永遠の命 永遠の生命

人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書

[PR]



2010年11月12日(Fri)▲ページの先頭へ
「禅と瞑想」


「禅と瞑想」 著者記事

現代の人間は巨大な欲望の世界に生活していて、それを毎日、追及して生きている。例えば衣、食、住、車、宝石、名誉、社会的地位等々、金が出来れば権力への欲望、そして社会的な名士への限り無き欲望への道を歩んで行きます。釈迦も言われたであろうに「ヒマラヤを黄金と化して二倍にしても人の欲望は満たす事は無い」と貴方や家族が他界する時には有形物は一切が

来世に持ち運べない事を肝に命じるべきである。人間は裸で生まれ裸で他界して行くのである。貴方に立派な親族がいたとしても、たった一人で他界して行きます。愛する伴侶や子供や孫がいても独りで全てを捨てて来世へ旅立ちます。むしろ貴方が貪欲、利己主義に生きた事が貴方の魂の光を曇らせて自身の魂の命を削り短命にさえしています。この事は日々の生活で楽しんで

いる趣味等を捨てなさいと言っている訳では無いのです。それはそれで楽しめば好いのです。まず小欲でいなさい。毎日の生活や仕事中等で自分の心の想念を静かに見つめなさいと・・そうすると自分の心(視覚、聴覚、臭覚、味覚の細胞の意思)が見えるもの聞こえるものに対して反応して欲望の為に騒いでいるのが判るでしょう。あの車が欲しい、あの服やカバンが欲しいな

又、大邸宅が欲しいなと欲望の炎で大騒ぎしています。まず心のエゴの自我のコントロールから始める必要があります。貪欲、利己主義、拝金主義、支配欲等の想念は貴方の魂の寿命を縮じめてしまう毒薬と同様です。釈迦も言われたではありませんか貪欲、怒り、愚痴は三毒であると・・これ等は実は心の意思の反応であって、これ等の思いや想念(欲望)は見えた視覚や聴覚の細胞の反応なのです。その反応は通報者に過ぎないのです。それは真の

貴方ではありません。実は貴方の内部に生命である宇宙の意識(叡智、魂、命、神、潜在意識等)が真実の貴方なのですし、その宇宙の意識が意思を持っていて毎日、貴方の心に話しかけているのです。貴方の心の意思が何時も話し中状態で喜怒哀楽の権化に化していなければ貴方はその宇宙の意識の意思が心に伝わるでしょう。貴方の内部の神の意思でもあるこれ等の印象は

人間の言葉では話しかけて来ません。つまり直感、魂の知覚、警告、閃き、アイデアー。映像、囁き声等によって貴方の心に話しかけて印象付けます。貴方の心が話し中で無ければ、そして静かな池の水面のように波だっていなければ、これ等の各印象が貴方の心に伝わるでしょう。貴方の心を静寂にしなさい。それは貴方の内部に存在する神の意思に他なりません。この事は

真に「人はより良く心を調御された時には得難い拠り所を得る」と云われている事を意味します。人は良き才能を隠しています。それは透視、テレパシー等の超能力です。万人は創造主の子供であるからです。これ等は全ての人に潜在能力として賦与されています。貴方は自分の心を澄んだ清らかな真水のような心にする必要があります。そしてすべての生き物を生かしている

大自然の恵みに感謝する事です。この記事の題名を「禅と瞑想」と致しましたが決して結跏趺坐を毎日して瞑想を強要する訳ではありません。これ等の作業は毎日の普通の生活の中で行って自分の想念の観察を(想念観察URL
3sounenkansatsunohouhou.html target=_blank>http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/
3sounenkansatsunohouhou.html

行った上で心を静寂にして自己の内部の宇宙の意識の意思を知って実行すべきです。その時に貴方はイエスが言われた「私は父と一体である」のです。
神は万人の内部に存在します。心と宇宙の意識の一体化と融合は50%ずつ溶け合わせるべきで心は捨ててはいけません。私は禅を行いなさいとは云いません。真の禅は生活上において心のエゴを見つめ取り除く事にあります。

生活物資は最低限のものがあれば良いのです。小欲でいなさい。瞑想は自分の内部の神(宇宙の意識)の意思を知り行い生活に生かして慈しみと奉仕、感謝、同情の生活を(愛と奉仕のURL)
http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/h/10364872.html
する為のものです。宇宙瞑想は宇宙の全ての銀河系の万物との一体感を計り全ての生命体との一体感やテレパシー通信や生命の海の理解というものが含まれています。(生命の海と万物一体感のURL)http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/k/10495997.html

今この機会に宇宙的な学習をされなければ多くの一般の方々は雪の一粒が地上に落下するように魂の命の消失を向かえるでしょう。以後、転生する事は無くなるでしょう。何故なら自分の前世の記憶の思い出せない、そして心と宇宙の意識の分離があり心のエゴだけで生きているからです。そして永遠の生命を得る可能性を示さない人は15〜16回の転生で魂の消滅が待ってい

ます。此れは宇宙の生命の法則です。(転生の生命の法則URL)
http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/10262532.html
この機会がラストチャンスです。是非、学んで頂きたい。永遠の命への道は細くて狭い道なのです。


映像動画、「宇宙戦争?関連下記のサイトの紹介」

(著者注意、かなり昔の映像のようです現在の地球上の宇宙空間ではこういった事はあまり発生しませんし完全に銀河系の賢者会議の艦船に守られています)
http://vids.myspace.com/index.cfm?
fuseaction=vids.individual&videoid=41023074



各国のリーダーらの悪魔サインでレプティリアンへの忠誠のサイン


http://www.jesus-is-savior.com/False%20Religions/Wicca%20&%20Witchcraft/signs_of_satan.htm


レプティリアン 爬虫類人関係の記事

http://blogclub.livedoor.biz/archives/51648927.html



宇宙哲学HP「永遠の生命」 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「覚醒」地球の夜明けと新しい文明ブログ、
・・過去記事専用ブログ

地球と大自然と宇宙を愛して又、人生の目的と義務を探求し、大自然の生き物や広大な大宇宙の法則や原理等、そしてあらゆる生き物達とのコミニケイションを追求して行くものです。また人間として縛るものを離れて自由になる、悩みや迷いなど煩悩の束縛から解き放たれて、自由の境地に到達する事そして悟る事を目的としています。

https://iiiro.jp/blog/eien333/



「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/


「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。
(宗教団体と無関係)

http://eien333.meblog.biz/



映像は
「スクープ火星の人工的ドーム型の建築物」

火星の人工的ドーム型の建築物で米国のマーズ、パスファインダー計画で火星のシド二ア近くへ着陸したソジャーナの映像で最初に写されたドーム型建築物が3個写っている。驚愕の映像で人類がいる証拠だ。」その後にNASAの隠蔽政策の為に、このドーム型の建築物の映像は除去された。画像の操作だ。他の惑星等の真実を知らせる立場にあるNASAが米国民だけでなく全人類を盲目にしているのは犯罪だ。


2007年05月31日(Thu)▲ページの先頭へ
「宇宙家族と兄弟愛」
「宇宙家族と兄弟愛」

私達人類は何処で生まれようと、どんな人種で、有ろうと宇宙の父母性起源(創造主)の息子や娘である事に変わりはありません。ですから私達は巨大宇宙の全創造物の宇宙家族という全生命界の兄弟の一人として生きるべきでこの事は又、全生命の宇宙の原理や成り立ちを理解し学んでいく事になります。宇宙の叡智(創造主父)つまり創造的父性原理と物質(原子や分子や細胞等)の受容的な母性原理はあらゆる宇宙の創造物(万物の生命体)に表現され体現されています。


全ての創造物は人間から小鳥や砂粒(岩石)に至る迄、生命の息という呼吸をしているのですが、その生命の息は宇宙の意識(叡智、命、神、魂)で宇宙の叡智(創造主父)から受け取って与えられています。ですから全ての創造物(万物で全生物)は宇宙家族の一員である宇宙の生命界(自然界)では相互に兄弟として関わり合っている事が理解出来ると思います。私達やあらゆる生物が宇宙の叡智(創造主父)から受け継がれている父母性起源を表現し現わす為の限りない遺産を十分に豊かに表現し現わし尽くす事は宇宙の


全ての人類(黒人、白人、東洋人、宇宙人等)や全ての生物にとって生得権なのです。この生得権を私達はいつも認識して心に留めて生き生活するように努力すべきです。また、宇宙の家について理解したいと思い人生の限り(愛と奉仕等)を尽くして生きるという事や創造主(父)の子供で無限の進化の可能性があるという事を認識して人間の創造された目的をまっとうして人生を生きるべきです。イエスは言われています


「私は誠の葡萄の木、私の父は農夫である私に繋がっている枝で実を結ばない者は父が全てこれを取り除き実を結ぶ者はもっと豊かに実らせる為に手入れをして綺麗になさるのである」と、永遠の生命を得る可能性を示さない人は15〜16回の転生で魂が除去されるのですから・・私達は明日の食事や衣装や生活費等で毎日思い煩っていますが、これらの習慣的想念(見え、聞こえ、味、臭い)の世界に心の意志を縛り従属しようとしています。私達の心は宇宙の意識(神)とその意志(直感、閃き、映像、ささやき声、衝動等)との一体感をいつも持ち続けなければ、ならない事や宇宙の全ての


自然界の生物達への依存なくしては生きられない事を忘れずに生きなければ、なりません。宇宙の自然界の万物に対して等しく尊敬の念を抱いて生きるべきです。大自然の全ての生物や万物に対して感謝心や尊敬の念を持ち続けて生きる時、他人や他の生物に対する非難や分裂、不和、貪欲、身勝手という無駄なエネルギーや摩擦や時間等の浪費は無くなるでしょう。大自然界の万物は一体で分離は、なく全てが必要で相互に関わり合っているのです。


宇宙の全ての形の被造物(生命)は宇宙の叡智(宇宙起源)の現われであり体現である事を忘れないように又、全ての創造物に対して慈悲心と哀れみを持って接して自分がして欲しいと思う事をそれらに与えなければなりませんそして全ての生物と共存しなければなりません。全創造物(万物)は原因(創造主の父母性原理)の体現であるからです。ですから目に見える結果と見えない原因を同時に感受すべきです。イエスは弟子達に「貴方方は私を誰と言うか」と言いましたがペテロは「貴方こそ生ける神の子キリストです」


と言いましたがペテロはイエスの内部の宇宙の意識(叡智、命、神、魂)を知覚して(原因を見て)キリストですと言ったのです。ペテロはイエスの肉体を通じて現われいる原因である純化された宇宙の意識(父)を知り、それをキリストと呼んだのです。キリストとはキリスト意識という一種のタイトルです。進化した文明の金星人や土星人等はこのキリストに生きて進化進級して来たのです。私達は宇宙父母性起源の息子や娘として生得権を生きた証として人々に示す事も奉仕です。我々地球人も、これらの果実を人類全体が味わうべきですし先駆者は信念を貫いてこれらを生きて実証すべきです。

HP「永遠の生命」http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm
「スクープ火星に生命がいる」衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/
映像はアダムスキー氏の撮られた写真で右上、宇宙母船の窓に宇宙人らしい影が見える、母船のフォースフイルドの磁気で外形がはっきり見えない、右下は宇宙母船から離発着するスカウトシップ小型機、左はアダムスキータイプの小型機で主に母船と地上を輸送するタイプの小型機。



2007年05月05日(Sat)▲ページの先頭へ
「テレパシーの送受信」
「テレパシーの送受信」
まずテレパシーに対する関心と興味を持つ事から始まります。宇宙の全ての生命体(万物)は宇宙語という各種の言葉(テレパシー等)で情報交換をしています。想念波動は荷電微粒子でエネルギーを持っており、他の微粒子に圧力を加えて、鼓動と波動の法則で伝わって行くものです。想念波動は光のスパークのように全方向に進行し周囲の物体や空間に痕跡を残したり影響を与えたりしています。山野や海辺や植物や小動物等も各種の宇宙語(印象)で語り合っています。

人間の想念においては「類は類を呼ぶ」と言われる法則があり、低次な想念には低次な想念が同調して集まって来ます。又、同様なことが 高貴な宇宙的想念の持ち主に対しても高貴な想念が同調し集まって来ます。私達は、まず自分の感情や利己的欲望や目や耳や鼻、舌の細胞の意志(心の反応)等をコントロールする事を行い自身の肉体細胞も自然界の万物と同じ細胞や原子、分子から出来ており、印象類の交換が出来て万物と一体である事を悟る必要があります。

さてテレパシーの送信は実に簡単で送信したい相手の顔を脳裡に思い浮かべて、こちらの話したい言葉を想念で思念すれば良いのですが丁度、電話で話しをするように聞いて話してをゆっくりと送受信をしますが、同時に伝えたい相手に脳裡で描いた映像も送信や受信する事が出来ます。このテレパシーの送受信の練習は家族間や気のあった友人同士でゲームのように気楽に実験をされると良好な結果を得る事が出来ます。

良きテレパシーの受信者になるには自身の肉体の細胞の働きを理解する必要があります。人体の生命そのものの触覚の要素(細胞の原子)がテレパシー想念を受信出来る状態にしなければなりません。無我の自己表現を現わせるように自身に対する過剰な関心や集中を解き放ち、自己の想念を不和、分裂、非難、等や又、自己維持や保身等の緊張や恐怖状態から、自分の肉体内の細胞の働きを開放する必要があります。何故なら貴方の自我という強力な磁石に貴方の肉体細胞の意志が引き付けられて身動きが出来ない状態だからです。

丁度、テレビのチャンネルが貴方の自我というチャンネルにしか同調しないように、成っているからです。自身の肉体内の細胞の緊張や恐怖状態からリラックスさせ、くつろぐ状態に、させるなら貴方の肉体内の細胞は外界の宇宙のあらゆる印象(テレパシー、透視、予知等)を受信する事が出来ます。2個の音叉がお互いに共鳴するように・・私は個人的に時々、上の方とテレパシーで話し合っています。各種の言語を覚える必要はなくテレパシーは全宇宙で使用が出来ます。宇宙語ですから。

テレパシー受信者たるには、まづ自身の想念観察を実行すると良いでしょう。自身の発生させている想念感情を第三者が客観的に見つめているように、よく見つめて一日の終わりに宇宙的(愛「慈悲」奉仕、感謝、誠実、信念、勇気、信頼等)な想念と非宇宙的(利己主義、怒り、憎悪、貪欲、非難等)な想念とを手帳やノートに左右に分けて記入集計をして低劣な想念を取り除き貴方の想念を高貴な宇宙的想念に切り替えて行く方法です。普通は貴方の本体という鏡はエゴや心や自我(嫉妬、憎悪、貪欲、不和、分裂、自己保身等)の。お決まりの習慣的想念の追求や話中状態になっています。

貴方の本体という鏡がこれらのエゴ心や自我という苔や曇りで、あらゆる波動(想念感情波、映像、音波等)が写らなくなっていますが、これらを取り除き宇宙的想念に純化されますと貴方の本体の鏡はあらゆる想念や映像や音波が写る綺麗な鏡になり全ての波動を受信する事が出来ます。そして心中の話中状態を止めるのです。すると外界や宇宙の万物からの各種の印象、テレパシー等がよく聞こえ見えるようになるでしょう。人間に対して1秒間に数10億個の荷電微粒子が攻撃をしている実態は驚異でもあります。

貴方の本体の鏡が綺麗に成る事は貴方の内部の宇宙の意識(神)の小さな、ささやき声や各種の印象の声(直感、閃き、警告、アイデアー、衝動等)や映像等も貴方の心が良く理解出来るようになることも意味しています。テレパシー受信で地球人の場合は、まず相手の方の顔の姿が自分の心という思考している場所(想念帯)に映像として写ります。
その後に相手の方の想念や感情が同じ場所に送信されて来ますが、その時だけでも話中を止めて、それらに関心を持たれる事が肝要です。外界からのテレパシー受信は人体の触覚の要素が想念を受信をして聴覚や視覚等に伝わります。決してこの事は第6感なるものでは、ありません。人間は4個の感覚器官(目、耳、鼻、舌)と触覚(宇宙の意識)を持っています。
テレパシー練習の最良の教科書は「21世紀の超能力開発法」G,アダムスキー著(旧テレパシー)中央アート出版がありますし各地の図書館にも蔵書があります。
映像は「月面上のピラミッド状の建物」でアポロ15号の指令船からハドリー渓谷に隣接するスコローター渓谷一帯を撮影した映像で大小のピラミッド状物体が写っている。
テレパシーについては「下記のHP永遠の生命で」
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm
他の惑星の実体に付いては現在「火星人の住宅街の拡大映像」を掲載中です
「スクープ火星に生命がいる」衛星画像ブログ
http://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/


2007年04月22日(Sun)▲ページの先頭へ
「宇宙の意識と永遠の生命」


「宇宙の意識と永遠の生命」

テーマ:永遠の命 宇宙哲学 アダムスキー

宇宙の意識とは創造主(父)が叡智、力、形で創造をされた、全宇宙の万物(無数の銀河系や太陽系や全生物等)の創造物、全ての生命の基盤であります。宇宙の意識(叡智、命、神、魂)は肉眼には見えない力あるもので叡智であり、宇宙の万物の生命を支えていて、各種の形態物を通じて配分され体現しています。

宇宙の意識とは命そのもので創造物の住人でもあります。宇宙の意識とは宇宙の原子や分子や無機物や細胞等を一箇所に集め凝集させるパワーであり、生命ある万物の中に知覚や意識的な生気を発生させる叡智あるワンパワーで、それらを維持管理して成長させています。

生命ある全ての創造物は丁度、葡萄の木の枝葉のように宇宙の意識という生命の海(全包容的な意識)で繋がっています。聖書では聖霊と言われています。それは全ての生物の生長を促し永続させている力(動力発生部でエンジン)です。創造主は自分の姿に似せて、人間という創造物を叡智と力で形あるものとして創造されました。それらに創造主(父)が生命の息として人間や全生物に化身したので知覚的な意識体となり、神の精

気が宿って知性的な活動力を持つに至ったのです。これらの宇宙の一大家族としてのワンパワーは全宇宙的な活動力であり、全体的な宇宙の意識の体現です。ですからそれらに尊敬感を持たねばなりません宇宙家族の一員であるからです。それらは全生物の万物の魂であり宇宙の叡智(父)の父性原理と物質の受容的な母性原理の現われで一体で現われています。これらの原因と結果を同時に見るようにしなければ、なりません。人間

は創造主(父)の息子や娘として無限の進化の可能性を秘めているのです。宇宙の意識は人間の話す言語という言葉を話しませんが、各種の無言の印象や指示や想念や映像という形で人間の心を指導しています。人間の心はこの事を悟り、理解をしなければなりません。何故なら貴方の本体はこの宇宙の意識が真の貴方であるからです。貴方の肉体や心を創造したのは貴方の宇宙の意識(叡智、命、神、魂)であるからです。

宇宙の意識は心を教え導く為に警告、映像、閃き、ささやき声、衝動、アイデアー、直感等の各種の印象や指示で心を指導していますが、人間の音声の言葉では、ありません。時々、誰かが貴方に小さな声でささやいて話しているように聞こえる時も、ありますが、それは貴方の宇宙の意識が貴方の心に説明をしているのです。それらの指示や指導を拝領して学ぶ事を心は理解すべきです。人間の心は各種のエゴや悪習慣を取り除い

た後に後記のようにイエスが言われた様に宇宙の意識との一体化(融合)をして支配権を宇宙の意識の意志に渡さなければ進化進級には、なりません。宇宙の意識とは大自然の全ての生物に宿る命のパワーで、とくに人間の宇宙の叡智、神、潜在意識、人体の触覚の感覚等でもありますし、そのワンパワーは大自然の万物や肉体や心をも創造していますし、その感覚は直感的警戒的な知覚状態です。又、人体の宇宙的細胞の記憶分子で

DNAやRNAの知識や印象の働きです。ですから人間の心の意志を宇宙の意識の意志に譲り渡す事の重要性を認識しなければ、なりません。イエスは言われています、一粒の麦が地に落ちて、死ななければ、それはただの一粒のままである、しかし、もし死んだなら豊かに実を結ぶようになる」。この意味は人間は創造主の宇宙の意識の一粒の麦の種のような者で、何時までも種のままでは成長は無く、そのままですが、しかし貴方

の内奥の宇宙の意識という教師の教え導く、様々な印象類の学習の授業を受けて心は聡明に成長するうちに心は神の意志を言動し行うのが大事だと悟るように、なるものです。心は無知蒙昧だから、それが嫌になり、心の意志を捨てて離れようと思うようになるものです。何故なら宇宙の意識は全知者で宇宙の万物の全てであり命の大海であるからです。実際、人間の心の意志を宇宙の意識の意志に譲り渡す時、一粒の麦の種は発芽

して死ぬ事(肉体の死を意味しない)になりますが、その時が真の生まれ変わりで、種は発芽して日々、成長を始めるのです。そして創造主(父)の意志を日々、受け継ぐので創造主の息子や娘として、慈悲深く、清廉に礼儀正しく賢哲者として、テレパシー能力や前世の記憶や意識の旅行等の超能力等も発露しだして、永遠の生命に至るに値する立派な真人間に成長して豊かに美しい親切な実を結ぶ事になります。



下記のHP「永遠の生命」は人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学 の啓蒙書で火星 や月の生命、存在の衛星写真 と宇宙船 (UFO )が満載。宗教団体 と無関係

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm
月面や火星等に生命と文明がある」

http://eien.noblog.net/
映像は1965年12月にジェミニ7号が地球上空で写した2機のUFO映像。


2007年04月08日(Sun)▲ページの先頭へ
「真理とは何か」
真理とは宇宙の銀河系や太陽系等の成長や崩壊等、又、宇宙の法則や原理やあらゆる生物(万物)の生命の息(宇宙の意識)の源泉の現われ等、この宇宙の無数の銀河系の全ての活動現象、そのものが真理であります。2000年前の昔、偉大なる導師が「我語る言葉こそ真理なり」と言われましたが、人々は理解する事なく真理を求め続けました。「自分自身を自由にする真理を与えよ」とあらゆる主義主張や議論が多くありますが、さしずめ、その人々に、とってはそれが真理であるのです。

地球上においても海辺の打ち寄せる波や微風や太陽の陽光、月の満ち欠けや四季の移り変わり、森羅万象等、それらも大自然の真理なのです。真理とは本来、悠久普遍の摂理が真理であって誰がみても真実の道理であると考察され認められるものです。川の水は上流に向かって流れませんし又、太陽が太陽系の中心から外れて、外宇宙へ移動する事もありませんのでこれらは真理では、ありません。

真理とは宇宙の万物の現われや活動の総計が真理であります。人間はこれ等の諸活動の原因(万物の宇宙の意識の表現)を認識して、宇宙の万物の現われの総計の活動に対して深い知識と熟慮が必要となります。それが宇宙の万物の原因と結果を理解し知る事になるからです。その時に人間は自由になれるでしょう。

あらゆる宇宙の生命(万物)は創造主(父)の体現であり一体です。生命体に表現されている「至上なる叡智者(父)」に対する、へりくだった謙虚な尊敬感と畏敬の念を我々の思想とし、又。創造主(父)の息子や娘として、万人の神性を促し表現して愛と奉仕を社会で実行する事が要求されます。これらは人間の進化の為の根幹の宇宙の法則として子供や孫達に伝え実行主義として教育して行くべきものです。

本来、自由とはお互いに責任の伴うものであり、宇宙の法則や原理に則った、ものが自由なのです。そして人間は真理という範疇において人間的進化進級をして行くものです。我々は進化の階段を一歩々、確実に、ゆっくりと登り成長し学習すべきです。私達が転生の法則に則り、どこの進化した惑星で生まれ変わろうとも永遠に学び続けなければなりません。それが人間の目的でもあるのです。一時的に停滞をする事が、あっても上方への進化こそ人間として進むべき正道です。

貴方の大切なものは魂の命であり貪欲、利己主義、怒り等は貴方の魂を殺す癌と同様です。誰もが来世に有形物は一切、持ち運べません。人間は創造主(父)の息子や娘なので大自然の多くの恵みや家族や生活物資等に深い感謝の気持ちを持って暮らす事が貴方の幸せと進化の第一歩です。日々感謝心を持って暮らされる人の所へは不和、分裂、非難等の想念感情は近ずく事が出来ません。

それらは皆、創造主(父)からの無限の愛の賜物で、あるからです。貴方(万人)の内部に宇宙の意識(叡智、命、神、魂)が宿り、日々貴方の心を各種の印象の指示(直感、映像、ささやき声、閃き、警告、アイデアー、衝動等)で教え導いていますが、貴方の宇宙の意識に強い信頼と確信を持ち、支配権を宇宙の意識に渡すならば貴方は永遠に生きられるでしょう。天の父が永遠であられますように、貴方も覚醒しチリの中から目を覚まして永遠に転生するでしょう。

貴方の宇宙の意識とは貴方が警戒感を持って、生物等を見る時に、その見られている相手が、自分自身であると感じて見る時、色々な情報が得られますが、その時、貴方は自分の宇宙の意識の感覚を使用しているのです。その時、貴方は自分の宇宙の意識を知る事になります。それが真の貴方です。具体的に御自分の宇宙の意識を簡単に認識する方法の一例として自分の身体を自分で平手で軽く叩いたり、摩ったりした時のフイリングを感じている自分が宇宙の意識の個人的な一部で、あるのです。

それは貴方の触覚そのものが宇宙の意識であるからです。又、例えば誰かが貴方を後方から見ているとします、すると貴方の肉体細胞の触覚の要素が誰かに見つめられているよと貴方の脳細胞に伝達をします。すると貴方は後方を振り返ったりします、その時警戒的に宇宙の意識を使用しているのです。これを自分で体験をされると実際の経験として良く理解が出来ます。目に見えないものこそ叡智であり力であるのです。それによって全ての生物が生きているのです。

当面、我々、地球人は自身のエゴ心(貪欲、利己主義、怒り等)の克服と心と宇宙の意識の一体化(融合)を実地して自身の身に付けて成長する事が最重要で一大事なレッスンです。我々の増長満の心の意志の支配権や主導権を宇宙の意識(神)の意志に譲り渡すならば宇宙の意識と共に歩き語る事になり進化進級の真理の狭くて細い永遠の命への道を歩くでしょう。

下記のHP「永遠の生命」は人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で火星や月の生命、存在の衛星写真と宇宙船(UFO)が多数、満載。宗教団体と無関係。
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm
>「月面や火星等に生命と文明がある」ブログ

http://eien.noblog.net/
映像は火星のピラミッドとスフインクス映像でマーズパスファインダー計画で火星のシド二ア地区の近くに着陸したソジャーナの映像でツインピークと言う丘は火星のピラミッド(写真の後方の山状物)でその前(円形物)はスフインクスだ。










   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2017年12月
         
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:342
昨日:1,159
累計:1,447,851