「永遠の命」世界の夜明け - 2009/11

人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書

[PR]



2009年11月30日(Mon)▲ページの先頭へ
22イエスキリストのメッセージ 「地球上の新しい文明に残るには」


22イエスキリストのメッセージ 「地球上の新しい文明に残るには」
宇宙人文明(金星)からのメッセージ
「地球上の新しい文明に残るには」イエス様

貴方方は私達の事を疎んじて信用されておられない方々もいらっしゃいますが私達としましても現在も色々な面で最善を尽くさせて頂いています。さて地球人の方々の先々の事で一寸、申し上げますと私達、金星に住まう者にとっても貴方方、地球人の方々の進化の進捗状況が気懸かりになっています。私達は今後、貴方方の内の極少数者の方々が新しい文明の地球上に残留して

頂く事になりますが、いよいよ本格的に最後の審判の時の合格者を選ばして頂く時期が参りました。Gアダムスキー氏の全集や中尾様のHPやブログ記事によりまして合計約10万人程の日本の方々が日本に残留出来ます見通しに成って参りました。Gアダムスキー氏の全集で学ばれました方々は約3万5千人ほど、中尾様のHPやブログ記事で学ばれました方々が約6万5千名程と

予測されております。私達は前にも述べましたが最後の審判は天主様(創造主)私の父の御意向で行なわれますもので私達の惑星連盟の賢者会議3000個以上にも上ります惑星の方々の御決定機関の決定によりますものですから皆様方の心ある方々や進化を望まれておられます方々は今後も尚一層の宇宙哲学や生命の法則や原理等の学習を行なって頂きたく存じます。日本に

おきましては今後、未曽有の大不況と成りますので失業者様や路上生活者様の食料や寝具の援助を行なって頂きたく存じます。いよいよ2010年の3月末日が宇宙的な学習の最後の時期になりますので心おきなく勉強をして自身の身に付けて頂きたく存じます。いよいよ前にも述べましたが2010年の3月初め〜4月末日には地球上に残留されて地球上の新しい素晴らしい

文明に残って頂く方々を小型宇宙船で上空に引き上げさせて頂く時期が参りました。その他の方々は残念ながら2010年の5月〜6月の地球上の極地の移動後の2010年7月に他の流刑星へ送還となります。その時には我々の3000にも上る賢者会議の御メンバーの方々の宇宙母船が地球上空全体を覆い尽くす程の数で、この地球上の世界各地に現われるでしょう。ですか

ら、この地球上に残留をされたい方々は必死で宇宙的哲学や宇宙の法則や原理等を学びなさい。 以上です
                イエス様

「テレパシー想念を受信するには」 著者過去記事、再録

人間の想念波は光のスパークのように、全ての方向へ、光より早く進行し各所で影響を与えています。外国、間や惑星間でもテレパシー通信は使用が出来ます。テレパシーの受信の基礎としては、まず人間の心の喜怒哀楽やイライラ、恐怖等の状態を排除する事で、これら心の想念の状態は貴方の本体という、鏡にペンキやクレヨンを塗っている様なもので、想念という鏡が見えなく写らないからです。

心が静寂で波立っていない、バランスや均整のとれた落ち着いた状態にする事、それと自分の想念を話中に、しない事です。丁度、2個の音叉が共に共鳴するように、自己維持や保身等の想念で自我に対する過度の集中を、緩めて開放するのです。すると肉体内の、各細胞は解放されて携帯電話やテレビのように、万物から各種の印象を受信する事が出来るようになります。

つまり自然体で平安と調和のとれた、精神の状態で生活する事が、テレパシーの受信には大切です。 人体の細胞の一個々は携帯電話やテレビと同様で印象を送受信が出来ます。何時も貴方の使用している、考えたり思ったり、している場所、それが貴方の想念帯ですが、この領域に色々な想念や感情等の各種の印象が入って来るのです。

自分の想念と他人の想念と間違えることが、ありますので注意が必要ですが・・その時に外界から想念や感情や映像等が入って来たら、その時だけでも、自分の心の話中を止めて、少しの間、それらの印象波動に聞き耳を立てるのです。すると色々な想念波動等が得られるのです。

地球人の場合のテレパシーの印象は、まず相手の方のお顔の姿が心のスクリーンに写ります。そして想念と感情が入って来ますが、電話で早口で喋って、すぐ、切ってしまう感じがしますが、普通の方はテレパシーを理解されていないので無理もありませんが、相手の方の心の裏側の気持ち迄、筒抜けに解かって、しまいますので、寛大さと忍耐心が必要に、なります。

何故なら普通の方は不和、分裂、非難等の想念が多いからです。進化向上をしようと思えば、テレパシー能力を身に付けるべきです。進化された惑星の方々とのテレパシーの送受信は全く電話での会話と同様で、言葉もはっきりしていて全く明瞭でなんら問題は、ありませんし、映像が伴う事もあります。

大切な事は自分の想念と似通った波動や想念を引き付けますので、宇宙的な気高い高貴な想念感情(愛・慈悲、奉仕、信念、感謝)等を自らが持つ必要があります。類は類を呼ぶからです。テレパシーの基本は自我の克服と欲望の克服がポイントになります。つまり心配や気苦労や恐怖等、明日のことを思い煩うなと云えます。

そうすれば貴方の本体の鏡はピカピカになり、あらゆる波動や印象を受信する事になります。それは又、貴方の内部の宇宙の意識(叡智、命、神)の印象の声や映像がよく心に感受が出来る事を意味します。
小動物等はこれらのテレパシーの能力を持っています。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ
http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ
http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログhttp://eien3.jugem.jp/

映像は、スクープ「火星人達の住宅街映像」

火星探査機マーズグローバルサーベイヤー撮影でオポチュニティ地点の付近のクローズアップ映像だが、これは火星の住宅街、映像で中央部分等の黒色の濃い部分は樹木群で、よく観察してみると小さく四角い箱型の建築物に多
くの窓が確認出来る衛星画像だ。火星の街も過密な住宅街だ。


2009年11月23日(Mon)▲ページの先頭へ
24聖母マリア「明日への希望」


24聖母マリアのメッセージ「明日への希望」
宇宙人文明からの宇宙人のメッセージ
明日への希望聖母マリア

私達は貴方方、地球人の方々の為に多くの事柄を行なって参りましたが私達の希望に反して多くの事柄が悪い方へ変化を繰り返しております。この事はどういった事であるかと申しますと特に日本の場合ですが多くの方々が年末から来春にかけて失業者が路頭に迷われて明日の希望も無く生活をされます方が沢山、出現されます。この事は私達にとっても非常に悲しみの増す事

ですので、どうか、それらの方々の日々の食料の御援助を皆様方に行なって頂きたいと思っています。さて過日の大型台風の神戸、長崎を襲うであろう予想のメッセージの件で御座いますが色々の多くの事情でこれ等は発生をしなかったのですが主な原因は天主様(創造主)の御意向がありまして、これ等の大型台風の発生の件は不発に終わりました。日本の方々にとりましても

多くの人命が救われました事は誠に嬉しく思っていますが、しかし東海大地震に付きましてはまだ発生しますので、御油断をされませんように御願いを申し上げておきます。さて今後の地球上に発生するであろう事柄を順次述べさせて頂きますと、まず日本においては経済の不調による一段のパニックが発生しかねない状態となり食料不足に拍車が懸かりますので食料の備蓄、燃

料の備蓄等を重ねて御願い致しておきます。さて世界に目を向けますと大きく変化の兆しが見えて参りました。地球上においても爬虫類人の地球文明の支配による終焉が見えて参りました。世界の政治、経済、軍事、食料等を支配しておりましたが多くの面で最終の局面が現れて参りました。私達は貴方方、地球人の方々の守護者でありますので多くの地球人の方々の人命を救い

たいと考えております。私の御子イエス様が地球上の色々な分野の方とコンタクトを重ねておられまして、幾分かは良い方向へ転換しつっありますが、と申しましても2010年の7月の最後の審判まで多くの日数は残されておりませんので世界中の方々の宇宙的な学習と個人々の方々の進化向上を求めてやみません。それではこれで失礼させて頂きます。
       聖母マリア様

「過去世の記憶を得るには」 著者過去記事、再録

まず基本的には、心が平安と調和の状態を保っている必要があります。そして御自分の過去世は、何だったのかと興味を持つ事から始まります。貴方が今生で初めて会った人なのに、何となく親密に感じたりする人達は前世で親族や友人、知人で、あったりする場合も、あり、又、自分が旅行等に行って初めての場所や建築物等を見て何となく知っているような場合、それらは

真実の貴方の宇宙の意識(魂)の前世の記憶の場合が多いようです。宇宙の意識は過去世等の記録係です。過去世を思い出す、ポイントとしては、貴方の趣味とか、興味のある、もとか、好きな物品や特定の場所や、外国の民族等の衣服や風俗や民族音楽等でも興味のある場合は、過去世の記憶を思い出す時があります。私の場合はペルーのインカ民謡や古代の修道院等に過去世

の思い出が、あります。又、都市名では、リマ市、ローマ、アンテオケア等が過去世の記憶の一部分として、あります。個人、々によって前世の記憶は様々です。皆さんが、夜、風呂から、出て気持ちが落ち着いた状態で意識的な時に御自分の過去世に思いを馳せた時に床に入って、いると時々御自分の前世の姿や住宅の映像が脳裏の映像の中で写される事が、ありますが現在の

自分の姿と人種、性別、国別、惑星別や容姿も違って、いますので驚かれない事です。貴方の心を貴方の宇宙の意識(潜在意識や魂)の中に没入されますと、過去世の記憶が走馬灯の様に蘇って来ます。そして貴方の過去世の何世代かの前の宇宙的な記憶の断片を拾い集めて行くわけです。中には思い出したくない記憶も、ありますが、貴方にとっては必要なレッスンで、あった

のです。宇宙的な人生は体験を通じて、嬉しい事も、悲しい事も、辛い事も、あるのです。進化の階段を、喘ぎながら一歩々、前進されて、おられる方が多いようです。これは貴方の宇宙的な過去世の履歴書なのです。貴方が初めて子宮に孕まれた日から、今迄の進化の映像の記録です。この事は大切です、何故なら永遠の生命の入り口で、あるからです。各人のエゴの削り具合

によっても、前世の映像を知る程度に差があります。しかし、自分の過去世は、ナポレオンや、クレオパトラ等、有名人ばかり、出てくる人も、いますが、これは真実の過去世の記憶では、ありません。普通の方は商人とか農民や奥様だった、過去世の場合が多いようです。イエスも、言われています。十字架上で罪人に言われた「貴方は今日、パラダイスにいるで、あろう」は

、罪人が即、生まれ変わる事を言われたのですし、「私はこの世にいるが、この世から出た者では、ない」又、弟子達の事も「彼らは世の者では、ない」等も他の惑星からの転生者である事を言及されています。 釈迦の前世の物語はボロブドール寺院遺跡に200回以上の転生の彫刻が、あります。私達も、心を宇宙の意識と一体化すれば、前世の記憶は蘇るのです。この事は

、この世の富よりも、もっと々、大切な、一大事な事で、貴方の永遠の生命が、かかって、いるのです。努力、次第で永遠の命が得られるのです。心を空しくして、全てを貴方の宇宙の意識(叡智、命、神)の意志に委ねなさい。何故なら、宇宙的な全知者と一体に、なれる、からです。マタイの福音書のイエスの山上の変容の記述で、イエスの顔の姿が、モーゼとエリヤに変容

された、記録は、イエスが意識的に宇宙の意識を意識されたので、イエスの過去世の顔の姿が表現されたので、あって、イエスの過去世は、モーゼやエリヤでも、あられたのです。ダニエル書では世の終わりの時には「地の塵の中で眠っている者のうち、多くの者は目を覚ますでしょう、そのうち、永遠の生命に到る者も、あり、又、恥と限りなき、恥辱を受ける者も、あるでし

ょう」と述べられて、います。今、我々は永遠の生命の正道を学んでいるのです。「宇宙の意識」という知恵の永遠の生命への鍵を与えてくれた、ブラザーズに感謝すべきでしょう。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ
http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログhttp://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
http://eien3.jugem.jp/

映像「土星上空を飛行する巨大葉巻型宇宙母船の映像」
         イタリア「ネクサス」誌 提供写真


2009年11月16日(Mon)▲ページの先頭へ
「宇宙哲学、万物に感謝」


宇宙哲学、万物に感謝」著者過去記事、再録


まず太陽系の惑星の公転や自転等や太陽光の生物に対する恵みを考える時、惑星の公転や自転により、惑星上に四季があり、昼夜が、あり、それが全ての生物の生育や活動を通して、生命の息吹や、精気を与え創造物を育んで、います。又、太陽光は、動植物を問わず、厖大なエネルギーを与えています。

正に大自然は王宮で庭園なのです。その他、水や空気や山河や海と大地等、どれを一つ、とってみても、我々人間は創造主(父)から恩恵を受けていますので、創造主(父)の聖なる息子や娘として、深い感謝の気持ちを各人が認識しながら暮らすべきです。有り難い事です。

それらの、どれが欠けても、生きられませんし、それらの、一つのバランスとタイミングが崩れても、生きられません。食物一つ、とってみても魚介類は海の幸で、ありますし、穀物や果実や野菜は陸の幸です。これらは皆、大自然からの恵みで、ありますから、大自然を通じて、創造主(父)が養って、いて下さるのです。

これらは創造主(父)の無限の愛の賜物です。これらの事を心底より深い感謝の気持ちを持って、日々、暮らす時に、我々は自分が新たに、生まれ変わった様な、自己の想念と行為の転換が出来るのです。感謝の気持ちと感情が、ある人の所へは、不和、分裂、非難の想念や行為は近ずけないのです。そして平安と調和感がやって来るのです。

我々は生活を振り返って、観れば、家族がお互いに支え合って、仕事や家事をしており、生活上の色々な職業が関わりあって万人が相互扶助で助け合って生きているのです。万人や全ての生命ある生物は宇宙の一大家族として相互依存で助け合って、生きているのです。家族や万人に感謝、万物や全生物に感謝、食物に感謝、大自然に感謝、創造主(父)に感謝です。

さて、万人の内部の宇宙の意識(叡智、命、神)は衝動、警告、直感、ささやき声、閃き、映像、アイデアー等で貴方の心に各印象で教え導いています。我々の心は、いつも喜怒哀楽の為に浮ついていて、これらの各印象を見逃す事が多い様ですが、心が平安で調和が保たれている場合は、これらの各印象は、よく心に聞こえたり、見えたり、するものです。

心は、それらを実行し行い、貴方の宇宙の意識の忠実な召使になる為に創造されたのです。これらの各印象の中には、御自分の過去世の自分の姿の映像であったり、未来の予知であったり、警告や、アイデアーの事であったり、遠い外国や他の惑星の風景であったり、します。

これ等の啓示は、貴方の内部の宇宙の意識に対する信頼や確信の度合いにより、得られる情報の強弱が、あるのです。時として、心を空しくして盲信とも、いえる自己の宇宙の意識に対する強力な信頼を必要として、それが貴方を永遠の生命へと導いて下さるのです。その時、貴方の前世の一場面が映像で啓示されたり、します。

永遠の生命とは心と宇宙の意識を一体化させて、各人が過去世を思い出し、永遠に転生する事です。誰でも創造主(父)の意志や指示を行う者は永遠に生きる事が出来ます。創造主(父)が永遠で、あられる様に、我々も前記の事を行えば、永遠の生命を得られるのです。万人は宇宙の出身であり、宇宙の意識(神)が宿って、いるからです。

心と宇宙の意識(叡智、命、神)の一体化(融合)と宇宙的な高貴な想念を自分の身に付けて実践する事は貴方の一大事です。
  

世界の現状の表、裏の情報を知る為の参考サイトを紹介しておきます。

「東海アマチュア無線」ブログ

http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/yoti01.htm

ブログ「つむじ風」
台風17&18号は気象操作か?

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2009/10/18_7f7c.html

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)
http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

映像は葉巻型の宇宙母船でフォースフィルドの影響で雲に包まれている。聖書等で「雲から声がした」と言う記述等はこれ等の雲に包まれた宇宙船と地上とのコンタクトである。


2009年11月09日(Mon)▲ページの先頭へ
20イエスキリスト 「最後の審判に付きまして」


20イエスキリスト 「最後の審判に付きまして」
       宇宙人文明からメッセージ

「最後の審判に付きまして」イエス様

さて貴方方に予ねてお約束を致しましたように私は常に貴方方の事を注意深く観察をいたして約束、致しました最後の審判にあたり上空へ上げられます方々の人選をさせて頂く為に注意深く準備をさせて頂いております。私達は2000年前に皆様方、地球人の方々に約束を致しましたようにヤギと羊を選別させて頂きたく思っております。即ちヤギとは頭に角のある方々の譬えであります。羊とは子羊のように従順で素直な心の

持ち主の方々の事であります。更に申し上げますと私は羊使いでありますので羊であります新しく心の準備をされておられます方々を統率させて頂く事になりますが、ここに至りましては日本の場合は多くの大災害が目白押しの状態ですので宇宙の法則や学習を学びます期間や時期というものは限られて参ります。私達は2000年前に地球上の皆様方にお約束を致しましたように小型機で天に上げられる者と地で歯噛みをする者とを

選ばせて頂きます時が到来致しましたので、日々の生業や生活等に囚われずに各人の内部の魂(宇宙の意識)と心の一体化をして頂きたく存じます。
 イエス様


「自身の想念観察と想念コントロール」著者過去記事、再録

人間の進化の基本的な、ものに、自身の想念の観察を行い、悪しき想念感情(貪欲、利己主義、怒り等)を捨て去り、良き宇宙的想念感情(慈悲、奉仕、感謝等)を自分の身に付け、その宇宙的な想念感情を自己の、習慣想念にして、人間の進化向上を行う方法で自分の発生させている想念を別の自分が客観的に、その想念を観察する事により発生

している、想念感情を知り、良き宇宙的想念に切り替えて、コントロールする事です。(注意、感情は想念の塊である事を忘れてはいけません)人間の想念の働きと、いうものは大切で重大で想念を思うことは習慣に成りやすいので、悪想念感情、や良き宇宙的な想念感情、両方共に付いても、習慣的な想念感情に、成りやすいのです。その人間の思う想念感情は同類の人々を引き寄せたり、同じ様な環境を引き寄せたり、物事を実現

させたりする、働きがあります。それが想念の作用で働きです。これは「同質結集」の法則で又、「人間は自分が思う通りの者になる」という原理でも有ります。宇宙の法則の中には「永遠の生命を得る可能性を示さない人は魂が除去される」という法則と対で「恩寵の法則」があり、人間は15回〜16回の転生、迄に永遠の生命を得る可能性を示さなければ、なりません。現在の地球人は15回〜16回目の転生の方が多いような

のですが・・・人間は自分の進化向上を思い煩う事は無い、人間は永遠に転生するので、毎日、気ままに何もせず放逸に暮らせば良いと思っている人達もいますが、これは真実では、無く、宇宙の法則に反しています。イエスも言われていますように、万物の生命界という巨大な宇宙の意識の海という中では「実を結ばない葡萄の枝は切り取られて火に投げ入れられる」のです。これが「恩寵の法則」で15〜16回の転生の機会の

恵みが与えられているのです。我々はパンを得る為のみに生きている訳では無いのです。万人が創造主(父)の聖なる息子や娘なのですし、創造主(父)の子供として似姿を隠しており、父の永遠の生命の可能性と叡智と栄光を秘めて、いるのです。父が永遠であられる様に我々も自身の想念観察と想念コントロールで努力次第で永遠に転生し生きられるのです。この事は他人はやってくれません。

全く自己責任で自主的に行う事です。貴方が自己の想念や感情を毎日、客観的に観察して、コントロールをして悪しき想念を捨て去り、優良な宇宙的な想念を毎日、自分の思う想念感情に取り込めれるか、どうかです。物事を行ったり、実現させたり、するのは各人の想念が大元になって、いるからです。この想念観察と想念コントロールはノートや手帳に左右に分けて毎日記入して実地が出来ます。

貴方の本体という鏡はエゴ心(自我)のエゴの汚れで曇り、見えなく、なっています。この鏡に付いている、エゴという汚れを取り除けば、ピカピカになり、全ての波動(光や映像や音波や想念波)が良く写り、貴方の内部の宇宙の意識(叡智、命、神)の各種の印象(直感、ささやき声、映像等が貴方の心に良く伝達される様に成るでしょうし、この事は又、いずれ学ぶテレパシーの基礎にも、なるのです。

貴方が自己の悪想念感情(貪欲、怒り、利己主義等)を取り除き、宇宙的優良な、愛(慈悲)、奉仕、信念、感謝、誠実、謙虚、勇気等の、想念感情を自身の身に付け、進化進級し永遠の生命を得られるか、どうかは、全く貴方、次第です。この事は地球人にとっての、一大事な事です。ですから、自身の想念観察を行い、想念コントロールを実地して、宇宙的な優良、想念に切り替えなければ、ならないのです。



宇宙哲学HP「永遠の生命」http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ
http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「宇宙人類、賢者のメッセージ」ブログhttp://blog.olga.to/kenjya/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

「スクープ火星の川の探査衛星映像」
「火星の川、映像」
火星探査衛星画像の川(四箇所)の映像だが、水の流れが確認される映像だ



2009年11月02日(Mon)▲ページの先頭へ
19イエスキリスト 「貴方方の為に」


19イエスキリスト 「貴方方の為に」

       宇宙人文明からメッセージ
「貴方方の為に」イエス様

私達は日々、最後の審判を行うべく色々な努力を重ねて参りましたが、ようやく私達も落ち着いて色々な物事を行う事が出来ます。処で地球の方々の事も多くの事柄が発生しようとしています。その一つに私達は世界の経済の変化を見通していますが今年の(2009年)年末から来年の春にかけましては世界は大不況に見舞われ多くの失業者が路頭に迷う事になりますし株式

市場は大きく変動の時期を迎える事でしょう。それに伴い食料に困る方々が多くなりますので心ある方々は、それらの人々を助け出してくださる事を御願い致します。オニギリ一個、毛布一枚をそれらの方々にお与え下さる事を御願い致します。私達は毎日が慌ただしく過ぎようとしていますが地球に住まわれます方々はこれからが本当に経済不況、食料不足、天変地異等が

大変化をします時期に当たりますので十分に気おつけて頂きたいと思います。それで私達としましては多くの日本の知識人の方々にコンタクトを取りまして、これ等の大変化を和らげようと努力をして参りましたが、これ等にも限界が在ります事が判りましたので申し上げますと各家庭での食料の備蓄や災害予定地域の方々の御避難等を重ねて申し上げます。特に日本の方々には多くの人命が懸かっておりますので御願い申し上げます。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「イエスキリスト、聖母マリア、賢者のメッセージ」 宇宙人文明からのメッセージ、ブログ

聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://maruta.be/eien333

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や金星、月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

スクープ映像「金星人達の集落と住宅群の衛星画像」

金星、探査衛星画像のクローズアップ映像ですが、よく観察して見ると、こ
のクローズアップ画面は金星の山里か、或いは丘陵地で中央上部の色の濃い
場所は林ように見える。矢印の場所は直線で橋のようで、その下部は細い川
のようだ。中央部等に家が点在するのが確認出来る。衛星画像を見慣れた人
には全く良く理解が出来る映像です。


   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー




カレンダ
2009年11月
         

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:114
昨日:298
累計:1,323,109