「永遠の命」世界の夜明け - 2011/06

人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書

[PR]



2011年06月27日(Mon)▲ページの先頭へ
「文明の崩壊とカタストロフイー」


「文明の崩壊とカタストロフイー」


地軸の移動と大津波と全建造物の倒壊

           宇宙人類賢者の警告40   


さて私共は最近はとみに安全になりました。金星で安心して暮らしております。さて貴方方、地球上の行く末の事を案じておりますので一言申し上げます。私達、金星に住まう人々にとりましては多くの民間人や軍関係者の多大な犠牲にもめげずに良くもまあ、ここまで爬虫類人の一掃が出来たものだと感慨ひとしきりと言った所です。さて本題に入りますが明日の地球上の激変

に付いて申し上げておきましょう。今年2011年の8月以後、地球上は大津波や地球の極地の移動の為に起きる、地球の振動による大地震での地上の全構造物の倒壊や或いは西ヨーロッパ、西オーストラリア、西日本等の沈没に因ります数多くの災害に因りまして実に全地球人口の約80%が失命の憂き目に遭うであろう。しかし、この事は私達が懸命に伝えて来た、今までの

メッセージを地球上のマスメディアが一斉に伝えて来なかったが為に発生する事であり私共は伝える事は貴方方、地球人に伝えて来ましたのでこの事では責任は地球人側にあります。元々、マスコミは爬虫類人側の都合の良い事しか宣伝をしてこなかったし支配権は彼らにあるので仕方が無いと思われます。さて貴方方、日本の今後の大災害はいよいよ本番になります。岐阜県

より西の西日本は沈没し日本の海岸線の多くは10m〜25mの大津波によって壊滅致しますし、とても多くの犠牲者が出て参ります。この事は情報として日本のマスコミが伝えない事に因って起因しますので、これ等の記事を読まれました方々は今年の7月の末日までに東日本の海抜35m以上の地域に御避難をして頂きたい。勿論、1年分の食料を携えての事です。私達は

こうして多くの地球上の方々の生命を惜しむので伝えています。中尾氏も過去記事で言及されましたが原因は過去に行った核実験(2000回)にあります。これ等爬虫類人達の無慈悲な実験により実際、日本人は2度も都市に核(原爆)を落とされたのです。貴方方、日本人は米国等の爬虫類人側の配下として現在も支配されており気の毒な事だと思っております。貴方方の

内、多くの読者の方々は空中携挙に値する合格ライン、すれすれの方々が多いので是非、今一度、宇宙的な学習を一生懸命に行って下さる様御願い致します。再度、貴方方に申し上げておきましょう。貴方方、地球人の方々の内、実に120万人を上回る方々が空中携挙をされますので今年7月末までに宇宙的な学習を一生懸命、頑張って学習して頂きたいと思います。


「今度の新しい文明の予定に付いて」

1、貴方方の内、多くの方々を地球上の治安維持の為に軍事的な部署に訓練後に配属する。

2、貴方方の内、多くの方々を地球上の瓦礫の処理の為に働いて頂く。

3、今後は地球上に爬虫類人や同類人や間の子を一人も残さないように検閲を行う合格者は特性のワッペンを与えられる。

4、今後の地球文明の再出発の為に他の惑星から建造物の建築等の協力をして頂く。又、小型機や宇宙母船のパイロットの養成を行う。

5、貴方方の内、宇宙哲学的な学習を広める為の多くの先生の養成を行う。

6、食料や生活物資の平等な分配を行う為に監視部門を設ける。
                             金星の賢者


著者注意「空中携挙時のテレパシー受信に付いて」

各個人宛に宇宙人側から空中携挙のテレパシーを受信する時の心構えに付いて。彼らからテレパシーを受信する時は自分の心の話中の状態にしない事。そして各自の心の中を静寂にして何時も見つめている事。彼らからのテレパシーは日本語で入って来ます。そして周囲が騒音でやかましいと聞こえませ
んので注意が必要です。彼らは実際、何度もテレパシーを送って、やっと繋がって聴いてもらっているのが現状です。昼間、夜間を問わずにテレパシーが来ますので警戒心を持っていて下さい。


「人間の学習科目」過去記事再録

世の中のは色々な方がいて、人間は過去世も来世も無いので又、肉体の死に対する恐怖心を持たれて、自分の肉体が死ねば全てが終わりなので、生きている内に、やりたい事をやって肉体の死を迎えたいと言って、飲む打つ買うと放蕩に好き勝手に生活をされている人も、いますが、まず理解力を持って、肉体の死に対する恐怖を克服するには人間の転生を理解する為にまず自分

の心の意志という傍若無人の巨人が自己の宇宙の意識(叡智、命、神、魂)の意志を、何時も押さえ込んで牢屋に閉じ込めていたのを、開放して、自由溌剌の状態にする必要があります。つまり心が呪縛していた状態を取り除く事です。心は今迄、あまりに目で見え、耳で聞こえ、味臭う世界に従属をしていたので、宇宙の意識の意志は表面に出てくる機会が少なかった訳です。

貴方の宇宙の意識(潜在意識、魂等)は過去世に生きて生活をした多くの前世を記憶しており、貴方が、これらの過去世を知りたい、思い出したいと思えば、貴方の心が静まった時に貴方の脳裡の映像の中で、丁度、子供の頃を思い出すように教えてくれるのです。(過去世の記憶を得るには、の投稿記事やHPの「永遠の生命」を参照)そうすれば貴方は何千年間も生き続けて

いて、間断もなく生き続けていることが理解が出来て、恐怖心も無くなり又、来世の転生にも希望が持てるでしょう。又、自分の肉体が死ねば終わりではない事も悟れます。すると生命の法則を理解する事によって人間の進化向上や成長をしている事等が解かるでしょう。心の意志だけで見え聞こえる世界だけで生きていてはダメです。本当の貴方は教師である宇宙の意識の意志

や指示です。それは全知者、叡智、宇宙の生命の大海であるのです。それは又「汝、自分自身を知る」と云うことに成るのです。イエスも云われているように「天の父の家には多くの住まいがあり」多くの太陽系惑星には様々な文明があり各惑星には学ぶべき学習の種類やレベルがあり、丁度、地球の学校教育の各段階があるように我々、地球人にも学ぶべき学習の科目があり

ます。まず自身の自我(エゴ心)の克服があり、自分の心のエゴを取り除く作業がいります。(想念観察やコントロールによって)それは貪欲、利己主義、怒り、嫉妬、憎悪、支配欲、拝金主義、自己保身等を心中から叩き出して、高貴な宇宙的の想念や行為に切り替えなければ、なりません。無私の愛(慈悲、所有欲を含まない)と奉仕や感謝、勇気、忍耐、許し、謙虚、信念

、誠実、正直等を自分の人生の指針にして実践しなければ、成りません。身近な場所の道路の清掃や花を植えたり、生活困窮者を援助したり等を実践をしても良いでしょう。奉仕活動は慈悲の気持ちがないと長続きはしません。イエスは云われています「自分の命を愛する者は、それを失い、この世で自分の命を憎む者はそれを保って永遠の命に至るであろう」とこの言葉の意味

は、自分のエゴ(自我)を保とうとする者は永遠の生命を得るチャンスを失ってしまうけれども、自身のエゴ(自我)を克服し自身の心という衣の汚れを洗い流し真っ白にして悪想念や悪い行為を取り除き、それらを憎む者は永遠の生命を得るという意味です。つまり各人の悪想念や悪習慣や悪感情等、又御自分の手や足に自分を支配させては、ならないのです。貴方の内部の

宇宙の意識(叡智、命、神)が真の貴方で教師ですから、その意志や指示に貴方の心が協力し信頼する事を学ばねば、なりません。万人の内部の宇宙の意識は全知者であり、叡智であり宇宙の命の大海であるからです。人間の心は内部の宇宙の意識の意志や指示に従う召使たる為に創造されたのです。その時、イエスが云われたように「私の意志ではなく、父が私を通じてなし

たもう」ことになります。最初は宇宙の意識の意志や啓示はとぎれ々にしか、やって来ません。宇宙の意識は貴方の心に対して警告、アイデア、映像、閃き、ささやき声、直感等で教え導いています。これは貴方の内部の神の声に他なりません。貴方が宇宙の意識という教師の教え導く、さまざまな印象類の指示の授業をうけて心は聡明に成長するうちに心は神の意思を言動して

行うのが大事だと悟るようになるものです。心は無知蒙昧で過失の蓄積ばかりしているから、心自身が嫌になり、心の意志を捨て去り離れようと思うようになります。人間が心の意志を宇宙の意識の意志に譲り渡す時、その時が真の生まれ変わりで創造主の意志を受け継ぐ事になるのです。これが真の心と宇宙の意識の融合(一体化)です。

人間の心は自身の内部の宇宙の意識(叡智、命、神、潜在意識)に没入して、溶け合うことを学ばねばなりません。宇宙の意識は貴方の過去世(複数)からの記録係ですから、貴方が初めて子宮に孕まれた日から、今生に至るまでの過去世の記憶を知っています。貴方の心が宇宙の意識と一体になり溶け合いますと過去世の記憶が蘇ります。その時貴方は目覚めたことになり真に

生きている事となります。決して肉体の死を経てから墓や仏壇に入る訳では、ありません。永遠の生命とは心と宇宙の意識が一体化(融合)して過去世を思い出し永遠に転生する事です。その時イエスが云われたように永遠の生命が得られるのです。(人間は霊界には行きませんし人間の転生は肉体の死後に新生児や胎児に2〜3秒、位、瞬時で転生します)私個人は約20回程

の過去世を記憶して思い出しています。貴方が過度の自身に対する集中や緊張感を取り除かれた時に貴方の肉体内の各細胞は携帯電話やテレビ等と同じように映像等の印象を送受信する事が出来るようになり、透視、テレパシー、予知等の能力が芽生えて発露してきます。貴方の努力は報われます。その時各人は進化の途上にあり、賢者や超能力者や聖人にも成れるのです。以上は主な人間の学習科目ですがエゴは各人により少しずつ取り除くエゴの種類が異なります。



宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「UFOと宇宙人文明の惑星探査映像の真相」ブログ

http://wakuseitannsa.269g.net/


「聖母マリアのメッセージ」ブログ

http://eien333.meblog.biz/


「アセンション」 心の浄化と命への道ブログ

http://eien333.yoka-yoka.jp/

映像は上が土星上空の巨大宇宙母船群と下は月面の宇宙人達の住宅街




2011年06月20日(Mon)▲ページの先頭へ
聖母マリアの警告「日本沈没、大地震、大津波の大災害」


聖母マリアの警告「日本沈没、大地震、大津波の大災害」

ポールシフトと地球の振動、全建物の崩壊

                 聖母マリアのメッセージ48

さて私達は多くの地球上の国々の未来の予測といったものを皆様にお知らせ致しておきましょう。 
 
1、貴方方の国、日本は今後、多くの人達が大不況の為に職を失う方々が増える。 
 
2、貴方方の国、日本は明日の米や食料も入手する事が困難な方々が非常に多くなります。人間はお金があれば食料が買えると言う観念に囚われている方々が多すぎまして実際、お金で食料が買えなくなる。

3、貴方方の国、日本は西日本が沈没する時に多くの日本人の方々の失命者が実に日本人の約3割前後となる。

4、貴方方の国、日本は今後、地球の地軸の傾斜時の津波の為に実に日本人の約半数の方々が失命される。

5、貴方方の国、日本は海岸線に存在する多くの倉庫や石油施設、港等の施設が津波で全部、破壊される為に電気、ガス、水道等のライフラインが全部ストップする。

6、貴方方の国、日本は多くの爬虫類人の為政者が政治、経済、マスコミ等のトップにいるので私達の情報が国民にあまりにも伝わらない為に死亡者が多大になる。

7、地球世界では今後、大三次世界大戦に突っ走って行きますが地球の地軸の傾斜時の大地震、大津波、各地の沈没の為に中止せざるを得なくなる。

8、イギリス、ドイツ、米国、フランス等は爬虫類人の本拠地の国々なので非常に多くの人々の人災や天災によるカルマの清算があり関係者も失命の憂き目に遭う。

9、元々アヌンナキ銀河の出身者であるロスチャイルド、ロックフェラー家等の一族者に彼らが犯した大罪により彼らは永久に魂ごと失命し又。彼らの領地の国々は消失したり使用不能になる。

10、米国、イギリス、そしてドイツ、イタリア、ロシア、中国そして日本、彼ら等、大二次世界大戦の参加国等は、それぞれ国のカルマに応じた報いを受ける。

11、世界の地理的な変化ですが次の国々の沈没地帯が追加されました。ユーゴスラビアの西半分が沈没する。レバノンが3分の一沈没する。そして日本ですが五島列島の約半分が残る。そして台湾の西側の一部は沈没する。そしてフィリッピンの南のミンナダオ島の西側半分が沈没します。

12、キリスト教の聖地バチカンの現法王は爬虫類人の化けた者に付き処分されます。

13、地球の軍関係者の内で我々、宇宙人先進文明の艦船に抵抗する爬虫類人側に付く軍は徹底的に殲滅をします。  

14、明日の地球文明は今年(2011年)8月以後、約半年間かかって地軸の傾斜を終了する。その後、流刑星に送還される方々や爬虫類人や間の子の処分等が約1年間の内に行われる。

15、貴方方の内、多くの方々が上空の艦船に空中携挙される、今だに食料の準備もされない方や空中携挙の心の準備がされていない方々は心の準備をして頂く事。残された方々は全員が流刑星行きになります。

16、貴方方、地球上で空中携挙されます方々は予定では約210万人位ですが少しだけ空中携挙されます方々の基準が緩やかにされましたので約5万人〜10万人の方が増加される見込みです。

17、地球上の地軸の傾斜時の地球上の振動による大津波が発生した場合の対処の仕方ですが今年の8月になって全世界が震度2〜3位が発生した場合に前にも申しましたように安全地帯に一目散になり御避難をして頂きたい。

18、明日の貴方方の日本や地球の世界の方々の為に今一度、一年分の食料の備蓄と安全地帯の確保と御避難の心構えを御願いしておきます。

19、貴方方の日本人の方々に再度、申し上げておきます。日本や世界のマスコミは爬虫類人達のマスコミですので、これ等の情報は一切が伝わりませんので御承知おき下さい。

20、明日の貴方方の多くの方々が空中携挙される事を私達、イエス様、マリア、天主様方が願っておりますので今後、空中携挙されます時まで頑張って宇宙的な学習を御願いしておきます。
                   聖母マリア様


イエスキリストのメッセージ「永遠の生命を生きるには」過去記事再録


「偉大なる導師の宇宙人男性(イエスキリスト)金星からのメッセージ」  

「永遠の生命を生きるには」

創造主から、与えられた生命の充実にたいする権利(永遠の生命や真の命)を得ようとしてどれだけの人々が、努力をしているでしょう。どうしたら自我を創造主の意思にゆだねる事が出来るでしようか、いつの時代も、この事を理解し実行し進級し転生する人は少数者です。 *** 
     
御自分のエゴ心(自我)の意志を、生きたまま、貴方に内在する宇宙の意識(叡智、命、魂、神)にささげて、貴方の真自我を見出だす為の犠牲とするのです。そして心は宇宙の意識の意志の召使になるのです貴方に内在する宇宙の意識の意志の御心のままに、するのです、エゴ心(自我)の意志では、なく貴方に内在する創造主、父(宇宙の意識)の意志のままに、知覚や理解をして習得し言動するのです、その時、私は父と一体であるのです。

心の全てを、貴方に内在する宇宙の意識(創造主、父)の意志にゆだねて召使になるのです。その時、宇宙の意識の大海(大宇宙の全ての生命と万物)の全体と一体になるからです。貴方は、宇宙の全体の命と結ばれ全体になるのです、そうすると、実際に貴方のエゴ心(自我)は死ぬ事になるのです。(肉体の死を意味しない)心は心自体のエゴの為に存在するのでは、ありません。我々は、新しい宇宙的な生命の理解を得る為には確固たる信念と決意を、持つ必要があります。 ***


「偉大な導師の宇宙人男性(イエスキリスト)からの新約聖書(一粒の麦の譬え話)の解説文」


「一粒の麦が地に落ちて、死ななければ、それはただの一粒のままである、しかし、もし死んだなら豊かに実を結ぶようになる」。この意味は人間は創造主の宇宙の意識の一粒の麦の種のような者で、何時までも種のままでは成長は無く、そのままですが、しかし貴方の内奥の宇宙の意識という教師の教え導く、様々な印象類の学習の授業を受けて心は聡明に成長するうちに心は神の意志を言動し行うのが大事だと悟るように、なるものです。心は無知蒙昧だから、それが嫌になり、心の意志を捨てて離れようと思うようになるものです。

何故なら宇宙の意識は全知者で宇宙の万物の全てであり命の大海であるからです。実際、人間の心の意志を宇宙の意識の意志に譲り渡す時、一粒の麦の種は発芽して死ぬ事(肉体の死を意味しない)になりますが、その時が真の生まれ変わりで、種は発芽して日々、成長を始めるのです。そして創造主(父)の意志を日々、受け継ぐので創造主の息子や娘として、慈悲深く、清廉に礼儀正しく賢哲者として、テレパシー能力や前世の記憶や意識の旅行等の超能力等も発露しだして、永遠の生命に至るに値する立派な真人間に成長して豊かに美しい親切な実を結ぶ事になります。



宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「UFOと宇宙人文明の惑星探査映像の真相」ブログ

http://wakuseitannsa.269g.net/


「聖母マリアのメッセージ」ブログ

http://eien333.meblog.biz/


「アセンション」 心の浄化と命への道ブログ

http://eien333.yoka-yoka.jp/


映像は上が月面の宇宙母船と小型機、 下は金星のビル群とピラミッド。




2011年06月09日(Thu)▲ページの先頭へ
「人生とは]


「人生とは」  

貴方は何故、生まれて来たのか、誰にも人生の目的や義務があるに違いない。実は人間は創造主の息子や娘として無限の進化の過程にある。人によってはお金を儲けて社会的地位や名誉を得て大邸宅に住む事が成功の人生だと言う人も居るが実はこう言った人生の生き方は宇宙の法則や原理とはかけ離れた間違った生き方に過ぎない。人間は生活に必要な最低限の生活物資があれば良いのだ貪欲、利己主義、に生きる人生は滅びへの

一里塚である。支配欲、権力欲、拝金主義等も人間にとっては滅びの道である。現代人の多くがお金、資産、名誉を求めて自分さえ良ければ他人は餓えようが餓死しようが構わない等と言う考え方では創造主(天主様)の御心には遠く及ばない。全く人間らしい進化の道を踏み外したものである。人間は創造主の栄光と似姿を現す過程にある。人間は潜在的に天の父の才能を宿していて無私の愛(慈悲)と奉仕と感謝に生きるべきで

ある。創造主の才能とはいわゆる透視、テレパシー等の超能力の事である。そして愛とは限りない無限の慈悲である。太陽は生けるもの全てに差別なく熱と光とエネルギーを与えている。悪人、善人、富める者、貧しい者にも差別が無い。自然界の生物を見るが良い昆虫、小動物、小鳥、小さな虫達が大自然の中で無私の奉仕を行っているではないか、彼らはこれ等の行為をする時にお金を請求するであろうか。差別するであろうか。

自然の営みが無かったら誰が生きられようか。よく考えるが良い。人間はあまりに利己的になってしまったが為に人生において盲人に成ってしまったのだ。貴方方は天の父の御子になる為に心の貪欲、利己主義、拝金主義、支配欲を取り除くべきである。それは滅びの道である。貴方方は自分が誰であるのか知っておられるのか。貴方は偉大な方の子供であるゆえ、自身のエゴ心のエゴ(貪欲、利己主義等)を心中の中の想念から

取り除き本来の自分の宇宙の意識(叡智、魂、命、神、潜在意識等)と自身の心とを一体化させるべきである。各人は心の想念観察をすべし。そうすれば各人の宇宙の意識は過去世の記憶係故に前世を思い出すであろう。透視能力やテレパシー能力も自然に湧き出でるであろう。人生を無駄に生きてはいけない。何故なら貴方方は宇宙の生命の法則「永遠の生命を得る可能性を示さない者は15〜16回の転生で魂が消滅する」に

抵触するからである。そして現在、その満期者が多い。誰もが永遠に生きれる訳ではないのだ。是非永遠の命に至る道を歩んで頂きたい。    宗教団体と無関係



宇宙哲学HP「永遠の生命」 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「アセンション」 心の浄化と命への道

当、HPは「生命の科学」「宇宙哲学」「超能力テレパシー」等、宇宙哲学を中心とした人間の目的や義務を追求し真のアセンションと永遠の生命を習得するもので他の惑星の生命、文明の存在をも証明して行くものです。神秘主義、霊界、神話、占い、宗教団体と無関係。 当ブログで近隣惑星の高貴な宇宙人達(聖母マリア、イエスキリスト、賢者の緊急メッセージを掲載中. 当ブログはリンクフリーです。

http://eien333.yoka-yoka.jp/

UFOと宇宙人文明の惑星探査映像の真相

NASA等の探査衛星画像や欧州宇宙局等の衛星画像の分析やクローズアップ映像の解析により又、多くの書籍等の写真や動画等により我々の太陽系の火星、金星、月面、土星等に宇宙人文明が存在している事が判明したので世界に情報の発信を致します。我々はNASAやTV,新聞等の情報を鵜呑みには出来ない。

http://wakuseitannsa.269g.net/


イエスキリストのメッセージブログ 

宇宙人文明,金星からのメッセージ

現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。リンクフリー

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/

映像
は小型機(UFO)と火星のドーム型建造物




2011年06月06日(Mon)▲ページの先頭へ
2012年問題、世界の終わりと聖書預言の実現


映像は月面の宇宙人達の住宅街


2012年問題、世界の終わりと聖書預言の実現

2000年前にイエスキリスト様が世界の終わりの時に気をつけるように言われた言葉で「貴方方が放縦や泥酔や世の煩いの為に心が鈍っている内に思いがけない時、その日

が罠のように貴方方を捕らえる事が無いようによく注意していなさい。その時は全面に住む全ての人に臨むからである」この言葉の真の意味とその時期を知っている人々は世界に何%の人が理解しているの

でしょうか。世界の終わりの日の前兆に付いてイエス様は私の名を名乗って多くの者が現れると言われています。過去には多くのエセ宗教団体の教祖が自分がイエスであると

称して来ましたが本物のイエス様は現在、金星にお住まいで聖母マリア様とも金星で暮らされています。つまり聖書にも記載されていますが「私は明けの明星である」と・・これは金星を意味しています。

そして世界の終わりの前兆として「また大地震があり、あちこちに疫病や飢饉が起こり色々、恐ろしい事や天からもの凄い前兆があるであろう」とあります。中国の四川省大

地震やスマトラ大地震と大津波や東日本大地震と大津波、阪神大地震が発生していますし、そしてエイズ、鳥インフルエンザ等の疫病とアフリカ等の慢性的な飢饉が起こっています。フォトンベルトの影響

で太陽活動等にも変異が起きていますし、今後、地球の自転が3日間ストップする時には暗黒日が3日間続くと言われております。この事は金星の賢者様の過去記事にも述べ

られています。それからイエス様は彼らに言われた「民は民に国は国に敵対して立ち上がるであろうと、この事は現在、中東や地中海南部の諸国で発生している。インターネットを悪用したフェイス

ブックやツイッター等による各国の騒乱や内乱を意味しています。リビアやシリア、エジプト等の現状は正に第三次世界大戦に持って行こうとする裏側の爬虫類人達や傀儡政

権の連中の画策を意味しています。次にイエス様が宮の建物の見事な石などで飾られていて建てられているのを話されていた人々に言われた言葉「貴方方はこれ等の物を眺めているのか、その石、一つでも

崩されずに他の石の上に残る事も無くなる日が来るであろう」と言われておられます。そして「その日は地球の全面に住む全ての人に臨むからである」と、この事は全地球規

模で建物や構造物の崩壊を意味しています。これ等の事は今、貴方方が読まれている当ブログの過去記事やHP「永遠の生命」でイエス様やマリア様や金星の賢者様等がメッセージで何度も述べられています

ように地球のポールシフト(極地の移動)に伴う地球の振動で発生する大地震と大津波の発生を意味しています。つまり、その地震や津波で地球上

の全ての構造物や建物の崩壊を述べられたのです。地球上の新しい北極はキューバとイギリスの中間位の位置に固定すると言われています。そして日本は岐阜県大垣市付近より西の西日本は海中に沈没する

と予想されていますし西ヨーロッパは全体が沈没してオーストラリアは西半分が沈没する。米国は北極に近くなり人間が住めなくなる。そして20〜30年後には新しいムー

大陸が隆起して来る、つまりフイリッピン〜ハワイ〜イースター島〜ニュージーランド〜フイリッピンを線で結ぶ広大な新大陸である。新しい大陸が隆起により水蒸気が大量に発生して再び新地球文明は

雲に全体が覆われて太陽からの有害なガンマー線、X線等が地上に届かなくなるので人間の寿命はノアの時代のように300〜600歳位になる。「そして地上では諸国民が悩

み海と大波との轟きにおじ惑い人々は世界に起ころうとする事を思い恐怖と不安で気絶するであろう。諸々の天体が揺り動かされるからである」この事は地球上で発生する沿岸地帯を襲うであろう10m〜

25m高の大津波の発生で諸国民が逃げ惑う事を意味しています。地球上の諸国民が金星にお住まいのイエス様や聖母マリア様や金星の賢者様等の今迄私がブログ等で発表し

て来たメッセージを知らずにいるからです。これ等に対する心の準備や食料の備蓄や事前の避難等の予備知識や心構えが無いからです。是非、多くの方々が海岸地帯から無事に事前に御避難をされまして

食料、米、カンズメ等、一年分位、備蓄をして頂きたいと念願しています。そして車等に食料を積んで頂いて東日本の奥地へ御避難をして頂きたいと思います。その後、悪し

き者(貪欲、利己主義、拝金主義者、支配欲の強い者、犯罪者)等は宇宙の遠方の流刑星へ送られます。又、自己の悪想念や悪い行いを正して心と宇宙の意識の一体化した者や愛(慈悲)と奉仕や自然に

対する感謝等を言動する者は現在もそうですが小型機(UFO)による空中携挙が現在でも行われています。彼らは一定レベルに達した宇宙的な生命の学習や宇宙の法則を学んだ

人々をオーラの色等で選んで小型機に乗船させて上空の宇宙母船で一定期間、教育を受けさせて又、新しい地球上に降ろされて黄金時代の住人となります。

それらが地球上で発生する時に我々の銀河系や他の銀河系の宇宙母船や小型機の大軍団でイエスキリスト様や諸々の聖者の方々(地上での聖者であった方々)と一緒に人の子

(イエス様)が宇宙母船(雲、ホースフイルドに包まれた)に乗って地球上に来られるのを人々は見る事になります。「その時、大いなる力と栄光を持って人の子が雲に乗って来るのを人々は見るであろう」のイエス様の聖書預言が成就します。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「心の浄化と命への道,アセンション」

http://eien333.269g.net/


「大地震の予知と天変地異」

http://eien33.eshizuoka.jp/


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


#8 アレックス・コリアー:アルファ・ドラコ二ス レプティリアン

http://www.youtube.com/watch?v=vtq0VnAR9vM


NASAが隠していたUFO 映像

http://ufo.bijual.com/Entry/52/


「イエスキリストのメッセージブログ」

http://blog.qlep.com/blog.php/170389



詳細は当ブログの過去記事とHP「永遠の生命」で・・(引用は新約聖書、ルカの福音書21章より)


映像は上が月面の宇宙人達の住宅街で下が金星の川と建造物、植物映像 The Horizon提供写真 







「宇宙の意識と永遠の生命」著者過去記事再録

宇宙の意識とは創造主(父)が叡智、力、形で創造をされた、全宇宙の万物(無数の銀河系や太陽系や全生物等)の創造物、全ての生命の基盤でありま

す。宇宙の意識(叡智、命、神、魂)は肉眼には見えない力あるもので叡智であり、宇宙の万物の生命を支えていて、各種の形態物を通じて配分され体現しています。

宇宙の意識とは命そのもので創造物の住人でもあります。宇宙の意識とは宇宙の原子や分子や無機物や細胞等を一箇所に集め凝集させるパワーであり、生命ある万物の中に知覚や意識的な生気を発生させる叡智あるワンパワーで、それらを維持管理して成長させています。

生命ある全ての創造物は丁度、葡萄の木の枝葉のように宇宙の意識という生命の海(全包容的な意識)で繋がっています。聖書では聖霊と言われています。それは全ての生物

の生長を促し永続させている力(動力発生部でエンジン)です。創造主は自分の姿に似せて、人間という創造物を叡智と力で形あるものとして創造されました。それらに創造主(父)が生命の息として人間や全生物に化身したので知覚的な意識体となり、神の精

気が宿って知性的な活動力を持つに至ったのです。これらの宇宙の一大家族としてのワンパワーは全宇宙的な活動力であり、全体的な宇宙の意識の体現です。ですからそれら

に尊敬感を持たねばなりません宇宙家族の一員であるからです。それらは全生物の万物の魂であり宇宙の叡智(父)の父性原理と物質の受容的な母性原理の現われで一体で現われています。これらの原因と結果を同時に見るようにしなければ、なりません。人間

は創造主(父)の息子や娘として無限の進化の可能性を秘めているのです。宇宙の意識は人間の話す言語という言葉を話しませんが、各種の無言の印象や指示や想念や映像と

いう形で人間の心を指導しています。人間の心はこの事を悟り、理解をしなければなりません。何故なら貴方の本体はこの宇宙の意識が真の貴方であるからです。貴方の肉体や心を創造したのは貴方の宇宙の意識(叡智、命、神、魂)であるからです。

宇宙の意識は心を教え導く為に警告、映像、閃き、ささやき声、衝動、アイデアー、直感等の各種の印象や指示で心を指導していますが、人間の音声の言葉では、ありませ

ん。時々、誰かが貴方に小さな声でささやいて話しているように聞こえる時も、ありますが、それは貴方の宇宙の意識が貴方の心に説明をしているのです。それらの指示や指導を拝領して学ぶ事を心は理解すべきです。人間の心は各種のエゴや悪習慣を取り除い

た後に後記のようにイエスが言われた様に宇宙の意識との一体化(融合)をして支配権を宇宙の意識の意志に渡さなければ進化進級には、なりません。宇宙の意識とは大自然

の全ての生物に宿る命のパワーで、とくに人間の宇宙の叡智、神、潜在意識、人体の触覚の感覚等でもありますし、そのワンパワーは大自然の万物や肉体や心をも創造していますし、その感覚は直感的警戒的な知覚状態です。又、人体の宇宙的細胞の記憶分子で

DNAやRNAの知識や印象の働きです。ですから人間の心の意志を宇宙の意識の意志に譲り渡す事の重要性を認識しなければ、なりません。イエスは言われています、一粒

の麦が地に落ちて、死ななければ、それはただの一粒のままである、しかし、もし死んだなら豊かに実を結ぶようになる」。この意味は人間は創造主の宇宙の意識の一粒の麦の種のような者で、何時までも種のままでは成長は無く、そのままですが、しかし貴方

の内奥の宇宙の意識という教師の教え導く、様々な印象類の学習の授業を受けて心は聡明に成長するうちに心は神の意志を言動し行うのが大事だと悟るように、なるもので

す。心は無知蒙昧だから、それが嫌になり、心の意志を捨てて離れようと思うようになるものです。何故なら宇宙の意識は全知者で宇宙の万物の全てであり命の大海であるからです。実際、人間の心の意志を宇宙の意識の意志に譲り渡す時、一粒の麦の種は発芽

して死ぬ事(肉体の死を意味しない)になりますが、その時が真の生まれ変わりで、種は発芽して日々、成長を始めるのです。そして創造主(父)の意志を日々、受け継ぐの

で創造主の息子や娘として、慈悲深く、清廉に礼儀正しく賢哲者として、テレパシー能力や前世の記憶や意識の旅行等の超能力等も発露しだして、永遠の生命に至るに値する立派な真人間に成長して豊かに美しい親切な実を結ぶ事になります。

映像は上が月面の宇宙人達の住宅街で下が金星の川と建造物、植物映像



   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年6月
     
   

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:412
昨日:1,159
累計:1,447,921