「永遠の命」世界の夜明け - 2011/05

人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書

[PR]



2011年05月30日(Mon)▲ページの先頭へ
「日本沈没と西欧、西豪州の沈没、今年の8月より」宇宙人の警告


「日本沈没と西欧、西豪州の沈没、今年の8月より」宇宙人の警告

*ポールシフト(地軸の傾斜)と地球の振動、大津波、最後の審判              

宇宙人類賢者のメッセージ39

明日の貴方方の地球上の地理上の変化を改めて述べておきましょう。さてヨーロッパは特に西ヨーロッパが沈没の憂き目に遭うじゃろう、詳細に言うとイギリス、ドイツ、イタリア、フランス、フインランド等は地図上から姿を消すであろう、そして肝心な日本に付いて特に言っておきます。岐阜県の大垣市付近より西は地図上から消えて沈没を致しますので西日本の方々は今年

(2011年)の7月末日頃までに東日本の海抜35m以上の場所へ御避難下さい。そして多くの島々も日本の場合は沈没致します。さて貴方方の内で多くの方々が日本人の内から空中携挙をされますが今になっても多くの方々が乗船をためらっておられるようなので警告を申し上げておきます。空中携挙をされない方々は爬虫類人以外の人々は全て宇宙の遠方の流刑星へ送られます

ので今の内に心の内の御決断を決めて置かれるが良い。さて次はオーストラリアですが実は南極の新しい極地がオーストラリアの付近に変化し定着しますのでとても寒くて住める状態ではありませんしオーストラリアの西側の半分は前にも述べましたように沈没をいたしますので、どうかオーストラリアの方々は今年(20011年)の7月末までに安全な別の場所に移動をして頂き

たい。そして前にも述べましたが米国も北極が近くになりますので、これはキューバとイギリスの中間に新しい北極が出来ますので人間は米国では住めなくなりますのでオーストラリアと同じく事前に御避難を御願い致します。それからギリシャの一部分も沈没を致します。そしてハワイも地図上から姿を消しますので心して住民の方々は御避難をして頂きたいと思います。

それでじゃ、後は貴方方の内、多くの方々が金星上に御招待されますようじゃが金星では多くの爬虫類人達との戦争の為に各地で荒廃した建物や施設が存在しますが驚かれないように前もって申し上げておきます。さてそれから貴方方の内で私達の事を不遜に思っておられます方々もおられますが、これも仕方が無い事と思っております。さて私達、金星に住まう者にとりまして

は今から約1年8ヶ月前は日夜を問わず我々は爬虫類人達から命を狙われる日々が続いておりましたが多くの軍関係者の方々や有志の方々の命を掛けた戦いの結果、私達はどうにか平和を取り戻す事が出来ましたので、この紙面をお借りしまして感謝を申し上げたいと存じます。
    金星の賢者様(過去世で阿弥陀仏と言われた方)



*爬虫類人や混血爬虫類人、UFOに付いての参考のサイト紹介*

「アリゾナ・ワイルダーが見た爬虫類人」 

上記の文字をヤフーやグーグル検索で検索してトップページの1番〜8番クリックで爬虫類人の正体の詳細が判ります。かなりの爬虫類人の真相に近い情報が得られます。


*レプティリアン 爬虫類人*

http://blogclub.livedoor.biz/archives/51648927.html


NASAが隠していたUFO 映像

http://ufo.bijual.com/Entry/52/


クラリオン星人 顔写真集

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%
AF%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%98%9F%E4%BA%BA




「ポールシフト(地軸の傾斜)に付いて」著者記事

地球は26000年に一度、地軸の傾斜が発生していますが人間の手が加わらない自然の状態でのポールシフトであれば約400年程の期間でゆっくりと極地が移動しますが今回はその26000年の周期に加わり爬虫類人達による核実験が約2000回以上地球上で行われたが為に急激な極ジャンプを引き起こしかねませんでした。本来ならば80年代に地球上は3000m〜4000m級の

大津波が地球上で発生する事となり誰も地上に生き残る事は不可能でした。
つまり映画「2012」が実際に起こるのを我々の太陽系惑星宇宙人等の巨大な宇宙母船群が地球の北極と南極に大挙、出動し地軸の急激な極ジャンプを防いでいてくれたのです。本来なら彼らによる1年〜2年以上も前に地球上の極移動が人工的に発生する予定でしたが、この太陽系の各惑星はおろか、

48箇所の銀河系にも上る我々、人間(宇宙人)と爬虫類人達(アヌンナキ銀河等)や同類人達(カメレオンやカマキリの進化した者で極悪人、魂は人間ではない)との宇宙大戦争の為に地球上の人工的極地の移動が順延されて来たのです。(尚、火星の爬虫類人が製造した人造人間、グレイは処分された)今から約1年8ヶ月前には我々の太陽系惑星文明星においても爬虫類人達と

の毎日の生死を賭けた戦争の日々が経過しましたが多くの空、陸軍の方々や多くの銀河系群の空軍、陸軍等の協力の元で爬虫類人達や同類人達との宇宙戦争は一応一区切り付いております。私達の元々の地球上に多くの惑星から連れて来られた堕落天使達は他の惑星での犯罪者やエゴ、貪欲、利己主義者、支配欲の強い者達ばかりでした。古代も現在も地球は宇宙の八丈島

(流刑星)でしたので宇宙の進化した文明星からは時々、刑務所の慰問や指導に来られる方々のみで宇宙文明からは隔絶をされておりました。なお更、爬虫類人達が支配していたからです。さて話をポールシフトに戻しましょう。現在の地球の両極の巨大な宇宙母船の数(800機)だけでは地球上の今回の極移動が人工的に行われますと北極も南極も蛇のトグロ巻きのような

状態で極寒地帯(−40度c)が移動してしまいます。此れでは皆が凍死してしまいますので今後は直線に近いように移動させるにはもっと多くの巨大な宇宙母船が必要となって来ます。彼らは巨大な宇宙母船を増加してくれるでしょう。今、一番、気懸かりな事は西日本地域、西欧、西オーストラリア等の沈没する地方の方々が安全な地帯に事前に御避難をして頂く事ですし又、

世界中の海岸地帯に住まわれます方々の事前の海抜35m以上の場所への避難と食料の1年間の備蓄にあります。今年の8月からの人工的両極の移動は決定事項であり、これは科学的にも限界です。彼ら金星人や土星人や我々の太陽系はおろか我々の銀河系の多くの宇宙人文明人や遥か遠くの24箇所にも上る銀河系の協力的な宇宙人文明により地球は核戦争や核兵器の無力化等で

これまで平和でおられたのです。もう大三次世界大戦を起こさせる事は出来ません。皆様方は今からでも地球上の方々の生命の法則、原理等の学習、宇宙哲学とエゴを取り除き命に至る進化の道を歩んで頂きまして15〜16回目の転生の法則の再更新の栄を受けて頂き魂の命の失命という最悪の状態だけは避けて頂きたいものです。慈悲と奉仕と感謝、勇気、信念に生きて頂きたい

。貴方方が新しい地球文明の担い手になられれる事を又、空中携挙の栄に是非ご参加下さい。宇宙の遠方の流刑星へ送還されてからは遅いのです。


宇宙哲学HP「永遠の生命」

 http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「人間の目的と義務」アセンションと地球の夜明け  過去記事ブログ

http://livingcity.jp/eien333


「聖母マリアのメッセージ」ブログ

http://eien333.meblog.biz/

映像は
上が土星上空の巨大な宇宙母船群。下は月面でアポロが写した宇宙母船と小型機。




2011年05月19日(Thu)▲ページの先頭へ
聖母マリアの警告「世の終わりと天変地異と空中携挙」


最近当、サイトがログインしにくいのでスペアーのサイトを下記に表示しておきますのでそちらでも御覧出来ます。

http://plaza.rakuten.co.jp/nakaotatsuya3/


聖母マリアの警告「世の終わりと天変地異と空中携挙」

宇宙人文明からの警告 

    聖母マリア様のメッセージ47

さて貴方方、地球人の方々に申し上げておかなければ成らない大切な事は今年(2011年)8月には必ず地球という惑星の地軸の人工的な傾斜が発生を致します。この事は天主様やイエス様そして多くの惑星の空軍の方々等の総意で御座いますし巨大な宇宙母船を使用しましても限界で御座いますので多くの地球上の地理で国土の沈没や多くの国々の海岸線等にお住いの方々は

何とぞ海抜35m以上の奥地に事前に御避難を御願い申し上げます。日本の方々の西日本にお住いの方々は必ず今年8月以前に東日本の奥地に御避難を御願い致します。さて今後の地球上や日本の未来に付いて一言申し上げます。日本の国土は西半分は沈没を致しますし多くの島々は海中に没します。そして貴方方の日本の方々の多くは流刑星に召還をされます。そして日本人の

中の爬虫類人や同類人や間の子(混血人)も処分されます。しかし多くの方々、宇宙的に進化されました方々は空中携挙されまして後に日本の新しい文明の構築者の担い手になられます。そのほかに多くの方々の内、私達の金星文明の科学、哲学、金星の現状等の学習の為に金星で学んで頂く方々が多くなると思います。そして、そうですね私やイエス様等と直接、面会が許され

る人々もおられると思います。さて地球世界の今後に付いて申し上げます。まず地球上の爬虫類人と、その傀儡人や間の子(混血人)は今後、処分されます。地球上の爬虫類人の息の掛かった軍は私達の艦船に処分されます。そして多くの国々では政治、経済、軍のトップの爬虫類人達は殲滅をされます。それらは殆んど爬虫類人が化けた者達ですから・・

さて私達は今後の予定を次の様に考えております。

1、私達は多くの惑星の軍関係者の方々との連携を致しまして地球上の爬虫類人達や間の子達の処分を即、実行する。

2、貴方方の内、残されました方々の多くの進化されました方々の空中携挙を即、実行する。

3、貴方方の内、今後に進化が期待されます方々は流刑星と言いましても軽度の地球に良く似た文明に送還されます。

4、貴方方の内、私達と今後、地球上の治安維持が可能な方々との話し合いを始めます。

5、今後、地球上の歴史は第三次世界大戦に突っ走って行く。

6、貴方方の内、多くの方々は宇宙母船内で私達と逢う事に成ります。

7、貴方方の内、多くの方々は地球上に再度、新しい文明の構築者として又、文明の担い手と成られまして協力や努力をして頂く事となります。

8、貴方方の内、多くの方々は小型機の乗船に不安を持っておられますが地球上には現在は爬虫類人の艦船は居ませんので御安心して御乗船して下さいませ。
     聖母マリア様


*爬虫類人や混血爬虫類人に付いての参考のサイト紹介*

「アリゾナ・ワイルダーが見た爬虫類人」 

上記の文字をヤフーやグーグル検索で検索してトップページの1番〜8番クリックで爬虫類人の正体の詳細が判ります。かなりの爬虫類人の真相に近い情報が得られます。


*各国のリーダーらの悪魔サインでレプティリアンへの忠誠のサイン*

http://www.jesus-is-savior.com/False%20Religions/Wicca%20&%
20Witchcraft/signs_of_satan.htm



*UFO、宇宙人に付いての参考のサイト紹介*


なぜか日本では、報道されない『UFO』問題 その3 メキシコ(マヤ・

アステカ)編 Vol.2

http://yaplog.jp/piropiro-777/archive/8


クラリオン星人 顔写真集

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%
AF%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%98%9F%E4%BA%BA


「テレパシーの送受信」著者過去記事再録  

まずテレパシーに対する関心と興味を持つ事から始まります。宇宙の全ての生命体(万物)は宇宙語という各種の言葉(テレパシー等)で情報交換をしています。想念波動は荷電微粒子でエネルギーを持っており、他の微粒子に圧力を加えて、鼓動と波動の法則で伝わって行くものです。想念波動は光のスパークのように全方向に進行し周囲の物体や空間に痕跡を残したり影響を与えたりしています。山野や海辺や植物や小動物等も各種の宇宙語(印象)で語り合っています。

人間の想念においては「類は類を呼ぶ」と言われる法則があり、低次な想念には低次な想念が同調して集まって来ます。又、同様なことが 高貴な宇宙的想念の持ち主に対しても高貴な想念が同調し集まって来ます。私達は、まず自分の感情や利己的欲望や目や耳や鼻、舌の細胞の意志(心の反応)等をコントロールする事を行い自身の肉体細胞も自然界の万物と同じ細胞や原子、分子から出来ており、印象類の交換が出来て万物と一体である事を悟る必要があります。

さてテレパシーの送信は実に簡単で送信したい相手の顔を脳裡に思い浮かべて、こちらの話したい言葉を想念で思念すれば良いのですが丁度、電話で話しをするように聞いて話してをゆっくりと送受信をしますが、同時に伝えたい相手に脳裡で描いた映像も送信や受信する事が出来ます。このテレパシーの送受信の練習は家族間や気のあった友人同士でゲームのように気楽に実験をされると良好な結果を得る事が出来ます。

良きテレパシーの受信者になるには自身の肉体の細胞の働きを理解する必要があります。人体の生命そのものの触覚の要素(細胞の原子)がテレパシー想念を受信出来る状態にしなければなりません。無我の自己表現を現わせるように自身に対する過剰な関心や集中を解き放ち、自己の想念を不和、分裂、非難、等や又、自己維持や保身等の緊張や恐怖状態から、自分の肉体内の細胞の働きを開放する必要があります。何故なら貴方の自我という強力な磁石に貴方の肉体細胞の意志が引き付けられて身動きが出来ない状態だからです。

丁度、テレビのチャンネルが貴方の自我というチャンネルにしか同調しないように、成っているからです。自身の肉体内の細胞の緊張や恐怖状態からリラックスさせ、くつろぐ状態に、させるなら貴方の肉体内の細胞は外界の宇宙のあらゆる印象(テレパシー、透視、予知等)を受信する事が出来ます。2個の音叉がお互いに共鳴するように・・私は個人的に時々、上の方とテレパシーで話し合っています。各種の言語を覚える必要はなくテレパシーは全宇宙で使用が出来ます。宇宙語ですから。

テレパシー受信者たるには、まづ自身の想念観察を実行すると良いでしょう。自身の発生させている想念感情を第三者が客観的に見つめているように、よく見つめて一日の終わりに宇宙的(愛「慈悲」奉仕、感謝、誠実、信念、勇気、信頼等)な想念と非宇宙的(利己主義、怒り、憎悪、貪欲、非難等)な想念とを手帳やノートに左右に分けて記入集計をして低劣な想念を取り除き貴方の想念を高貴な宇宙的想念に切り替えて行く方法です。普通は貴方の本体という鏡はエゴや心や自我(嫉妬、憎悪、貪欲、不和、分裂、自己保身等)の。お決まりの習慣的想念の追求や話中状態になっています。

貴方の本体という鏡がこれらのエゴ心や自我という苔や曇りで、あらゆる波動(想念感情波、映像、音波等)が写らなくなっていますが、これらを取り除き宇宙的想念に純化されますと貴方の本体の鏡はあらゆる想念や映像や音波が写る綺麗な鏡になり全ての波動を受信する事が出来ます。そして心中の話中状態を止めるのです。すると外界や宇宙の万物からの各種の印象、テレパシー等がよく聞こえ見えるようになるでしょう。人間に対して1秒間に数10億個の荷電微粒子が攻撃をしている実態は驚異でもあります。

貴方の本体の鏡が綺麗に成る事は貴方の内部の宇宙の意識(神)の小さな、ささやき声や各種の印象の声(直感、閃き、警告、アイデアー、衝動等)や映像等も貴方の心が良く理解出来るようになることも意味しています。テレパシー受信で地球人の場合は、まず相手の方の顔の姿が自分の心という思考している場所(想念帯)に映像として写ります。

その後に相手の方の想念や感情が同じ場所に送信されて来ますが、その時だけでも話中を止めて、それらに関心を持たれる事が肝要です。外界からのテレパシー受信は人体の触覚の要素が想念を受信をして聴覚や視覚等に伝わります。決してこの事は第6感なるものでは、ありません。人間は4個の感覚器官(目、耳、鼻、舌)と触覚(宇宙の意識)を持っています。

テレパシー練習の最良の教科書は「21世紀の超能力開発法」G,アダムスキー著(旧テレパシー)中央アート出版がありますし各地の図書館にも蔵書があります。


宇宙哲学HP「永遠の生命」

 http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「人間の目的と義務」アセンションと地球の夜明け  過去記事ブログ

http://livingcity.jp/eien333


「聖母マリアのメッセージ」ブログ

http://eien333.meblog.biz/

映像はUFO小型機(現在はアダムスキータイプの小型機は少数になっている)と下は宇宙母船




2011年05月09日(Mon)▲ページの先頭へ
キリストの警告「空中携挙と北極の移動と最後の審判」


 キリストの警告「空中携挙と北極の移動と最後の審判」       

宇宙人文明からのメッセージ

「空中携挙と北極の移動と最後の審判」キリスト様38

さて私達は次のように貴方方、地球人の為の最後の審判に付いて予定をしています。

1、貴方方の内、多くの者が流刑星へ送還される。この事は夜間、地球人が就寝中に行われる。その為に巨大な我々の艦船が使用される。

2、貴方方の内、かなりの人々は爬虫類人とその混血人種(魂はトカゲ)でありますので、その殆んどは処分されます。

3、貴方方の内、空中携挙されました方々の内、多くの方々は再び地球上に戻されて新しい地球黄金文明の担い手になられる。

4、私達は多くの惑星からなる文明星の方々の御援助により地球上の残務整理を行い新しい文明の発展に寄与する。

5、貴方方の内、多くの方々を金星文明に招待をして色々な分野の最先端の技術や哲学、科学分野を学んで頂きます。

6、今後、貴方方の地球人の方々の生命の分野や哲学の勉強を一生懸命に学んで頂きまして空中携挙の栄を得て小型機(UFO)に御乗船下さい。

7、最後に申しておきます。今後、地球上の歴史は第三次世界大戦や地軸の傾斜に向かって行きます。自然災害もますます多くなりますので最後の最後まで人間らしく天主様(創造主)の御子であります自覚を持って御暮らし下さい。 イエスキリスト様


「アセンション後の新しい黄金地球文明」キリスト様39

さて私達は今後、次のような考え方と予定を考えています。

1、貴方方の内、多くの方々を金星へ御招待をして科学的な宇宙とその構成や自然界の営み等をつぶさに見学をして頂く予定です。

2、これ等の金星を視察して頂いた方々を金星の現状と今後の予定と対策等を知って戴く。

3、今後の地球人文明の予定に付いて貴方方の内、多くの方々を科学的な設備での知識の習得をして頂く、この事はあらゆる職種に渡る。例えば農業、牧畜、漁業、機械分野、通信分野等々です。

4、貴方方の内、今後、地球上の治安維持の為の軍、空軍、陸軍、海軍等を創設します。

5、地球上の今後の文明の大発展の為の御援助を多くの太陽系の宇宙の惑星の方々の御協力を得てあらゆる分野の進歩や進化を援助して頂きます。

6、貴方方の多くの方々の精神的又は宇宙的な高貴な思想を身に付けて頂く為に金星、土星等から先生を招き伝授させる。

7、私、イエスとマリア様がそれらの宇宙的な原理、法則等の普及のお手伝いをします。
 

「聖母マリア様の東海東南海大地震の最新地震情報と浜岡原発の停止を中電が発表」

聖母マリア様の最新情報によれば5月8日付けで自然発生による東海東南海大地震は7月末頃までは発生しないとの著者へ連絡がありましたが中部電力の浜岡原発の停止が政治決着するのを待って5月9日夕方にこの件を発表させて頂きました。尚、アラスカの地震兵器のハープによる地震の攻撃は別の事ですので安心は出来ません。


「過去世を思い出すには」著者過去記事再録          
誰にも過去世は存在しますので過去世の記憶を思い出す事はさほど難しい事ではありませんし各人の宇宙の意識(叡智、命、神、魂、潜在意識)の中に特に潜在意識と呼ばれるものの中に過去世の記憶が映像として存在しています、丁度、子供の時代を思い出すように・・各人の心の意志や興味が前世を思い出したいと念願する場合に心の浮かれ騒いでいる喜怒哀楽の状態や話中の状態を心静かに貴方の魂の記憶の糸を手繰り寄せる時

に静かでハッキリとした映像と感情を伴って各、生涯の一場面を思い出すことが出来ます。前世の記憶を思い出すコツは気楽な自分の過去世に対する興味の持続と心の静寂さを保つ事に有ります。ある時は就寝中などの夢としてまた、覚醒時の宇宙の意識(潜在意識)からの映像の印象として与えられます。自身にエゴがあると過去世の記憶の部屋のドアーはチラリとしか開きません。私の過去世の記憶を思いだした体験談を申し上げましょう。2回程の前の生涯で映像や感情として思い出したのはペルー人女性としての

生涯での事でインカ民謡「コンドルは飛んで行く」の曲を私が聴きますと涙が止まらなくなる時がありますが、この生涯での人生はまだ30歳前後の奥様としての時にリマ市近くの山地に石造りの小さな7坪程の家に住んでおり子供が一人ありましたが当時の天候の不順な状態から主食のとうもろこしが不作になり食料が手に入らなくなり餓死の直前に自殺をしてしまった経験を思い出しております。ですから現在でも食料の不足に

対しては私はアレルギーが残っております。これらの過去世の生涯の記憶は現在の私の宇宙の法則の誤用としての戒慎にもなっています。その他にはアフリカの黒人女性であった過去世での時代にジャングルの中にいた時にワニに左足を噛まれて、そのまま死亡してしまった前世の記憶や1000年以上の前には今でいう北ヨーロッパのある領主の生涯の過去世では宮廷のホールで地方の領主として踊り子を踊らせ宴会をしていた

過去世等も記憶の映像として思い出しています。その他の宇宙的な過去世の記憶としてはイタリアのローマのバチカンの河川の隣に居住していた奥様としての生涯や中国での武と言う名前の生涯で中国風の庭園によくいた等の20回以上の前世の記憶を映像と共に思い出しています。一般的には初めて行った場所なのに建物や地形を知っているような場合や今生で初めて会う人なのに何故か親密に感じる人々などは過去世での友人

や知人や親族である場合が多いようです。世界の民族音楽や衣装や食物や各種の民族習慣や動植物などでも自分の過去世を思い出す場合があります。各人の前世の記憶は甘みだけでは無く辛い辛味や涙ぐむ場合もありますがこれらの真実の記憶は今迄の自分の進化の履歴書なので決して無視をされる事のないように、過去世の記憶を見せていただく時は神の面前で話を聞いているように謙虚にしているように決して雑念を入れないよう

にする事、心の希望やエゴが入ってしまう場合がありますので、また自分はクレオパトラとかローマ法王だったとか偉い人ばかり出てくる人はこれはまず真実ではありまん。普通人は農民や奥様や商人であった過去世が多いのが実態です。苦しい過去世ばかり思い出すのなら思い出さないほうが良いと思われる人もおられるかも知れませんが過去世の記憶の蘇りは貴方が宇宙の意識と心が一体化をした証明になりますし覚醒した

証でもありますし永遠の生命への道を歩く道筋ですので各人にどんな辛辣な過去世の記憶が蘇ったとしても、それは喜ぶべき事なのです。今迄、死んでいた人が蘇ったのですから・・よく催眠術者に自分の過去世を思い出す為に催眠術をかけてもらう人がいますが。これは自分の意思を弱める場合や危険が伴う事がありますので気をつけて下さい。そんな事をしなくても自分の潜在意識(貴方の宇宙の意識)は確実に自分の過去世を

記憶していますので自分で思い出したほうが安全で大きな収穫と意味があるのです。丁度、寝ていた人が目覚めたように生き返ったのですから、そうでなくとも永遠の生命を得る可能性を示さない人は15〜16回の転生で宇宙の法則(人間の転生と宇宙の法則URL http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/10262532.html

により貪欲、利己主義、怒りに生きているので魂が除去されるという法則に抵触している人が多い現代人にどうしても半分、死人の状態から魂の目が目覚めて生き返って頂きたいのです。イエスの言葉「死者に死者を葬らしめよ」の意味は棺を担いでいる人も過去世の記憶が無く半分死んでいると云う意味なのですからどうか多くの方々に魂の目が開かれて過去世の記憶を思い出して頂きたいのです。貴方の魂の命の存続が係っているのですから・・


宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「人間の目的と義務」アセンションと地球の夜明け  過去記事ブログ

http://livingcity.jp/eien333


「イエスキリストのメッセージ」ブログ                
 宇宙人文明,からのメッセージ

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/

映像下はイエスキリスト様が2000年前に地球上に滞在された時の肖像画で現在は金星にお住まいのイエス様に写真の掲載の許可を頂きました。

映像上は土星上空の巨大宇宙母船群




   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー




カレンダ
2011年5月
       

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:80
昨日:495
累計:1,369,467