「永遠の命」世界の夜明け - 2010/01

人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書

[PR]



2010年01月25日(Mon)▲ページの先頭へ
「ポールシフトの発生時期と対策」28聖母マリアのメッセージ



「ポールシフトの発生時期と対策」28聖母マリアのメッセージ
宇宙人文明(金星)からの宇宙人のメッセージ

「ポールシフトの発生時期と対策」聖母マリア様

さて私達、金星に住まう者にとりましては今日は本当に記念すべき良き日になりまた。賢者様や他の方々の御努力でやっと爬虫類人から金星が解放されました日になりまた。多くの方々の尊いお命の犠牲の上に成し遂げられました結果で御座いますので本当に嬉しく思っております。さて貴方方の地球上にお住まいの方々にとりましてはこれからが心底、反省の御気持ちを必要とされます時期となって参りました。私達、金星に

住まう者達にとりましても心の片隅に確りと刻んでおく必要があるものと認識しております。私達は明日にでも多くの者達を地球上に遣わして貴方方の多くの方々の地上に残られます方々の人選を行う事と成りましたので是非、多くの地球人の方々がこの空中携挙の人選に合格をされます事を願っております。さて私達は明日の地球上に発生するであろう事に非常に胸を痛めております。地球上の極地の移動は前にも述べましたが今年

の5月〜6月頃に発生を致しますが、その前兆現象としまして今年の冬の北極の寒冷地帯の極寒気温地帯の北半球各地への移動状態の前兆現象が始まったと申せましょう。米国、ヨーロッパ、中国、日本等でも寒気の南下が始まっているようです。前にも申し上げましたが北極の極地のー30度〜−40度の地帯の地球上の移動に付きましては北極より南下しましてキューバとイギリスの中間地点に移動を致しますが一直線に移動する

のではなく少しカーブを描いて地球の極地の移動が起こるようですので関係の各位様におかれましては、燃料等や何をおきましても食料の家庭での備蓄が欠かせません。この地球上の極地の移動時には地球上の殆んどの建物が崩壊を致しますので車の中やテント等の中での生活になりますので今から御準備を心ずもりして頂きたいと思います。その他には前にも述べましたがヨーロッパの西部地区、オーストラリアの西部、日本の

西日本地区等、多くの土地が沈没の憂き目に遭いますしその極地の移動によります振動での建物の崩壊や海岸地帯を襲います20m〜30mの大津波によります死傷者の増大があります。これ等の事は必ず発生を致しますので多くの方々の心ずもりと御準備をされます事を願っております。さて私達は今後、日本の方々のみならず地球上の方々から空中携挙によりまして今年3月〜4月頃に小型機によります救助を致しますので、その

対象者様におかれましてはテレパシー等であらかじめ日時や救助する場所等をメッセージや映像でお知らせ致す事になりますので心ずもりをして頂きたいと存じます。

 聖母マリア様


「汝、自分自身を知るには」過去記事再録

人間は創造主(父)の子供として創造主(父)に似せて創造をされました。それで創造主が無限で永遠で、あられますように我々は無限の進化の可能性と永遠の生命を得る、唯一の創造物で、あります。進化の途上においては、特殊能力(癒し、念写、予知、過去世透視、テレパシー等)を創造主の息子や娘として潜在し与えられていますが、これらの超能力は物欲やエゴ等がある内は与えられません。ましてや宇宙の啓示を与えられ

るように進化を、しようと思えば純粋な宇宙の意識とクリーニングされた綺麗な心との融合(溶け合う)が必要と、されます。私の心の意志ではなく創造主(父)の意志(
指示)の御心のままにという事で創造主(父)の印象や指示しか行わないと、いう意味です。万人の内奥に宇宙の意識(叡智、命、潜在意識、魂、神)が内在し、それは各人に豊かで親切で美しく、ささやき声や、閃き、衝動、警告、直感、アイデアー、映像等

の印象や指示で、人間の心を教え導いています。つまり日常の生活上の事柄から仕事や研究等の一切の事柄の内容等について創造主はアドバイスを人間、各人に内在する宇宙の意識を通じて教え導いています。貴方、方の喜怒哀楽や心の想念の話中状態を止めれば、これらの宇宙の意識の印象の指示は貴方の心に、良く伝わり、聞こえ、見えるのです。それらの知識は我々は今迄に教育で教えられて来ませんでした。これらは特別な

古代の行、など(滝行、や五体投地)を必要としません。仕事中でも行えます。それには自分の心の意志を捨てて創造主の意志に捧げ、召使として自己の内奥の宇宙の意識の意志の中に没入すれば良いのです。そうすれば貴方は全知者(神)と融合(一体化し結ばれる事)するのです。それが貴方の内在する「天国」で「真の生まれ変わり」です。人間は真の自分の生命力の根源を毎日、認識し意識して頼りに生きる場合に、より増大

した、生命エネルギーパワーと万物の生命の海と一体化します。貴方がリラックスをしてバランスのとれた中庸の生活や生き方をすれば、自由な想念が流れ出す宇宙の図書館という知識が得られます。人間の心の知識と対比した時には息を飲むでしょう。比べ物にならないからです。超能力については創造主(父)から与えられた各人の様々な才能に違いがあるのと同様に透視能力に秀でた人や念写や念力に勝る人、又、癒し能力に

優秀な才能を持つ人、等、人間の顔が一人々異なるように強弱が、あります。貴方が宇宙の意識(宇宙的過去世の記憶の保持者)と心が融合(一体化)が出来たのか解からない、かも知れませんので申し上げますが、直感が良く当たったり、御自分の宇宙の意識の指示が理解が出来たり、過去世を思い出せたりしたら、その事が一応の融合状態の目安だと思って下さい。その時、貴方は初めて目覚めた事になります。世俗の凡夫と同じ

考え方や貪欲、利己主義、怒り、非難の言動では進歩は有りません。それらは滅びの道です。我々は自身のエゴを削り、取り除き苦痛や忍従を味わってでも進化しなければ成りません。その道は細くて狭い進化の正道です。心とは知る者では無く目や耳や舌、鼻の細胞の意志であって、四つの感覚器官の意志をバイオリンの四本の弦を調弦するように正しくハーモニーされて創造主(父)の子供らしく表現されねば、なりません。人間

は安アパートに住もうが大邸宅に住もうが関係ありません。それらは転生する時は、持って行けませんし、今生の一生は永遠の生命という無限の時間から観れば瞬きするほどの時間でも、ありません。それらは、うつろい、移り変わる仮の姿に過ぎません。それより、イエスも云われていますように「貴方が全世界を儲けても自分の命を損したら、どうして取り戻す事が出来ようか」と永遠の生命を得る可能性を示さない人は

15〜16回の転生で魂が除去されます。これは宇宙の法則です。ですから、自分自身
の魂の命である宇宙の意識という貴方の教師(至宝物)と共に歩かなければ、成らないのです。それが貴方の過去世から来世迄、永続する命なのですから。皆様方が創造主(父)の栄光と似姿が現れ進化進級され永遠の生命が得られますように・・

付記「生命の科学」ジョージ、アダムスキー著、中央アート出版(文久書林等)の書籍は進化した近隣の惑星のブラザーズから伝えられた地球人への進化の為の特別本です。各地の図書館に「宇宙からの訪問者」G,アダムスキー著と共に蔵書がありますので御一読をお勧めします。中尾


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

イエスキリストのメッセージ、宇宙人文明(金星)からのメッセージブログ
http://eien333.iza.ne.jp/blog/

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログhttp://blog.oricon.co.jp/eien3/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログhttp://eien3.jugem.jp/


映像はG,アダムスキー氏とオーソン師

金星人オーソン師(仮名、肖像画)とG、アダムスキー氏は2000年前のローマ帝国時代(エルサレム)の過去世で師弟の関係でした。イエスの十字架の時に過去世のアダムスキー氏は最後まで十字架の下を離れなかった人でした。実際にはオーソン師の命を助けたのです。アダムスキー氏は水を葡萄酒に変えたりテレパシー能力や透視能力等を持っていて他人の過去世を見抜く能力もあり宇宙の兄弟と共にテレパシーで会話が出来る方でした。詳細はアダムスキー全集で参照。各地の図書館にアダムスキー関係の蔵書があります。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2010年01月18日(Mon)▲ページの先頭へ
「極地の移動と最後の審判」27聖母マリアのメッセージ


「極地の移動と最後の審判」27聖母マリアのメッセージ

宇宙人文明(金星)からの宇宙人のメッセージ

「極地の移動と最後の審判」聖母マリア様

さて私達は日々、多くの方々の御意向によりまして忙しく過ごさせて頂いております。さて地球の方々の為にこの程、次の方々が多くの奉仕活動に参加される事となりました。私くしマリア(聖母様)とイエス(キリスト様)と賢者様で御座います。私達、金星におきましては爬虫類人の活動も終焉を迎える事となりました。いよいよ今年の7月にかけまして地球は最後の審判を迎えるに当たりまして地球上に残られます方々

の人選の時期がやって参りました。多くの方々は日々の食料を得る事のみ大切に思っておられるようですが心の主人を思い違いをなされませんようにして頂きたいと存じます。私達の国、金星には通貨制度が無く誰もがお金を主人にする者はおりませんが、それで地球人のように心をお金と言うものに執着するものはいません。貴方方は古代より爬虫類人の悪辣な通貨制度により心をお金に縛られて来たが為に

自分の内部の天主様(宇宙の意識の声の事)のお声や印象を聞いたり、その行動に従ったりする生き方をする人々は極少数でしかありませんでした。私達の金星でのそういった悩みはありませんので多くの金星人達は進化の大道伝いの道を歩いております。さて今後、地球上の予定されたものは今年5月〜6月に発生をします地球上の極地の移動にあります。これ等は地球上の殆んどの建物を倒壊させて

しまいますし地球上の各地の海岸沿岸部を20m〜30mの大津波が襲う事となりますので地球の振動が始まりましたら沿岸地帯の方々は奥地へ御避難をして頂きたく存じます。又、その時には地球上の多くの土地の沈没が発生を致しますのであらかじめ、このブログ記事の過去記事等、危険地帯の方々は前もって御避難をして頂きたいと存じます。さて私達の金星におきましては多くの者が爬虫類人の刃に倒され

ましたが多くの方々の御努力で金星上の爬虫類人達は殲滅されて終焉を迎えております。皆様方には色々と御心配をお掛け致しましたがホット一息と言った所で御座います。聖母マリア様

「愛とは、愛するとは」著者記事再録

私達は地球という宇宙の大自然界の中で毎日、太陽や雨風や山河や海や空気や水等の日々の恵みの中で創造主(父)の庭園(王宮)で暮らさせて頂いています。空気が無かったら5分間と生きられませんし、水が無かったら数日の命です。我々は大自然から、厖大な恩恵を受けて、育まれているのです。これは創造主(父)の万物、万人への愛です。

太陽は貧しい者にも富める者にも善人にも悪人にも万人に等しく光や熱を与えています。偏る事が有りません。太陽は創造主(父)の愛の象徴です。我々人間の愛とは違います。私達は所有欲や独占欲や偏愛を愛と言っていますが本当の愛ではありません。本来の宇宙的な愛は尊敬、信頼、理解する事であって、偽りの愛ではありません。

愛とは自分を愛するように他人や万物を理解し愛する事であって、丁度、母親が自分の乳飲み子の我が子を愛するようにするのが本当の愛です。母親は自分の乳飲み子が風邪をひいたりして熱があったりすると2〜3日間、夜も寝ないで看病をしますが、これが本当の無私の子供に対する愛であるのです。

この事が真実の愛する事であって、偽りの所有欲の愛ではありません。本当の愛は創造主(父)の愛であって万人や万物を偏愛する事無く、無私で慈悲心と奉仕と感謝の誠をもって実践するのが本当の愛です。愛するとは自分を愛するように他人や万物を愛する事で無私の愛であって報酬を求めません。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/

映像は「スクープ火星に原生林があった」

米国、NASAの火星探査衛星マーズ、グローバルサーベイヤーの火星の南極地帯、の近くの画像で火星の原生林の姿で木々が林立している。火星に生命がある証拠だ。火星の環境は地球に似ている。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2010年01月11日(Mon)▲ページの先頭へ
「地球の夜明けと爬虫類人文明の終焉」


 「地球の夜明けと爬虫類人文明の終焉」
 
 24イエスキリストのメッセージ
宇宙人文明(金星)からのメッセージ


「地球の夜明け」 イエス様

さて私達は明日の事を思い煩うなと申して参りましたが貴方方の国、日本は大変な思いをされます方々が多くなって参ります。それはと申しますと、まず日本経済の不況に尽きると思います。多くの方々は職も無く日々、希望の無い暮らしを強要される日々が続くようです。貴方方の文明はお金というものを非常に大切にするように教育されて来た為に多くの方々は一種の奴隷状態と言っても過言ではありません。実を言いますと私達

金星に住まう者達にとりましては、何故お金を主人にするのかが不思議としか思われてはおりません。何故かと申しましと私達の文明では長い間、お金等という爬虫類人が作った通貨制度というものがありませんでしたので私達にとりましては滑稽でしかありません。何故、爬虫類人が地球文明に通貨制度を導入して来たのかと言いますと最初から地球人全体をお金というもので支配をして自分達の都合の良いように奴隷状態にして地

球人全体に支配体制を敷こうと画策して参りましたものです。多くの地球の方々は、その事にも気付かないで仕事を通じてお金を得る事のみに邁進して来たが為に自分自身の内部の魂(宇宙の意識)の神の御意思と言うものを蔑ろにして来ましたが為に大多数の地球人の方々は自分の魂の失命というものを迎えてしまいました。今一度、多くの地球人の方々が自己の心の意思のみで生きるのでは無く自身の魂の命である天の父の御意志

(直感、魂の知覚、閃き、映像、囁き声、衝動、警告、アイデアー等)の元で心を空しくして、その御意志の指示で生きて頂きたいと思っています。さてお話は変わりますが私達の金星文明におきましても不法滞在や不法侵略等、あらゆる悪事を重ねて参りました爬虫類人達(トカゲの化けた者)も金星上から一掃される時が刻々と近ずいております。爬虫類人達は地球だけではなく金星上にも過去に少しずつ侵略を陰で続けていたよ

うですが多くの金星人の方々や近隣の惑星人達の御協力をも得て頂きまして最終局面を向かえるに到りました。 イエスキリスト様

「宇宙哲学、人間の学習科目」 過去記事再録

世の中のは色々な方がいて、人間は過去世も来世も無いので又、肉体の死に対する恐怖心を持たれて、自分の肉体が死ねば全てが終わりなので、生きている内に、やりたい事をやって肉体の死を迎えたいと言って、飲む打つ買うと放蕩に好き勝手に生活をされている人も、いますが、まず理解力を持って、肉体の死に対する恐怖を克服するには人間の転生を理解する為にまず自分の心の意志という傍若無人の巨人が自己の宇宙の意識

(叡智、命、神、魂)の意志を、何時も押さえ込んで牢屋に閉じ込めていたのを、開放して、自由溌剌の状態にする必要があります。つまり心が呪縛していた状態を取り除く事です。心は今迄、あまりに目で見え、耳で聞こえ、味臭う世界に従属をしていたので、宇宙の意識の意志は表面に出てくる機会が少なかった訳です。貴方の宇宙の意識(潜在意識、魂等)は過去世に生きて生活をした多くの前世を記憶しており、貴方が、

これらの過去世を知りたい、思い出したいと思えば、貴方の心が静まった時に貴方の脳裡の映像の中で、丁度、子供の頃を思い出すように教えてくれるのです。(過去世の記憶を得るには、の投稿記事やHPの「永遠の生命」を参照)そうすれば貴方は何千年間も生き続けていて、間断もなく生き続けていることが理解が出来て、恐怖心も無くなり又、来世の転生にも希望が持てるでしょう。又、自分の肉体が死ねば終わりではない事

も悟れます。すると生命の法則を理解する事によって人間の進化向上や成長をしている事等が解かるでしょう。心の意志だけで見え聞こえる世界だけで生きていてはダメです。本当の貴方は教師である宇宙の意識の意志や指示です。それは全知者、叡智、宇宙の生命の大海であるのです。それは又「汝、自分自身を知る」と云うことに成るのす。
イエスも云われているように「天の父の家には多くの住まいがあり」多くの太陽系惑星

には様々な文明があり各惑星には学ぶべき学習の種類やレベルがあり、丁度、地球の学校教育の各段階があるように我々、地球人にも学ぶべき学習の科目があります。まず自身の自我(エゴ心)の克服があり、自分の心のエゴを取り除く作業がいります。(想念観察やコントロールによって)それは貪欲、利己主義、怒り、嫉妬、憎悪、支配欲、拝金主義、自己保身等を心中から叩き出して、高貴な宇宙的の想念や行為に切り替えなけ

れば、なりません。無私の愛(慈悲、所有欲を含まない)と奉仕や感謝、勇気、忍耐、許し、謙虚、信念、誠実、正直等を自分の人生の指針にして実践しなければ、成りません。身近な場所の道路の清掃や花を植えたり、生活困窮者を援助したり等を実践をしても良いでしょう。奉仕活動は慈悲の気持ちがないと長続きはしません。イエスは云われています「自分の命を愛する者は、それを失い、この世で自分の命を憎む者はそれを保

って永遠の命に至るであろう」とこの言葉の意味は、自分のエゴ(自我)を保とうとする者は永遠の生命を得るチャンスを失ってしまうけれども、自身のエゴ(自我)を克服し自身の心という衣の汚れを洗い流し真っ白にして悪想念や悪い行為を取り除き、それらを憎む者は永遠の生命を得るという意味です。つまり各人の悪想念や悪習慣や悪感情等、又御自分の手や足に自分を支配させては、ならないのです。貴方の内部の宇宙の意

識(叡智、命、神)が真の貴方で教師ですから、その意志や指示に貴方の心が協力し信頼する事を学ばねば、なりません。万人の内部の宇宙の意識は全知者であり、叡智であり宇宙の命の大海であるからです。人間の心は内部の宇宙の意識の意志や指示に従う召使たる為に創造されたのです。その時、イエスが云われたように「私の意志ではなく、父が私を通じてなしたもう」ことになります。最初は宇宙の意識の意志や啓示は

とぎれ々にしか、やって来ません。宇宙の意識は貴方の心に対して警告、アイデア、映像、閃き、ささやき声、直感等で教え導いています。これは貴方の内部の神の声に他なりません。貴方が宇宙の意識という教師の教え導く、さまざまな印象類の指示の授業をうけて心は聡明に成長するうちに心は神の意思を言動して行うのが大事だと悟るようになるものです。心は無知蒙昧で過失の蓄積ばかりしているから、心自身が嫌になり、心

の意志を捨て去り離れようと思うようになります。人間が心の意志を宇宙の意識の意志に譲り渡す時、その時が真の生まれ変わりで創造主の意志を受け継ぐ事になるのです。これが真の心と宇宙の意識の融合(一体化)です。人間の心は自身の内部の宇宙の意識(叡智、命、神、潜在意識)に没入して、溶け合うことを学ばねばなりません。宇宙の意識は貴方の過去世(複数)からの記録係ですから、貴方が初めて子宮に孕まれた日か

ら、今生に至るまでの過去世の記憶を知っています。貴方の心が宇宙の意識と一体になり溶け合いますと過去世の記憶が蘇ります。その時貴方は目覚めたことになり真に生きている事となります。決して肉体の死を経てから墓や仏壇に入る訳では、ありません。永遠の生命とは心と宇宙の意識が一体化(融合)して過去世を思い出し永遠に転生する事です。その時イエスが云われたように永遠の生命が得られるのです。(人間は霊界に

は行きませんし人間の転生は肉体の死後に新生児や胎児に2〜3秒、位、瞬時で転生します)私個人は約20回程の過去世を記憶して思い出しています。貴方が過度の自身に対する集中や緊張感を取り除かれた時に貴方の肉体内の各細胞は携帯電話やテレビ等と同じように映像等の印象を送受信する事が出来るようになり、透視、テレパシー、予知等の能力が芽生えて発露してきます。貴方の努力は報われます。その時各人は進化の途

上にあり、賢者や超能力者や聖人にも成れるのです。以上は主な人間の学習科目ですがエゴは各人により少しずつ取り除くエゴの種類が異なります。



宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中 http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

イエスキリストのメッセージ、宇宙人文明(金星)からのメッセージブログ
http://eien333.iza.ne.jp/blog/

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ
http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
http://eien3.jugem.jp/

映像は「火星のドーム型建築物の衛星画像」

映像は火星の人工的ドーム建築物でマーズパスファインダー計画でシド二ア近くへ着陸したソジャーナの映像で最初に写されたドーム状の建築物が3個写っている。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2010年01月05日(Tue)▲ページの先頭へ
26聖母マリアのメッセージ「爬虫類人の一掃」


26聖母マリアのメッセージ「爬虫類人の一掃」
宇宙人文明(金星)からの宇宙人のメッセージ

「爬虫類人の一掃」聖母マリア様

私達は貴方方の事を非常に心配をしています。何故かと申しますと貴方方の国、日本は未曾有の国難が襲い掛かろうとしています。それはと申しますと第三の恐怖と申しまして新しいビールス菌による大量殺人の計画が予定されているからです。私達としましても多くの者の協力で今迄は事無きを得ておりましたが毎回うまくいく行くとは限りませんので注意が必要です。その

新しいビールス菌と言いますのは重症化する豚インフルエンザ菌による殺戮行為です。それは今迄のものと違い恐怖すべき重症になる殺人豚インフルエンザ菌と申せましょう。私達はこれ等を許す事は出来ません。今迄にも私達は豚インフルエンザ菌の抗インフルエンザ菌の空中散布により日本の方々等の多くの人命をお救い申し上げて来ましたが裏側の爬虫類人(トカゲの進化

した者が人間に化けている者)の地球人に対する大量殺人計画を許す訳には参りませんので多くの方々には気をつけて頂きたいと思います。さて、その他にも地球上の爬虫類人達の悪辣な計画をお知らせ致しておきます。貴方方は今迄、多くの方々が豚インフルエンザの予防接種と証して注射されて来ましたものは、かえって豚インフルエンザに罹りやすくなります。そして貴方

方に注意を申し上げなければならない事は明日の日本は春の時期にかけて一段と失業者が増加して参りますので皆様方の暖かい志で多くの希望なき方々の食料や寝具や住まいの援助をお願いしたいと思います。さて私達、金星の者は金星上に不法に住んでおりました多くの爬虫類人の殲滅に成功しつつあります。爬虫類人は金星におきましても殺人、窃盗、子供の誘拐、生血の

吸血、食事への毒薬の混入、要人の暗殺等ありとあらゆる悪事を重ねて参りましたが多くの尊い犠牲を伴いながらも金星の爬虫類人達の最終的な根絶に近ずいております。 聖母マリア様


「宇宙哲学、人間の学習科目」過去記事再録

世の中のは色々な方がいて、人間は過去世も来世も無いので又、肉体の死に対する恐怖心を持たれて、自分の肉体が死ねば全てが終わりなので、生きている内に、やりたい事をやって肉体の死を迎えたいと言って、飲む打つ買うと放蕩に好き勝手に生活をされている人も、いますが、まず理解力を持って、肉体の死に対する恐怖を克服するには人間の転生を理解する為にまず自分の心の意志という傍若無人の巨人が自己の宇宙の意識(叡智、命、神、魂)の意志を、何時も押さえ込んで牢屋に閉じ込めていたのを、開放して、自由溌剌の状態にする必要があります。

つまり心が呪縛していた状態を取り除く事です。心は今迄、あまりに目で見え、耳で聞こえ、味臭う世界に従属をしていたので、宇宙の意識の意志は表面に出てくる機会が少なかった訳です。貴方の宇宙の意識(潜在意識、魂等)は過去世に生きて生活をした多くの前世を記憶しており、貴方が、これらの過去世を知りたい、思い出したいと思えば、貴方の心が静まった時に貴方の脳裡の映像の中で、丁度、子供の頃を思い出すように教えてくれるのです。(過去世の記憶を得るには、の投稿記事やHPの「永遠の生命」を参照)

そうすれば貴方は何千年間も生き続けていて、間断もなく生き続けていることが理解が出来て、恐怖心も無くなり又、来世の転生にも希望が持てるでしょう。又、自分の肉体が死ねば終わりではない事も悟れます。すると生命の法則を理解する事によって人間の進化向上や成長をしている事等が解かるでしょう。心の意志だけで見え聞こえる世界だけで生きていてはダメです。本当の貴方は教師である宇宙の意識の意志や指示です。それは全知者、叡智、宇宙の生命の大海であるのです。それは又「汝、自分自身を知る」と云うことに成るのです。

イエスも云われているように「天の父の家には多くの住まいがあり」多くの太陽系惑星には様々な文明があり各惑星には学ぶべき学習の種類やレベルがあり、丁度、地球の学校教育の各段階があるように我々、地球人にも学ぶべき学習の科目があります。まず自身の自我(エゴ心)の克服があり、自分の心のエゴを取り除く作業がいります。(想念観察やコントロールによって)

それは貪欲、利己主義、怒り、嫉妬、憎悪、支配欲、拝金主義、自己保身等を心中から叩き出して、高貴な宇宙的の想念や行為に切り替えなければ、なりません。無私の愛(慈悲、所有欲を含まない)と奉仕や感謝、勇気、忍耐、許し、謙虚、信念、誠実、正直等を自分の人生の指針にして実践しなければ、成りません。身近な場所の道路の清掃や花を植えたり、生活困窮者を援助したり等を実践をしても良いでしょう。奉仕活動は慈悲の気持ちがないと

長続きはしません。イエスは云われています「自分の命を愛する者は、それを失い、この世で自分の命を憎む者はそれを保って永遠の命に至るであろう」とこの言葉の意味は、自分のエゴ(自我)を保とうとする者は永遠の生命を得るチャンスを失ってしまうけれども、自身のエゴ(自我)を克服し自身の心という衣の汚れを洗い流し真っ白にして悪想念や悪い行為を取り除き、それらを憎む者は永遠の生命を得るという意味です。

つまり各人の悪想念や悪習慣や悪感情等、又御自分の手や足に自分を支配させては、ならないのです。貴方の内部の宇宙の意識(叡智、命、神)が真の貴方で教師ですから、その意志や指示に貴方の心が協力し信頼する事を学ばねば、なりません。万人の内部の宇宙の意識は全知者であり、叡智であり宇宙の命の大海であるからです。人間の心は内部の宇宙の意識の意志や指示に従う召使たる為に創造されたのです。

その時、イエスが云われたように「私の意志ではなく、父が私を通じてなしたもう」ことになります。最初は宇宙の意識の意志や啓示はとぎれ々にしか、やって来ません。宇宙の意識は貴方の心に対して警告、アイデア、映像、閃き、ささやき声、直感等で教え導いています。これは貴方の内部の神の声に他なりません。貴方が宇宙の意識という教師の教え導く、さまざまな印象

類の指示の授業をうけて心は聡明に成長するうちに心は神の意思を言動して行うのが大事だと悟るようになるものです。心は無知蒙昧で過失の蓄積ばかりしているから、心自身が嫌になり、心の意志を捨て去り離れようと思うようになります。人間が心の意志を宇宙の意識の意志に譲り渡す時、その時が真の生まれ変わりで創造主の意志を受け継ぐ事になるのです。これが真の心と宇宙の意識の融合(一体化)です。

人間の心は自身の内部の宇宙の意識(叡智、命、神、潜在意識)に没入して、溶け合うことを学ばねばなりません。宇宙の意識は貴方の過去世(複数)からの記録係ですから、貴方が初めて子宮に孕まれた日から、今生に至るまでの過去世の記憶を知っています。貴方の心が宇宙の意識と一体になり溶け合いますと過去世の記憶が蘇ります。その時貴方は目覚めたことになり真に

生きている事となります。決して肉体の死を経てから墓や仏壇に入る訳では、ありません。永遠の生命とは心と宇宙の意識が一体化(融合)して過去世を思い出し永遠に転生する事です。その時イエスが云われたように永遠の生命が得られるのです。(人間は霊界には行きませんし人間の転生は肉体の死後に新生児や胎児に2〜3秒、位、瞬時で転生します)私個人は約20回程の過去世を記憶して思い出しています。

貴方が過度の自身に対する集中や緊張感を取り除かれた時に貴方の肉体内の各細胞は携帯電話やテレビ等と同じように映像等の印象を送受信する事が出来るようになり、透視、テレパシー、予知等の能力が芽生えて発露してきます。貴方の努力は報われます。その時各人は進化の途上にあり、賢者や超能力者や聖人にも成れるのです。以上は主な人間の学習科目ですがエゴは各人により少しずつ取り除くエゴの種類が異なります。

映像はアダムスキー型の宇宙小型機で映像がぶれている。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

イエスキリストのメッセージ、宇宙人文明(金星)からのメッセージブログ
http://eien333.iza.ne.jp/blog/

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログhttp://blog.oricon.co.jp/eien3/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログhttp://eien3.jugem.jp/

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2010年01月04日(Mon)▲ページの先頭へ
「火星の都市と池の映像」スクープ探査衛星画像のクローズアップ映像



 「火星の都市と池の映像」 
スクープ探査衛星画像のクローズアップ映像

中央の池の左右に黒色の線が升目状に見える。これは道路だ。多くの火星人達の住宅がギッシリと確認出来る。上空2キロm位からの衛星画像のクローズアップ驚愕の映像だ。世界中の多くの人々に確認して見てほしい。

カテゴリー 火星映像、火星画像、衛星画像


驚愕!火星都市画像1 より再録転載
http://bbs1.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=22066

火星画像の中には川の画像を何枚も所有しているがこの画像には驚いた。これはまるっきり池だ。右の住宅街の数カ所からこの池に向かって水を放出しているのが見える。池の中央部からも4つのスプリンクラーみたいなものから放水されている。今までこんな池の画像なんてみたことない。NASAもいい加減なものだ。何十年も水の存在を否定してきたくせに、裏ではこんな池の画像を平気で流しているんだから。全く。左右の街

にも注目してほしい。ここは明らかに火星の都市の一部である。こんな画像を見ると、火星には氷が存在するなどと大げさに放送するNHKニュースがいかにばかばかしいかわかるだろう。


「超能力やテレパシー能力を得るには」過去記事再録

超能力やテレパシー能力を得るには、まず、その事に興味や関心を持つことから始まります。人間の肉体の全細胞は携帯電話やテレビ受像機のような働きをしていて、精神と肉体が緊張や気苦労や心配、怒り、恐怖等の状態では、なくて無我のリラックスをした、平安や調和の、とれた状態の肉体や精神の時は人間は自然界の万物の、あらゆる波動を受信が出来ます。つまり個人的な事柄から、世界や宇宙等の、あらゆる印象や透

視、テレパシー、予知等の印象の事です。その働きや作用は肉体の個々の触覚の働きが主なものです。貴方の触覚の知覚作用の警戒の状態が触覚の働き、というもので、これが貴方の宇宙の意識(叡智、命、神)の知覚状態です。人間の肉体細胞を携帯電話やテレビ受像機のように発達させようと、すれば各個人の習慣的な悪想念感情等を取り除き高貴な宇宙的優良な想念感情に変化せしめて、見えるもの、聞こえるもの、味、臭う、

四つの感覚器官をコントロール制御して又、自己維持や自己保身(自我)等の自分に対する激しい過度の集中やエゴを緩めて開放する必要があります。テレパシーや、その他の印象は貴方の触覚の経路を通じて無言の印象や会話や映像等で貴方の心の中に想念帯(貴方が思ったり考えたりする場所)にやって来ます。この事は宇宙の知識の流れの中に御自分の心を開放し開き、それらを感受する時、透視、テレパシー、予知等の全ての

能力が貴方に自然に備わって発達して発露してきます。私達がこれらの超能力を知覚が出来るように成長し進化した場合は私達は個人的な自我の克服や物欲的な欲望を超越して発達していますし、貴方は万物の宇宙の意識の一単位として、宇宙的な啓示が与えられるでしょう。この事は自主的に行う事で他人が貴方に換わり、やってくれる訳では、ありません。人間の進化は全く個人々の問題です。貴方の心と宇宙の意識(叡智、命、

神)が融合(一体化)し神の意思を知り、進化して御自分の過去世を知り、目覚めて、永遠の生命を得ようと、すれば、なおさら、前記の内容を実践し努力すべきです。万人に超能力やテレパシー能力が創造主(父)の息子や娘として潜在して備わって、いるからです。私達は命の狭くて細い進化の道を歩み創造主(父)の栄光と似姿を現わすべきです。貴方に真理を与え教え導いている者は、あちらこちらに、いる説教師や教職者で

は、ありません。真の貴方の教師は貴方の内部の宇宙の意識の叡智で、あって、これ以上の教師はいません。それは万人の内部に存在するのです。万人の心はそれに気付き協力すれば良いのです。

「付記」 

普通の方は宇宙人というと映画や欧米系のマスメディア等の影響で恐怖心を与えられて、奇怪な姿をした、宇宙人を想像されます方が多いと思われますが、貴方が街中で宇宙人を見たとしても、地球人としか思わないでしょう。全く我々と同じ血肉や骨や髪や容姿で、できており地球上の白人、黒人、東洋人なんら変わる容姿では、ありません。
人間の人体というものは宇宙的な規模で同様なのです。彼らはテレパシー等

の超能力者達で生命や万物の理解に付いては卓越した見識を持っています。加わうるに彼らや彼女らは日本語や英語等の現地語を流暢に会話されますので、見分けは付きません。一部の地球人で宇宙の意識やテレパシーを理解している人には、彼らや彼女らの正体が解かるでしょう。古代の御使い達は現代で云う宇宙人で、あったのです。つまり彼らや彼女ら宇宙人は対地球人救済計画の為に古代から現代まで地球に援助に来ていた訳

です。我々、地球人の祖先は他の多くの惑星から連れられて来た罪人で、あって宇宙版の島流しに、されて地球に追放されたのです。それが堕落天使なのですし地球人の人種や言語が2000種類以上も現存する理由です。地球文明が生き残ろうとするなら、世界規模で資源と食料の平等な分配と軍事産業の宇宙開発へ転進する事しか道は無いと思われますし、ロボットに税金を課税して失業者を救済するシステムへと進んでいく事と

G,アダムスキー氏も言明されていますように、貪欲と利己主義は文明を滅ぼす癌のようなものですから、文明全体が真の平等や相互扶助を発展させて地球文明全体が貪欲と利己主義を克服する事が必要です人間として子供や孫達に戦争の無い豊かな大自然と戦争を克服した火星文明に続き新しい進化した地球文明を残したいものです。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ
http://eien333.meblog.biz/


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー




カレンダ
2010年1月
         
           

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:137
昨日:331
累計:1,333,670