ「東海大地震、大津波等の警告」


19聖母マリアのメッセージ「東海大地震、大津波等の警告」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ  

「東海大地震、大津波等の警告」 聖母マリア様

貴方方の明日は本当に暗いと申し上げましょう。さて貴方方に申し上げておく事があります。日本の明日は貴方方が考えているより更に大変なものになります。まず日本は太平洋沿岸の巨大津波で多くの人命が失われその後に更に西日本の沈没で非常に多くの人命が失われます。私達の今迄の警告を無視された方々の死体が残念ながら海に累々と浮かんでいる光景が見られます。私達が声を大にして叫んでいるにもかかわらず非常に

多くの方々の人命が失われる事に対して全く私達の意見が無視されているのを腹立たしく思っています。更に申し上げたいのは貴方方の富士山の噴火の事ですが富士山の噴火
そのものは大した規模ではありませんが、その横側に位置する山の噴火が大規模となりますので地元の方々は十分に注意と対策が必要となります。さて私の述べます事をよくお聞きになりまして皆様方は各自の人命の大切さを御悟りになって避難されます事を私

(聖母マリア様)としましても御願いを申し上げておきます。さて、それで貴方方に申し上げておきたい事は最後の審判と、その前に発生する地球の極地の移動の事に付いて申し上げておきます。まず極地の移動の時に起きる地球本体の振動で多くの殆んどの建物は倒壊の憂き目に遭います。その時にも世界中の殆んどの建物は倒壊してしまいますので、その時には更に多くの人命が失われるでしょう。私達は未来の事が判りますの

で、こうして声を大にして皆様方にお知らせに参りまして警告をさせて頂いているのです。この事(極地の移動の事)は2010年の5月〜6月に発生し翌月つまり2010年の7月には最後の審判が起こります。貴方方はこんな事は起こるはずが無い等と思っています方が大半ですがそうでは無いのです。2000年前にイエス様も最後の審判が2000年後に発生すると予言されていますし天主様も御自身でこの事は必ず起きると

言われておられますので貴方方は宇宙的な学習とエゴ(貪欲、利己主義、拝金主義等)を取り除かれましてどうか貴方様の内奥の魂である神の御意志をよくお聞きになられまして心と魂を一体化されますように御願いを申し上げます。
       金星の母、聖母マリア

金星人の分析者の東海大地震の損害予測、」

死亡者数 238万人 負傷者数320万人 経済的損失(建物のみ)28兆円 総経済損失額(道路、港湾、ライフライン、物流、生活その他)185兆円

「貴方の宇宙的な学習に付いて」イエス様

貴方方に申し上げておきたい事があります。貴方方はあまりにお金と言うものを主人にして大切に生きて来た為に殆んどの人々は自分の魂である創造主父の御意向というものを知らないで暮しています。残念ながら大多数の人達は、このままでは2010年7月の最後の審判では流刑星へ召還されてしまいます。今、現在、貴方はこのブログの過去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」や又はGアダムスキー氏の全集等で学習をして宇宙的な

進化を遂げない場合は15〜16回目の転生者が多いのですから魂、自身の消滅を招く事となります。私(イエス様)は2000年前に多くの戒めの言葉や真理の言葉を述べて参りましたが、その多くは捨てられて朽ち果てようとしているのが現状です。それで私達は少し空しさが感じられておりますが、ここに及びましては何を言っても始まりませんので悲しい気持ちでいるのも事実でありますが何としましても心ある方々の魂の命

をお救い致したい一心ですので、この様なメッセージを中尾様のブログ記事を通じましてお伝えしています。それで本心から皆様方に御願い致したいのは宇宙哲学的な学習の期限が2010年の3月末日まででありますので心底、反省されて決して諦めずに合格ラインに到達をされまして、この地球上に残留して頂きたいと思っています。新しい文明は本当に他の惑星に似た素晴らしい文明となりますので皆様方は希望と勇気、決意と

信念を持たれて宇宙的学習を学んで頂きますように御願い致します。
     金星より 愛を込めて イエスキリスト

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

スクープ月面の宇宙人達の住宅街、映像

月面の探査衛星画像のクローズアップ映像だが、月面に居住している宇宙人達の住宅街が写っている、驚愕の映像だ。


   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー




カレンダ
2009年7月
     
 

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:146
昨日:534
累計:1,410,887