「永遠の命」世界の夜明け - 2011/04

人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書

[PR]



2011年04月25日(Mon)▲ページの先頭へ
キリストの警告「第三次世界大戦への警告」


キリストの警告「第三次世界大戦への警告」
       宇宙人文明からのメッセージ


「第三次世界大戦の予想に付いて」37イエス様

さて私達は貴方方、地球上の未来の予測といったものを少しお話をさせていただきます。此の侭の地球世界の歴史の予定といったものが続きますと必ずや第三次世界大戦に発展していきます。現在は中東の各国での政変やデモと言った過激な政治状況が続きますと、そうですね約、数年後(1年〜2年後)には必ず第三次世界大戦の幕は切って落とされます。この事は私達、多くの

宇宙の人々にとっても心痛の種になっています。それで多くの賢者様方の会議では地球上の未来を此の侭放置する事はいけないとの御意見で一致いたしましたので私達は一丸となりまして地球上の現在の混乱を鎮める為に色々の方策を練っております。現在、金星に住まう者達にとりましても古代から綿々と続いております爬虫類人達の地球上の人々に対するDNAの2束化や奴隷制

度や通貨制度に依ります人間的進化の大妨害や全く地球の方々の人権を無視したやりかたに付いては立腹をしております。私達は今回の地球上のインターネットを悪用した戦争への準備の序幕と言ったやりかたには納得が出来ないばかりか通常兵器やその他の大量殺人兵器による地球人の大量殺戮へのやり方には困っておりますので私達ばかりではなく兵器産業に携われる

方々や各国の軍、関係者や為政者の方々に警告を申しておきます。貴方方が今後、第三次世界大戦に参加したり、それに関わったり誘導したりした者達は一切、私達48箇所にも上る銀河系宇宙人文明の方々の御意志もあり宇宙の未発達の惑星つまり石器時代の惑星の流刑星に強制的な連行をする事に決定を致しましたので警告を致します。その他には私達3000以上にも上り

ます賢者会議の各宇宙の艦船が地球上の政治、軍事等の各分野の事柄や実態といったものを正確に把握をしておりまして明日の地球上の安全と管理といったものに最大限の力を注いでおりますので貴方方、地球人の方々は宇宙的な生命の学習と自分自身の進化の学習を一生懸命に学んで頂きたいと思います。  イエスキリスト様


「創造主の愛と人間の愛」過去記事再録、イエスキリスト様

無限の過去から永遠の未来まで宇宙の諸万物を創造されて来た創造主(父)の創造の愛歌は宇宙にこだまして創造に次ぐ創造物の広がりの中に万物を形創りあらゆる生き物の創造の愛歌として発現されて来た。全ての創造物はこの愛の宴を通して永遠に続くものである。宇宙的な創造の愛は相互に引き合うものであり親和力でもあるが根底に慈しみと無私の愛があるもので永久に

続くものである。よく創造主の愛は太陽の働きに例えられるが今日は創造物である空気に付いて述べておこう。我々、人間は話をしようが夜、寝ていようが自分の意思とは無関係に体の中に空気が出入りしている。それで全く空気のような存在等と言う訳だが、あらゆる生き物はこの空気たる酸素、窒素

、エーテル等によって生かされている。そしてこれ等は善人にも悪人にも金持ちにも貧しい者にも全く差別が無く与えられている。創造主(父)の愛は人間の愛のように偏る事が無い。我々、人間は偏愛、所有欲愛、独占欲愛などというものに偏っているのだ。それで我々、地球人が進化して新しい文明を見据えて考える時にこれ等の愛は避けなければならないだろう。どうした

ら善いのか愛は愛しいものではあるが偏らなくして全体への奉仕と愛に切り替えなければならない。実は愛と奉仕は全体への奉仕活動で、ならなければ意味が無いものである。貴方方が新しい宇宙的な文明(御国)の残留者になった時の心構えが必要なのだ社会への全体への奉仕活動を行うには前述したような愛(慈しみ)が必要なのだ。何故なら万人は創造主(父)の息子や娘

であり皆が兄弟姉妹であるからだ。ましてや自分の兄弟姉妹から金を取る行為など考えられないのだし創造主の愛の行為を考えた時に天の父は差別してお金を要求されていないではないか、全くお金は諸悪の根源なのだ。創造主の愛には程遠いものである。ましてや現在の地球人のように金の為なら他人が死のうが飢えようがお構いなし等という考え方では天の父の御意思には

比べ物にはならない。愛とは理解であり信頼であり慈しみであり全体への奉仕でもあるのだ。宇宙的な愛は全体的で偏らないものであるし生き物の根源的な創造の愛歌でもあるのだ。それによって万物は発現し永続しているのだ。愛ははかないものでもないし、形骸化すれば永続は出来ないし創造の愛のパワーは受け継がれるものであるのだ。



宇宙哲学HP「永遠の生命」

 
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「人間の目的と義務」アセンションと地球の夜明け  過去記事ブログ

http://livingcity.jp/eien333


「イエスキリストのメッセージ」ブログ                

 宇宙人文明,からのメッセージ

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/


映像はイエスキリスト様が2000年前に地球上に滞在された時の肖像画で現在は金星にお住まいのイエス様に写真の掲載の許可を頂きました。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2011年04月11日(Mon)▲ページの先頭へ
聖母の警告「東海大地震と東南海大地震の詳細」


聖母の警告「東海大地震と東南海大地震の詳細」

宇宙人文明からの警告 

    緊急聖母マリア様のメッセージ46

私マリアが次のように追加のメッセージをお伝え致します。さて過日、お伝え致しました東海、東南海大地震の発生、日時の詳細に付いてですが今年(2011年)4月の16日〜18日が一番、危険な日に当たりますしその前後1日間も危険日に当たりますので午後の時間帯に強い大きな地震を感じられましたなら海抜40m以上の高台や近くに40m以上の高台が無い場合は強固な

鉄筋コンクリートのビルの6階以上の場所へ御避難下さい。この事は自己責任で各自が行って下さい。しかし最終的な東海、東南海大地震の発生期間は今年の5月末日迄とさせて頂いております。尚、この記事に付いては100%の確定ではありませんので御承知置き下さい。 聖母マリア様


*地震関連サイトの紹介*


東海アマチア無線さま

http://www1.odn.ne.jp/cam22440/yoti01.htm?guid=ON

佐藤@刈谷の体験日記さま

http://plaza.rakuten.co.jp/satoyurayura/




4月17日に宮城県で撮影された強烈な地震雲写真



4月17日に宮城県で撮影された地震雲写真、この地震雲はM7,5〜M8,5クラスに相当する、この直線の地震雲のラインは強烈なものだ。20年間の地震雲の観察歴の経験ではこの直線上のラインの方向か或いは90度の直角方向で大地震が発生する事が多い。ただ、雲の方向が記載されていないので何処でこの強力な地震雲に対応する大地震が発生するのか不明である。4月17日から4日間〜5日間位は要注意です。念の為に東海地方沿岸地帯の方々は警戒して下さい。





宇宙哲学HP「永遠の生命」

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

 http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や金星、月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/


映像上は聖母マリア様

*金星にお住まいの聖母マリア様に著者が写真を特別に掲載する許可を頂きました

映像下はスクープ金星の川岸に建築物と植物群の映像

映像提供は「The Horizon」



writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2011年04月04日(Mon)▲ページの先頭へ
「東海大地震と東南海大地震の警告」聖母マリア


「東海大地震と東南海大地震の警告」聖母マリア
宇宙人文明からの警告
 
     聖母マリア様のメッセージ45

さて私達は貴方方の国、日本の未来に付いて非常に心配を致しております。それは何かと申しますと前回のメッセージでもお伝え致しました日本列島を襲うであろう大地震に付いてですが私達(聖母マリアと天主様)の予見によりますれば今年(2011年)4月の後半の期間の午後の明るい時間帯にハッキリ申し上げましょう。東海大地震と東南海大地震が殆んど同時に連続して発生する可能性が非常に強いのですから日本列島の

南岸に住まわれます方々はこれ等の大地震と大津波が発生、致しましたなら、直ちに35m以上の高台に御避難をして頂きたいと思います。どうしても近くに高台が無い地域の方々は丈夫な鉄筋コンクリートの建物の5階以上にお逃げ下さい。実に多くの方々の建物や港や船が無残な姿をさらすのが見えております。幸い貴方方の国は大地震の前、数10秒間前にテレビやラジオ等で大地震の予測のテロップや警報が出るようですので

一人々、自己責任で御避難をして頂きたいと思います。私達は貴方方、日本の方々にお知らせして被害を最小限にするのが精一杯で御座いますのでどうかこのメッセージを読まれました方々は私のこれ等の警告のメッセージを信じて頂きまして個人々で御自分の
身を命をお守り下さい。尚、静岡県の浜岡原発に付きましては私達の軍の艦船が監視、又は注意を致しておりますが浜岡原発の従業員の方々や責任者の方々は特別な注意と

責任を持って管理を御願い致します。さてこれ等の大地震の被害状況ですが死者数は約20〜30万人位の尊い方々の人命が失われるもようですので何とぞテレビ等の第一報の知らせを受信されましたり大きな震度を感じられましたなら前述のように大至急、御避難を御願い致します。貴方方の内には多くの方々の為に御尽力をして頂く方々が出てくると思いますが地震の震災の復興のお手伝いをして頂きたいと存じます。そして

今回の記事に付きましては100%の確定ではありませんので御承知置き下さい。聖母マリア様(2011年4月2日の記事)


「世界の終わりと第三次世界大戦」聖母マリア

さて私達は現在、金星の方々の最終的な爬虫類人達の除去に向かっておりますが、多くの方々の尊い人命をも省みず私達は今後も最後の一人までの爬虫類人達の殲滅に向かっております。今後、金星文明は後2〜3ヶ月後には完全に爬虫類人達が居なくなる予定で御座います。さて今後の地球文明に付いて一言、申し上げておきましょう。貴方方の多くの全地球人の方々の大半は爬虫類人もしくはその混血人や傀儡の者達が多く存在し

ています。彼らは殆んどの政治、経済、資源、マスコミ、軍関係者などを支配しておりますので地球人文明は今後は第三次世界大戦に突っ走って行く予定です。私達は多くの金星人達を地球上の現状というものを偵察をさせておりまして、逐一、私達に連絡をさせておりますので貴方方、地球上の文明の現状といいますものを把握致しております。さて今後の地球上での発生するであろう事柄を2〜3申し上げておきましょう。

1、今後、貴方方、地球人の歴史は最終的な第三次世界大戦の様相を深めて参ります。

2、貴方方、地球人達は大半が爬虫類人との混血人ですので多くの本来の地球人の肉体を持った(人間の魂を持った)人々が極少数になって行く。

3、それから今後は地球上は多くの地域で旱魃、多雨による洪水、世界中での大地震そして飢饉が増加して参ります。
   聖母マリア様

このたび3月11日(金)に発生しました三陸沖等を震源とする東日本大震災により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。また被災された皆様そのご家族・ご親戚・ご友人に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。著者

*読者の皆様方へ、御意見や御質問等は下記のサイトの掲示板(BBS)で受け付けています。宜しく御願いします。
http://plaza.rakuten.co.jp/nakaotatsuya3/

*UFO、宇宙人に付いての参考のサイト紹介*


なぜか日本では、報道されない『UFO』問題 その3 メキシコ(マヤ・アステカ)編 Vol.2

http://yaplog.jp/piropiro-777/archive/8


UFO - NASA STS-63

http://flatheat177.ning.com/video/ufo-nasa-sts63


NASAが隠していたUFO 映像

http://ufo.bijual.com/Entry/52/


クラリオン星人 顔写真集

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%
AF%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%98%9F%E4%BA%BA


宇宙哲学HP「永遠の生命」

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

 http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm



「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ


米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や金星、月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/


「人間の目的と義務」アセンションと地球の夜明け  過去記事ブログ

当、HPは「生命の科学」「宇宙哲学」「超能力テレパシー」等、宇宙哲学を中心とした人間の目的や義務を追求し真のアセンションと永遠の生命を習得するもので他の惑星の生命、文明の存在をも証明して行くものです。神秘主義、霊界、神話、占い、宗教団体と無関係。 当ブログで近隣惑星の高貴な宇宙人達(聖母マリア、イエスキリスト、賢者の緊急メッセージを掲載中. 当ブログはリンクフリーです。

http://livingcity.jp/eien333


「聖母マリアのメッセージ」ブログ

現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。

http://eien333.meblog.biz/

映像上は聖母マリア様

*金星にお住まいの聖母マリア様に著者が写真を特別に掲載する許可を頂きました

映像下は金星人の宮殿風の建築物

金星の探査衛星画像のクローズアップ映像だが金星人の宮殿風の建築物が写っているスクープ衛星画像だ!



writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年4月
         

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:598
昨日:428
累計:1,446,336