UFO 宇宙人

人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書

[PR]



2011年11月14日(Mon)▲ページの先頭へ
HAARP地震兵器で大津波・原発爆発・放射能と地軸傾斜の今後


HAARP地震兵器で大津波・原発爆発・放射能と地軸傾斜の今後

「地球の今後に付いて」宇宙人、賢者A様メッセージ1

「情報提供者」「世見」の松原照子様を陰で指導しておられる旧3600箇所の賢者会議の賢者連の方々の御一人で特殊超能力の方、宇宙人、賢者A様

宇宙人、賢者A様メッセージ1


さて私共は金星にお住いのある賢者様の特殊能力者の方の情報をお伝え致します。

1、貴方方の地球上は多くの爬虫類人が発生させた地震気象兵器ハープによる使用過多による天変地異が多発する。

宇宙人文明の多くの艦船による防止行為つまり急激なポールシフトの変化を防いでいなかったら地球上は4000m〜5000m以上の巨大津波で70億人の人口は絶滅していた。

2、明日の地球上に付いては今後は貴方方の食料の奪い合いによる殺人や暴動が多発する。

3、今後は貴方方日本人は地震による原発放射能による病死が非常に多くなる食べ物も放射能が多く入り込む。

4、地球上はポールシフトを我々が今年中の年内に人工的に発生させなければ地球人は4000m級の巨大津波で全ての人々が絶滅する。

5、地球人が愛と同情と相互依存の法則に目覚めて助け合わない限り現在の文明は終了する。

6、今後、貴方方はこれ等の情報を信じて行動されたし。
宇宙人、賢者A様




*参考サイトの紹介


HAARP地震兵器関連、動画サイト

http://www.youtube.com/watch?v=1aL1Fvhd9fo


東海アマチュァ無線ブログ(原発放射能、地震関連)

http://www91.odn.ne.jp/~cam22440/yoti01.htm


「幸福の近道、世見、」ブログ 松原照子、 ミラーサイト「ブログ太郎」

http://blog-taro.seesaa.net/archives/201111-1.html


世見:東日本大地震から8カ月です<2011.11.10>

あなた様が毎日のようにお読み頂いているかと思いますと、お役に立ちたくて仕方がありません。
どの様な事をお伝えすると、お心に沁みて下さるのかといつも気になっていますが、書いていると申し上げるより、「書かされている」。そんな思いもあり、自然に、自然に書かせて頂こうと思っています。

地震と書きますと、3月11日が思い出されて、恐怖を感じられる方も多いと思いますが、日本海溝周辺の海溝型地震は津波の被害は大きいと言われて来ましたのに、誰もがまさかあれ程までの出来事を目にするとは思わなかった事でしょう。

首都圏直下型地震はもし起これば、東京湾の北部と云うのが聞こえたのですが、どの辺りになるのでしょうか。ここら辺でマグニチュード7.3クラスが起きると、建物全壊棟数は驚きの数字になる事でしょう。それと、阪神淡路大地震の時のように、私の故郷を火の海で見事に消してしまったような事も起きるかもしれません。

明日で、東日本大地震から8カ月です。そろそろ多くの方は、お心の何処かに不安を持たれるものの、日増しにあの日の事を忘れておられるとしたら、今日はもう一度、お心に気合を入れて下さい。

今は、今年の1月の終わり頃から「いよいよ来る」と思ったあの気持ちはありませんが、まだまだ油断出来ないのは間違いありません。太平洋側は落ち着いているのではなく、日本海溝周辺は少し休息しているだけで、あれ程の大災害までには感じませんが、地図を触ると油断大敵と云う言葉が出ます。

東海〜四国の太平洋沿岸は、これからも注意が必要な時期に入った気が致します。「今日から、暫くお休みしていた地図触りを始めないと」こんな思いにもなっています。

大阪の上町断層だけは動かないでと、何故かお願いをしながら地図を触った所です。この場所が動くと、犠牲者の数字が恐ろしい数字だからです。
どうか備えあればをお忘れなく、お過ごし下さい。



宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「永遠の命」世界の夜明け

http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/index.html

「イエスキリストのメッセージ」ブログ                
 宇宙人文明,からのメッセージ

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/

NASAが隠していたUFO 映像

http://ufo.bijual.com/Entry/52/

クラリオン星人 顔写真集


http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%
AF%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%98%9F%E4%BA%BA


「アリゾナ・ワイルダーが見た爬虫類人」 

上記の文字をヤフーやグーグル検索で検索してトップページの1番〜8番クリックで爬虫類人の正体の詳細が判ります。かなりの爬虫類人の真相に近い情報が得られます。

映像は上がハープ地震兵器映像
下は福島原発


2011年07月23日(Sat)▲ページの先頭へ
NASAの緊急発表の宇宙人側の情報


「NASAの緊急発表の宇宙人側の情報」宇宙人の警告

*ポールシフト(地軸の傾斜)と地球の振動、大津波、最後の審判              

宇宙人類賢者のメッセージ



明日の貴方方の地球上の地理上の変化を改めて述べておきましょう。さてヨーロッパは特に西ヨーロッパが沈没の憂き目に遭うじゃろう、詳細に言うとイギリス、ドイツ、イタリア、フランス、フインランド等は地図上から姿を消すであろう、そして肝心な日本に付いて特に言っておきます。岐阜県の大垣市付近より西は地図上から消えて沈没を致しますので西日本の方々は今年

(2011年)の7月末日頃までに東日本の海抜35m以上の場所へ御避難下さい。そして多くの島々も日本の場合は沈没致します。さて貴方方の内で多くの方々が日本人の内から空中携挙をされますが今になっても多くの方々が乗船をためらっておられるようなので警告を申し上げておきます。空中携挙をされない方々は爬虫類人以外の人々は全て宇宙の遠方の流刑星へ送られます

ので今の内に心の内の御決断を決めて置かれるが良い。さて次はオーストラリアですが実は南極の新しい極地がオーストラリアの付近に変化し定着しますのでとても寒くて住める状態ではありませんしオーストラリアの西側の半分は前にも述べましたように沈没をいたしますので、どうかオーストラリアの方々は今年(20011年)の7月末までに安全な別の場所に移動をして頂き

たい。そして前にも述べましたが米国も北極が近くになりますので、これはキューバとイギリスの中間に新しい北極が出来ますので人間は米国では住めなくなりますのでオーストラリアと同じく事前に御避難を御願い致します。それからギリシャの一部分も沈没を致します。そしてハワイも地図上から姿を消しますので心して住民の方々は御避難をして頂きたいと思います。

それでじゃ、後は貴方方の内、多くの方々が金星上に御招待されますようじゃが金星では多くの爬虫類人達との戦争の為に各地で荒廃した建物や施設が存在しますが驚かれないように前もって申し上げておきます。さてそれから貴方方の内で私達の事を不遜に思っておられます方々もおられますが、これも仕方が無い事と思っております。さて私達、金星に住まう者にとりまして

は今から約1年8ヶ月前は日夜を問わず我々は爬虫類人達から命を狙われる日々が続いておりましたが多くの軍関係者の方々や有志の方々の命を掛けた戦いの結果、私達はどうにか平和を取り戻す事が出来ましたので、この紙面をお借りしまして感謝を申し上げたいと存じます。
    金星の賢者様(過去世で阿弥陀仏と言われた方)



*爬虫類人や混血爬虫類人、UFOに付いての参考のサイト紹介*

「アリゾナ・ワイルダーが見た爬虫類人」 

上記の文字をヤフーやグーグル検索で検索してトップページの1番〜8番クリックで爬虫類人の正体の詳細が判ります。かなりの爬虫類人の真相に近い情報が得られます。


*レプティリアン 爬虫類人*

http://blogclub.livedoor.biz/archives/51648927.html


NASAが隠していたUFO 映像

http://ufo.bijual.com/Entry/52/


クラリオン星人 顔写真集

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%
AF%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%98%9F%E4%BA%BA




「ポールシフト(地軸の傾斜)に付いて」著者記事

地球は26000年に一度、地軸の傾斜が発生していますが人間の手が加わらない自然の状態でのポールシフトであれば約400年程の期間でゆっくりと極地が移動しますが今回はその26000年の周期に加わり爬虫類人達による核実験が約2000回以上地球上で行われたが為に急激な極ジャンプを引き起こしかねませんでした。本来ならば80年代に地球上は3000m〜4000m級の

大津波が地球上で発生する事となり誰も地上に生き残る事は不可能でした。
つまり映画「2012」が実際に起こるのを我々の太陽系惑星宇宙人等の巨大な宇宙母船群が地球の北極と南極に大挙、出動し地軸の急激な極ジャンプを防いでいてくれたのです。本来なら彼らによる1年〜2年以上も前に地球上の極移動が人工的に発生する予定でしたが、この太陽系の各惑星はおろか、

48箇所の銀河系にも上る我々、人間(宇宙人)と爬虫類人達(アヌンナキ銀河等)や同類人達(カメレオンやカマキリの進化した者で極悪人、魂は人間ではない)との宇宙大戦争の為に地球上の人工的極地の移動が順延されて来たのです。(尚、火星の爬虫類人が製造した人造人間、グレイは処分された)今から約1年8ヶ月前には我々の太陽系惑星文明星においても爬虫類人達と

の毎日の生死を賭けた戦争の日々が経過しましたが多くの空、陸軍の方々や多くの銀河系群の空軍、陸軍等の協力の元で爬虫類人達や同類人達との宇宙戦争は一応一区切り付いております。私達の元々の地球上に多くの惑星から連れて来られた堕落天使達は他の惑星での犯罪者やエゴ、貪欲、利己主義者、支配欲の強い者達ばかりでした。古代も現在も地球は宇宙の八丈島

(流刑星)でしたので宇宙の進化した文明星からは時々、刑務所の慰問や指導に来られる方々のみで宇宙文明からは隔絶をされておりました。なお更、爬虫類人達が支配していたからです。さて話をポールシフトに戻しましょう。現在の地球の両極の巨大な宇宙母船の数(800機)だけでは地球上の今回の極移動が人工的に行われますと北極も南極も蛇のトグロ巻きのような

状態で極寒地帯(−40度c)が移動してしまいます。此れでは皆が凍死してしまいますので今後は直線に近いように移動させるにはもっと多くの巨大な宇宙母船が必要となって来ます。彼らは巨大な宇宙母船を増加してくれるでしょう。今、一番、気懸かりな事は西日本地域、西欧、西オーストラリア等の沈没する地方の方々が安全な地帯に事前に御避難をして頂く事ですし又、

世界中の海岸地帯に住まわれます方々の事前の海抜35m以上の場所への避難と食料の1年間の備蓄にあります。今年の8月からの人工的両極の移動は決定事項であり、これは科学的にも限界です。彼ら金星人や土星人や我々の太陽系はおろか我々の銀河系の多くの宇宙人文明人や遥か遠くの24箇所にも上る銀河系の協力的な宇宙人文明により地球は核戦争や核兵器の無力化等で

これまで平和でおられたのです。もう大三次世界大戦を起こさせる事は出来ません。皆様方は今からでも地球上の方々の生命の法則、原理等の学習、宇宙哲学とエゴを取り除き命に至る進化の道を歩んで頂きまして15〜16回目の転生の法則の再更新の栄を受けて頂き魂の命の失命という最悪の状態だけは避けて頂きたいものです。慈悲と奉仕と感謝、勇気、信念に生きて頂きたい

。貴方方が新しい地球文明の担い手になられれる事を又、空中携挙の栄に是非ご参加下さい。宇宙の遠方の流刑星へ送還されてからは遅いのです。


宇宙哲学HP「永遠の生命」

 http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「人間の目的と義務」アセンションと地球の夜明け  過去記事ブログ

http://livingcity.jp/eien333


「聖母マリアのメッセージ」ブログ

http://eien333.meblog.biz/

映像は
上が土星上空の巨大な宇宙母船群。下は月面でアポロが写した宇宙母船と小型機。




2011年02月14日(Mon)▲ページの先頭へ
宇宙人類賢者の警告「2011年、地軸の傾斜と世界の命運」38


 宇宙人類賢者の警告「2011年、地軸の傾斜と世界の命運」38

宇宙人文明からのメッセージ

「2011年、地軸の傾斜と世界の命運」賢者様

私達、金星に住む者や賢者会議の方々の総意と言ったものを来るべき地球上の大変化の時の事をお伝えしておきましょう。我々は貴方方、地球人を疎んじておる訳でも無く私達は年上の兄弟だと思っておりますので貴方方を何とか進化の大道の道を歩んで頂きたく思っておりますし現在でも貴方方の守護者である事に変わりは無いと思っております。さて今後の色々な地球上で発生するであろう事柄を箇条書きに申し上げておきます。

1、今年(2011年)の春は世界中で多くの国々で大きな騒乱やデモが発生します。

2、貴方方の国、日本では多くの若者の就職難が大問題となり社会が苦悩する。

3、貴方方の国、日本では多くの老人の収入不足による万引き等の犯罪が多発するし自殺者も増加する。

4、アメリカでは多くの若者が職にあぶれ毎日、アメリカの多くの都市でデモが多発する。

5、インターネットを悪用した一種のヤラセによる裏側の連中の策謀による世界中でのデモが多発する。

6、貴方方の国は今年(2011年)の8月以後は岐阜県より西の西日本は海中に没するであろう。

7、貴方方の国は海岸線が長いので8月の初めに地軸の振動が始り次第、東日本の奥地の内陸部に御避難をされる事じゃ。

8、貴方方の国、日本は世界中で尊敬されている国なので御非難の時は犯罪や暴力は行わないように。世界中の民のお手本となるように粛々と御避難をされたし、そして事前に食料の手当てを行う事を忘れぬように。

9、貴方方の国は天皇家が東京に御住いのようじゃが多くの方々は何れは哀れな事となる。

10、世界中の国々は多くの大国において第三次世界大戦に突っ走って行く国々が増加する。これ等は裏側の爬虫類人やその混血人類人やそれらの傀儡が画策していくものである。

11、これ等、大三次世界大戦は我々は絶対許さない。これ等の事が発生しないように努力する。

12、地球世界では次のように世界の地理に変化がおきます。まず西ヨーロッパは全体が姿を消し沈没をする。そしてオーストラリアは西半分が沈没の憂き目に遭う。

13、米国、キューバ等は北極が移動すると人間が住めなくなる。米国民は移住を余儀なくされる。西ヨーロッパにお住いの方々は東ヨーロッパに事前に移動される事。

14、中国は今後は経済、軍事面においても強国になるが軍や政治のトップの者は爬虫類人が化けた者達ですので注意が必要です。

15、貴方方の国、日本では今後は不況が深刻になり青息吐息の会社や社会となるがまだ世界の平均レベルよりはましである。

16、我々の多くの方々の御努力によって地球上の大津波の程度が少し縮小されましたので御報告を申し上げます。地軸の傾斜時の大津波の高さが20m〜35m位のものが約10m位程小さくされましたので約10m〜25m高位の大津波になりました。この事は南極、北極等の我々の母船の数を更に倍増させた事によります。此れにより地球人の7割の方々が失命される予定でしたが3,5割の方々が失命される予想に変わりましたので御報告を申し上げます。      金星の賢者様


「生命の探検」・・原因を知る事  著者記事再録

創造主(父)を知るには、創造物(父)の被造物と、その目的を探求し調べる必要があります。それは宇宙の大自然の万物の中に現われています。それが至上なる叡智の具体的な現われであり表現で、あるからです。宇宙の全ての銀河系や惑星等(万物)は創造主(父)の「宇宙の意識の現われの法則」により体現された原因である至上なる叡智から現われた結果であります。

自然界は惑星の旋回や昼夜や四季、山河や海、太陽光や微風や雨等、そして、あらゆる動植物等の生物達、それらは宇宙の計画と宇宙の意識(叡智、命、神、魂等)という原因から生まれでた結果であるのです。特に人間は宇宙起源の創造的父母性原理の現われで創造主(父)の息子や娘であるのですから万人に神が宇宙の意識として内在しているのです。

我々は眼で見える部分だけではなく、あらゆる生命体の原因(命そのもの)を見る練習をしなければ、なりません。貴方が他人や小動物や植物を見た時、貴方の内部の宇宙の意識の感覚は警戒的に、なって、その生物を見ます、すると内部に命があるとか、生命が躍動しているな、という感覚が貴方にやって来ます。それは貴方が、それらの生命体が自分自身で、あるかのように一体感を持ち意識を、すると生命体のあらゆる印象があなたに伝わるでしょ
う。
例えば樹木等を意識眼で見ますと樹木の樹液の流れる状態や根の張り具合等も知る事が出来ますし樹木の生命(原因)そのものを見ますと生育状態や健康状態等も理解する事が出来ます。それが具体的な原因である生命体の宇宙の意識を知る方法です。あらゆる自然界の生命体をこの様に感受する事によって原因と結果を見る事に成りますし、その時、父に直面して知る事になります。創造主の創造された被造物(万物)の目的を理解する事が出来ます。

人間は、かくも見事な宇宙の計画の大自然の世界に住まわして頂いている事に対して感謝するように、なるでしょう。人間の目は宇宙の自然界のうわっらの表面だけを見て来ましたが、大事な事は宇宙の意識は自然界の万物を作り出し創造をして来たという事実です。人間の心は言葉の言語で話していますが至上なる叡智(宇宙の意識)は無言の印象の言語で語りかけています。

ですから物事を研究し知ろうとする場合に心と宇宙の意識と両方を用いるように、しなければ、なりません。貴方の内部の宇宙の意識は宇宙的な衝動の印象で語りかけているからです。最初の内は自分の中に二人の自分が内在して、それぞれが、あれこれと自分に指示したりするような気持ちがします。それは心の指示と内部の宇宙の意識の指示です。

これらの経験の過程で、どちらの指示が正しいのかも理解する事が出来ますが、これらを、あらゆる物事に応用されますと理解力は急速に増します。人間の目的は宇宙の叡智の無限の表現であります。社会は、あらゆる才能を持つ人々が相互依存で奉仕し合っています。宇宙の万物の存在の意味を理解し最低の物から最高の物に至るまでの全ての現象や事象を理解し学ぶ必要があります。

ですから人間は宇宙開発等を行い宇宙を知りたいと願望するのです。宇宙の意識とは万物の創造主(父)の生命力です。具体的な表現では周囲や物体に対する警戒や注意の状態を持つ事で、それはフイリング的、知覚状態です。宇宙の意識が貴方に伝える言語(印象の指示)は警告。アイデアー、直感、映像、衝動、閃き、ささやき声等で人間の言語と違い各種の無言の指示で

心に伝えられます。イエスは言われています。「見たり聞いたり、しないで信ずる者は幸いである、その者は天国に入るだろう」と、この天国とは原因の領域の事で宇宙の意識の永遠の生命の海を表わす為に使用された言葉です。宇宙の意識はあらゆる現象の原因であるからです。私達は自身の純粋さを現わす為に自身のエゴ(貪欲、利己主義、怒り、支配欲等)を削り取り除き

自身の本体をダイヤモンドのように、あらゆる光を反射するように進化しなければ、なりません。これらは容易な事では、ありませんが貴方が、これらを信念を持って貫き悪習慣や因習やエゴを取り除き心と魂(宇宙の意識)とドッキングされれば進化向上する事に、なりますし貴方の動力発生部(宇宙の意識でエンジン)を充分に認識して意識され生活し、日々、実行される時

、効果(テレパシー、予知、透視、前世の記憶等)が現われて来ますし、永遠の生命を、もたらします。貴方が車に乗ろうと仕事を行うにも信念を持たなければ、それらを行う事は出来ません。信念は全ての現象を起こす為の基礎です。信念の無い人はハンドルやアクセルの無い車のようなものです。貴方の心が信念に頼る時、それは宇宙の意識の指導に頼る事になり、心と宇

宙の意識は一体化(融合)して働く事になります。人間は心(視覚、聴覚等)だけで生きていると進歩が無いのです。どうか貴方の真の魂の命が蘇りますように・・


宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「覚醒」地球の夜明けと新しい文明ブログ、・・過去記事専用ブログ

https://iiiro.jp/blog/eien333/


「宇宙人、賢者のメッセージ」ブログ

http://eien333.paslog.jp/

映像は「月面の湖ツイオルコフスキークレータ」

上映像はアポロの映像で月面の湖でツイオルコフスキークレータで直径が40キロm位でカラー写真では青緑色をしている。


2011年01月24日(Mon)▲ページの先頭へ
宇宙人類賢者の警告「エゴ人間の流刑星送還と空中携挙」37


宇宙人類賢者の警告「エゴ人間の流刑星送還と空中携挙」37

宇宙人文明からのメッセージ

「エゴ人間の流刑星送還と空中携挙」賢者様

我々は貴方方、地球人の為に数多くの色々な予定を立てております。一つは貴方方、地球人の大半の方々の流刑星での生活の存続の事そしてもう一つは地球上の新しい文明の構築の事です。多くの方々は明日のお金を得る為の事で一日の大半を過ごしておられます事は御本人の進化する為の基本的な事を妨害しておりまして我々にとりましても多くの地球人にとりましても残念な

事であります。さて我々の今後の段取りの様なものを申し上げておきましょう。今後も多くの方々がと言っても合格された方々だけですが地球上での空中携挙は続けられております。一定期間は上空での母船の中で宇宙的な教育を受けられまして新しい地球上へ再度、送り込まれます。我々の3000以上にも上ります賢者会議の文明人達の多くの御援助を受け新しい黄金の文明

へと飛び立つ所存であります。さて私達は次に現在の地球人で進化をされておられない方々の流刑星への送還に付いて一言、申し上げます。この事は前にもマリア様も言われましたが地球人の方々が就寝中に寝ておられますままに小型機や宇宙母船に乗船させます。全く多くの方々が知らぬ間に遠方の流刑星にピルトン輸送されます。それで現地では元々の現住民も住んでおられ

ますし多くの方々は色々な人種の方々がその現地に住まわれておられますので何も心配はいりません。しかし大半の人々は日本の江戸時代のような文明で暮らす事となります。そこで一からやり直す事になりますので現時点でもGアダムスキー氏の全集や中尾氏のHP「永遠の生命」やブログ過去記事等で宇宙的な生命の法則や学習を一生懸命に学んで頂きたいと思います。尚、今年

(2011年)の6月いっぱい頃までに必死で学んで頂きたいと思います。さて今後の私達は爬虫類人達の多くの銀河系での残党の整理に取り掛かっております。我々の48箇所にも上る銀河系では爬虫類人やそれに類した悪辣な者達との戦闘は続いておりますが多くの空軍、陸軍の方々の命懸けの戦いを続ずけた結果、現在は一応、我々にとっては良き状態になっています。

尚、我々の太陽系では地球を除いては爬虫類人や混血人達はほぼ一掃されておりますので空中携挙の栄に浴され日時や場所をテレパシーで言われました方々は躊躇されます事無く新しい文明の担い手になって頂きたいと思います。   金星の賢者


*レプティリアン 爬虫類人*

http://blogclub.livedoor.biz/archives/51648927.html


デービッド・アイクの動画(注意、最初の映像でUFO小型機は金星のもので爬虫類人の小型機では無い)

http://ascensionnote.blog.shinobi.jp/Entry/7/

*レプティリアン(爬虫類型ヒューマノイド)のYouTube映像*

http://jp.youtube.com/watch?v=tq1SgXIKI3U&feature=related

*各国のリーダーらの悪魔サインでレプティリアンへの忠誠のサイン*

http://www.jesus-is-savior.com/False%20Religions/Wicca%20&%
20Witchcraft/signs_of_satan.htm



*UFO、宇宙人に付いての参考のサイト紹介*

なぜか日本では、報道されない『UFO』問題 その3 メキシコ(マヤ・

アステカ)編 Vol.2

http://yaplog.jp/piropiro-777/archive/8


UFO - NASA STS-63

http://flatheat177.ning.com/video/ufo-nasa-sts63

NASAが隠していたUFO 映像

http://ufo.bijual.com/Entry/52/


クラリオン星人 顔写真集

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%
AF%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%98%9F%E4%BA%BA



「テレパシーの送受信」 著者過去記事再録

まずテレパシーに対する関心と興味を持つ事から始まります。宇宙の全ての生命体(万物)は宇宙語という各種の言葉(テレパシー等)で情報交換をしています。想念波動は荷電微粒子でエネルギーを持っており、他の微粒子に圧力を加えて、鼓動と波動の法則で伝わって行くものです。想念波動は光のスパークのように全方向に進行し周囲の物体や空間に痕跡を残したり影響を与えたりしています。山野や海辺や植物や小動物等も各種の宇宙語(印象)で語り合っています。

人間の想念においては「類は類を呼ぶ」と言われる法則があり、低次な想念には低次な想念が同調して集まって来ます。又、同様なことが 高貴な宇宙的想念の持ち主に対しても高貴な想念が同調し集まって来ます。私達は、まず自分の感情や利己的欲望や目や耳や鼻、舌の細胞の意志(心の反応)等をコントロールする事を行い自身の肉体細胞も自然界の万物と同じ細胞や原子、分子から出来ており、印象類の交換が出来て万物と一体である事を悟る必要があります。

さてテレパシーの送信は実に簡単で送信したい相手の顔を脳裡に思い浮かべて、こちらの話したい言葉を想念で思念すれば良いのですが丁度、電話で話しをするように聞いて話してをゆっくりと送受信をしますが、同時に伝えたい相手に脳裡で描いた映像も送信や受信する事が出来ます。このテレパシーの送受信の練習は家族間や気のあった友人同士でゲームのように気楽に実験をされると良好な結果を得る事が出来ます。

良きテレパシーの受信者になるには自身の肉体の細胞の働きを理解する必要があります。人体の生命そのものの触覚の要素(細胞の原子)がテレパシー想念を受信出来る状態にしなければなりません。無我の自己表現を現わせるように自身に対する過剰な関心や集中を解き放ち、自己の想念を不和、分裂、非難、等や又、自己維持や保身等の緊張や恐怖状態から、自分の肉体内の細胞の働きを開放する必要があります。何故なら貴方の自我という強力な磁石に貴方の肉体細胞の意志が引き付けられて身動きが出来ない状態だからです。

丁度、テレビのチャンネルが貴方の自我というチャンネルにしか同調しないように、成っているからです。自身の肉体内の細胞の緊張や恐怖状態からリラックスさせ、くつろぐ状態に、させるなら貴方の肉体内の細胞は外界の宇宙のあらゆる印象(テレパシー、透視、予知等)を受信する事が出来ます。2個の音叉がお互いに共鳴するように・・私は個人的に時々、上の方とテレパシーで話し合っています。各種の言語を覚える必要はなくテレパシーは全宇宙で使用が出来ます。宇宙語ですから。

テレパシー受信者たるには、まづ自身の想念観察を実行すると良いでしょう。自身の発生させている想念感情を第三者が客観的に見つめているように、よく見つめて一日の終わりに宇宙的(愛「慈悲」奉仕、感謝、誠実、信念、勇気、信頼等)な想念と非宇宙的(利己主義、怒り、憎悪、貪欲、非難等)な想念とを手帳やノートに左右に分けて記入集計をして低劣な想念を取り除き貴方の想念を高貴な宇宙的想念に切り替えて行く方法です。普通は貴方の本体という鏡はエゴや心や自我(嫉妬、憎悪、貪欲、不和、分裂、自己保身等)の。お決まりの習慣的想念の追求や話中状態になっています。

貴方の本体という鏡がこれらのエゴ心や自我という苔や曇りで、あらゆる波動(想念感情波、映像、音波等)が写らなくなっていますが、これらを取り除き宇宙的想念に純化されますと貴方の本体の鏡はあらゆる想念や映像や音波が写る綺麗な鏡になり全ての波動を受信する事が出来ます。そして心中の話中状態を止めるのです。すると外界や宇宙の万物からの各種の印象、テレパシー等がよく聞こえ見えるようになるでしょう。人間に対して1秒間に数10億個の荷電微粒子が攻撃をしている実態は驚異でもあります。

貴方の本体の鏡が綺麗に成る事は貴方の内部の宇宙の意識(神)の小さな、ささやき声や各種の印象の声(直感、閃き、警告、アイデアー、衝動等)や映像等も貴方の心が良く理解出来るようになることも意味しています。テレパシー受信で地球人の場合は、まず相手の方の顔の姿が自分の心という思考している場所(想念帯)に映像として写ります。

その後に相手の方の想念や感情が同じ場所に送信されて来ますが、その時だけでも話中を止めて、それらに関心を持たれる事が肝要です。外界からのテレパシー受信は人体の触覚の要素が想念を受信をして聴覚や視覚等に伝わります。決してこの事は第6感なるものでは、ありません。人間は4個の感覚器官(目、耳、鼻、舌)と触覚(宇宙の意識)を持っています。

テレパシー練習の最良の教科書は「21世紀の超能力開発法」G,アダムスキー著(旧テレパシー)中央アート出版がありますし各地の図書館にも蔵書があります。


HP「永遠の生命」

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/

「宇宙人、賢者のメッセージ」ブログ

http://eien333.paslog.jp/

「覚醒」地球の夜明けと新しい文明ブログ、・・過去記事専用ブログ

https://iiiro.jp/blog/eien333/


映像は「スクープ月面の宇宙人達の住宅街」

月面の探査衛星画像のクローズアップ映像だが、月面に居住している宇宙人達の住宅街が写っている、驚愕の映像だ。


2010年07月12日(Mon)▲ページの先頭へ
「宇宙人達との戦争でアヌンナキ銀河と爬虫類人達の終焉」31宇宙人類、賢者


宇宙人達との戦争でアヌンナキ銀河と爬虫類人達の終焉31宇宙人類、賢者

宇宙人文明(金星)からのメッセージ、

「宇宙人達との戦争でアヌンナキ銀河と爬虫類人達の終焉」金星の賢者様

さて我々の惑星、金星上におきましても爬虫類人の完全な一掃をむかえようとしています。今後は元々の金星人ばかりの平和な文明が金星に戻って参りますので本当の所ほっと致しております。私達は今後も私達の3000世界の賢者会議の高度な文明や、その外側の賢者会議のような10〜11箇所の集団文明の爬虫類人達の軍事部門との戦いを完全勝利を目指して私達も手に

手を取って一丸となって軍事協力をして戦って行くつもりでおります。詳しい事は軍事機密との兼ね合いもありまして多くを語る事は出来ませんが私達にとっては私達と同じような賢者会議のような高度な文明星の多くが私達の3000世界の賢者会議の空軍や陸軍達の協力によって次から次へ助けられておりますのが偽わらざる現実であります。私達金星人にとっては昨年の

夏の終わりから秋、冬季は爬虫類人側の軍事部門に毎日、毎日襲われ続けられる日々を過ごしておりました聖母マリア様も言われておられましたが私達はこのままでは3000世界の賢者会議の高度な文明も無慈悲で最悪で悪魔以上の悪さの爬虫類人達に全て殺されてしまい3000以上の賢者会議の文明人達も消滅してしまいますので多くの金星人達が命懸けで立ち上がり

爬虫類人達の軍事部門と戦う決心を新たにしたのです。私達は来る日も来る日も夜、安眠する事が出来る日はありませんでしたが本当に多くの方々の一丸となった御協力で今日、金星の爬虫類人からの完全な解放を向かえるに至りました。貴方方、地球人で空中携挙をされます方々は勇気をもって御乗船下さい。地球上には3000以上にも上る賢者会議の惑星の宇宙母船や

小型機(UFO)が無数に上空に待機しておりますので御安心して乗船して下さい。  
     金星の賢者様

映像動画、「宇宙戦争?関連下記のサイトの紹介」
(著者注意、かなり昔の映像のようです現在の地球上の宇宙空間ではこういった事はあまり発生しませんし完全に銀河系の賢者会議の艦船に守られています)

http://vids.myspace.com/index.cfm?fuseaction=vids.individual&videoid=41023074


宇宙哲学HP「永遠の生命」 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「宇宙人、賢者のメッセージ」ブログ

宇宙人、賢者,イエスキリスト、聖母マリア、の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://eien333.paslog.jp/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/

映像は「火星人達の建造物映像(衛星画像のクローズアップ画像)」
             
驚愕!火星都市画像 U  より再録転載
http://bbs1.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=22066

「なだらかな山の頂に続く火星の建築物 」

この建物も同じくなだらかな山の頂に伸びる建築物です。全く、こんなものがぞろぞろ出てくるんですからびっくりしてしまいます。もちろんNASAの発表のままではこの画像は見られません


2008年07月28日(Mon)▲ページの先頭へ
「最後の審判」
最後の審判

2000年前にイエスが語られた最後の審判に付いて申し上げておきましょう。現代人の多くがそんな事は空絵事で有り得ないと思われている方が多いのですが真実は、そうでは無いのです。ブログの過去記事参照、新約聖書の最後の審判(マタイの福音書25章後半と関連記事で24章前半)記事、
http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/10303050.html 

現在、大地震がスマトラ沖大地震や中国の四川大地震等が発生していますし、今後も多くの大地震が発生するでしょうが、又、アフリカや未開発地域等で飢饉が多く発生しており、一日あたり、餓死者が23000人も亡くなられています。まさにイエスが言われておられた様相を示しているようです。又、1958年の太陽の磁極の移動に起因する地球の地軸の傾斜(極地の移動)後に人の子(イエスで金星人のオーソン師、仮名)が天の雲(宇宙母船等)に乗って再臨をされるのですが、その時に最後の審判が発生するのです。

多くの聖人や進化された宇宙人達が、この太陽系のみならず多くの太陽系の惑星から大挙して地球に数10万隻の葉巻型宇宙母船などで再臨をされるのです。その時、我々、地球人は最後の審判の座に座らされて裁きを受ける立場にあるのです。我々、地球人の古代の先祖は他の惑星で犯罪を犯した犯罪人や、厄介者達でした。地球は流刑地であって、日本版の流人の島、八丈島で、堕落天使で、あったのです。

現代人も心のエゴだけで生きていて貪欲、怒り、支配欲、分裂、非難、利己主義、拝金主義等の生き方をしていて反省が無いですし、古代の先祖達と同様な生き方を当然だと
しているからです。ハッキリ申し上げますが貪欲、利己主義、支配欲、拝金主義、怒り等に生きている人達は、この地球上に残留する事は許されません。

一方、慈しみ(愛)、奉仕、感謝、誠実、信念、調和、許し、勇気等に生き心と宇宙の意識と一体化した人々は地球上の新しい宇宙的な文明(創造主の御国)に残留する事を許されます。ですから現時点なら各人が覚醒して反省すれば間に合うのですから各自が自身の想念観察 (想念観察記事URL)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3sounenkansatsunohouhou.html 
を行い悪想念や悪感情を取り除くべきで、これがラストチャンスなのです。そして地球平和や宇宙平和や宇宙の兄弟愛に生きて頂きたいのです。現在(2008年7月で私は64歳ですが私が存命中に最後の審判が起きると
上の方(偉大な導師の宇宙人)から私に言われているのです。後、何年、残されていますか考えて下さい。今しかないのです。 悪しき想念や感情や習慣を取り除き進化し愛(慈しみ)と奉仕、感謝、宇宙の兄弟愛を実践すれば

良いのです。この事は他人が貴方に替わってやってくれません。貴方自身が想念観察を実行し進化するのです。貴方の内部に宇宙の意識(叡智、命、神、魂、潜在意識)が内在し貴方の心を教え(直感、閃き、魂の知覚、映像、ささやき声、警告、啓示、アイデアー等)導いているのですから・・そうすれば永遠に転生し永遠の生命も視野に入って来るでしょう。

貴方の内部の宇宙の意識やその指示や印象類に強い信頼と確信を持ちなさい。それが貴方を永遠の生命へと導いてくれるのですから。そして地上に残留する事が許されるでしょう。

(1)「付記」
使徒行伝の第一章〜9に「イエスは彼らの見ている前で天に上げられ雲に迎えられて、その姿が見えなくなった」とありますが雲というのは現在でいう葉巻型宇宙母船や小型UFOのフォースフイルドのイオン化された状態の映像を現わしておりイエスはUFOの磁気エレベーターに乗せられて上空へ上げられたのですがイエスは地球上での教化の奉仕を終了された後は金星へ帰星されて

現在でも金星で転生されて生きておられるのです。そして現代になってGアダムスキー氏(過去世はヨハネ)の宇宙哲学等の奉仕活動を援助されるべく1952年11月20日(木)12時30分頃に米、カルホルニアのデザートセンター近くで金星人(オーソン師=イエス)として会見されたのですが、これは公式の再臨ではなく、もう一度、極地の移動後に地球人の公の衆目の前で雲(宇宙母船等)に乗って再臨をされるのです。新しい宇宙的な文明が展開し悪人やエゴ人間は地球上に残留する事が許されない時代となります。そして宇宙的な素晴らしい文明となっていきます。

(2)「付記」
「UFOテクノロジー隠蔽工作」スチーヴンM,グリア著、(株)めるくまーる刊の書籍によれば最近の欧米圏のUFO関連の現状について宇宙人達は核大国の大陸間弾道弾を18機程を無力化したり大気圏外に配備されている近隣惑星の友好的UFOの撃墜兵器を使用不可能の状態にしたりして、地球平和や宇宙平和の為に尽力されていますが国際金融財閥(無法者グループ、隠密政府)の

裏側の連中は地球人類に対して偽宇宙人情報(キャトルミューレイションや奇異な姿の人造宇宙人間)等を使い一般人の恐怖心や敵愾心を煽り、地球防衛の為の思想統一を計り、第三次世界大戦や宇宙戦争まで画策しており、まるでガンダムの世界を湧出させようとしています。これは地球人類の9割の削減や宇宙空間の戦争の拡大を意味しています。この事は我々の子孫の進化

や自然界の保存そして地球や宇宙の平和維持等を考えたら許される事ではありません。現在、裏側の無法グループによる地震気象兵器や模造UFOが製作されており三角型のものも、存在するようです。詳細は前記の書籍で・・(最新の情報ではブッシュ大統領は地震気象兵器でアラスカHAARPのスカラー波の解体、廃棄を08年7月末までに実行する事を宇宙人側との会見で書類にサインをした、との情報もある。以下はその記事のURLです。)
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/55.html
・・下記のURLで近隣惑星の高貴な宇宙人達の緊急メッセージを掲載中・・

http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/a/10312603.html

宇宙哲学HP「永遠の生命」
人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「月面や火星等に生命と文明がある」 衛星画像ブログ
http://eien.noblog.net/

映像は、アダムスキー氏が撮られた写真類で右上、宇宙母船の窓に宇宙人らしい影が見える母船のフォースフイルドの磁気で外形がハッキリ見えない、右下は宇宙母船から離発着するスカウトシップ小型機、左はアダムスキータ
イプのスカウトシップで主に母船と地上を輸送するタイプ小型機


2006年11月18日(Sat)▲ページの先頭へ
「宇宙人女性にテレパシーで呼ばれてUFO目撃体験」


2006年2月13日午後5時頃、私は人間の進化や永遠の生命を習得して頂く為の書、「永遠の生命」のHPを打ち込み作業中に、宇宙人女性から「作業が終わリましたら○○川の河川敷の○○球場迄、来ませんか」とのテレパシーの想念と映像が私の想念帯に入って来ましたので午後5時25分頃に現地に車で行ってみました。下車後に四方の上空を見回していると又、もう5分〜6分位待って下さい」との声があり、又、少し経過してから「西空の太陽の方向を見ていなさい」との声が想念で入りましたので、伊吹山系の山並みを見

ていたら、夕方の太陽と飛行機雲の短いのが、ありましたが、突然、伊吹山上空に明るい発光体が現われて、私が「わあー金星だ」と言ったら、今度は約10秒位かけて、ゆっくり消えて、行きました。小型宇宙船を見学させて頂きましたので心の中で「有難う御座いました」と申しあげました。

後で自宅で金星の位置を調べたら、2月13日午後5時30分は西空には出ない時期でした。

「永遠の生命」HP http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm 


   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー




カレンダ
2017年5月
 
25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:371
昨日:373
累計:1,343,586