「永遠の命」世界の夜明け/一覧

人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書

[PR]



2009年07月27日(Mon)▲ページの先頭へ
20聖母マリアのメッセージ「新しい時代の予告と研鑚」


20聖母マリアのメッセージ「新しい時代の予告と研鑚」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人のメッセージ

「新しい時代の予告と研鑚」 マリア様

皆様方には大変にご無沙汰していました。貴方方の国、日本は遥か昔、多くの国難に遭遇しました時には私達の先祖の者達が多くの援助を与えて国難を避けて通って参りました過去の歴史の経緯がありましたが今回の日本の国難の多くは私達の予想をも超えるものとなります。私達、金星に住まう者達にとっても日本の各地を襲うであろう国難を忍びますたびに涙の日々を過ごし

ています。さてこの程、賢者様も仰せのように日本の宇宙的学習や生命の法則等を学ばれました方々の内で私達が選抜致しました数名の方々を私達の金星で先進の科学技術や宇宙的思想の学習の旅へと連れて参る事になりましたが、これ等の方々は私達が選んだ方々ですので誰でも行けると言う事ではありませんので仕方ありません。それで私達は貴方方に言っておきますが

私達は彼らを金星上での科学研究所や各地のレッスン機関での学習を予定しておりますが貴方方の内で体力的に不足のある方々もおられるかも知れませんので申し上げておきますと貴方方の内でこの事に心配の方は前もって体力に自信が無いと申して下さい。こちらにも善き方策がありますので御心配は要りません。実は私達は2000年も前より、この地球上の最後の審判と

諸々の事柄が起きます事は知っておりましたが、この最後の審判をお決めになられましたのは私の夫、天主様(創造主)で御座いまして、この事は2010年の7月に発生する事は固く決められました事でありますので、この事は何方様も変更される事は出来ません。別の方々がさも天主様の御名を語られまして最後の審判の発生日時を変更された等と言う偽りの情報を流され

ます方がおられますが許される事ではありません。私達の下部には宇宙、銀河系の惑星連盟の約3000個以上の惑星の賢者会議での決定機関の関与があります。それで全く別のサイトの方々が私達の事を中傷されましても私達は現在の宇宙での実務を取り仕切っておりますので、いずれ最後の審判の発生時には全く天の空を覆うような無数の宇宙母船団が地球上へやって参りま

す。この事は聖書等にも多くの予言で申されております。その時には主イエスキリスト様と多くの聖人達がこぞってこの地上に参り羊とヤギとを分けられると言われています。この事は悪人は一人もこの世に残されず善人のみ、この世に残され、悪人は宇宙の果ての流刑星へ送還される事になります。時は近付いています。貴方方がこの地上に残留して新しい宇宙的な素晴らしい

文明に残りたければ、このサイトの過去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」Gアダムスキー氏の全集(中央アート出版)等で命懸けで学びなさい。その最終のタイムリミットは2010年の3月末日ですので必死で頑張って学習されます事を願っています。さて私達はこの度、誠の宇宙的な学習の体験をして頂く為に数名の方々を金星への旅へお連れする事になっておりますが今後

この日本での農業や機械、通信等のトップ技術や宇宙的な思想の実践を学んで頂く予定でありますが是非、私も金星へ連れて行って下さいと申し上げられても私達に人選の決定権がありますのでご勘弁をして下さい。肝心の事は私達が申し上げたい事は貴方方の宇宙的な学習を学ぶ月日があまり残されていませんので命懸けで学習をして頂きたいの一語に尽きますので皆様方には

心残りの無いように御願い致します。さてこの程、私達の者、数名が日本の国内である作業に取り掛かりました。それはと申しますのは貴方方の国、日本は未曽有の国難が襲いますので、その多くの死亡されるであろう方々の数を少しでも減らしたいが為に特別な任務に赴いております。正直、東海大地震や地球の極地の移動時の振動による全国の建物の崩壊等による死亡者数の

減少等が目的であります。詳しい内容は申し上げられませんが、この事は極秘に行われます。貴方方の中には私達の申しております事を疑われる方々もおられます事は十分に承知を致していますが最後に次の言葉を申し上げておきます。「汝、自身を疑うべからず何故なら貴方は神から出た者であるから」です。
     金星の聖母マリア

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

「*火星の植物群映像で火星にも生命があった」

映像は1998年米国NASAマーズグローバルサーベイヤーの映像で火星の南極地方の森林地帯映像で火星にも植物群があった。


2009年07月20日(Mon)▲ページの先頭へ
26宇宙人類、賢者「明日の新しい文明の先駆者の養成講座」


26宇宙人類、賢者のメッセージ「明日の新しい文明の先駆者の養成講座」 

 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、


「明日の新しい文明の先駆者の養成講座」賢者様

貴方方の明日は無いとて貴方方とて天主様の子供には変わりないので貴方方の明日の事を少し述べさせて頂きます。さて貴方方の日本の明日は少し明るさが見えて来たので申し上げておきます。もう少し先の事になると思うが貴方方の国、日本は以外にも多くの方々が天上の国へ上げられて教育される方々が増えて来ると思います。何故かと言いますと日本の国というのは貴方方

も御存知かと思いますが、いにしえの時より神の国の位である伝説の国でありますので多くの外国の国の御手本に成らなければならない国の一種のカルマの様なものもありますのじゃ、それで天上の国(金星)へ行き新しい天主様の御国(新しい文明)が来る前にそれの準備をせねばならない立場に日本の国が在る訳でな我々の金星人達もその事に対して協力をせねばと考えて

おる訳でな、それで日本人の中で金星へ行き教育をされる内容はと言うとこれからの新しい文明の基礎や仕組み、そして国民が如何にしたら愛と奉仕という全体への平等な奉仕活動が出来るのか、そして中尾氏も御懸念の通貨制度の廃止や食料や生活物資の平等な分配、勿論、餓死者や文盲者を無くする様な事も当然、検討されるので心配は無用じゃし、それから宇宙的な新し

い素晴らしい文明は当然、多くの他の惑星人達の援助の手助けもあってな、それは々現在の文明を遥かに凌ぐ文明が予定されておってな宇宙哲学的にも宇宙科学的にも現在とは問題にならないような輝かしい文明になるでな今、一生懸命に学習しておられる方々は2010年の3月末までに是非合格ラインにまで到達をされて新しい宇宙的な御国に残留される事じゃ、それでじゃ

改めて言っておくが2010年の3月末までに今迄どうり何もせずに貪欲、利己主義、拝金主義等に生きておる者は残念ながら2010年の7月には、つまり最後の審判の時に流刑星へ送還されるでな肝に命じて残りの月日を中尾氏のブログの過去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」やGアダムスキー全集等で命掛けで学ぶ事じゃ。
           以上じゃ 賢者様

さて貴方方の明日は暗いばかりではないぞ何故かと言うと新しい時代になると日本は世界の中心の国家の役割を担う事になるでな、それはと言うと東京にじゃ聖母マリア様とイエス様が住まわれてじゃ、そして世界をリードしていく事になるのじゃ、それで貴方方、日本人は世界中の多くの人類文明の御手本になる訳じゃが、しかしじゃ今までのような金儲け主義の国家としてで

は無く全く新しい愛(慈しみ)と奉仕に満ちた国となりお互いに助け合う立派な国になるでな、それでじゃ貴方方はその先駆けの初穂としてあがなわれるので頑張って宇宙的学習や生命の法則等をよく勉強して他の国の国民の御手本となるべく命掛けで学ぶように、それでじゃ貴方方の内、多くの者は更

によく学ぶ為に上に上げられて宇宙母船で今年の夏にでも研修を受ける事になり我々の太陽系の先生方から学ぶ事になるじゃろう、人選は我々にまかされておるでな。

「日本の方々への警告」賢者様

貴方方の街は何れも崩壊の憂き目に遭うであろう。何故かと言うと貴方方の国、日本は実に海岸線が長くて長大であるので海沿いの街という街は最終的には地球の地軸の傾斜の時の高さ20〜30m位の大津波の餌食になってしまうじゃろう、僅かに内陸部の街々の極少数の街が残る程度じゃろうがじゃ、これとて地軸の傾斜時の振動で殆んどの家屋は崩壊するであろう。それで

じゃ、貴方方が本当に自分の命や家族の命を守りたいのなら1年半分の食料を持って内陸部の街に移住して地軸の傾斜時の振動や大津波が始まったら広場にでもおって車の中にでも住まない限り自分や家族の生命は助からないじゃろう。  以上です


著者、注意、「マリアナ海域の海底火山の大噴火は発生していた」

最近、マリアナ諸島の海底火山の噴火によると思われる地震が続発中で下記にその海底火山爆発とその地震の規模や日時を掲載します。尚M5以下の詳細な地震は掲載されていない。これはUSGSの記載方針で小さな地震は載せられていない。
日本の「気象庁一元化処理震源リスト」のマリアナ諸島の近海の海底地震の7月の地震情報は最下部に記載。これ等はマリアナ海域の海底火山の大噴火が進行中であると思われる海底地震だ。特に7月5日の海底地震は海底火山の大噴火のものと思われる。

地震情報サイト JIS  http://j-jis.com/world/worldmap.shtml
世界で発生した最新の地震マップ
世界の地震情報はアメリカのUSGSによるものです

July 09, 2009 20:53:20 GMT
(日本時間は+9時間です)
M 5.3, Mariana Islands region
経度: 144.6817
緯度: 21.9136
  
July 14, 2009 11:27:37 GMT
(日本時間は+9時間です)
M 5.1, Volcano Islands, Japan region
経度: 143.7177
緯度: 22.8561


National Geographic News
May 7, 2009
 アメリカ国立科学財団(NSF)は5日、グアム島に近い北マリアナ諸島にある海底火山“NW Rota-1”で、2004年に初めて噴火が確認されて以来、現在も溶岩や溶融硫黄が噴出していると発表した(写真は2009年4月に撮影されたもの)。2008年からは付近に設置した水中マイクでの観測が続けられているが、火山の活動音は絶えることがなく、2009年4月の調査では爆発も確認されている。

 オレゴン州立大学の火山学者で、調査プロジェクトのリーダーを務めるビル・チャドウィック氏によれば、この海底火山は2006年から2009年の間に、高さ40メートル、幅300メートル成長したという。この高さは12階建てのビルほどで、幅は街区1ブロック分に相当する。

「このように長期間絶え間なく活動を続ける火山は、陸上の火山を含めてもほとんど例がない。これまでは火山活動のさまざまなプロセスを直接観測することができなかったが、それを詳しく調査する絶好のチャンスだ」とチャドウィック氏は話している。

Photograph courtesy WHOI
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2009050701&expand


下記の地震は、日本の「気象庁一元化処理震源リスト」より抜粋
7月5日、02:14マリアナ諸島の南 M5.0 
7月5日、02:50マリアナ諸島の南 M4.6 
7月5日、18:54マリアナ諸島の南 M5.2
7月6日、08:35北マリアナ諸島  M4.9    
7月10日05:53マリアナ諸島   M5.3  
      (硫黄島付近   M5.4  ) 
7月11日、16:02マリアナ諸島  M4.6
7月12日、06:38硫黄島付近   M5.0
7月14日 20:27硫黄島付近   M5.5
7月16日、10:59グアム     M4.4
注意、6月はマリアナ海域では1度だけ海底地震がありました。

映像はグアム島に近い北マリアナ諸島にある海底火山“NW Rota-1”で、海底火山噴火の映像。


2009年07月13日(Mon)▲ページの先頭へ
16イエスキリスト 「最後の審判に際して」


16イエスキリスト 「最後の審判に際して」宇宙人文明(金星)からメッセージ

「最後の審判に際して」イエス様

私達は貴方方の為に多くの努力と困難な事柄を多く実行して参りましたがこの程、天主様の御計らいでいよいよ最後の審判が行われる運びとなって参りました。さて貴方方はこの様な段階に成りましても何も心の準備が出来ておらず私達としましても心苦しく思う日々が続いています。それで貴方方の進化の学習の期限も最終の段階が近ずいて参りましたが本当に心底より宇宙的

な学習を行おうとされています方々が極少数の方々しか、おられない事に対して本当に嘆かわしく思っています。私が2000年前に言いました真理の言葉「貴方方は明日の事を思い煩うな鳥は蒔く事も刈る事もしないのに天の父は彼らを養っていて下さる。だから明日の事を思い煩うな明日は明日自身が思い煩うであろう」の言葉の意味を良く考えて思い出して頂きたいのです

。現在の貴方方は全く明日のパンを得る事のみにあまりにも執着し過ぎており全く心のみの意志で行動し言動しておられます実態を思う時、私達は本当に失望の念を禁じ得ません。しかし極少数の方々は自己の想念をコントロールされ貪欲、利己主義、拝金主義の妄想から脱却をされつつあります事は喜ばしい事と思っています。(想念観察の方法、URL)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3sounenkansatsunohouhou.html
さて中尾氏のブログ記事やGアダムスキー氏の全集等で自己のエゴを取り除かれまして自己の魂でもあります創造主父様の御心を行いますには各自の心の意志を持たずに自身の内部の内奥の静かな印象や指示を耳をそば立てて聞き耳を立てていてその御意志を聞き漏らさずに心が実践をする事が実際に大切な事なのです。人間の心は自身の見えたもの聞こえたものにしか反応せず

自身の魂である天の父の御心を今迄、ないがしろにして踏みにじって来ました為に恩寵の法則(15〜16回の転生の法則)により今生限りで魂の命ごと失命をされてしまう方々があまりに多いので本当に私達は失望をしています。今一度、本心より心を入れ替えまして皆様方がこの恩寵の法則をクリアーされまして反省されまして各自がエゴを取り除かれます事を切に願って

います。さて私達は今、心底、反省をしない方々をぼちぼち選別させて頂く時期になって参りました。この事は各人のオーラの色で識別が簡単に出来ますので上空の偵察用の小型機で選別がされます。それで最後の審判の時の新しい素晴らしい文明に残留が出来ます人々とそうではない悪人との識別が出来ます。(著者注、悪人とは貪欲、利己主義、怒り、拝金主義者等を指す)

正直に申し上げましょう。残留が予定されます方々は事前に小型機等で上空に上げられます。この事はイエス自身が保障しますので、この事を信じて頂きたいと思います。この事は簡単に申し上げますと上空からの小型機等の磁気エレベータによるものによって人間自身が上空へ引き上げられる事を言います。それによって素晴らしい文明に残留されます。善人で合格ラインに到

達した人々がその栄誉に与えられる事になりますが残念ながら不合格者は全員が流刑星へ召還される事となります。私が2000年前にこれ等の事をお話を致しました事を皆様方は思い出して頂きたいと思います。貴方方はあまりにも私の真理の言葉や予知の事を無視されて生活をされて来られました為に現在の進化の状態となっています。それで私イエスと致しましても少し

その事に対して申し上げておきましょう。貴方方は今、現在、心底反省して心を入れ替えて自分のエゴ心を取り除き貴方自身の内奥の魂である父、御自身の命と貴方である心の意志と一体化をしない限り貴方方は今生、限りで魂の命ごと失命して何も残らなくなる事は明白な事実となりますので私としましてはこうして中尾氏のブログをお借りして述べさせて頂いているのです。

私達は本当に貴方方の魂の命の失命を残念に思っていますし惜しんでいますので、どうか心ある方々は自分の魂の命の存続を懸けて命懸けで宇宙的な進化の学習をして頂きたく念願していますので頑張って下さい。
 金星より愛を込めて イエスキリスト

著者 注意

今年2009年7月9日に聖母マリア様より富士山の小噴火は今年の8月の前半に起きると日付けの修正を著者に言われましたので富士山の小噴火は今年の7月ではなく8月の前半に発生すると修正されたので皆様方に御報告を申し上げます。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「イエスキリスト、聖母マリア、賢者のメッセージ」 宇宙人文明からのメッセージブログ

http://maruta.be/eien333

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

「月の宇宙人達の建築物群の映像」              
月の探査衛星画像のクローズアップ映像だが月面に居住している宇宙人達の建築物群が写っているスクープ映像だ。


2009年07月06日(Mon)▲ページの先頭へ
19聖母マリアのメッセージ「東海大地震、大津波等の警告」


19聖母マリアのメッセージ「東海大地震、大津波等の警告」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ  

「東海大地震、大津波等の警告」 聖母マリア様

貴方方の明日は本当に暗いと申し上げましょう。さて貴方方に申し上げておく事があります。日本の明日は貴方方が考えているより更に大変なものになります。まず日本は太平洋沿岸の巨大津波で多くの人命が失われその後に更に西日本の沈没で非常に多くの人命が失われます。私達の今迄の警告を無視された方々の死体が残念ながら海に累々と浮かんでいる光景が見られます。私達が声を大にして叫んでいるにもかかわらず非常に

多くの方々の人命が失われる事に対して全く私達の意見が無視されているのを腹立たしく思っています。更に申し上げたいのは貴方方の富士山の噴火の事ですが富士山の噴火
そのものは大した規模ではありませんが、その横側に位置する山の噴火が大規模となりますので地元の方々は十分に注意と対策が必要となります。さて私の述べます事をよくお聞きになりまして皆様方は各自の人命の大切さを御悟りになって避難されます事を私

(聖母マリア様)としましても御願いを申し上げておきます。さて、それで貴方方に申し上げておきたい事は最後の審判と、その前に発生する地球の極地の移動の事に付いて申し上げておきます。まず極地の移動の時に起きる地球本体の振動で多くの殆んどの建物は倒壊の憂き目に遭います。その時にも世界中の殆んどの建物は倒壊してしまいますので、その時には更に多くの人命が失われるでしょう。私達は未来の事が判りますの

で、こうして声を大にして皆様方にお知らせに参りまして警告をさせて頂いているのです。この事(極地の移動の事)は2010年の5月〜6月に発生し翌月つまり2010年の7月には最後の審判が起こります。貴方方はこんな事は起こるはずが無い等と思っています方が大半ですがそうでは無いのです。2000年前にイエス様も最後の審判が2000年後に発生すると予言されていますし天主様も御自身でこの事は必ず起きると

言われておられますので貴方方は宇宙的な学習とエゴ(貪欲、利己主義、拝金主義等)を取り除かれましてどうか貴方様の内奥の魂である神の御意志をよくお聞きになられまして心と魂を一体化されますように御願いを申し上げます。
       金星の母、聖母マリア

金星人の分析者の東海大地震の損害予測、」

死亡者数 238万人 負傷者数320万人 経済的損失(建物のみ)28兆円 総経済損失額(道路、港湾、ライフライン、物流、生活その他)185兆円

「貴方の宇宙的な学習に付いて」イエス様

貴方方に申し上げておきたい事があります。貴方方はあまりにお金と言うものを主人にして大切に生きて来た為に殆んどの人々は自分の魂である創造主父の御意向というものを知らないで暮しています。残念ながら大多数の人達は、このままでは2010年7月の最後の審判では流刑星へ召還されてしまいます。今、現在、貴方はこのブログの過去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」や又はGアダムスキー氏の全集等で学習をして宇宙的な

進化を遂げない場合は15〜16回目の転生者が多いのですから魂、自身の消滅を招く事となります。私(イエス様)は2000年前に多くの戒めの言葉や真理の言葉を述べて参りましたが、その多くは捨てられて朽ち果てようとしているのが現状です。それで私達は少し空しさが感じられておりますが、ここに及びましては何を言っても始まりませんので悲しい気持ちでいるのも事実でありますが何としましても心ある方々の魂の命

をお救い致したい一心ですので、この様なメッセージを中尾様のブログ記事を通じましてお伝えしています。それで本心から皆様方に御願い致したいのは宇宙哲学的な学習の期限が2010年の3月末日まででありますので心底、反省されて決して諦めずに合格ラインに到達をされまして、この地球上に残留して頂きたいと思っています。新しい文明は本当に他の惑星に似た素晴らしい文明となりますので皆様方は希望と勇気、決意と

信念を持たれて宇宙的学習を学んで頂きますように御願い致します。
     金星より 愛を込めて イエスキリスト

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

スクープ月面の宇宙人達の住宅街、映像

月面の探査衛星画像のクローズアップ映像だが、月面に居住している宇宙人達の住宅街が写っている、驚愕の映像だ。


2009年06月29日(Mon)▲ページの先頭へ
18聖母マリアのメッセージ「貴方の命を取り返すには」


18聖母マリアのメッセージ「貴方の命を取り返すには」
宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ  

「貴方の命を取り返すには」 聖母マリア様

貴方方の明日は無いと申しますが貴方方の明日は希望が無く真っ暗な明日になります。貴方方の今迄の生き方を心底、直さない限り貴方方は自身の魂の除去という結果を選ぶ事となります。貴方方の生き方があまりに自己維持と利己主義、そしてお金を主人に生きて来て貴方の内部の天主様の御魂をあまりにも軽んじた事によるつけが正に今、貴方自身を裁こうとしている

のです。ですから貴方方が本当に魂の底から生き残りたいと思うならば貴方方は自分の心を空しくして自分の考えというものを持たないで貴方の魂でもある天主様の御魂の各種の印象や指示(直感、ささやき声、閃き、映像、警告、魂の知覚、アイデアー等)を自分の心でよく聞き取って、それを実行に移さなければ天主様の御心を行った事になりませんので皆様方におかれまし

ては日々、心の意志を静粛にして天主様の御意見をよくお聞きになって頂きたいと思います。重ねて言いますが貴方方の魂の命は恩寵の法則の15〜16回目の転生者が多いのです今迄の過去の生涯で心のエゴを取り除かずに生きて来たり自分の心の中ばかりで生きて来ていて自分の心と貴方の内部の天主様の魂の一部でもある貴方の魂(宇宙の意識)と一体化をして来なかった(心と宇宙の意識の一体化のURL)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/8eiennoseimeiwoeruniha.html

つけが今、貴方方に来ている訳なのですが貴方方は、その事も知らずに無知な生活を繰り返されて来たのですが、もう今までのような生活を続けていては貴方、自身の魂の消滅を招くだけとなりますので貴方方の宇宙的な進化の学習を各自が心掛けて必死で学び自分の身に付けない限り、今生で貴方方はザエンドとなるのは必至です。ですから、このサイトの過去記事や宇宙哲学

HP「永遠の生命」やGアダムスキー氏の全集等で必死で頑張って学んで頂きたいのです。このままでは本当に貴方方は雪の一粒が落下するように魂の命ごと消えてしまうより道はありません。貴方方が宇宙哲学的な学習をされます最後の期限は2010年3月末日までですので私(聖母マリア様)としましては、どうしても多くの方々の魂の存続と皆様方の宇宙的な進化を願って

いますので皆様方の必死の御努力を御願いを致しに、このブログを通じまして訴えたいと存じます。貴方方は賢者様やイエス様や中尾様の御意見を軽んじないで皆様方の心底の御反省と学習が進展されて進化の途上の道を歩んで頂きたいと思っています。長くはなりましたが私(聖母マリア様)としましては貴方方の現状を見るにつけ貴方方の魂の命の消失を黙って見過ごす事は

出来ませんので、こうして皆様方に訴えたいと思いこのブログをお借りしまして述べさせて頂きました。イエス様も言われておられましたように「自身の魂の命を失ったら、どうして取り戻す事が出来ましょう」ですので貴方方が自分の魂の命を一度、失ってしまった場合に貴方の魂の命を取り戻す事は何億円積んでも取り返す事は不可能ですので、よくよく心して、これからの

貴重な日々を自己の宇宙哲学的な学習に費やして頂きたいと思います。どうか貴方の命の存続そのものが懸かっていますので後になって心残りの無いように皆様方に頑張って頂きたいと思います。
              金星より愛を込めて 聖母マリア中尾注)「自身の魂の命を失ったら」の一節は新約聖書のルカ福音書9章24〜25を述べられたもの。

著者、注 マリアナ海域での海底の大噴火の時期は今年の7月の10日頃になるだろうと上の方に6月28日頃に言われておりましたがおおまかに言って富士山の小噴火(煙が出る程度)も7月中に発生すると思っておいて頂きたい。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ
http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

映像は「火星の街、映像」
火星探査衛星画像のクローズアップ映像だが火星の近代的な街の映像にしか見えない。




2009年06月22日(Mon)▲ページの先頭へ
15イエスキリスト 「日本の国難に対処するには」


15イエスキリスト 「日本の国難に対処するには」
宇宙人文明(金星)からメッセージ
「日本の国難に対処するには」イエス様

さて貴方方に言っておきたい事があります。私達は貴方方の明日を非常に危惧しています。それは日本の国の存亡に関わる事ですが貴方方の国、日本は2097年頃に東日本が海底に沈む確立が非常に高くなっている事実です。勿論、西日本地区は2010年の5月〜6月の地球の極地の移動時の振動で沈んでしまいますが2097年頃にとはいえ東日本地区も沈没の可能性が

高まって参りましたので、ここに御報告を申し上げておきます。さて貴方方の国、日本は未曾有の食料難の大パニックと危機が参ります。そして2010年の初めから春にかけましては深刻な餓死者も非常に多くなる事となります。それで私達としましても見逃す訳には参りませんので、この程、貴方方の内で特にお金の余裕のあります方々に私(イエス様)から御願いがありま

す。今年2009年の夏頃までにどうかお米や小麦粉等を個人で大量に備蓄をして頂きまして、何処かの低温冷蔵庫に保管をして頂きまして日本国内で餓死者や路上生活者が多く出てくる時期が来ましたら、どうか無料、ないしは安価な価格で放出をして頂きたいと御願いしたいと思っています。そういった特別な愛による寄進と行為を行われます方々は宇宙の特別な法則により

魂の命が永らえる特典もありますので、どうか心ある、お金に余裕のあります方々は、この事を実行して頂きたいと思います。
         金星より愛を込めて イエスキリスト

「日常の生活訓」賢者様

私達は貴方方の地球の為に毎日、自身の健康をも顧みずに働いています。今日は貴方方の為の日常訓と言ったものをお知らせ致します。

1、日々の自分の生活の為と言っても他人の生活の事を思いやる事を忘れない事。

2、万物が奉仕し合っている事に感謝する事。

3、宇宙は一人の為では無く全ての生物の為に存在する事を忘れない事。

4、宇宙の全ての創造物は創造主、御自身が御創りになられ全ての生物には聖なる命の  息が内包されているので、むやみには殺さない事。

5、全ての創造物は無私の奉仕を行う義務があるので金品で売り買いをしてはいけない  事。

6、愛(慈しみ)と奉仕の活動や生活を宗とする事。

7、偏愛する事なく万人を平等とするべき事。


新しく教えられました「宇宙の法則」著者記事

「努力する者には神は報いられる」

*自分の進化や才能または社会奉仕等の分野において一生懸命に努力を惜しまない者に宇宙の叡智(創造主)はそれらの分野においてそれぞれに報いられるという宇宙の法則。

「忍耐の徳の法則」

*特に人間関係等の分野において自分が忍耐する事によって相手方を傷付けたりしないので自分も平安な気持ちを保つ事が出来るばかりか相手の立場に立って熟慮したり客観的に第三者の立場で物事を考えられるので理解力と分析力が強まるし相手方にも考えさせる事が出来るので調和を保つ事が出来る。

「リンクのネットワークへの参加者を募集しています」中尾達也(著者)

賢者様の深い御思慮の地球人救済の為のリンクの輪、運動の参加者を求めています。当ブログに賛同して頂きブログ等をお持ちの方は当方への申し込みや手続きは一切無用ですので、お気軽にリンク付けをして頂ければ有難いと思います。貴方の愛と勇気が多くの方々の人命を救いますので宜しくお願いします。当ブログのどの記事をコピぺして使用してもOKです。

**人間の進化と生き残り運動への参加リンクの輪、協賛**

当サイト名「  」URL http:// と御記入して下さい。注、このブログのサイト名とURL」です。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「イエスキリスト、聖母マリア、賢者のメッセージ」 宇宙人文明からのメッセージブログ

http://maruta.be/eien333

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

映像「火星のドーム型建築物の衛星画像」

映像は火星の人工的ドーム建築物でマーズパスファインダー計画でシド二ア近くへ着陸したソジャーナの映像で最初に写されたドーム状の建築物が3個写っている。


2009年06月16日(Tue)▲ページの先頭へ
「人間の進化の方法」


宇宙哲学「人間の進化の方法」 著者記事 

人間は如何したら覚醒して進化する事が出来るでようか。一般人の方々は日々のパンを得る為のみに自身のエネルギーの大半を注ぎ込み裕福な生活を手中にして安堵して満足していますが、果たしてそれだけで人間は目覚めて進化が出来るでしょうか。答えはNOです「人間は自分自身が思う通りの者になる」と言う宇宙の法則があり、貴方が一日に想念感情を表した通りの人間

として形成されて行きます。求道的な人はイエスや釈迦のような人間に進化したいと思いますし、また女性であれば聖母マリア様のようになりたいと思ったりします。それで貴方が本当に進化をしたいのなら基本的に自分の自我(エゴ心)の諸々のエゴ(貪欲、利己主義、嫉妬、支配欲、拝金主義、裁き、非難、不和、恐怖等)を自身の心中から想念観察方法によって取り除き
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3sounenkansatsunohouhou.html
、宇宙的な想念感情(慈しみ、奉仕、感謝、信念、勇気、謙虚、忍耐、誠実、許し、調和等)に切り替えて、これ等の宇宙的な想念感情を自分自身で積極的に思わなければなりませんし、それらの行為を行い実践しなければなりません。この地球上においても宇宙的な想念の実践者は多く輩出されています。宇宙的な前述の想念感情を貴方が思うことは自動的にその人を進化させ

ます。何故なら想念は行動(言動)が伴うからですし、それが想念の働きだからです。さて自身の想念観察と想念コントロールは貴方の内部の宇宙の意識(叡智、命、神、魂、潜在意識等)の印象類や指示(直感、ささやき声、閃き、警告、アイデアー、映像、魂の知覚、衝動、信念等)も貴方の心によく聞こえて見える事を意味します。貴方の本体と言う鏡は自身のエゴの為に

汚れていて綺麗に光や波動(想念波や印象、映像等)を映さなくなっていますし、貴方の喜怒哀楽や激しい感情や短気な気持ちの持続の為に宇宙の意識の指示が聞こえなくなっています。本当に貴方が内奥の魂(神)の声を聴きたいと思うならば自身が心底、反省して前述のエゴ想念を取り除かなければ貴方の進化は望めません。自分の心の中の想念感情に対して寝ずの番をして

見張っていて、そして反省する事。まず進化の第一歩は万物や万人や大自然や家族や生活物資等、そして創造主(父)に感謝の生活をすると良いでしょう。タダの空気が無かったら5分間と生きれませんし水が無かったら数日の命でしかありません。大自然の宇宙の万物は全てが創造主の体現ですし生命の意識の海で繋がっています。・・まず心中を静寂にして心配や気苦労を考

えない事と空しくする事です。そして自分がこれ等の自分の欲望やエゴ等と決別したいなら次の様な考え方があります。貴方が他界する時に自分が来世まで持ち運べるものは何であるかを考える事です。貴方が財産をいくら持っていようが来世まで持って行けるでしょうか、貴方は自分の体でも置いておくのです。来世まで持って行けるのは宇宙的な前世の記憶、信用、才能そし

て自分の宇宙の意識のみです。他界する時はたった一人で転生するのです。立派な家族や愛しい妻や夫がいても辛いかも知れませんが離別があるのです。これは真実で事実です。これ等を貴方が認識して真に悟った時に本当に自分のものは自分の魂、以外に無い事を悟るでしょう。そうすれば自動的に今迄、物質の蓄積や財産やお金にキュウ々としていた自分というものに別れる

事が出来て進化の道を歩く事が初めて可能になります。貴方は自分の進化の為にその事を早く悟るべきです。・・次に大切な進化の道は、まず「人間は二人の主人には仕えれない」ので貴方の財産やお金や家族を主人にしない事です。貴方の心(目、耳、鼻、舌の細胞の意志)の全ての精神と思いを使って貴方の内部の魂である宇宙の意識とその各種の印象や指示の為に働きそし

て心の意思の全てをその為に提供しなさい。御自分の真自我(宇宙の意識、創造主父、潜在意識)を見出す為に、また貴方の心と宇宙の意識を一体化(融合)する為に心の意志を生きたまま、そして心の持てる全てを惜しみなく投げ出して宇宙の意識の為の犠牲にしなさい。そしてそれに対して心を生贄にするのです。つまり心の意志を持たないと言う事です。聖書にも記載され

ていますが、人間の心はライオンのように強く強大ですし宇宙の意識は子羊として譬えられていますし、また人間の心は放蕩息子が天の父の家に帰って行く譬え話で表されています。人間のエゴ心は全くイエス様が言われましたように悪たれ坊主と同様ですので、まず自分の心のエゴを取り除き心の自尊心やプライドを無くし心の主導的な支配権を貴方の内部の宇宙の意識とその

指示類に譲り渡さなければ貴方は今迄と同じ心の領域でしか暮す事が出来ないばかりか自分の過去世の記憶を思い出す事や、いわゆる超能力への道も閉ざされる事に成ります。貴方は心を静寂にして内部の宇宙の意識とその印象類や指示に聞き耳を立てなさい。そしてその指示に心の意志の全てを任せて委ねるのです。自分の心の意志の全て(精神と思い)を尽くして自分の内部

に存在する宇宙の意識(父)の為に犠牲として、それを捧げるのです。よく妊婦さんが自分の好まない食べ物を内部の宇宙の意識からの無言の印象の指示で酸っぱいものを摂取しなさいとの印象が来る事がありますが、これ等の印象を無視して不完全な子供が出来たとしても貴方の神(宇宙の意識)には責任はありません。それは心自体の責任となります。人間の心は宇宙の意識

の召使たる為に創造されたのです。心の意志を持たないようにして何時も内部の各種の印象や指示に聞き耳を立てているように、人間の心は心自身にだけ役立つ為に心が創造されたのではありません。貴方は内部の宇宙の意識の指示を心が行う為に知覚し理解して、それを行い言動するのです。そしてそれを実践するのです。大切なのは実行主義ですから、その時「私は父と一体

である」と言えるでしょう。この事が貴方が実行が出来るようになったら貴方は大自然の全体の宇宙の意識と自分の宇宙の意識を一体化させなさい。宇宙の大自然の生命の海との一体化を行いなさい。夜空の星々と一体化をしても良いでしょう。自分の意識を生命界の全体に広げる事に挑戦して見て下さい。そうすると大自然界の大宇宙の万物(生命界)が創造主の体現で一体である事に気付くでしょう。全てが一体であるのです。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

映像は「葉巻型宇宙母船」
1957年10月16日、米、ニューメキシコ州のホローマン空軍基地上で撮影された。数万ボルトのイオン化されたフォースフイルドの雲に包まれた葉巻型の宇宙母船の映像だ。
聖書での記述の「雲から声がした」という語句等はこの雲に包まれた宇宙船と地上の会見と会話であったという事実で2000年前のイエスの時代の地球文明の現地人では到底理解が出来ないので聖書で宇宙船の事を雲と表現をされていた。


2009年06月12日(Fri)▲ページの先頭へ
17聖母マリア「日本の未来と学習に付いて」


17聖母マリア「日本の未来と学習に付いて」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ         


「日本の未来と学習に付いて」聖母マリア様

貴方方に言っておきたい事があります。貴方方は私の事を疎んじておられます方もおられますが私はいっこうに気にはしていません。さて貴方方の未来は私の想像通り大変な様相を呈して参りました。何故かと申しますと現在の文明自体がもう永くは続く事が出来ないばかりか天主様の宇宙の法則に沿わない生活者が大多数を占めており大変に嘆かわしい事でありまして私達も

本当に苦慮しています。さて賢者様も言われておられましたが貴方方の国、日本は未曽有の大難に遭遇しようとしています。私達としても傍観をしている訳にも参りませんので、こうして貴方方に警告をしに参っている訳ですが何といっても最大の危機は日本の場合は食料不足の一語に付きます。日本は食糧の自給率が39%ですし周囲は海で囲まれていて外国からの食料の調達

も,ままならない状態ですので、このままでは本当に多くの餓死者が出て目を覆いたくなる様な悲惨な惨状となりますから本当に心ある方々だけでも今年(2009年)の夏頃までに食料、水、燃料等を約1年半分程、各家庭で備蓄をされますようにして頂きたいと思っています。その他に日本の国は今年の9月17日に東海大地震とその大津波で多くの方々の人命が失われます

ので事前に安全な場所へ避難されますように、また来る2010年の5月〜6月頃にかけては地球の極地の移動に伴う地球の振動により世界中の建物の殆んどは倒壊の憂き目に遭いますし日本の岐阜県より西側(鈴鹿断層より西側)は残念ながら沈没をしてしまいますので、これによっても多くの方々の人命が失われるでしょう。私達としましても多くの方々の人命が失われます

事を傍観する事は出来ませんので、こうしてお知らせに参っておりますが
日本にとっては未曽有の国難となりましょう。これ等のことを心より信じられます方々はこれ等の事に対する対策を各自で準備されます事を御願いしておきます。それから2010年の7月にはいよいよ天主様のお決めになられました最後の審判となります。悪人(貪欲、利己主義者、権力者、拝金主義

者等)は地球上に残留する事が許されなくなります時が参ります。そして
御子イエス様と私(聖母マリア様)が皆様の残りの方々(善人の方々)と一緒に新たな文明を築いて行く事に成って行く訳で御座いますが、それまでに賢者様や中尾様が言われておられました多くの戒めの言葉やエゴの撲滅やまた各自の内奥の魂(宇宙の意識)と心との一体化を各自が学んで頂きたいと

念願しています。宇宙的な学習や生命の宇宙の法則等をよくよく学ばれまして、この地球上への残留を果たして頂きたい所存であります。天主様(創造主)も言われていましたが、この地球上には「悪人は一人も残さない」と言われておられましたので皆様方が心して残りの学習期間内(2010年の3月末日)に必死で学ばれて自分の身に付けて頂きたいと思っています。私達

は本当に貴方方の魂の命の存続を願っていますので命懸けで頑張って学習されますように願っています。
  金星より愛を込めて 聖母マリア 

「リンクのネットワークへの参加者を募集しています」中尾達也(著者)

賢者様の深い御思慮の地球人救済の為のリンクの輪、運動の参加者を求めています。当ブログに賛同して頂きブログ等をお持ちの方は当方への申し込みや手続きは一切無用ですので、お気軽にリンク付けをして頂ければ有難いと思います。貴方の愛と勇気が多くの方々の人命を救いますので宜しくお願いします。当ブログのどの記事をコピぺして使用してもOKです。

**人間の進化と生き残り運動への参加リンクの輪、協賛**

当サイト名「  」URL http:// と御記入して下さい。注、このブログのサイト名とURL」です。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ
http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

UFO映像「小型UFO機の鮮明映像」

1954年オーストラリアのW・C・ホール氏の牧場で同氏によって撮影されたアダムスキータイプの小型機の映像。
 


2009年06月08日(Mon)▲ページの先頭へ
25宇宙人類、賢者のメッセージ「最後の審判と空中携挙」 


25宇宙人類、賢者のメッセージ「最後の審判と空中携挙」 

    宇宙人文明(金星)からのメッセージ、

「最後の審判と空中携挙」賢者様

私達は貴方方にとっては迷惑な存在かも知れませんが私達は貴方方の未来の大災害や人命を守る為にと願い、こうしてメッセージを送らせて頂いておりますが仕方があるまい。さて、この程、私達の惑星の金星では多くの太陽系の人類の方々に来て頂きまして地球の未来の為の色々な準備の為の会議が開かれる事になりました。この事は最後の審判の実際的な行動計画等や前後策等を含む議題でありますが、その前に多くの太陽系の

賢者会議の御メンバーの方々には地球上の文明の現状や地球人の方々の生活の実際等の視察の為に地球上に現れます。それで宇宙母船等の数が増えます事が予想されますが詳
しい日時や時期に付いての発表は安全上の理由により控えさせて頂きます。相変わらず地球上の人々は他人や万人の為では無くお金の為にのみ毎日、働かれて、おられま方々が多いのには驚かされていますが私達、金星に住まう者達にとっては心の心痛の種

となっています。私達の文明では通貨制度がありませんので労働は万人の為の愛と奉仕の為に行われるのであって自分さえ良ければ良い他人が死のうが構わない等と言うような考え方では到底、創造主様の高邁な御心には遠く及ばないであろう。私達の金星の者達の多くは地球人の方々のこういった不毛の考え方や生活を心を痛めて見ておるのが現状です。私達の文明と地球の文明との大きな違いは愛(慈しみ)に生きる文明なのか、

他方、通貨制度による悪癖に生きる文明なのか、また貪欲、利己主義等に生きる文明なのかと言う大きな隔たりがあります。しかし今の地球文明も今、現在も流刑星なのだが創造主様の御計らいで2010年の7月を持ちまして新しい宇宙的な高邁な文明に昇華する事が決定しました。私達、3000以上にも及ぶ惑星連盟の賢者会議の大宇宙母船団が最後の審判(2010年7月)に際して地球上の悪人達を新しい流刑星へ送還する

事になるでしょう。最後になりましたがイエス様も言われましたように地球上に残留されます立派な宇宙的な方々は2010年3月〜4月末日頃までに私達の惑星連盟の賢者会議の御メンバーの宇宙母船等に上げられるであろう。この事は少し宗教的な表現になるかも知れないが「空中携挙」されると言っても良いじゃろう、この事は宗教団体とは関係がありません。今後の地球人の方々の宇宙の理解、或いは宇宙的な生命の法則の学

習(エゴ心の撲滅)等を学習する時間軸は2010年の3月末日までなので皆様方は必死で頑張って合格ラインに到達される事じゃ。
             以上じゃ 賢者様


生命の科学「人間の進化と宇宙の意識」著者記事

宇宙の意識とは生命そのものでありまして、それは元素を形創る状態に凝集させるパワーでありまして、その形あるものの中に知覚(触覚等)と生気とを発生させる知性的な力です。それは創造物の中にパワーとして宿っている住人で不断の活動により創造物である形あるものを成長させ永続させています。そして形ある物質的な全ての万物を存在させています。人間の思考や感性、感覚そして願望が貴方自身の進化の道の世界を創り

上げて行く素材となって行きます。創造の力(宇宙の意識)はあらゆる被造物の意識的形態の中に存在し宇宙の意識は全体の存在であります。人間はその叡智を地上世界や多くの現象の世界に流出しせしめるものに過ぎないと言う事を知るべきです。私達が自身の激情や貪欲、怒り、渇望、虚栄心、物質への執着等を全体としてコントロールされる時に生命や文明は飛躍的な発達をする事になりますし覚醒と進化と氣付きのレベルを高

めていく事が可能となります。私達の現在の文明は通貨制度の元にあり恐怖、不信感、不平等等の根本的な原因を発達させており、また大きな社会問題も多く発生させています。お金が多くの殆んどの問題の根底にあるのは権力者(裏側の連中)が大衆の支配と
コントロールの道具としてそれを使用しています。通貨制度が無ければ大衆をコントロールが出来ません。 万人の内部には宇宙の意識(叡智、命、神、魂等)が宿り、魂の

知覚、直感、ささやき声、閃き、衝動、警告、アイデアー、映像等で心を教え導いていて、それは宇宙の叡智(宇宙の意識で創造主父)の声であり印象や無言のフイリングの指示です。その事を人間は早く悟る事です。人間がこの親切な内なる懸命な声を聞こうとしながらも一方では、その宇宙の意識の各種の印象や指示が自分を何処へ導こうとするかが解らない為に、その声や指示に従う事を怠ったり無視しているのです。全く人間

の心は神の意志というものを知らずに反神的になり不信心者に成り下がっています。人間の心がこの神の意志に従わない限り心と宇宙の意識が一体化が出来ませんので自分の生存の宇宙の法則に反する戦士として生きていますが、いずれ自己の魂の命の抹殺となり現われるでしょう。「人間は自分が想う通りの者になります」から人間の中に潜んでいる信念や天性が、それが自分自身を支配し自分の運命を形成して行きます。それは聖

なる人間の特権でもあります。大切な事は人間の心は見えるもの聞こえる者などによって多くを裁いており、物事が現れていて活動している原因を知る事も無く他を裁いています。心は全く無知であり知る者ではありません。人間の心が静寂になり話中を止めて自分の心の中の想念感情に対して何時も寝ずの番をして見張っていて、そして反省をする事です。自身の貪欲、利己主義、身勝手な意見、その他のエゴ(悪習慣等)を取り除

いた時に自分の内奥の静かな各種の印象の指示が聞こえるようになるでしょう。私達が自身の肉体の細胞の働き(携帯電話のような機能等)を理解して心の意志である、目、耳、鼻、舌の感覚器官の細胞の意志をコントロールして自分自身に対する興味を捨てて自然な無我のリラックスの状態にある時、人体はテレパシー等の各種の印象の波動を感受します。この事は自身のエゴ(自我)に対する激しい集中を緩める必要があります。

人間がエゴを取り除き感覚器官(心で細胞の意志)をコントロールして宇宙の知識の流れに自らの心を開く時に透視、予知、意識の旅行、等の全ての能力が自身の内部で自然に発露し発達して来ますし私達がこれ等の知覚作用が展開する程に成長した時は個人的な欲望を越えて発達しているでしょうし、その時私達の関心は宇宙の啓示(予知、遠隔
透視等)にあります。どうか皆様方が万人に対して慈しみと同情と哀れみを持って進化

の道を歩んで頂きたい、また諦めずに希望と勇気と明るい未来を信じて生きて進化して頂きたいと念願しています。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/

映像「金星の丘陵地の建築物群と林、映像」

金星探査機の金星のクローズアップ映像だがよく観察すると右側の矢印の付近に飛行機型の建造物が見える。右側の上部は丘陵地で斜面には坂道が数本、確認出来る。斜面の近くには植物群が写っている。更に左側の中央から下部に長方形の金星のビル群が確認出来る。衛星画像を見慣れた人にはよく解かる映像だ。

皆様方の宇宙哲学に対する真摯で真面目な御質問や御意見を下記の

アドレス楽天ブログ「永遠の生命」のBBS掲示板でお待ちしています。

http://plaza.rakuten.co.jp/nakaotatsuya3/

「参考文献」
 新約聖書、旧約聖書、新アダムスキー全集、著者Gアダムスキー訳、久保田八郎 元、日本GAPニューズレター著者、久保田八郎(絶版、)仏典、ムー、学研 その他


2009年06月01日(Mon)▲ページの先頭へ
24宇宙人類、賢者のメッセージ「東海大地震の予想について」


24宇宙人類、賢者「東海大地震の予想について」 

    宇宙人文明(金星)からのメッセージ、

「東海大地震の予想について」賢者様

良いかな々、貴方方の明日は暗くて悲しい貴方方は今迄、何もして来なかった報いじゃが私達は慈悲深いので申し上げておこう。さて日本の明日は更に暗い予想が立っておってな貴方方の足元から滅び去る可能性が大じゃがそれは何かと言うと大地震の事じゃが貴方方は何も知らないからのんびりとしておるようじゃが日本の東海地方は大変な事になるぞ。まず今年(2009年)9月17日じゃと思っておるのじゃがM9,1位の大地震が一斉に襲うでな

(聖母マリア様の東海大地震と超大型台風の関連記事のURL)
http://d.hatena.ne.jp/eien3/20090309悪い事は言わんでな前日までに東北地方にでも逃げる事じゃ。その巨大津波でじゃ約85万人程の人々の人命が失われる予想じゃでな、それからじゃ、更に何と山奥の長野県や山梨県でも地震の直撃で更に多くの人命が失われるであろう。だから悪い事は言わないで前日までに安全地帯へ逃げる事じゃ

     以上じゃ 賢者様

「未来の失業と食料難について」賢者様

貴方方の明日は本当に暗くなりそうじゃ、さて何かと言うと貴方方の世界は裏の連中に牛耳られておってな裏側の連中の思いのままに操られておってな経済、政治、軍事、食料、マスコミ等が、がんじがらめじゃ、それで私達の意見と言うものを表明する場所が無いので中尾氏のブログ等の紙面をお借りして発表している訳じゃが、この程とんでもない事件が発生する事が判ったので発表しておくが、よいかな地球では最近、近々じゃ地球がひっくり返る

ような事件が起こる予定じや、それはと言うと貴方方の経済の事じゃが株券が裏の連中の思いのままに操られる事になってな上がったり下がったりしてエレベーターのような相場となるらしくて当然、裏側の連中の金儲けの道具とされるのじゃ、それを利用して紙くず同然の株券で一儲けを企む訳じゃが一番、大事な事はそれによって大量の人々が解雇されて失業者として路頭に迷う訳じゃから本当に困ったものじゃ我々も一般人の生活維持の為に何とか

と考えておるのじゃがのう、いっこうに良い案が浮かんで来ないので当惑しきりなのでじや、とにかく皆が今年の夏頃までに食料、水、燃料を各個人が備蓄しておかないと餓死する人々も出てくるでな特に日本人は食料自給率が39%じゃでよくよく手当てをしておく事じゃ。
           以上じゃ 賢者様

「貴方がこれから行う事」賢者様

良いかな々、貴方方の明日は真っ暗じゃが私達は慈悲深いので貴方方の危機を未然に防ごうとしてこうして、はて参じておる訳じゃが、さて私達とて人の子じゃから貴方方の悲しみ苦しみは良く存じておるがじゃ貴方方とて私達の言う事を信じて自分で努力しない限り解決はしないので心ある人々は行うと良い、そうじゃな、こうしょう前にも言ったと思うが南太平洋(マリアナ海域)の海底火山の大爆発が今年(2009年)の6月頃に起きたら私の言

う事を信じる事じゃ。それで基本的にじゃが貴方方が食料等を蓄えて準備する事は当然しなければ、いけないがじゃ、最低限、貴方方、自身の貪欲、怒り、利己主義等を心中から取り除き、自分の内奥の魂の各種の印象や指示(直感、閃き、映像、警告、ささやき声、信念、魂の知覚等)をよく聞き、聞き耳を立てておって、それを心は実践する事じゃ心はその魂である神の言

われる事を行う為に召使になる為に創造されておるのでな心のエゴだけで生きて我がまま放題の生活をしておっては15〜16回の転生で魂ごと消されるでな、その事を良く肝に命じて反省の日々を暮らす事じゃ残りの学習の期間はあまり無い(著者注、2010年3月末)でな頑張る事じゃ。
         賢者様

「危険に際しての情報」賢者様

さて本日は皆様方に朗報を持って参りました。貴方方とて人の子じゃから幸福になる権利があるというものじゃ、それでじゃ貴方方にはこうしょう、私達が貴方方にこのブログサイトにある情報つまり貴方方が生き残る為の情報を流したら危険な地帯に住まわれている方々は奥地へ逃げなさる事じゃ。貴方方とて人の子じゃから生き残る権利があるでな、それでじゃ、こうしょう私(賢者様)が貴方方に来月からこの地帯や地域は危険だから逃げなさいと

言って皆さんにこのブログサイトを通じて伝えたら心底、信じて避難して欲しいのじゃ。そうしないと貴方方は海水の中の泡の藻屑となり生きてはいなくなるでな。だから信じる事じゃ。
   以上じゃ

「皆様方の安全に付いて」賢者様

私達は貴方方の為に日夜、東奔西走をしていますが貴方方は明日の自分の命の事も解らない方々が多いので仕方がなかろうが最近、次のような日本の未来の分析結果が出て来ましたので皆様方にお知らせを致しておきます。まず東海大地震の事じゃが、まず死亡者数の予測じゃが240万人程との予測で当然、東海地方沿岸地帯(特に静岡県等は)の街々は壊滅状態だそうだし内陸部の中央構造線の大断層上の地帯も人的な被害がとても大きいので悪い事

は言わないので今年(2009年)7月の富士山の小噴火を確認されたら信じられる方々だけでも今年の9月17日の東海大地震の発生日の前日までに安全な地方へ避難されます事じゃ。それから今年(2009年)の超大型台風、2個の分析の結果じゃが、そうじゃな、まず長崎方面へ上陸する超大型台風は九州全域と中国西部等の地域が壊滅状態になる予想が立っておってじゃ多くの家屋や人命が失われる事じゃろう、そして二個目の神戸〜三方五湖

を通過する超大型台風も関西方面の家屋、人命、ライフライン等々とても多くの損失が予想されていますので気象情報には十分、注意されて前日までに安全地帯に御避難をされます事を願っています。この二つの超大型台風の死者数は約250万人程と分析されておりますので、くれぐれも台風情報に注意されて前日までに交通機関等で安全な地方へ御避難をして下され。一言、申し遅れましたが東海大地震時における最大の巨大津波は所により場

所により高さ約130mにも及び、これ等は奥まった地形上に多いとの事じゃし、それと各交通機関の事じゃが東名高速道、中央道等、一般道も含めて東海大地震の断層による地形の高低差による関東地方と中部地方を結ぶ各交通網は切断されますし、また関西方面を襲う超大型台風による大災害と合わせて考える時、中部地方は各地の港等の破壊もあり陸の孤島と化しますので特に中部地方の方々は食料の備蓄を行われる事じゃ。

以上じゃ 賢者様

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログ

http://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像「*月面裏の宇宙人達の建造物、映像」*カマボコ型の建物は円形都市にある宇宙母船の格納庫なのか、*


2009年05月28日(Thu)▲ページの先頭へ
16聖母マリアのメッセージ「大災害と日本の未来に付いて」


16聖母マリアのメッセージ「大災害と日本の未来に付いて」
宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ

「大災害と日本の未来に付いて」聖母マリア

さて私達は日々、貴方方の為に自身の身を粉にして働いておりますが一般の方々の日本の大災害に対する認識が依然と乏しいのが大変に気懸かりのところですが仕方が無いのかも知れません。私達、金星の者達にとっては貴方方の国、日本は大変に危険の多い、これからの未来の展望になって参ります。この事は西日本地区の地球の極地の移動時の沈没(関連記事URL)
http://d.hatena.ne.jp/eien3/20090302
や今年の夏〜秋頃の超大型

台風2個や東海大地震に付いての事で御座いますがこれ等は今後に発生を致しますので各個人々様が十分にお気を付けられまして御自身様や御家族様の
生命を御守り頂きたく思っております。さて今年の日本は色々な面で多くの災害や人災、或いは経済の大不況と大飢饉等と多くの騒乱等が今後の日本の行く末に現れて参りましょうが、このブログ記事やHPを読まれておられます

方々はくれぐれも今年の夏頃までに食料、水、燃料等を各家庭で1年半分位、備蓄をして置かれます事を御願い申し上げます。出来ますれば餓えに苦しまれておられます方々の救済も一役買って頂けますれば高貴な徳を積まれます事になりますので皆様方は今年6月の南太平洋のマリアナ海域での海底爆発や7月の富士山の小噴火を御確認されましたなら前述の事を御準備されま

す事を御願い致します。さて今後の日本はと言いますと最悪と言っても良いような日本民族の一大欠陥である大飢饉が早ければ今年の11月〜12月頃より表面化して参ります。私達、金星の者達やその関係者達も一生懸命の努力をして参りましたが、これ等にも限界が在ります事を日本の皆様にはよく御理解を頂きまして特に日本の農業関係者様方の御努力を更に御願いいたし

ます。特に春の作付けのサツマイモと稲作終了後の小麦の作付けが多くの日本人の方々(約5000万人程)の餓死による人命の損失を賄われます事を肝に命じて頂きたく御願い致します。
               金星より愛を込めて 聖母マリア

「日本の未来の災害に付いて」賢者様

さて貴方方の国、日本の未来は非常に暗いと申し上げておきましょう。過日、聖母マリア様も言われましたように日本は巨大台風2個による関西地区と九州地区の壊滅的な打撃と非常に多くの人命の損失が伺えます。そしてじゃ次は日本の中部地区を襲う東海大地震じゃが前にも言ったと思うが糸魚川〜静岡の中央構造線や〜伊豆半島、石廊崎〜フイリッピン線のフイリッピン断

層に及ぶ大破壊になります。人的な損失被害は実に230万人以上にのぼるであろうと言われておってな、何れこれ等の日本の大災害の分析結果は我々の専門家が詳しく分析して当ブログ記事等で表明されます予定ですので宜しく御願い申し上げます。さて私達は先程にも述べさせて頂きましたが貴方方

の国、日本は本当の事を言おう2097年頃には東日本地区を含めた日本全体が海の中へ沈没する事が最近の我々の科学的な機器の調査で判明をしましたので、ここに皆様に御報告をさせて頂きます。かなり先の事じゃで心配する事ではないが・・ 以上じゃ
            賢者様

「愛の生き方と通貨制度」 聖母マリア

私達、金星に住まう者達にとっては貴方方の生き方そのものが私達にとっては誠に不思議な生き方をされておられると感じておりますが全く貴方方の生活そのものの方法を根底からお代えにならない限り貴方方は流刑星、送りとならざるを得ません。何故かと申しますと日々の生活そのものが私達、金星に住まう者達の生活の認識と大きな隔たりが在ります事は明白な事実であり

ます。それは何故かと申しますと私達は日々の生活自体が他人や万人への愛の奉仕が目標になっておりますが、その反対に地球の方々の日々の生活の根本と言いますと他人に対して金銭を得る為の対象者にしか映っておりません。如何にお金を儲けるか、また得るのかと言う事に日々、血眼になられておられます事は明白です。この事は全く私達にとっては人間の生き方にとって

は信じられない重大な欠陥になっております。何故かと申しますと根本的に、この事は天主様の宇宙の法則に逆らう事になり、また自然の法則や人間の命の存続の法則にも盲目的に反している事になっておりますが私達にとりましては、とても容認出来ないものでもあります。さて私達は貴方方や地球の方々の為に日々、大変に忙しい毎日を過ごしておりますが日々空しい時間だ

けが過ぎようとしています。大多数の方々は自分の命の存続の為の自身の命をも顧みずにお金だけを得ようとしておられるからです。根本的に地球上の通貨制度に問題がありますのが致命的になっておりますがこれ程に自身の魂の命の存続をも顧みずにお金を主人にされておられます事は私達にとっては信じられません。今こそ2000年前にイエス様が言われました「貴方方は

二人の主人には仕える事が出来ない一方を尊び一方を疎んじるからである」また「金持ちが天国に入るよりはラクダが針の穴を通るほうがたやすい」等の真理の言葉を思い出して欲しいと思います。是非、貴方方に生命の命を与えておられます聖なる御霊である魂(宇宙の意識)を貴方様の心の主人とされまして日々生きられ精進されます事を御願い申し上げます。しかし私達は

決して貴方方、地球人の進化のお手伝いを諦めた訳ではありません。私達の勇気ある金星人の哲学者の方が新たに地球人が行かれます流刑星に宇宙的思想の教師として行かれます事は決定しておりますが決して流刑星での宇宙的な思想を学ばれる事は容易ではないと思われます。詳しい事は現時点では申し上げられませんが本当にこの地球上での現在の時間軸において地球の方々

や日本の方々がGアダムスキー氏の全集(中央アート出版)や宇宙哲学HP「永遠の生命」や、このブログサイトの過去記事等でしっかりと生命の法則や
(転生の法則URL)http://d.hatena.ne.jp/eien3/20070519
宇宙哲学等を心底、反省されました上で学習されて来る2010年の3月末日までに合格ライン上に到達されない限り自身の魂の命の消滅や流刑星への送還は免れませんので命懸けで学習されます事を御願い申し上げます。
金星より愛を込めて 聖母マリア

「貴方方の生き方」イエスキリスト様

さて私達は毎日を大変に忙しく過ごしております。この事は貴方方の地球人の運命にも関わって来るものでありますが地球の方々は聖母マリア様も先程に申されましたが貴方方、地球人の方々の生き方は全く自然の宇宙の法則に逆らったものになっています。私(イエス様)が2000年前に申し上げました「人は二人の主人には仕えられない」また「人は神と富とには兼ね仕え

る事は出来ない」いう事ですので全く貴方方の生活の生き方は自然の宇宙の法則に反した生き方をしておられますのが現状であります。私達、金星に住まう者にとりましては貴方方、地球人の生き方には賛同がしかねます。さてこの度マリア様も申しておられましたが私達にとっては貴方方の生活の仕方の根本が非常に問題があります。この事は地球上での通貨制度に根本的な

原因が見てとれますが一番の問題は要は万人や他人の為に奉仕をして働くのか或いは、その正反対の万人や他人の為ではなく金銭を得る為のみに働くのかと言う問題があります。私達の文明では他人に対する支配欲とか利権或いは権政欲等といったものではなく同じ惑星に住まう者達、万人への愛と奉仕活動での労働といったものが基本になっておりますので、貧困や一部の者達

の為に支配されるとか奴隷のような働きざま等や全く人間性を無視されたような生活者は見当たりません。万人は真の平等であり真の愛の奉仕者であるからです。私達の世界には真の貧困による餓死者や病気または犯罪人は存在致しません。何故かと申しますと食料や生活物資等の平等な分配や万病治療機等により病気の大多数の疾病は取り除かれておりますし万一、不正な事を

企むような者達が現れたとしましてもテレパシー等ですぐ見破られてしまいますので、この様な高邁な精神性や宇宙哲学的なまたは最高度な哲学的な科学の文明におきましては地球の方々から見ますれば実際上の天国と申せましょう。今後も私達は地球の方々の精神的な発達の分野の援助を惜しみなく与えます所存でありますので心底、真摯に学習され進化されます方々を

助けたいと思っておりますので命懸けで心と宇宙の意識(叡智、魂、潜在意識等)の一体化を自身の身に付けて頂きたく思っています。
 金星より愛を込めて イエスキリスト

「農業関係者様へ農産物の作付けの御願い」著者

現在、日本はオーストラリア、中国等の旱魃等により、また中国が食料輸入国に転換し日本への食料輸出のストップも考えられます事は食料自給率40%の日本にとりましては脅威でありますし聖母マリア様、イエスキリスト様、賢者様方が言明されておられますように2009年の夏〜秋は超大型台風2個や東海大地震が発生(記事)http://d.hatena.ne.jp/eien3/20090515

すると予告されておりますので超大型台風の進路に当たります九州、西中国地区、関西地方、等や、その後に日本海に至り東北、北海道地方は今年の稲作等の大凶作が予想されますので今年5月末頃、遅くとも6月初め頃までにサツマイモやトウモロコシの作付けを減反農地等で行って頂きたいと願っていますし、また秋の稲作、終了直後の田畑や減反農地で東日本地区の方々の

小麦の作付けを御願い申し上げます。日本の方々の数千万人の方々を餓死から救う為に慈しみの心を持たれまして前記の作付けを行って頂きたいと念願しています。愛(慈しみ)は行為が行われて初めて愛と言えるのですから。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/

映像「土星上空を飛行する巨大葉巻型宇宙母船の映像」
         イタリア「ネクサス」誌 提供写真


2009年05月25日(Mon)▲ページの先頭へ
15聖母マリアのメッセージ「大型台風と東海大地震に付いて」


15聖母マリアのメッセージ「大型台風と東海大地震に付いて」
宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ         

「大型台風と東海大地震に付いて」 聖母マリア

さて私達はこうして日々、金星での全農地を使用しまして多くの穀物やジャガイモ、サツマイモ等の作付けを致しておりますが当然、これ等の愛の行為である作付けは多くの金星人達の農業従事者の愛の行為の伴う労働の賜物でもありますが多くの農業従事者は作付けにおけます重労働にも屈せずに働かれておられます事は私達、金星に住まう者にとっても大変に誉れ高き愛の

労働者であると認識をしておりますが私達と致しましては特に日本の方々の今後の行く末の事を非常に案じております。それは前にも述べましたが今年(2009年)の夏〜秋の超大型台風、2個によります多くの死亡者数が実に230万人程に上る出であろうとの分析の結果で御座いますので、どうか台風情報に皆様方が十分に注意されまして安全な地方へ御避難をされますよ

うに私(聖母マリア様)からも皆様に御願い申し上げます。そして今年(2009年)の9月17日に発生します巨大地震、東海大地震は今年7月に富士山の小噴火が発生しましたならば必ず今年の9月17日に東海大地震が発生しますので前日までに危険地帯の方々は御避難されます事を切にお願い申

し上げます。この東海大地震によります死者数は実に250万人程になりま
すので太平洋沿岸地帯の方々や糸魚川〜静岡線の中央構造線、付近の方々等も前日までに安全地帯へ御避難をされます事を御願い申し上げます。
  金星より愛を込めて 聖母マリア様

「食料不足を直すには」イエスキリスト

さて私イエスが再度、皆様方に御願い申し上げます事は当然、食料の大不足時の皆様方の対処の仕方でありますが私達の分析者の分析によりますと何と日本人の45%の方々のお命が大食料不足での餓死者数という、驚くべき数字が現れておりますので、返す返すも残念であると言う多くの金星の方々の慈しみと哀悼の念の表れもありまして金星での全農地の耕作地での穀物等の

大生産に至り、現在も、その作付けの実践行為を我々の農事者の全ての方々が大車輪で、この作付けに邁進を致しております。私達にとっても対岸の火事のように見ておる訳には参りませんので金星の賢者様や多くの賛同者の方々の御意見でこの食料、穀物の大生産が決定をされました経緯で御座いますが私達はこういった愛の行為を行ってはおりますが、どうか今一度、日本の

農業関係者の方々に今年の5月末頃までに減反農地でのトウモロコシ、サツマイモ等の作付けを伏してお願い申し上げます。それがお互い日本人同士の命を助け合う愛の行為になりますので御願い申し上げますと共に今年、秋に稲作が終了、次第に小麦の作付けを特に岐阜県より東の東日本地区の稲作終了後の田んぼや減反農地での小麦の作付けを御願い申し上げます。それが

貴方方、日本人の多くの餓死者数を減少させます事になりますので何卒こういった行為の一寸した愛の行為が多くの日本人の命を助ける事になりますので宜しく御願い申し上げます。
     金星より愛を込めて イエスキリスト


「食料不足による大飢饉時の愛の行為」イエスキリスト

さて私イエスは貴方方、地球人の為に東奔西走をしておりますが何と申しましても日本の場合の一大欠陥は食料の大不足によります大飢饉による餓死者の増大と今年の夏〜秋にかけての超大型台風の二個の西日本の上陸や東海大地震による大災害の死者数の多さに尽きると思います。私達、金星の者にとりましては日本の方々の明日の食糧の大不足が一番の気懸かりな事でありま

す。何故かと申しますと今年(2009年)の秋、以後にこの様な日本の大災害によります事と大不況と言いますものが合い重なりまして日々、日本の皆様方の食料の不足というものが日増しに増大して行きますが当然、失業者の多くの方々は住まう所も食料の手当ても間々ならない日々となって参りますので私(イエス様)が前にも述べましたが何卒、当ブログやHPを読まれて

おられます方々は今年の8月頃までに食料、水、燃料等を約一年半分程、備蓄を各家庭で行われまして出来ますれば失業者や路上生活者になられました方々の食料を与え合う活動を皆様方や当ブログを読まれておられます方々が先頭になられましてオニギリ一個から与え合うように御願い申し上げます。貴方方が、こういった愛の行為を行われますれば多くの方々が一緒に活動を

されますので重ねてこれ等の愛の行為を実践して頂きたいと思います。

金星より愛を込めて イエスキリスト

「最後の審判に付いて」賢者様
私達は貴方方、地球人の方々の為に日夜、東奔西走をしていますが現時点では中々、私達の貴方方への厚意というものを解ってもらえない事を残念に思っています。さて過日のメッセージにも述べさせて頂きましたが根本的には貴方方、地球人の方々は進化向上されない限り2010年の7月に行われます最後の審判を持ちまして流刑星へ送還される事となります。私達、金星や

他の惑星人の方々にとっても貴方方、地球人の進化を何とか手助けが出来ないものかと数千年もの昔から多くの聖人を通じて高邁な宇宙的な思想を地球の方々にお伝えして参りましたが今回の2010年7月の最後の審判をもちまして最後になりますので皆様方には心おきなく自己のエゴの撲滅と自身の内奥に存在されます創造主の御分霊(宇宙の意識)と心の一体化(融合)を

果たして頂きたいと念願致しております。貴方方は金星人達の事を快く思われていない方々もおられますが最後の審判に付きましては天主様(創造主)、御自身がお決めになられました事で、もう遥か数千年もの昔からの決定事項でありますし、この事に対する具体的な実行スケジュール等の細部に渡っての決定機関は数多くの約3000以上にも上る惑星の代表者の賢者会議

での決定でありますので前にも述べましたが地球の方々の各、ご自身の心の貪欲、怒り、利己主義、拝金主義等を取り除き愛(慈しみ)や奉仕に生きられるかに懸かっておりますが、また皆様方が心の意志を各自の内奥の御霊(宇宙の意識)と一体化される事に懸かっておりますので2010年の3月末日が合格の良否の最終日になっておりますので心してGアダムスキー氏の

全集(中央アート出版)や宇宙哲学HP「永遠の生命」や当ブログの過去記事で十分に学ばれて合格ラインに到達をして頂きたいと念願致しております。
     以上じゃ 賢者様

「地球上に残留されます方々の処遇に付いて」イエス様

そうですね私達は今回の最後の審判の実行の為に多くの惑星の連盟の方々と日夜、会合を開き地球の皆様方の最善策と言うものを熟慮に熟慮を重ねております。それで最近、同会合の会議での決定事項の一部分を明らかにしておきましょう。この事は最後の審判に当たり地球上に残留されます方々は2010年の4月末日までに、いわゆる私達や他の惑星人達の惑星連盟の賢者

会議の御メンバーの宇宙母船等に引き上げられる事に決定を致しました。この事は聖書での予告の実現と考えられても結構ですが宗教団体とは関係がありません。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「イエスキリスト、聖母マリア、賢者のメッセージ」 宇宙人文明からのメッセージブログ

http://maruta.be/eien333

スクープ映像「金星映像で建築物や川、山林が見える」
    
金星探査衛星画像のクローズアップ映像だが左、奥の山によく見ると山林が確認出来その手前は左右に川が流れている。そしてその手前、左側には金星人達の建築物が映像として見る事が出来るスクープ映像だ。


2009年05月20日(Wed)▲ページの先頭へ
23宇宙人類、賢者のメッセージ「日本の大災害と大飢饉」


23宇宙人類、賢者「日本の大災害と大飢饉」 

    宇宙人文明(金星)からのメッセージ、

「日本の大災害と大飢饉」

私達は貴方方の為に日々、働いております。さて今回、日本の未来の大凶作による大飢饉での死者数を少しでも減らす為に私達、金星では農業関係者様が大車輪で各種の穀物やジャガイモ、サツマイモの作付けを懸命で行っておりますが、これ等は貴方方の国、日本人の為や来る2010年の地球の極地の移動時の世界の食料不足を補う思いでの事にあります。それで私共、金星の者達にとっては貴方方の明日のためにと今、懸命に働

いておりますが今一度、日本の農業関係者様の皆様方にお願いがあるのじゃが、今、現在、今年の5月末までに減反農地等でサツマイモの作付けを御願いしますと共に今年の秋の稲作が終わり次第その田畑や減反農地での特に東日本地区での小麦の新たな作付けをして頂きたいと重ねてお願い申し上げます。それが結果的に貴方方の日本人の餓死者数を大幅に減らす事になりますので宜しく御願い致します。さて貴方方の国、日本は何

度も申し上げておりますが岐阜県より西の西日本は2010年の5月〜6月の地球上の極地の移動によります振動で沈没の憂き目に遭いますし聖母マリア様も御警告されましたように今年の夏〜秋には二個の超大型台風や東海大地震の大災害が実白押しに日本を襲う事になりますので今年6月の南太平洋(マリアナ海域)の海底大爆発や今年7月の富士山の小噴火やその横の山の大噴火を御確認されましたら危険地帯におられます方々

は御避難をして頂きたいと思っております。更に東海大地震や地球の極地の移動時の振動の時には20〜30m位の大津波が日本の東海地方や日本の各地(地球の振動時)を襲いますので御自分やご家族様の肉体の命が掛かっていますので御避難をして頂たいと思っています。さて今後の日本の事じゃが日本は西半分が沈む訳じゃが新たに東日本の

一部分が沈没する事が判明しましたので、ここに皆様にお知らせをしておきます。それは東日本の南側の一部分で伊豆半島の先端部分と伊豆諸島の約半分の部分が沈むようなので地元の方々は注意をされると宜しいかと思っております。

「現在の金星の食料の生産の現状と最後の審判に付いて」賢者様

さて私達は自身の身を粉にするような毎日を過ごしておりますが今、金星では毎日が食料生産を全員体制で大増産を行っておりますが、これは私達が地球の方々の地軸の傾斜時の地球人や日本の方々の食糧不足を補う目的のものであります。現在、今迄の食料生産の50%増の部分がこれに当たります。一部の方々は私達、金星の者達の事をじゃ毛嫌いされる方々もおられますが今回の最後の審判(2010年7月)は創造主(天主

様)がお決めになられました事で何方様でありましても覆す事は不可能で御座いますので皆様方が心底より反省され前にも申し上げましたが貪欲、怒り、利己主義、お金や財
産を主人にする事を心中の中から叩き出されまして自身の心を空しくしてじゃ自分の心の意志を行うのではなく自分自身の魂である宇宙の意識という創造主様の分霊の各種の

印象や指示を行う事じゃ、それが貴方方がこの地球上に残留が許される道であるのゃ、だから2010年の3月末日までに各人が必死になってG,アダムスキー氏の全集(中央アート出版)等や宇宙哲学HP「永遠の生命」等で学ぶ事じゃ。

以上じゃ

「トウモロコシ、サツマイモの作付けの御願い」賢者様

私達は日々、貴方方、日本人の食料不足を補う為に金星人達は全農地面積の作付けを例年の50%増しで行っておりますが今一度、日本の農業関係者様各位に今年5月末までにトウモロコシ、サツマイモの作付けを減反農地等で大々的に行って頂きたいと重ねてお願い申し上げます。このままでは来年の冬〜春には日本人の大多数の方々が大食料不足になり多くの餓死者が出るのは明白ですので重ねてお願い申し上げます。
   賢者様

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「宇宙人類、賢者のメッセージ」ブログ

イエスキリスト、聖母マリア、賢者(阿弥陀仏)の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)


http://blog.olga.to/kenjya/

スクープ映像「金星の丘陵地の建築物群と林、映像」

金星探査機の金星のクローズアップ映像だがよく観察すると右側の矢印の付近に飛行機型の建造物が見える。右側の上部は丘陵地で斜面には坂道が数本、確認出来る。斜面の近くには植物群が写っている。更に左側の中央から下部に長方形の金星のビル群が確認出来る。衛星画像を見慣れた人にはよく解かる映像だ。


2009年05月15日(Fri)▲ページの先頭へ
14聖母マリアのメッセージ 「日本の大災害に付いて」


14聖母マリア「日本の大災害に付いて」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ         


「日本の大災害に付いて」聖母マリア

私達は貴方方の為に日夜、自身の身を粉にするような毎日を過ごしております。さて賢者様も過日に申し上げておられましたが貴方方の明日は大変な毎日が日々続く事になります。まず今年(2009年)の秋、以後は通常の生活を維持する事が困難な毎日となります。何故かと申しますと、まず夏〜秋の期間に襲うでありましょう二つの超大型台風が西日本、特に関西地方と

再上陸した青森〜北海道地区を通過します稲作地帯の大打撃によります米の大凶作やリンゴ等の凶作がありますし、また九州の長崎方面を襲います超大型台風がまた同様に東北地方を襲う事になります。時期的に関西方面や東北や北海道地区の稲作は壊滅状態になりますので私達、金星に住まう者達にとっては日本の皆様の食糧(穀物)自給率約40%の他にも、この様な大打撃

が発生しますし今年(2009年)の9月17日に発生します東海大地震による太平洋岸地域の方々の大災害をかんがみます時に、尚、一層の食料不足に拍車が罹ってまいります。それで私(聖母マリア様)としましては今年5月時点での田畑や減反をされております農耕地でのサツマイモの作付けを農水省関係者様や農協関係者様や田畑を減反されておられます農業従事者様に

5月いっぱいの時期に何卒サツマイモの増産を御願い申し上げます。サツマイモは超大型台風が襲来いたしましても、サツマイモの枝葉は身の丈が低く、その頃には多くの実を付けておりますので、どうか日本人同士の命を救う事になりますので重ねて5月末頃までに多くの関係者各位様がサツマイモの

作付けをして頂けます様に、私(聖母マリア様)から皆様に御願い申し上げる次第で御座います。さて過日、賢者様やイエス様が申し上げられておられましたが超大地震の東海大地震ですが、この大地震は中部地方の内陸部、糸魚川〜松本〜富士山の西側〜伊豆半島の西側より石廊崎〜フイリッピン海溝の大断層を巻き込んだ巨大地震に発展しますので前にも申し上げました様に

今年(2009年7月)の富士山の小噴火や6月のマリアナ海域での海底大噴火を確認されましたら前記の大災害が必ず日本を襲いますので各人様が心して準備をされまして御避難をして頂きたいと思います。私達は日本の国難を心配して涙して日々を暮しております。私達が多くのメッセージをお知らせしているにも関わらず大多数の方々が亡くなられます事は悲しい事ですが

仕方ありません。私達の努力にも限界がありますので・・私達は日々、地球上の方々や日本の飢餓により亡くなられます方々の為に私達、金星では特に日本の方々の食糧調達の為にと来る2010年の冬〜春の大飢饉に備えまして食料の大増産を致しておりますが少しでも御自分達で日本の方々の食糧の生産と作付けを御願い申し上げておきます。

        金星より愛を込めて 聖母マリア

「日本の国難と食糧生産」賢者様

さて私達、金星に住まう者達にとって貴方方の国、日本の事を非常に心配をしています。何故かと申しますと日本は未曽有の国難と大災害が目白押しに襲う事になっています。私達は日本の皆様方の人命を救助しなければと懸命になっておって食料の生産に躍起になっております。何故かと申しますとじゃ今年(2009年)の秋頃に日本を襲うであろう超大型台風、2個の大災

害の為に多くの日本の方々の尊い人命が失われる事とその台風の為に日本の稲作が大打撃をうけ大凶作になりますし、勿論、東海大地震の大災害によります実に多くの人命の消失と東海地方沿岸地帯の都市群の多くの崩壊があります。私達の今迄の多くの警告にも関わらず、これ等の警告は大多数の日本の方々には無視をされて参りました。この事は非常に辛い事じゃが多くの

日本人の方々の人命を持って償う事となります。私達、金星の者は現在、食料の生産を通常の50%増しの作付けを敢行しておりまして特に日本の方々の2010年の冬季〜春の大飢饉を救わんが為に尽力を致しております。これで多くの日本の方々の人命が救出、出来ますればと必死で頑張っておりま

すが、どうか日本の方々の農業関係者様の方々の、特に今の時期のサツマイモの作付けを減反農地等で行って下さればと願っております。それが多くの日本人の人命を救う事になりますので心より御願い申し上げます。

以上じゃ 賢者様


「リンクのネットワークへの参加者を募集しています」中尾達也(著者)

賢者様の深い御思慮の地球人救済の為のリンクの輪、運動の参加者を求めています。当ブログに賛同して頂きブログ等をお持ちの方は当方への申し込みや手続きは一切無用ですので、お気軽にリンク付けをして頂ければ有難いと思います。貴方の愛と勇気が多くの方々の人命を救いますので宜しくお願いします。当ブログのどの記事をコピぺして使用してもOKです。

**人間の進化と生き残り運動への参加リンクの輪、協賛**

当サイト名「  」URL http:// と御記入して下さい。注、このブログのサイト名とURL」です。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログ

http://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

「スクープ映像」・・金星人の宮殿風の建築物映像金星の探査衛星画像のクローズアップ映像だが金星人の宮殿風の建築物が写っているスクープ衛星画像だ!


2009年05月12日(Tue)▲ページの先頭へ
22宇宙人類、賢者のメッセージ「哀れみや慈しみの奉仕活動」


22宇宙人類、賢者「哀れみや慈しみの奉仕活動」 

    宇宙人文明(金星)からのメッセージ、

「哀れみや慈しみの奉仕活動」賢者様
さて貴方方に物申しておこう貴方方の生活は苦しくなる一方じゃが今年(2009年)は9月17日の東海大地震も大変じゃが、その頃から日本の経済は急坂を転げ落ちるように悲惨になるじゃろう大半の会社や企業は潰れて失業者は街にあふれ橋の下やガードの下で暮らす気の毒な人々が多く出る予想じゃからお金に余裕のある人々はそういった人々を食料や毛布等を与えて助けて欲しいのじゃ政府も市等も無策じゃから手の打ちよ

うが無いでな、このブログを読んでいる人々だけでも、これ等の気の毒で餓死を待っている様な人々を助けてやって欲しいものじゃ前にも言ったが各自の食料、水、燃料を手に入れた方々で余裕のある人々は前記の哀れな人々を面倒をみてやって欲しいものじゃ、人間としての哀れみや慈しみや奉仕活動は貴方方の魂の永続にも繋がる事じゃから

人間として恥ずかしく無い様に良心に沿って実践して欲しいと願っています。私からも
多くの人々に善意の奉仕活動をお願いしておきたいと思います。
            以上じゃ 賢者様


貴方方に言っておきたい事があります。貴方方は私に敵意を持っている者も一部におられるようじゃが、しかし私達は貴方方をどうこうしようと言う訳では無いし、むしろ貴方方がふびんなので、どうにか貴方方の魂の命を救いたいと日々、念願している訳なのです。それで貴方方の一部の方々はもう宇宙哲学や人間的進化の為のレッスンが合格ラインを越えて地球上に残留が許されている方が現時点で約5万人程になっていますが今

後も多くの方々の進化が見込まれ日本人は約10万人程が地球上に残留が見込まれす。この事は私達、金星人にとっても大きな喜びですが残念ながら、その他の方々は流刑星へ送還されてしまいます。2010年の7月に最後の審判が行われ、世界は全く新しい文明になります。心ある者は必死で、このブログ記事の過去記事や宇宙哲学HP「永遠の

生命」やGアダムスキー氏の全集等で学習されると良いじゃろう。これ等の学習の最終の期限は2010年の3月末じゃから心底、反省の心を持って貪欲、利己主義、嫉妬、お金や財産を主人にしないようにエゴ心を取り除く事じゃ。  
以上じゃ 賢者様

(著者注)Gアダムスキー全集の中で特に「生命の科学」「宇宙哲学」「テレパシー」の各書と旧「宇宙からの訪問者」が特筆ものと思われるが特に「生命の科学」は他の惑星人からの地球人の救済と進化の為の特別本です。

「警告」賢者様

貴方方の明日は非常に暗いと申し上げておきましょう。何故かと言うと貴方方の日本は海岸線が長いので地球の地軸の移動時に20m〜30mの大津波の襲われると全国的に被害が多くなると言うものじゃ、しかし貴方方に言っておく地球の振動が始まったら直ぐに奥地へ避難をする事じゃさもなくば日本の海沿いの町々は壊滅状態になるからじゃ、この事は2010年の5月の初め頃より6月末頃まで続く訳じゃからな日本はおろ

か世界中の建造物はほとんど倒壊の憂き目に遭うであろう、だからこの事が発生したら自宅には住めない事を各自が今から自覚しておき前にも言ったように食料、水、燃料等
の準備を怠らないように車の中やテントでの生活は覚悟すべきじゃ。

   以上じゃ

「リンクのネットワークへの参加者を募集しています」中尾達也(著者)

賢者様の深い御思慮の地球人救済の為のリンクの輪、運動の参加者を求めています。当ブログに賛同して頂きブログ等をお持ちの方は当方への申し込みや手続きは一切無用ですので、お気軽にリンク付けをして頂ければ有難いと思います。貴方の愛と勇気が多くの方々の人命を救いますので宜しくお願いします。当ブログのどの記事をコピぺして使用してもOKです。

**人間の進化と生き残り運動への参加リンクの輪、協賛**

当サイト名「  」URL http:// と御記入して下さい。注、このブログのサイト名とURL」です。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ
http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/

「映像は葉巻型宇宙母船」
1957年10月16日、米、ニューメキシコ州のホローマン空軍基地上で撮影された。数万ボルトのイオン化されたフォースフイルドの雲に包まれた葉巻型の宇宙母船の映像だ・・
聖書での記述の「雲から声がした」という語句等はこの雲に包まれた宇宙船と地上の会見と会話であったという事実で2000年前のイエスの時代の地球文明の現地人では到底理解が出来ないので聖書で宇宙船の事を雲と表現をされていた。


2009年05月07日(Thu)▲ページの先頭へ
14イエスキリスト 「真の愛と夫婦の愛」宇宙人文明(金星)からメッセージ


14イエスキリスト 「真の愛と夫婦の愛」

宇宙人文明(金星)からメッセージ


「真の愛と夫婦の愛」イエス様 

愛は愛しいものであって無作法はしない愛とは独占欲ではない。愛とは悲しいものでは無い。愛とは全ての生きとし生きるものに与えられたお互いに引き合う力であり不変の愛のハーモニーでもある。貴方方地球人は愛と言うと直ぐセックスを連想するが、まあ結果的には、そういう場合も多々あるが愛は愛情であり、捧げあうものであり、いたわり合い信じ合い信頼し合うもの

である。愛無き夫婦は壊れるより道は無い。愛こそ永遠に続くものであり命の息吹を新しく生み出す原動力である。愛は人生のオアシスであり生き甲斐でもある。愛深い夫婦の間には愛深き子供が授かる。貪欲や利己主義の夫婦には同様の子供が授かる。もし貴方方、夫婦が愛(慈しみ)深く奉仕に生きるならば同様な子供が授かる。宇宙の法則「人間は自身が思う通りの者に

なる」また「人間は類は類を呼ぶ」という事であるので自分の子供が不良だからと言っても親の精神的な態度や心のエゴの状態にも起因するものである。愛と奉仕は人間の宝物であり、何時までも持っていなければ、ならないものであるし、ましてや他人に対する同情や哀れみは人間として持たなければならないものである。貴方方がもう少し進歩すれば、何れ「愛と同情」に付いてもっと詳しく学習する事になるでしょう。

金星より愛を込めて イエスキリスト アーメン

「潜在意識(宇宙の意識)と人間の心」著者記事

私達が通常に用いている、心の意志である、目、耳、鼻、舌の細胞の意志は見えるものや聞こえるもの等によって気まぐれで、この心である知性は極めて弱いものであるし各感覚器官の細胞は色々な情報を得て各種の印象を受けている為に、それ自身の勝手な意見を作り上げてしまい恐怖、不安や各細胞の感情の変化を受けていて裁く事を行っています。そして自分の心は自分の


過去の記憶(過去世の記憶等)や自分の未知(未来予知等)の事に付いて多大な知識を持っていると感じている自身の潜在意識(魂)の知性を信じています。この潜在意識(宇宙の意識で叡智、命、神、魂等)は常に存在している宇宙の叡智(創造主)と意識において一体なのです。それは人間の体の中の魂の心であり肉体を建築して生命を支えているものです。それは何者をも

恐怖しないし万人を差別しないものです。各感覚器官の目、耳、鼻、舌の細胞の意志である心は陰性であり潜在意識の魂の心は陽性でありこの二つは一体で働いています。表面的な心は見え聞こえるものに左右されやすく裁く事を行っていて短気な感情に左右されます。ですから人間は各感覚器官の勝手な意見を訓練しコントロールして潜在意識(魂の心)の指示や命令に従わせ

なければならないのです。「自分の想念コントロール」URL
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/4jikonosounennokontoro-ru.html潜在意識は感覚器官の心の知覚や常識を超えた活動を引き受けます。例えば超能力等です。そして潜在意識の意志は感覚器官の意志である心が魂の心(潜在意識)から来る各種の印象や指示を実行するまで時々、印象や各種の

指示を心に与え続けます。その為に普通の心は正しい活動や言動の体験を潜在意識と共有する事が出来ます。例えば車の運転中に見通しの悪い交差点で潜在意識の指示で「徐行しなさい」との印象が感覚器官の心にやって来ます。心は無視をして交通事故を起こしたり、それを避けたりも出来ます。私達は自分自身をより意識的なより知覚的な広い分野に自身を進化させる為に

自分自身の制御力を「知る者」である「全知」の潜在意識(魂の心)へ引き渡さなければ進化にはならないのです。各人の潜在意識は無限の実体であるので自身の心をそれらに開放しなければならないし、自身の潜在意識(潜在している意識で魂の心)に対して自身の心は神を信じるように確信と信頼を

持たなければならない、それは貴方の教師であり宇宙の意識(潜在意識、叡智、命,
神、魂)であるからです。それによって生命と叡智と肉体と過去世の記憶が与えられているからです。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/

映像は スクープ金星の川岸に建築物と植物群の映像

「金星の探査衛星画像のクローズアップ映像だが、よく観察して画像を見ると手前に川が流れている。川の両岸あたりに植物群があり右側の川の向こう岸には灯台型の建築物が写っている。更に左側には優美な建物が数軒、建っていて周囲には林のような植物群が写っている。金星には高度な文明が存在する証拠になる探査衛星画像だ」

「参考文献」
 新約聖書、旧約聖書、新アダムスキー全集、著者Gアダムスキー
 訳、久保田八郎 元、日本GAPニューズレター著者、久保田八郎
 (絶版、)仏典、ムー、学研 その他

  


2009年05月01日(Fri)▲ページの先頭へ
13聖母マリア「未来への予知」宇宙人文明(金星)からのメッセージ


13聖母マリア「未来への予知」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ         

「未来への予知」 マリア様 

貴方方の明日は無いと言われていますが本当に私達は貴方方、地球人の未来の事を真剣に考え苦しみを分かち合っています。さて賢者様も御指摘の私(聖母マリア様)とイエス様は新しい文明に地球が移行次第、日本の東京に住まう事となりました。私達は新しい文明の中心として日本の東京を選んだ訳は色々とありますが現在の日本国が世界的に平和のシンボル的な国として

世界の人々から見られている事と貴方方も知っての通り、日本人の多くの人々は知識人も多く国際的な人々も多いからです。私達は特別に貴方方の事は知る由もありませんが多くの人々は明日の命、特に食料問題にはほとんどの人々が無頓着でありますので驚きを禁じ得ませんが心ある方々は今年(2009年)の7月〜8月頃までに各家庭で約一年半程の食料、水、燃料の備蓄

を忘れずに行って下さい。何故かと申しますと今年9月以降は殆んどの会社や企業が倒産をしてしまい。失業者の多くが路上生活者の憂き目に遭ってしまい、その頃になってしまっても食料等の備蓄が無い家庭は食料すら購入する事が出来なくなるからです。多くの人々が明日の食料に付いての奪い合いや騒乱が発生しますので心ある人々、特に中尾様のサイトを読まれておられ

ます方々は前記の事を忘れぬように御準備下さいませ。それから今年9月17日の東海大地震に付いては今までの私達の観測機器の情報で間違いなく、その日に発生しますので特に太平洋沿岸地帯の方々は前日の夜までに遠くの地方へ避難されます事をお願い申し上げておきます。それでは失礼を致します。
金星より愛を込めて 聖母マリア アーメン

「地上に残留するには」マリア様

貴方方に私から言っておく事があります。貴方方、地球人はあまりに金銭や財産に目が眩み自身の内奥の神、つまり魂である父、御自身のご意向や御指示と言ったものをないがしろにしていますので全く心のみで生きていますので全く進化が望めないのですが心というものの受かれ騒ぎを静めて明日のパンを得る事のみを忘れた上で貴方方が内なる静かな声無き印象の声に耳を

傾けるならば、そしてその御意志を心が父、御自身の御意向と認めて実行し言動するならば貴方方は進化の道を歩む事になりますし、もし貴方方が心の意志だけで今後も生き続けるならば貴方方の魂の命は残念ながら今生で失われてしまう方々が大半になるでしょう。貴方方の心の支配権を魂の意志である天の父様の御意志に譲り渡さない限り貴方方の未来の展望は開けません。

耳ある者は良く聴きなさい。心ある者は良く聴きなさい。もう直ぐ新しい天の父様の御国がこの地球上を支配されますので、この地上に残留をしたい人々は真に真剣に宇宙哲学や法則を学びなさい。もう残された時間は2010年の3月末日までしか在りません。貴方方がこのブログやHPを読まれているのなら必死になって勉強しなさい。宇宙的な学習に出会える御縁はそんな

に何時も在る訳ではありませんので心して前記の日付けまでに真摯に学び晴れて地上に残留が出来る者となってください。さて私達は本当に貴方方、地球人の将来を真剣に心配をしています。イエス様の御言葉「自分がして欲しいと思う事を他人にしなさい」は全く現在の地球人に不足している処ですが私達は現在の地球人達の行いや言動等を注意深く観察しています。今の

文明ももう少し弱者の方々の生活や食事、住まい事等を皆が真剣に考えるのなら自分がして欲しい事をもう少し他人にして上げれるのなら、もっと地球人は幸福になっていたのにと思っています。私達、金星では通貨制度も無く食料や生活物資は平等に分配されており貴方方のように病気も犯罪も戦争も存在しませんのは万人が平等で同じ権利を得ていますし万人は創造主の御子

である事を知ってお互いに尊厳感を持って生活をしていますので全く平和で天国のような生活や日々を過ごしています。新しい文明も何れ、このような金星のような文明になって行きますので心底、真面目に学習して、この文明の恩恵に預かりたいと思うならば一生懸命、頑張って学んで頂きたいと存じます。
金星より愛を込めて 聖母マリア アーメン

「愛に付いて」聖母マリア様

貴方方は愛というと直ぐ他人を縛る独占欲や所有欲と言うものに走りがちですが真の愛は万人や生ける者全体への慈しみが愛なのであって夫婦の場合は助け合い支え合い、尊敬、信頼し合い等が真の愛と申せましょう。貴方方、地球人は愛というと直ぐセックスを連想しますが、まあそれは結果的な事で

あって愛情と愛深き思いあいの結果と申せましょうですから所有欲、独占欲等は不当な愛ですので各人が新しい愛(慈しみ)を特に全体への慈しみや御奉仕といったものを各自が心掛けて新世界の愛として頂きたいと思います。

聖母マリア アーメン

「著者からの農業関係者各位様への御願い」

日本は穀物自給率が約40%ですが2009年秋の米作は超大型台風2個の西日本上陸や(聖母マリア様の超大型台風の関連記事のURL)
http://d.hatena.ne.jp/eien3/20090309東海大地震等により近年にない大凶作が見込まれますので2009年の5月頃よりの休耕田や畑でのサツマイモやトウモロコシ、大豆等の植え付けや2009年の秋の小麦の植え付け(東日本地区の稲刈り後の田畑や休耕田で)

を御願い致します。オーストラリア、中国等の旱魃や秋、以後の穀物(小麦、大豆等)の国際的な高騰を考え、また国内の大不況での購買力の低下等を考慮します時これ等の作物の増産をして頂ければ、これにより多くの日本人の餓死者数を減らす事が出来ますので農業関係者様の尚一層の御努力をお願い致します。終戦直後にサツマイモの増産が多くの日本人の人命を救った事を思い出して頂きたいと思います。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

映像「金星映像で建築物や川、山林が見える」        
金星探査衛星画像のクローズアップ映像だが左、奥の山によく見ると山林が
確認出来その手前は左右に川が流れている。そしてその手前、左側には金星人達の建築物が映像として見る事が出来るスクープ映像だ。

写真提供、米国、nasa,ロシア宇宙局、中日新聞本社、平安書店、学研、ユニバース出版、国立天文台、徳間書店、欧州宇宙機構、The Horizon イタリア「ネクサス」誌


2009年04月27日(Mon)▲ページの先頭へ
13イエスキリスト 「皆様方の避難の時期」宇宙人文明(金星)からメッセージ


13イエスキリスト 「皆様方の避難の時期」
宇宙人文明(金星)からメッセージ

「皆様方の避難の時期」イエス様

さて貴方方に言っておきたい事があります。貴方方の明日は非常に暗いものとなりますが私達の言うとおりに行動をされますれば命の保存には支障がありませんので御安心して下さい。さて日本は賢者様に言われておりましたが西日本は殆んどが沈没をしてしまいますので2010年の2〜3月頃までに岐阜県より東方の奥地へ避難されます事を願っています。それで住まいの問

題がありますし食料も持参する事となりますので自家用車で避難されます事
をお勧めしますが春と言ってもまだ寒い時期ですので布団や厚手の毛布も必要ですし地元の方々の迷惑にならないようにして頂きたいと思います。2009年の7月に富士山の小噴火が発生しましたら東海大地震、2009年の9月17日発生が起きますし地球の極地の移動による振動での全世界の大津

波で西日本の殆んどの沈没が発生をしますので日本の海岸地方の方々や西日本の方々は早めの御避難を行って下さい。貴方方の人命には変えられませんのでこうして皆様にお知らせに参りましたので無駄にされ失命されませんように心より皆様にお願いを申し上げさせて頂きます。


「宇宙の意識(命)とは何か」著者記事

私達人間に関わらず全ての生物は宇宙の意識(叡智、命、神、魂、潜在意識、等)によって生かされ成長し進化と表現をしています。所が人間は生命そのものを知る教育を受けておらず全く自己の命とは何かと問われると返答に窮するのが現実ですがさて貴方の命である魂(神)とは何でしょうか、それは全ての生き物の命でありその生命体を存在せしめ凝集させる力や叡智と

言えるでしょうしそれらの設計図とも言えるでしょう。人間は寝ている時に貴方の心は寝ていますが肉体内部では夕食に食べた食べ物の消化作業や排泄等を行っていますし、また心臓は時事刻々の脈動を行っています。それで人間のみならず全ての生物は宇宙の意識が内在する証拠となります。人間の内部の宇宙の意識は貴方の肉体の建設者でもあり目、耳、鼻、舌

(4官の細胞で心の意志)の製作者であり貴方の過去世の記録係でもあります。人間の心は転生のたびに新しく作り変えられていまして貴方の前世の記憶を持っていませんので、それを思い出したいのなら自身の心を内部の宇宙の意識と混合さなければ思い出す事は不可能です。(過去世の記憶のURL)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/8eiennoseimeiwoeruniha.html
一般人の方は自分の心の内部で心の細胞の意志や指示の元で長い間、暮らして来たのでもう一方の貴方の半身である宇宙の意識(魂、潜在意識、神等)を見出す事に全力を注ぎ込む必要があります。貴方が何を行うにも信念を持って行わないと仕事や作業は出来ません。貴方が自分の信念に頼って生きる時にそれは貴方は自分の宇宙の意識を使っている事になりますし、それは貴方が生き物を

チラリと見た時の意識による警戒のフイリングでもあります。例えば貴方が他人や他の生物を見る時に貴方の宇宙の意識でその生物を見ますが、その相手が自分自身であるかのように、その生物と一体化し認識した時にその生物のあらゆる情報等(過去世、性格等)が貴方にやって来ますが実はその時に貴方は自分の宇宙の意識を使用しているのです。何故なら全ての生物は

宇宙の意識の生命の海で一体であるからです。貴方の内部の宇宙の意識の印象の言語は人間の言葉ではありません。貴方が何かを食べたいとか便所へ行きたいとかの印象は人間の言葉で伝えられません。それは印象の指示で行われています。貴方が妊娠中に自分の好まない食べ物を摂取するようにとの宇宙の意識の印象を無視して不完全な子供が生まれたとしても貴方の内部の

神(宇宙の意識)には責任はありません。それは貴方(心)が神の言葉の指示に従わなかったからです。貴方が心の各種のエゴや悪習慣を取り除き心の話中を止め、喜怒哀楽を静めて静寂な心の生活をして内部の宇宙の意識の閃き、直感、ささやき声、映像、衝動、警告、アイデアー、魂の知覚、信念等に従う生活をして心の意志や指示を捨てて内部の神である宇宙の意識の指示

通りに生きて言動して心は宇宙の意識の召使として徹するのなら貴方は真に生まれ変わる事となり人生の目的でもある心と宇宙の意識が一体化します。
(宇宙の意識の一体化のURL)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/7kokorotoutyuunoisikinoittutaika.html

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ
http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

映像スクープ「火星人達の住宅街映像」

火星探査機マーズグローバルサーベイヤー撮影でオポチュニティ地点の付近のクローズアップ映像だが、これは火星の住宅街、映像で中央部分等の黒色の濃い部分は樹木群で、よく観察してみると小さく四角い箱型の建築物に多
くの窓が確認出来る衛星画像だ。火星の街も過密な住宅街だ。


2009年04月20日(Mon)▲ページの先頭へ
12イエスキリスト 「貴方の明日を得るには」


12イエスキリスト 「貴方の明日を得るには」
宇宙人文明(金星)からメッセージ


「貴方の明日を得るには」イエス様 

貴方方、地球人の方々に言っておきたい事があります。さてこの程、私達、金星人の中で色々と論争が持ち上がっています問題がありますので皆様方にお伝えしたいと思います。それは貴方方、地球人の自身の身の振り方の事ですが貴方方、地球人は流刑星へ送られた後にどうなるかと言う問題ですが私達としましては本当に心配をしていますが、その事は、その流刑星には宇宙

哲学や人間の進化の為に教える先生が全く居なくなると言う事で私達としては、この問題が一番の論争の種になっていた訳です。それで金星人達の多くの人々はその後の流刑星での地球人の教育を続けたらどうかということで新しく極秘の状態で人選を続けました結果、私達の仲間が新しい流刑星へ送還された地球人の教育者として送られる事になりました。それで、この問題の

決着が付いた訳ではありませんが私達一同は安堵しています。本来なら2010年の3月末日までに現在、地球上に住んでいる状態で一生懸命、宇宙哲学や人間の進化向上を学んで頂き、この新しい文明の残留者に成って頂きたいと思っているのが私としての本当の願いでもありますので皆様方に置かれましては命懸けで必死で学んで頂きたいと思っています。自分自身のエゴ心

(貪欲、利己主義、嫉妬、拝金主義、その他の悪習慣等)を心底、反省して取り除く事は本当に大変ですが中尾氏も言っていますように他人が代わってこの事をやってくれる訳ではありませんので自分自身で本気になって実行しなければエゴは取り除く事は出来ません。エゴ細胞は本当にニコチン中毒者がタバコを禁煙するのに似ていて中毒に罹っている肉体の細胞が呻き声を

上げてタバコを要求するのに似ていますので不快の念や感情が自身の肉体の内部から湧き起こるのと戦わなければ、そして勝って自身のエゴ細胞と打ち勝たなければ真にエゴを取り除いた事にはなりませんので自身の命を懸けて、この難儀な作業に打ち勝って頂きたいと思います。まず貴方は自身の悪想念や悪感情を取り除いた上で貴方の内部の神である魂の意思や指示(色々な

指示がある)に心は従う必要がある事を学ばなければなりません。貴方方は私が2000年前に言った言葉「天に行われる事は地にも行われますように」の言葉を思い出して頂きたいと思います。この言葉の意味は長い間、意味不明でしたが本当の意味は「貴方の魂の意志が心の意志でも行われますように」と言う意味で、つまり貴方の内部の創造主の一部である魂(宇宙の意識

)の命の意志や指示が貴方の心でも行われるようにと言う意味です。それは心は父である魂の意志しか行わないと言う意味で、その時、私は父と一体であると言う事になります。その時に全てが氷解する事となります。


「エゴ心を取り除くには」著者記事 

宇宙の法則には「実を結ばない枝は火の中に投げ入れられる」と言う法則があります。この事は人間は自己の進化の為の努力をしないで、また自身の欲望やエゴのままの生活を続ける者達への警鐘になっています。人間は「自分自身が思う通りの者になる」という宇宙の法則も存在し自身が思い描く通りの人生を創造する事も出来ますので各人は自身の想念感情に対する責任が

在る訳ですが貴方がイエス様や聖母マリア様のような進化された人間になろうとして自分自身の各種の悪習慣やエゴ感情や想念を心中から削り取り除けば、また自分自身の内部の創造主の一部分である純粋な魂と心が一体化して、それらと、その各種の印象や指示を心が行い言動すれば貴方は高貴な方々へと進化の道を歩く事になります。反対に犯罪人や悪魔になろうとしてエゴ

想念や悪習慣を自身の心の欲望のままに言動すれば「人間は自分が思うとおりの者になる」と言う宇宙の法則の通りの堕落した人生を送り、何れは「恩寵の法則」人間が15〜16回の転生までに心と宇宙の意識との一体化をするというタイムリミッドに反する事になり自身の魂の存在が許されなくなり永遠の方、創造主(父)との御縁や絆も切れてしまい魂は消えてしまいます。
この事はイエス様が言われました次の言葉の真の意味です。「貴方方が全世界を儲けたとしても自分の魂(命)を失ったら、どうして取り戻す事が出来ようか」を現しています。各人が自分の各種の欲望や貪欲や利己主義等。また嫉妬、拝金主義、裁き、支配欲を自分の心中から取り除くのは容易ではありませんが私達、地球人は今生において15〜16回の転生者が多いという

事ですので今の生涯において想念観察等で(想念観察の方法のURL)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3sounenkansatsunohouhou.html自身のエゴを取り除き、そして自分の命(宇宙の意識、潜在意識)の各種の印象や指示(魂の知覚、閃き、衝動、警告、映像、直感、信念、アイデアーなど)を何時も聞き耳を立てていて知る必要があります。自分の心の中の想念感情に対して何時も寝ずの番をして見張っていて、そして反省をする事、

それには自分の心の浮かれ騒ぎや喜怒哀楽、話中等を止めて静寂の状態を保つ必要があります。この事は貴方の内部の神(宇宙の意識)の意志や指示を知り行う事を意味しています。貴方の心は「知る者」ではありません。真の叡智は貴方の内部の宇宙の意識(潜在意識、命、魂、神)ですから貴方の心の意志は支配権の全ての言動を譲り渡し、その召使になる必要があります

この事は貴方のエゴが死に「真の生まれ変わり」を意味しています。
(宇宙の意識との一体化のURL)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/7kokorotoutyuunoisikinoittutaika.htmlこれ等を自身の手中にして進化しようとするには不動の信念と決意が必要になります。人間はパンを得る為だけに生きている訳では無いからです。まず

自己維持的な習慣的想念や欲望を捨てる必要がありますし貴方が他界する時は財産やお金、生活物資や家族をも持っていけない事を早く悟る事から理解する必要があります。また自分が来世に持って行けるものは自身の宇宙の意識と記憶、才能、信用といった無形のものでしかないのですから、この事を悟る事が貴方の進化とエゴ心を取り除く早道でもあるのです。

宇宙哲学HP「永遠の生命」
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ
http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログ
http://d.hanena.ne.jp/nakaotatsuya3/

「スクープ火星の川の探査衛星映像」
「火星の川、映像」
火星探査衛星画像の川(四箇所)の映像だが、水の流れが確認される映像だ。


2009年04月13日(Mon)▲ページの先頭へ
21宇宙人類、賢者「新しい未来の地球の為に学習される方の人選について」


21宇宙人類、賢者「新しい未来の地球の為に学習される方の人選について」     
宇宙人文明(金星)からのメッセージ、

「新しい未来の地球の為に学習される方の人選について」賢者様
良いかな私達は貴方方、地球人の未来の為に心配して多くの未来の為の仕事をしておるのじゃが、この程、私達は次の事を決定しました。貴方方の内、多くの人々を私達の宇宙母船に乗船させて未来の為の地球上の新しい生活の為の色々な準備の為の学習をして頂こうとしています。その内容は各分野の専門の知識の最先端の技術や実際の実践的な、ものに渡りますが私達は、

それらの地球人の乗船者の人選の多くを済ませました。それで貴方方の色々な分野の先生として私達、金星の専門家を当事者に当たらせますので我々の宇宙母船に乗船され学習をされる地球人の選ばれし方々は頑張って欲しいと思っています。一応それらの学習の時期は今年2009年の夏期とだけと申し上げておきましよう。それらの地球人の選ばれし方々には事前に精神感応

(テレパシー)で、その日時と集合場所をお知らせしますので宜しくお願い致します。それらの方々の双肩に地球の新しい未来文明が懸かっていますので、しっかりと学習をして頂きたいと思っています。その方々の中には、この中尾氏のブログを読んでおられます方々もいますので、覚悟を決めて学習をして頂きたいと思っています。


「最後の審判と宇宙哲学の学習の最終期限」賢者様

貴方方に言っておきたい事があります。明日の事を思い煩うなと言いますが貴方方の明日は大変になります。さて貴方方は明日をも知れない癌患者と同じですが貴方方が自身のエゴを取り除かない限り流刑星、送りとなります。その時期は再度申し上げますが2010年7月です。ですから同年の3月頃までに自分の貪欲、利己主義そしてお金を主人にしない生活を自身の身に付けない限り、この地球上への残留は許されませんので心底、覚悟して学習をするように。 以上じゃ


貴方方に明日は無い、しかし私達は慈悲深いので貴方方の事を非常に心配しているので次の通りに賢者会議で決定しました。まず日本人の多く方々はアメリカ人達と暮らす事になるかも知れないと言うのは米国は地軸の傾斜後に寒くて住めなくなるからで日本は米国とは同盟国であったという、経緯もあり、この事が決まりました。米国民は多いので困る訳ではなく、極少数の人

々しか善人として残留が出来ない訳なので心配する程の数では無いので心配する事は無いと思う。いずれにしても日本人もアメリカ人も善人しか地上に残留が出来ぬ訳なので安心するがよかろう。
       以上じゃ 賢者

さて本日は貴方方に朗報を持って参りました。貴方方は明日をも知れない癌患者と同様じゃが私達とて無慈悲じゃないのでな、さて日本の明日は貴方方が考えているほど楽観出来るものではないが未来の日本は世界の中心となり全く新しい文明の中心的な役割を担う事となります。それで私達は日本の未

来の為にこうして色々な情報をお伝えしている訳でな貴方方も知っている中尾氏は当分このブログ記事は書けないかも知れないが貴方方の進化の為の学習は邪魔をしないので当ブログの過去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」やGアダムスキー氏の全集等で学習されると良かろう。
    以上じゃ賢者様

「警告」賢者様

貴方方は私の事をあまり信用していないようじゃが貴方方の明日は非常に暗い何故かというと日本は西日本の半分と東日本の極一部分が沈没してしまうからじゃ、それでじゃ私達は前にも言ったように貴方方に約束したように今年6月(2009年6月)に南太平洋(マリアナ海域)で海底火山が噴火したら、その事を信じるべきじゃ。それで私達は新たに未来に起こる事を予言

しておこう。7月(2009年)に富士山が小噴火した後に富士山の横の山も噴火を起こすであろう。それは多くの災害の序曲となるので特に警戒をするが善い。夢々、私達の事を疑う事なかれ。それは自分達の命を失う事となるからである。


「新しい宇宙的な御国の時代にはイエス様と聖母マリア様が日本に住まわれます」賢者様

貴方方に言っておきたい事があります。さて今日は貴方方に朗報を持って参りました。何かと言うと日本には貴方方の尊敬の的であるイエス様と聖母マリア様が新しい時代(御国)になってから日本の首都に住まわれる事が決定されました。それは何処かと言われると、まだ困るのだが、以上、決定しましたので日本の方々にお知らせをしておきます。
         以上じゃ 賢者様

宇宙哲学HP「永遠の生命」http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事専用集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログhttp://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

「月の宇宙人達の建築物群の映像」              
月の探査衛星画像のクローズアップ映像だが月面に居住している宇宙人達の建築物群が写っているスクープ映像だ。


2009年04月06日(Mon)▲ページの先頭へ
12聖母マリア「明日の貴方方の命」


12聖母マリア「明日の貴方方の命」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ         

「明日の貴方方の命」聖母マリア様

貴方方は私達のメッセージをないがしろにされておられる方々もおられますが、私達は貴方の魂の命の存続を心底、願ってメッセージを送っています。さて貴方方の国、日本は未曾有の国難が次々と襲う事となります。今年(2009年)の秋には太平洋岸や内陸部を襲う東海大地震や超大型台風等から災害が始まって参ります。(東海大地震や超大型台風等の関連記事のURL)
http://d.hatena.ne.jp/eien3/20090309

この事は私達は前もって貴方方の国、日本にメッセージとしてお伝えをしておりますが、多くの方々は全く無視されるようですが、仕方がありません。この二つの大災害だけで実に数百万人の人命の損失となります。そうですね超大型台風は日本の西部地区に上陸を致します。私達、金星の者達は日本の未来に付いて興味深く観察をして参りました。これ等の事が起きはじめましたら貴方方は自分自身の肉体の生命を守る為に

今迄、私達が述べて参りました警告を真摯に受け止められまして食料や水そして燃料(テント)等の準備をされまして、東日本地区の内陸部へ避難されます事をお願い申し上げます。2010年の5〜6月には、いよいよ地球の極地の移動が始まり日本の海岸地方の全てが20〜30mの津波に洗われる事になりますし、その時の振動で日本の家屋の殆んどは倒壊の憂き目に遭う

事となります。その時に至っては誰も貴方や貴方の御家族のお命を助ける者はおりませんので今から心して計画的に御準備をして頂たいと存じます。さて私達、金星の者達は貴方方、地球の方々の進化のお手伝いを数千年も昔から行って参りましたが、この程2010年の7月の最後の審判を持ちまして終わりを迎える事となりました。私達の協力者の多くの者は昔から自身の

生命をも顧みずに愛の奉仕活動をこの地球上で行って参りましたが、この最後の審判を持ちまして総決算を迎える事となりました。約2000年前や、それ以前にも数多くの金星人や他の惑星人達の進化した勇気ある者達が地球人の進化を助ける為に地球上で奉仕活動を行って参りましたが、いよいよ2010年で最後を迎える事となりました。私達の仲間の多くは刃に倒れ何度

も失命させられて生命の法則や宇宙の思想を教えて参りましたが真に私達の教えを実践されます方々は極少数者でしかありませんでした。現在でも実に80%にも上る方々が雪の粒が落下するごとく命の終焉を迎えておられますのが現状で御座います。この度、最後の審判を迎えるにあたりまして心底、自己のエゴの滅却をされまして命に至る道を歩いて頂きたく存知ます。

私達は空前絶後の努力を現在致しておりますが皆様方の多くの方々は明日の我が身の命の消え行く運命をも無知と言う暗黒の中で迎えようとしています。私達の貴方方に対する努力には限界というものがありますが、皆様方の未来の魂の命の消滅を考えますたびに涙する日々で御座います。どうか皆様方の命の灯火が消えかかっておりますので、こちらの中尾様のブログ記事の過

去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」やGアダムスキー氏の「生命の科学」「宇宙哲学」「テレパシー」等(中央アート出版)で学んで頂きたいと深くお願い申し上げます。日本の皆様方を今後、襲うでありましょう数々の災害の事を考えます場合に皆様方が実際に学ぶ期間というものは限られて参りますので皆様方が最後の審判の時になって心残りの無きよう宇宙的な学習や生命の諸法則を学んで頂きたいと存じます。

   金星より愛を込めて 聖母マリア


「食料難の失業者に食料を与える」イエス様

貴方方の国、日本は未曾有の国難に差し掛かろうとしています。貴方方の国は西半分がまっ逆さまに沈没をしてしまいます。その時、多くの方々の尊い人命が失われます。それで地軸の傾斜の時の振動の直前に西日本の方々の全てが東日本地区へ移動をしなければならない事は前にも述べましたが、それでも多くの方々は人命を失うでしょう。しかし何と言いましても日本国の最

大の国難は食料の不足の一語に尽きると思います。貴方方の国は2009年の9月頃から多くの失業者が街に溢れかえる事となり国としても住まいや日々の食事の調達まで手が回らなくなるでしょう。それで心ある方々の、それらの多くの失業者の人々の食料難に対して人道的な食事を与え合う運動を展開して欲しいのです。貴方方の心ある人々がこれ等の失業者を救う急先鋒と

なり食料や温かい食事の供給を始める行為を実践しなければ愛の行為とはなりません。愛(慈しみ)とは愛の行為が伴って初めて愛と言えるのです。それで、このサイトを読まれている多くの方々が先頭になって、こういった食事を与える事を行えば多くの賛同者が付いて来ますので信念を持ってこれ等の行為を実践して頂きたいと思います。おにぎり一個を与える事から始めて

下さい。天の父は貴方の行為を何時でも見ておられますから頑張って愛の行為を行って下さい。

金星のイエスキリスト アーメン

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像は「*アポロ11号が月面で葉巻型宇宙母船と遭遇」
アポロ11号は月面で宇宙人達の葉巻型宇宙母船のアダムスキー型、小型機の離発着を目撃させられていた。又、宇宙人側に監視されていた。


2009年03月31日(Tue)▲ページの先頭へ
20宇宙人類、賢者「地球上の全部の核兵器が無力化された」


20宇宙人類、賢者「地球上の全部の核兵器が無力化された」
宇宙人文明(金星)からのメッセージ


「地球上の全部の核兵器が無力化された」賢者様

さて本日は皆様に朗報を持って来ました。貴方方の地球上の核兵器の全ての能力が無力化されました。ロシアの2〜3発分の行方不明分の各爆弾も発見され無力化されて地球上の全ての核兵器は全てが無力化されて我々はほっとしています。この事が私達の懸念材料の一つであったからです。貴方方が核戦争の幻影から解放されたのです。

           目出たし目出たしじゃ。 以上じゃ 


「地球の明日の変動と対策」賢者様 

さて貴方方は大変な時代が来ようとしておるがじゃ、しかし私達とて貴方方を救いたい一心じゃからこうして情報を伝えに来ている訳じゃが、さて最近、次の事が判明したのじゃ貴方方の地球は次の通りじゃ明日は明日の風が吹くとて貴方方の明日は大変じゃ、まず地球はまっ逆さまに落ちるじゃろう落ちると言っても宇宙の放浪者になる訳では無い極地の移動の事じゃ、つまり真直ぐに極地が移動をする訳でな詳しく言うと北極は現

在地点から南へ真直ぐ北太平洋の真ん中を南下してキューバの東の海域まで変化して固定化するじゃろう、そして南極はと言うと現在の南極点より真直ぐ北上してインドの南の海上遥かの位置で固定をするじゃろう。この事は2010年の8月初めにはハッキリとするじゃろう、するとじゃ現在の南太平洋上に大きな大陸が再浮上するであろう。すると再び地球上は雲に覆われる時代が来るであろう。この大陸がハッキリと姿を現すに

は20〜30年間は架かると思われておるのじゃ。さて、この新しい大陸は何と言おうか現在のハワイ、イースター島、ニュージーランド、フィリッピンを線で結んだような位置に浮かび上がって来るじゃろう。この大陸は新しい時代のシンボルとなり地球人全体物となるであろう、だがな残念ながら沈む場所も色々、予想されておってなハッキリと言っておこう西ヨーロッパ全体とオーストラリア大陸の西半分と日本の西半分は沈没

が予想されておるので事前に安全な地帯に移動をされる事じゃ間違っても暴動や無作法な事はしてはならないぞ。貴方方の日本の方々は世界の人々のお手本となる国で国民じゃから日本列島が極地の移動の振動が始まる前、直前に粛々と東日本に移動してお互いに助け合うのじゃ、そうすれば世界中の人々はそれをニュースで知り自分達も同じようにするであろうからな貴方方、日本人はくれぐれも言っておくが2009年の7月頃ま

でに各家庭で食料、備蓄の利くものや水、燃料等を約1年半分を備蓄をして保存して置くのじゃ、それが各自の生と死を分ける事になるでな。

      以上じゃ 賢者様

貴方方の明日は暗いとて貴方方の明日を助けなければならないので私達は死ぬ思いで検討しているのじゃが本日は新しい情報をもたらしましたのでお知らせします。さてどうじゃ本当に困っておった事じゃが明日の日本の事じゃが水没する場所の概略が解りましたので次の通りお伝えします。まず日本の滋賀県より西が大体沈みますが岐阜県の西

部、大垣より西は大体が沈没すと思って下さい。詳しくは鈴鹿山脈より西側が沈むと思って頂きたい。それより西日本は全体が水面下になりますので地球の極地の移動の振動が始まる前には東日本の奥地への移動避難する事が望ましいと思われます。

    以上じゃ 賢者様

「新しい文明の技術者を養成する人選が行われる」 賢者様
さて貴方方、地球人に対する朗報を持って来ました。貴方方は明日をも知れぬ癌患者じゃが我々は貴方方の為に東奔西走している訳でな実は貴方方の中で優秀な地球人達を選んで選抜して我々の惑星で新たに学習をさせようという計画があって、その為の地球人

の人選をしている訳で新しい地球文明を支える基礎となるものでな色々な分野のトップ技術を新しい文明で花咲かせ得る為のものでな2009年中にはそれらの人選も終了して我々の金星へ学習の旅行に旅立つ予定であるので、ここにお知らせしておきます。
   善かった々。


貴方方に明日が無いのは解っているが貴方方に朗報じゃ、さて地球の明日は暗いが私達は本当に日々、貴方方の事を思って努力しておってな本当の事を言おう地球の極地の移動の時の振動の規模が少しだけ抑えられる事となってな建物の倒壊の程度が少しだけ少なくなる事になってな津波の程度もほんの少しだけ規模が抑えられそうなのじゃが、かと言って全く無くなる訳ではないので大きな注意は必要だ。
              以上じゃ 賢者様

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像は「火星にもスフインクスが、あった」

火星探査機マーズ、パスファインダー計画で火星のシド二ア地区の近くに着陸したソジャーナの画像はツインピークと言う丘が実際は火星のピラミッドでその横にスフインクスが存在している。火星のシド二ア付近の画像で地球のエジプトのスフインクスとよく似ている。


2009年03月24日(Tue)▲ページの先頭へ
宇宙哲学「人間の覚醒と義務」


宇宙哲学「人間の覚醒と義務」著者記事 

貴方はこの地球上に何の為に生まれて来たのでしょうか、また何を学びに来たのでしょうか。貴方の人生の目的や義務は何でしょうか。只、飲んで食べて家族を養い年老い、病に倒れ、たった一度だと思い込んでいる人生を過ごせばそれで良いのでしょうか。答えはNOです。貴方は何かの偶然で、この地上に置かれた訳ではありません。貴方は宇宙の叡智(創造主父)の息子や娘

として広大な宇宙の学舎の学生として実の父母を通じて生れ出ました。貴方の人生の目的や義務は父の子供としての無限の表現であります。人間は父の子供として無限の進化の可能性を秘めています。現在は、この地球上の間違った生命の教育の為に貴方は心という領域の中に限定された生活や常識に囚われた生活を送っているに過ぎません。しかし何時までも睡眠の寝椅子の中

で寝ている訳には参りませんので貴方の奥深くの中の真自我(宇宙の意識、叡智、命、神、魂、潜在意識等)を見出して、その意思や指示(魂の知覚、直感、ささやき声、アイデアー、警告、閃き、映像、警告等)或いは天の父の子供としての遺産等(啓示、才能等)を通じた生活をしなければなりません。まず多くの人々の中には御自分の過去世を思い出したりする人々もいま

すが普通の方は何故、自分の過去世を思い出す事が出来ないのでしょうか。
それは自分の宇宙の意識の中の宇宙的な前世の記録係と心が一体化しなければ、それらの記憶を思い出す事は不可能です。心は今生において初めて目、耳、鼻、舌、の細胞の意思として作られたのですから、これらの事を知る由もありません。私は個人的には初めてペルーの「コンドルは飛んでいく」の

曲を聴いた時に自分の過去世を思い出しました。今生で初めて聴く曲なのに
何故か知っているような悲しげな旋律でしたので2代前の前世のペルーでの生涯を思い出し、悲しい結末の人生でしたので涙が止まりませんでした。今、現在は約20回程の前世の記憶が蘇っており色々な人種、国々、男女等を転生している事が解っています。(転生の法則URL)
http://d.hatena.ne.jp/eien3/20070519

この過去世の記憶は一般的には睡眠中にまどろんでいる時等に脳裡の映像等で、その記憶の断片が蘇って来たりします。さて貴方の人生の目的や義務は何かと言う事になると一般的には大邸宅に住んで社会的地位や財産が必要だと考える人々もおられますが人間的な宇宙的な進化においては、まず自己のエゴ心の撲滅と宇宙の各種の法則に沿った生き方が要求されます。まず「自

分がして欲しいと思う事を他人にせよ」この事が第一ですし現代社会の現状考えた時、貪欲、利己主義、拝金主義(お金を主人にする生活の事)を心中の主人の座から引きずり落として貴方の創造主の一部(宇宙の意識)である貴方の神(叡智、魂、命)を心の主人に迎え入れなければなりません。何故なら長い間、無視されて来ており又、貴方の肉体を建設し心を作り生ける人

体として貴方の過去世の記憶係であり「知る者」であるからです。貴方があれこれ考えたり推理したりする心の領域は真の貴方では無く「知る者」ではありません。貴方の過去世の記憶を知っている貴方の潜在意識(魂)は貴方の多くの前世の色々な職業等での才能や知識の保持者でもあるのですから心が宇宙の意識とドッキング(宇宙の意識と心の一体化の要訣URL)すれば
http://d.hatena.ne.jp/eien3/20081121  

今生においても、それらの知識や才能の恩恵に与る事が出来ます。私個人は過去世の記憶により大工仕事や牛やヤギの乳搾り等は今でも有効に使うことが出来ます。貴方が真に進化し学習したいと感じるのなら、まず自分のエゴや悪想念を取り除く事から(想念観察のURL)始め心というどぶ川のような
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3sounenkansatsunohouhou.html   

水を綺麗な真水に変えなければなりません。貴方の心という池の水が綺麗に澄んでおれば水面に月の姿が映るようになるでしょうし水面が波立っていなければ周囲の光景も見事に映るでしょう。この事は貴方の本体という鏡についた色々のエゴや悪習慣の汚れを落とす事を意味します。これ等の鏡の汚れを落とす事によって貴方の内部の創造主の一部である命そのものでもある宇

宙の意識の各種の印象や指示を心に良く伝わる事をも意味しますし又この鏡が綺麗になる事はテレパシーの受信状態が良くなる事も意味しています。今後、貴方がこの地上に残留したいのであれば2010年3月末までに少なくともエゴを取り除き自身の宇宙の意識と心の一体化が不可欠となります。この事は自分の前世の一部を思い出した、直感が良く当たる、自分の内部の

宇宙の意識の指示(警告、閃き、衝動、映像等)が好く解る等で自分のレベルや状態が解るでしょう。あまり時間が残されませんので皆様方は必死で学習をして欲しいと思います。このブログの過去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」やGアダムスキー氏の全集等で学習されます事を念願して一人でも多くの方々の魂の命の延命と地球上への残留者が多くなる事を祈っていますし永遠の生命への道を歩いて頂きたいと思います。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像は「火星のドーム型建築物の衛星画像」
映像は火星の人工的ドーム建築物でマーズパスファインダー計画でシド二ア近くへ着陸したソジャーナの映像で最初に写されたドーム状の建築物が3個写っている。


2009年03月18日(Wed)▲ページの先頭へ
11聖母マリア「貴方の魂の命を永らえるには」


11聖母マリア「貴方の魂の命を永らえるには」
宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ         

「貴方の魂の命を永らえるには」 聖母マリア

貴方方に言っておく事があります。貴方方は明日をも知れない癌患者と同様ですが本当に進化向上をしたいと念願をするのならば貴方方は何時までも現在と同様の生活や想念を思ったり行ったりしていてはいけません。貴方方の学力は貴方方の命そのものを救う糧になります。しかし貴方方は私の言っている事を理解しようともしていません。まず自分とは何かという事を知らねば進化のしようもありません。人間は本当に天主様(創

造主父)の子供であって他の何者でもありませんので、まずこの事から信じなければなりません。貴方方は無知という暗黒の生活を長い間続けられて来ましたので進化の道から外れてしまいましたが今生において貴方方が宇宙的な学習や生命の理解や宇宙の法則というものや人間の心と内部の命であり、その父様の子供である永続性の部分(宇宙の意識)との一体化を行わなければ残念ながら、ほとんどの人々は人間の転生の法則恩寵

の法則15〜16回の転生)によって自身の魂の命を失う事となります。ですから大事な事は何度も言いますがお金を主人にしない、貪欲、利己主義に生きない、そして万人に対する慈悲や無私の奉仕活動というものへと実践して行かなければ何の意味もありません。私達は時々、金星から、この地球上の生活等を垣間見ていますが、如何に地球人の生活の態度がおかしいのかが解っています。しかし貴方方、地球の方々の魂の命を助

けたいが為に私達は何度も色々な手間暇を重ねてまいりましたが、日々、空しさだけが通り過ぎようとしています。今一度どうしても貴方方自身の魂の命を助けたいとの一心で、このブログ記事を通じて繰り返しメッセージを送らせて頂いていますが本当に貴方方は明日のパンを得る事のみを求めた生活をしていてお金を主人にして自分自身の神でもある魂(宇宙の意識)の印象や指示を聞こうともしません。そして貴方方の見え聞

こえする心のみで判断し裁きに満ちた生活をしていますので、どうか一度、立ち止まって頂きまして心を静寂にされた上で自身の内部の神の声を聞くような日々の生活をして頂きたいと思っています。その時2000年前にイエス様が言われました「私と父とは一体である」という真理の言葉の意味を現す事となります。現代の地球の皆様方は本当に15〜16回目の転生者の方々が多くて全く、後が無い人々が多いのは事実ですの

で、まず自身のエゴを取り除き次に自分の内なる神(天の父様)の各種の印象や指示の声に耳を傾ける生活をして頂きたいのです。そしてそれを実行し言動する生活をする訳です。地球の方々の多く大多数の人々は真の生き方を理解していません。何の為に人間は生かされているのか何が人間の目的や義務なのかを各人が考えて行動する時が来ているのですが残念ながらこれ等を学習する時間は2010年の3月末日までが最終のタイ

ムリミッドとなっています。貴方方は本当に人間としての覚醒と進化を死ぬもの狂いで学習しなければ今生、限りで自分の魂の命まで失い何も残らなくなりますので本当に真摯にG,アダムスキー氏の全集やこのブログサイトの過去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」等で学ばなければザエンドとなります。残された時間は限られていますので各人が心残りの無いように宇宙的な学習を怠りませんようにお願い致します。
 
金星の聖母マリア アーメン

「リンクのネットワークへの参加者を募集しています」中尾達也(著者)

賢者様の深い御思慮の地球人救済の為のリンクの輪、運動の参加者を求めています。当ブログに賛同して頂きブログ等をお持ちの方は当方への申し込みや手続きは一切無用ですので、お気軽にリンク付けをして頂ければ有難いと思います。貴方の愛と勇気が多くの方々の人命を救いますので宜しくお願いします。当ブログのどの記事をコピぺして使用してもOKです。

**人間の進化と生き残り運動への参加リンクの輪、協賛**

当サイト名「  」URL http:// と御記入して下さい。注、このブログのサイト名とURL」です。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像は。「*火星の植物群映像で火星にも生命があった」
1998年米国NASAマーズグローバルサーベイヤーの映像で火星の南極地方の森林地帯映像で火星にも植物群があった。


2009年03月15日(Sun)▲ページの先頭へ
19宇宙人類、賢者「貴方方の宇宙的な学習に付いて」


19宇宙人類、賢者「貴方方の宇宙的な学習に付いて」  
   宇宙人文明(金星)からのメッセージ。
      
「貴方方の宇宙的な学習に付いて」 賢者様

私達は貴方方の事を何時も心配しているのじゃが、この程2名の宇宙哲学の先生がいよいよ貴方方を教える段取りとなりました。彼ら2名の先生方は元日本GAPの久保田八郎氏と元大阪支部長の片京氏の両名が金星で生まれ変わられて、また地球人達の進化の為の御手伝いがしたいと申されておるでな、この程、具体的な世界中のインターネットのブログ等での教育活動の運びと成った訳でな、本当にあり難いと思っておる。しかしじゃ

両名様は仲が少し悪いようじゃので少しは困っておるがな、まあ地球人の奉仕活動そのものには、ほとんど影響が無いと思っておるでな、まずはやれやれじゃが世界中の方々の中で、恐らく約150万人程の人々がこれによって宇宙哲学や進化の為の学習を得て合格ラインに到達が予想されており誠に嬉しく思っています。私達も地球人の多くの人々の魂の命の存続を願っていてな、まあ残りの多くの地球人達は流刑星へ送還される

訳じゃが、その流刑星でも我々の勇気ある宇宙哲学の教師が派遣される事になっておるので我々としてもやれやれといったところじゃが、いずれにしても今、現在、地球に住んでいても流刑星送りになっても、何処におってもじゃ宇宙的な学習や生命の学習を怠けたりして学ばない者はいずれ15〜16回目の転生で魂ごと命を消し去られザエンドになる運命なので、このブログの記事を読まれておられる方々はGアダムスキー氏の全集

や、この中尾氏の過去記事や
http://blog.oricon.co.jp/eien3/
宇宙哲学HP「永遠の生命」等で2010年の3月末日までに必死で学習をしてこの地球上へ残留する事じゃ2010年7月にはいよいよ最後の審判があるでな貪欲、利己義、お金や財産を主人にしている者や侵略者や犯罪者、及びエゴ心の強いものは一人も、この地球上には残留が許されないので、よくよく中尾氏のHP「永遠の生命」の想念観察の記事等で
http://www.geocities.jp/eiennoseimi3/3sounenkansatsunohouhou.html
反省して自分の悪想念を切り替えねばならない事をよく肝に命じて頑張るように貴方方は今、この時点で宇宙的な学習が学べなかったら貴方方が18回分位、転生してやっと、こういった教えに出会える位のものじゃから必死で命懸けで学ぶ事じゃ私は貴方方の魂の命の存続を願う者の一人じゃから申し上げておるでな・・

以上じゃ 賢者様

「穀物生産のお願い」 賢者様
貴方方の明日は非常に暗いぞ何故かと言うと食料生産の面で非常にロスが多いからじゃ、と言うのは無駄な農地を作付けをせずに使用していないと言うではないか私達は上から見ておっても草の生えておる田畑が多く見られるでな中尾氏の言われるように50%程にも上る田畑に穀物を作らずに日本人は食糧難の時が来ても全く呆れたものじゃ日本の農政はどうなっておるのじゃ貴方方の為政者は何故、米や小麦、トウモロコシ、

ジャガイモ、大豆、サツマイモをもっと使用していない田畑で作らせないのじゃ今に国民が餓死する人々が物凄く出るというのに全く困ったものじゃ、何か聞くところによると秋の米の収穫の後の田んぼと減反空き農地の両方に小麦の種蒔きをして翌年の春に小麦の収穫をすれば日本人の食糧難が緩和されると言うではないか。この事を行わずして何が国の農業政策じゃ、もっと為政者や地方の農業関係者も考えて行う事じゃ。中尾氏

の言うように建設業界の不況で困っている人々に穀物を作ってもらえば良いものを全く政府も地方の政策も何をやっているのだ。全く情けない。これでは国民の多くは餓死しても何ともならない事は明白じゃ、しかし嘆いていてばかりはおられないので農業関係者や建築関係者の心ある方々で穀物を増産して頂くより手は無かろう。
  以上じゃ
 
「リンクのネットワークへの参加者を募集しています」中尾達也(著者)

賢者様の深い御思慮の地球人救済の為のリンクの輪、運動の参加者を求めています。当ブログに賛同して頂きブログ等をお持ちの方は当方への申し込みや手続きは一切無用ですので、お気軽にリンク付けをして頂ければ有難いと思います。貴方の愛と勇気が多くの方々の人命を救いますので宜しくお願いします。当ブログのどの記事をコピぺして使用してもOKです。

**人間の進化と生き残り運動への参加リンクの輪、協賛**

当サイト名「  」URL http:// と御記入して下さい。注、このブログのサイト名とURL」です。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm
過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/


「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログ

http://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像は。「*火星の植物群映像で火星にも生命があった」

1998年米国NASAマーズグローバルサーベイヤーの映像で火星の南極地方の森林地帯映像で火星にも植物群があった。


2009年03月09日(Mon)▲ページの先頭へ
10聖母マリア「貴方方の命を守る為に」


10聖母マリア「貴方方の命を守る為に」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ
        聖母マリアthe Virgin Mary message

「貴方方の命を守る為に」

さて貴方方の為に私達は自身の身を粉にするような毎日を過ごしています。貴方方の国、日本は大きな災害が続きざまに発生して参りますので今から各自が心の準備をしなければ後になって被害の大きさに涙する日々を暮らす事になります。それと言いますのは、まず今年(2009年)の夏から秋にかけて西日本の神戸〜三方五湖を進路とする巨大台風(風速70〜80m)の

大災害、発生ですし、またもう一つは同じ時期頃の同じく巨大な台風ですがこれは長崎地方を襲う事となります。この二つの巨大な台風によります死亡者数はゆうに200〜300万人程と見込まれますので、どうか西日本の方々はこれ等の台風情報には十分に警戒をされまして事前に安全地帯へ避難をされます事を望みます。さて話は変わりますが貴方方の国、日本は前にも述

べましたが大きな食糧難により大飢饉が襲う事となります。日本人の約45%の方々が餓死される予想が私達の分析者の分析結果ですし、この事は私達の未来の予知の映像からも確かな事でありますので皆様方には心して今年の6月〜7月に南太平洋の海底火山の大爆発や富士山の小噴火を確認されましたら、早速、各家庭で約一年半分の食料、水、燃料等の備蓄を重ねてお願

い申し上げます。私達の関係者による農協、農水省や農業関係機関様への働き掛けにも限度がありますし地球の極地の移動時や東海大地震(2009年9月17日)や巨大台風の沿岸地方の港の破壊を考えます時に貴方方は私が(聖母マリア様)言った事を悟るでしょうが、その時では遅すぎるのです、その他には今年の秋からの小麦や大豆の国際価格の高騰や大不況による購買

力の低下等を考えます時に各自が今年(2009年)の夏までに前記のものの備蓄を実行しなければ自分自身や御家族様の命を失う事となりますので重ねて申し上げます。

金星より愛を込めて 聖母マリア

「信念と真理」著者記事        

私達は現在、貪欲と利己主義とエゴ心のエゴに満ちた時代に生きています。過去の地球上で繰り返してきた多くの堕落した文明と大差の無い時代に生きています。金銭や資産等を得る為に血眼になって求めて渇望しています。そして多くの欲望とエゴで生きています。そして自尊心の虜になっています。人間が金銭や資産や自己のプライドの為に生きている時に貴方に命と肉体と

心を与えてきた貴方の内部の宇宙の意識(宇宙の叡智で命、神、魂)は居所が無くなるのです。貴方は永遠の生命である宇宙の意識を取るのか、それとも自身のエゴを高めて堕落するのかまたは失命するのか、現代は自身の魂が貞節であるかが試される時代です。イエスが言われたように「実を結ばない木は火の中に投げ入れて燃やされる」べきです。人間の心は多くの事象に

付いて豊富な知識に欠けているので多くの面で騙されやすくいい加減なものです。人間の心は今迄教育されてこなかったので宇宙の意識(至上なる叡智)を否定し無視する傾向があり心自体の感情爆発という発作的凶暴性を発生させています。その事は自己の宇宙の意識に対する自己抹殺に到るほどに挑戦する事になります。人間の自我(エゴ心)はあまりに自分の肉体の心に

夢中になっていて過激主義が世界中で暴れ回っています。ですから心のエゴとその意志をコントロールし良き想念の宿としなければならないのです。貴方が永遠に生きたいのならばです。普遍的な真実の道理は宇宙的な真理ですし宇宙の諸原理とともに根源的で、何処でもあらゆる状態の元でも真実なのです。それは全創造物を宇宙家族とし一体で被造物全体を等しく尊重し全体

に奉仕するもので一個人を偏愛しません。一方、表面だけの真理は個人のエゴを満足させる為に個人によって作られます。これは疑惑と不信を増す事になり個人が自分の目的の為に都合のよいように作った多くの神に付いても同様です。この事が宇宙の叡智(創造主父)の宇宙家族と創造物とを分裂させています。宇宙の意識は心が知っている恐怖を知りません。何故なら真理が

ある所には恐怖は無いからです。そして唯一の真理は宇宙の意識の中にあるのです。自分の個人の魂の意識を宇宙の全体の魂の中に溶け込ませ包容する必要があります。しかし積極的に自身の意識を全体の意識に喜んで一体化し融合させようとしている人がどれだけいるでしょうか、ごく小人数です。何故でしょうか、この事は宇宙の意識の命令(直感、魂の知覚、閃き、警告、

ささやき声、映像、アイデアー、啓示等)にたいして個人のエゴ(個性)を生きたまま生贄に捧げて召使として仕えなければならないですし、たえず心がそれらの宇宙の意識の指示に聞き耳を立てて、それらの命令を実践しなければならないからです。心は心自身の為に有り得るのではないのです。これ等を実行するには信念が必要です。信念がなければ真理は決して表れません

信念を持てない人は真実の命や真の幸福を知る事は出来ません。宇宙の意識が真の人間であり各人の心ではありません。宇宙の意識は身体や心を創造した宇宙の万物の父母です。肉体の心が自らの利益の為のみに働くのなら、それは創造主(至上なる叡智)に対抗している事になります。ですから信念とその意志のある所には真の道があります信念とは各人の生命が寄りかかって

いる宇宙の岩です。そして自我(エゴ)を包容し身体を支えている神性(宇宙の意識)は人種、教義、エゴ等の意見には左右されない信念によって生きています。もし心(エゴ)がこの信念に従って行動しなければ未来を持ちません。宇宙的な実を結ばせるのはこの種の信念です。イエスが言われたように実(仕事)によって信念のある人を見分けるからです。

「良い実を結ばない木はことごとく切られて火の中に投げ込まれる」と・・
生きる目的は宇宙的性質の実(心と宇宙の意識の一体化やエゴ心の克服等)を実らせる事です。宇宙の叡智(創造主父)は生命体の細胞に一個のコードシステムを持っていて細胞の構成単位の中に微小なDNAやRNAと呼ばれる青写真と設計図を持っていて各細胞は多くの分子から成り立っており記憶の型

(パターン)を持っています。これ等の細胞はお互いに知識を伝達しあっています。更に各細胞は無数の分子群から成り立っていて各自の活動の記憶を保っています。それで人体内には多数の記憶の単位を持っていて人間の知識の宝庫になっていますから人間の心は自身の宇宙の意識に心を委ねる時に多くの知識の恩恵にあずかる事が出来ます。細胞を構成している各分子は

意識的な知覚的な実体であり心のような推理する精神的な実体ではありません。ですから人間の自我(心)は意識的実体(宇宙的細胞)の知識と記憶から情報を得る事を学ばねばなりません。何事を行うにも主観と客観、陰と陽、+と−というバランスの法則(親和の法則)が必要です。DNAにも男性面と女性面からなっていますし生命体は男性と女性から成り立っていて

生命を作り出しているからです。電力でも+と−の組み合わせからエネルギーが得られます。自然界は1+1は3の法則が存在しています。宇宙人達は0という概念を持っていません1〜9の数字を使用しています。



宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

このサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログ
http://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像「火星の近代的な街の衛星画像」
火星探査衛星画像のクローズアップ映像だが火星の近代的な街の映像にしか見えない。


2009年03月03日(Tue)▲ページの先頭へ
11イエスキリスト「食料不足の解消とその他」


11イエスキリスト「食料不足の解消とその他」
宇宙人文明(金星)からメッセージ

食料不足の解消とその他」 イエス様

さて私達の国、日本は未曾有うの国難が差し迫っておりますが一般の方々は、そんな事、何処吹く風の状況でありますが私達としましては多くの国難を見逃す訳には参りませんので多くの私達の者が密かに日本の国内で活躍をしておりますが正直、私達は失望の念を禁じ得ません。何故かと申し上げますと日本の国政や経済界を司られておられます方々は明日の日本を知る由も

無く日本の方々の未来の心配をされます方々は少数者であるからです。私達は今後も日本の食糧自給率を上昇させる事を全力で行おうとしています。諸々の災害に付きましての予知やその軽減に全力を尽くそうと考えております。食料に付きましても我々の関係者の多くが一生懸命になり農業界やその他の分野で穀物の自給率を上げる事に邁進しております。それで、このブログ

記事を読まれます方々や農地の地主様や農協様や或いは農水省や関係者様におかれましては春〜秋の大豆、小麦、サツマイモ、ジャガイモ、トウモロコシの増産や作付けに御協力をして頂きたいと思います。何故かと申しますと2009年の秋頃には小麦、大豆等の国際価格が高騰する予想でありますので仮に建設業者様方や異業種様方が農家様の御指導を受けられまして前述の

作物を作られましても十分に収入も得られますし多くの失業者様の再就職にも繋がりますので、また空き減反農地の多くの農地を使用されますれば十分に採算が得られますと共に日本の秋頃から始まります食糧の大飢饉にも対応が出来て日本人の餓死者を少なくする、貢献にもなります。ですから関係者様には一層の空き減反農地での作物の作付けをお願い致したいと存じます。

さて賢者様も述べられましたが私(イエス様)と聖母マリア様は日本の東京で新しい文明の時に住まう事となりました。その時に多くの方々が宇宙的な学習ををされまして残留されます事を私達は望んでいます。それで私達としましても一般の方々へ宇宙的な生命の学習や宇宙の法則の研修をしていただきたいが為に数多くの努力をして参りましたが、この程2名の宇宙哲学や

生命の科学等の先生をこの地上に降ろして新しいブログサイト「新しい文明に住まうには」の記事をブログ記事として2010年の3月末日まで行う事となりました。今年の3月末頃には上記のブログ名のサイトが検索機関に載るものと思われますので皆様方も是非御参考にされて下さい。
     金星より愛を込めて イエスキリスト

「偽情報に注意を」賢者様

貴方方に言っておきたい事があります。貴方方は私達がメッセージを伝えている事に対して反感を持っておられる方もいますが、致し方ないじゃろう、しかし私達は貴方方、地球人を救いたいが為に必死で色々なメッセージを中尾氏を通じて送っているのです。それで別の他のサイトの人々が私達のメッセージに付いて色々の中傷記事を書いておられる方がいますが私達、金星の

者達は現実の宇宙の実態に即した事実を述べておりハッキリと申し上げておくが我々の太陽系はおろか約3000個以上に及ぶ惑星の連合体である宇宙連盟で私達の賢者の一人々が代表者となり賢者会議という決定機関を設けており色々な宇宙での出来事に対して決定しておって、勿論、天主様(創造主)の御意思の管理下にあり、また賢者会議のオブザーバーとして聖母マリア

様にも御来貢を仰いでおる訳で2010年の7月に天主様のお決めになられた事(最後の審判の時期の事)は、もう決定事項なので時期が遅くなる等と偽の情報を流しておるブログサイトもあるようじゃが全く間違っておるので気を付ける事じゃ。
         以上じゃ 賢者様

「日本の危機と人命の保持」聖母マリア様

私達は貴方方の為に日夜、自身の健康も顧みず心底、貴方方の為に働いて参りましたが、この程、賢者様も言われましたように貴方方の者の内に私の夫の天主様(創造主)の名を騙り偽の情報を流す輩がおられます事に対して腹立たしく思っています。さて貴方方の明日は全く暗いと申し上げておりましたが新しい文明は2010年の夏頃には地球上で始まりますので皆様方には

心して宇宙的な学習や生命の法則等を学んで頂きたいと念願しております。貴方方の魂の命の灯火は本当に15〜16回の転生の恩寵の法則の満期を迎える方々が多いのも事実ですので私達と致しましては今、現在のこの時期でしか貴方方が学ぶ機会は無いものと実感されまして前述の学習を最後の機会と捉えられまして命懸けで御自分の魂の命の存続を賭けて学んで頂き

たいと思っています。さて私達は、この程、日本の東京にイエス様と私(聖母マリア様)が新しい文明の時代に住まう事と決定されましたが賢者様やイエス様の御警告をよくお聞きになられまして予告されておられました事象が発生しましたら速やかに安全な地帯へ避難されます事をお願いしておきます。多くの方々は未来に発生する災害に付いては全く予知能力も無く盲人に

等しい方々がおられます事は致し方がない事ですが日本人の方々の数千万人
の方々の人命が懸かっておりますので、如何か予告されました南太平洋、マリアナ諸島海域での海底火山大噴火(2009年6月)や富士山の小噴火(2009年7月)等の前兆現象が発生しましたらどうか多くの方々の人命が
懸かっていますので東海大地震やまた地球の極地の移動に伴う振動による西

日本地区(滋賀県より西側)の沈没や世界中の建物の崩壊とそれに伴う海岸地帯の大津波による人命の損失、食料の大不足等が憂慮されておりますので皆様方には今、現在から心の準備と行動の予定を立てて頂いて自分自身や御家族の人命そのものを守って頂きたいのです。
            金星より愛を込めて 聖母マリア
宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

イエスキリストのメッセージブログ、宇宙人文明、金星からのメッセージ

イエスキリスト、聖母マリア、賢者(阿弥陀仏)の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されて

います。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://eien333.iza.ne.jp/blog/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

映像はGフェリエールが撮った宇宙母船


2009年03月02日(Mon)▲ページの先頭へ
9聖母マリア「貴方への命の最後通告」


9聖母マリア「貴方への命の最後通告」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ
        聖母マリアthe Virgin Mary message

「貴方への命の最後通告」

私から貴方方に言っておきたい事があります。私達の惑星、金星では貴方方が驚くほどの宇宙の哲学や法則を住民の全てが学んでいますが残念ながら地球上ではそうではありませんので残念ながら全く宇宙の法則や哲学を学ぶ機会に恵まれていませんので地球上の住民の多くは天主様の15〜16回の転生の恩寵の法則の満期を迎えてしまい本当に魂の命が雪の小粒が地上に落ちて消えて行くように滅亡しています。この事は私達、金

星に住まう者にとってはとても信じられない悲しい事でありますし全く同情をしている訳ですが貴方方、地球人は今、宇宙哲学や生命の法則等を学ばなければ本当に貴方方の魂の命は消滅してしまうのですし、その事にも気付かないで日々パンを得る事のみに夢中になって追い求めています。昔イエス様が言われました「人はパンのみに生きるにあらず」の真理の言葉を強く思い出して欲しいのです。人間の目的と義務を今ほど、地球

人の全体が心底、考えて思い出す時なのに盲目になるほど、金銭を追い求めて自信の命を削り取っている事にも気付かずに日々、生活をしている事に対して私達は心が裂けるほど、思い悩んでいる部分ですが残された時間は2010年の7月の最後の審判とその宇宙的な学習の期限(最終)の2010年の3月末日を残すまでとなりましたが貴方方、地球人は何時になったら、この事に気付くでしょうか皆が自分の過去世の正体に気

付くでしょうか貴方方は全く生きた人間として生きてはいません。2000年前、イエス様が「死者に死者を葬らしめよ」と言われた言葉の意味は棺を担ぐ人々も自分の過去世を思い出せずに半分死んでいると言われたのですが残念ながら現代になっても多くの地球人は全く自分の過去世を知ることなく生活していますので「世の終わりには墓から死人が出てくる」と言う言葉がありますが、この時期に宇宙的学習を学んで自分の過去


世を思い出す人々の事を指しています。今、貴方方が真剣になって、中尾様のこのサイトで http://blog.oricon.co.jp/eien3/またGアダムスキー氏の多くの書物で学ばなかったら本当に貴方方の魂の命は無になってしまい取り返すすべは無くなりますので「まず貪欲、利己主義、拝金主義を取り除いて貴方の内部の宇宙の意識と心が一体化されま

す事を私、聖母マリアが心底、願っていますので多くの方々の命が掛かっていますので命懸けで勉強されます事を念願しています。

 金星より愛を込めて 聖母マリア アーメン

イエスキリストのメッセージ

貴方方の明日は私達が考えているよりも大変に悲惨なものになります。私達が警告しているにもかかわらず、ほとんどの人々が食料、水、燃料等の準備をほとんどしていないからです。特に食料の各家庭の備蓄は、その方々の生と死を分けますので本当にこの事は大変に重要な事ですので2009年の6〜7月までに各家庭での食料の備蓄を重ねてお願いしますと共に2010年の5月〜6月の地極の移動による振動で発生する20〜

30m高の大津波が日本の沿岸地方の全体を襲う事になりますので、これ等が発生する前に(2010年の1月〜2月に)日本の奥地へ避難されますように心掛けて下さい。また、その時に滋賀県より西の西日本全体が沈没しますので前述の期間までに東日本の奥地へ避難されます事を切にお願いしておきます。何れにしましても食料を各家庭で一年半分位は備蓄されますように、その事が貴方方の生と死を分ける事になりますので・・

     金星より愛を込めて イエスキリスト アーメン
申し遅れましたが貴方方の明日は非常に暗いものになります。何故かと申し上げますと貴方方は私の警告を全く無視しているからです、しかし2009年の6月の南太平洋のマリアナ海域での海底火山の大噴火が発生をしたら私の前述の事を信じて実行しなさい私達は前もって、これ等の事を予知しており貴方方が信じる為の証拠にしたいのですか

ら、このマリアナ海域での海底火山の大爆発は地球の極地の移動の前触れとなるものになるでしょうから、この事が起こったら食料の1年半分の備蓄を各家庭で必ず行って下さい。

以上です イエスキリスト様

「警告」 賢者様

明日は明日の風が吹くとて貴方方の明日は真っ暗じゃが、しかし私達が貴方方の事を心配しておるので大丈夫じゃがしかし困ったものじゃ2009年は貴方方にとっても試練の年になるであろう。何故かというと失業者は町に溢れ乞食や浮浪者が増大するし治安は悪くなる一方じゃ、それでじゃ私達としても何も手をこまねいておる訳ではないのじ

ゃが貴方方の生活の事を思って天主様にお願いに行っておるわけでな、それで2009年に付いては何とかお金が紙になる事は避けられそうで、じゃが根本の問題は貴方方の日本の場合は食料の問題が非常にネックになっておってな前にも私が言ったように6月に南太平洋で海底火山の大爆発の予知が当たったら私達の言っている事を信じて各家庭で食料、水、燃料を1年半分備蓄しておく事じゃ、その分が貴方の生と死を分ける事に

なるでな。そして私達の事が正しい事だと解ったら地球の極地の移動時の振動による津波の被害を避けるために海岸地方の方々は日本の奥地へ避難される事を準備される事じゃまた西日本の方々も東日本の奥地へ避難する準備をする事じゃ、あらかじめ予定を組んで計画を立てておけば、その時になって狼狽する事もなかろうから、避難先の地理や場所も予定をされると良いと思っておる。

      以上じゃ 賢者様

過去記事投稿ブログ宇宙哲学「人間の目的と義務」

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

宇宙哲学HP「永遠の生命」

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「月面や火星等に生命と文明がある」衛星画像ブログ

http://eien.noblog.net/

「金星の街並とピラミッド風の構造物」

金星、探査衛星画像のクローズアップ映像だが中央部には長方形の街並らしき建造物(複数)と手前にピラミッド風の構造物が見える。

 


2009年02月28日(Sat)▲ページの先頭へ
18宇宙人類、賢者「東海大地震について」


18宇宙人類、賢者「東海大地震について」  
   宇宙人文明(金星)からのメッセージ
       
「東海大地震について」賢者様

貴方方の明日は無いが私達は貴方方の事を非常に心配をしています。貴方方の明日に付いて一言を、さて日本の明日は非常に危険が一杯じゃ今年の(2009年)9月17日に日本の東海地方の沿岸や中央構造線(長野県等)で大きな大地震が発生します。沿岸では巨大な津波のために非常に多くの死者
が出るであろう。この地震の警報は地震の発生と同時にしか出ないと思われ
るので信じれる者は事前に東海地方の沿岸地帯の人々は遠方へ避難をされるが良かろう。 以上じゃ 賢者様

「食料危機を防ぐ対策」賢者様
貴方方の明日は全く希望が無いが私達は必死で貴方方の事を救出しようと試みている事は理解して欲しい。全く貴方方は私達、金星人のことは理解していないようだが、この事は貴方方、地球人の救助に際しての障害になつているようじゃが、致し方ないであろう。しかしじゃ、このままでは貴方方の多くの人々は大津波での沿岸地帯にある多くの穀物倉庫やサイロが破壊される

ので巨大な食料不足に拍車を掛けてしまうので私達の多くの心ある者の、検討の結果、貴方方、地球人の沿岸地帯の穀物倉庫やサイロは地球の極地の移動による振動が始まる一週間前ごろより陸地の奥地へ移動する事とする事に決定した。この事により貴方方、地球人の数億人が餓死より救われる事になるであろう。この件は中尾氏の危惧に対する天主様の御計らいで多くの賢者

様方の御賛同で決定したものである事をここに述べておく。良かった々。

「新しい宇宙哲学の学習サイトのお知らせ」賢者様

それでじゃ今後の地球人の処方の仕方じゃが、どうじゃな貴方方の明日は暗いとて私達は貴方方の生活もじゃが生き方そのものを変えない限り、この地球上に残留する事は叶わぬ事じゃから一生懸命「宇宙哲学」「生命の科学」「テレパシー」等を学習しない事には近未来の新しい宇宙的な文明には残留が出来ないというものじゃがどうじゃこうしたらどうかな貴方方のそれらの

学習の手助けとして新しく我々、金星から2名の方々がインターネット上で皆様方の学習の先生として配属される事が本決まりとなりましたので先日も言いましたが「新しい文明に住まうには」とのサイト名でスタートする事になっていますので多くの方々の宇宙哲学の学習サイトとして利用して頂きた

いと思っています。どちらにしても私達も中尾氏同様一人でも多くの人々の
魂の命を助けたいと念願していますので頑張って学んで欲しいと思っています。 以上

「貴方が生き返るには」 著者記事

ダニエル書には次のようにあります。「地の塵の中で眠っている者の内、多くのものは目を覚ますでしょう、そのうち永遠の生命に至る者もあり、また恥と限りない恥辱を受ける者もあるでしょう」と一体どれだけの人々が自身の過去世の記憶を取り戻しているのでしょうか、またどうしたら自分の過去世の記憶を思い出して永遠への生命の道を歩く事が出来るでしょうか。宇宙

的な前世の記憶を持たない人々は過去世においても自分の心と宇宙の意識との分離があって自身の真の永続的部分で生きて来なかった訳です。過去世の記憶の行為が記録されるのは、この宇宙の意識の中でありますから人間の心がこの生命である宇宙の意識と混合しなければ自分の宇宙的な正体を見失う事になります。イエス様は「私はこの世にいるが、この世から出たものでは

ない」と自身の過去世についての多くの発言をされています。彼は自身の宇宙の意識と心が一体化されておられましたので過去世の記憶とその記録の全てと共に永遠の生命を得られておられるのです。実際に私達はどうしたら自身の過去世を思い出すことが出来るでしょうか貴方の生命である内部の宇宙の意識(叡智、命、神、魂、潜在意識等)は貴方の過去世の記録係ですので

多くの前世を記憶していますが、まず貴方が行わなければならない事は自分の前世を思い出したいと興味を持つ事から始まります。そして心を静めて大騒ぎしないで話中を止めます。貴方が寝床に入った時などにうつら々と半分寝ていて、まどろんでいる時などに貴方の心のスクリーンの映像の中に貴方の過去世の一場面のひとこまが写真や映画を見るように思い出される事が

あります。貴方が色々な国々や人種や男性女性の体験を通じて生きている一場面が脳裡の映像で見えて来る訳ですが、これは全く貴方の過去世のひとこまに過ぎませんので貴方の前世という大きなパズルの一枚にしかなりませんので数多くの前世の映像が必要になって来ます。この事は貴方が神を信頼するように貴方の宇宙の意識(潜在意識)に対する盲信ともいえる程の確信が

必要ですし、その映像を疑う事は神を疑う事になりますので注意が必要です。私達は自分の生命の他の半分(宇宙の意識)を培う必要があります。そうすれば宇宙の意識が過去世の記録の全てと共に永遠の生命をもたらします。
宇宙の意識とは万物の生命を支えている裏面で基本的なパワーで精神生活で最も重要な部分であります。また生活のあらゆる行動の記録係です。これは

例え話ですが貴方が犬を飼っているとします。貴方は犬に「待て」「良し」「お座り」等としつけをしたりします。この時に貴方は犬とお互いに感じあいます。そして芸を信念を持って教えますがその感じ合って伝えている時に貴方が自分の心と宇宙の意識と一体化して使用している事になります。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「聖母マリアのメッセージ」ブログ、宇宙人文明、金星からのメッセージ

イエスキリスト、聖母マリア、賢者(阿弥陀仏)の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されて

います。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://eien333.sublimeblog.net/

「スクープ火星に生命がいる」衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

「*火星の南極地方の川に水が流れている」

1971年5月米国、火星探査衛星、マリーナ9号の火星の南極地方の大河の河川の映像で水が流れている、珍しい衛星写真。火星には水がある証拠だ。


2009年02月23日(Mon)▲ページの先頭へ
8聖母マリア「貴方方の最期、生きるか死ぬか」


8聖母マリア「貴方方の最期、生きるか死ぬか」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ 聖母マリアthe Virgin Mary message

「貴方方の最期、生きるか死ぬか」

私達は長い間、地球の皆様方を暖かく見守って参りましたが、いよいよ最後の審判の時が参りました。さて貴方方はイエス様も言われましたように明日をも知れない癌患者と同様で明日何時死んでもおかしくない状態の方々が多いのも事実でありますが貴方方はイエス様が2000年前に言われました真理の言葉を無視して毎日、生活して来た処に大きな間違いがあります。私達

金星に住まう者達にとっては貴方方の生き方は本当に不満に思っていますが今になっては取り返しの付かないところまで来てしまっていますが最後の私達の望みとしましては貴方方が真剣になって命に至る学習をされまして各自の身に付けて頂きたいと思っています。それでは如何したら皆様方が学習、出来るかと申しますと中尾様の各サイトの真理の言葉の数々やGアダムスキー

氏の各書の記事に多くの真理や宇宙の法則が述べられていますので各地の図書館にもGアダムスキー氏の蔵書があるようですので一生懸命に命懸けで勉強して身に付けて頂くしか方法はありません。日本にも色々な宗教団体が存在しますが、いずれも形骸化していて役立つものはほとんど無く腹立たしく思っています。彼らがもっと一生懸命に国民に真理を正しく教えておれば、

ここまで酷く一般人の精神レベルが低下する事も無かったであろうと思っています。さて貴方方の国は今後、未曽有の国難に遭遇しようとしていますそれはまず最後の審判(2010年7月)の直前(2010年5月〜6月頃)に発生する地球の極地の移動による高さ20m〜30mの大津波による日本の各地の沿岸地帯の大災害です。これによっても多くの人命が損なわれま

すし、またその極地の移動による振動によって日本の殆んどの家屋は倒壊をしてしまいます。それによる人命も多い事と思われますし最大の悲劇は日本の滋賀県より西の西日本は残念ながら沈没の運命にありますので2010年の1月〜2月頃までに東日本の奥地、つまり大津波の時でも安全な場所へ避難をして頂きたいのです。それよりももっと大きな災害は食料、不足の一語

に尽きます。貴方方は穀物自給率が39%ですので2009年の6月〜7月頃までに多くの家庭で備蓄の利く米、カンズメ、水等の準備(約1年半分)をしておくべきです。そうしないと貴方方は命を失う事になります。その時になって貴方方が私達に助けを求められても残念ながら手の打ちようがありませんし、後の祭りになりますのでくれぐれも御注意を申し上げておきます。

それにしても貴方方は今迄宇宙哲学的な学習をほとんどして来なかった為に貴方方の内部の魂は糧を求めて泣き叫んでいます。もし今、貴方方がこの時期に生命の諸法則や宇宙哲学等を学ばないのなら残念ながら流刑星へ送還された後に貴方方を教える教師もいませんので15〜16回目の転生者が多いのですから滅亡するのみとなりますので私、聖母マリアからも本当に貴方方

が学んで頂きたいと切望していますので中尾様のこのサイトやHP「永遠の生命」やGアダムスキー全集等で必死で学習をして頂きたいと存じます。何れにしましても貴方方にとっては最後のラストチャンスの学習になりますので生きるか死ぬかの覚悟で学んで欲しいと思っています。

「貴方方の明日に備えて」 イエスキリスト

「貴方方の明日に対して少し述べさせて頂きます。貴方方は日本の明日の事に付いて全く楽観していて何の準備もしていないので非常に心配しています。それで私(イエス様)としましては、何時も言っていますが何卒自分達の各自の御家庭で2009年の6〜7月頃までに食料、水、燃料の備蓄を1年半分以上蓄えて頂きたいと思います。聖母マリア様も言われました事は必ず

その時期に発生し多くの日本の方々の人命が危険にさらされますので日本の沿岸地帯の方々や西日本の方々は事前に準備をされて、その事を怠らないように完全な準備と心掛けをお願い致しておきます。貴方方の日本国は大きな国難と国民の生命、財産の存亡の時が来ようとしています。各自が以上の事を怠らないように切に希望します。本当に私(イエス様)としましては貴方

方の悲惨な状態を危惧していますのでマリア様が言われました事を御信じになり各自が準備されますように・・政府等は無策でしかありませんし限界があるようですので宜しくお願い致します。
  金星より愛を込めて イエスキリスト

「明日の準備」賢者様
貴方方の明日は相変わらず暗いようじゃ貴方方は食料問題で全く自分達の生死を分ける事になる。それで私達は貴方方、の日本人の未来を心配してこうしてメッセージを送っている訳だが貴方方はあまり信じていないようなので私達は地球上の未来に発生する事を前もって予告をしておこう、もしそれが発生して当たったら私達の言っている事を信じる事じゃさて地球上で未来に

発生する事とは太平洋上で起こる事じゃがきたる2009年6月に南太平洋(マリアナ海域の付近)で火山の大噴火が発生したら私達の事を信じるが良い、その事を確認したらマリア様の言われたように各家庭で色々な準備をする事じゃ貴方方の命の存亡に関わる事なのでその事を必ず行うようにする事じゃ。
   以上じゃ 賢者様

「貴方方の命の保持の為に」 聖母マリア様


貴方方の明日は多くの困難の連続となりますが多くの方々の人命の保持を考えます時に私とて涙が流れます。非常に貴方方の国は食料の問題の多くを海外に依存していますので大津波が全土(海岸地帯)を襲った場合に外国からの船舶は入港が不可能となりますし多くの穀物貯蔵庫が破壊をされてしまいますので、一層の食料不足に拍車を掛ける事となります。前にも述べました

が滋賀県より西の日本は地軸の傾斜の振動が始まりますと沈没をしてしまいますので、その方々の分の食料も考慮されますと大変な食料不足は明白ですので、どうか皆様方、個人々で2009年の6月〜7月頃までに1年半分位の食料の備蓄をお願いしておきたいのです。

 金星の聖母マリア アーメン


「減反農地への作物栽培のお願い」
    著者から農業関係者様(建設業界様)へのお願い

現在、日本の食糧自給率は約39%ですが最近、小麦の海外産地(豪、米、中国)が旱魃等の不作による日本への輸出を抑えようとする動きもあり日本人の食料不足による餓死者をも憂慮する時が予想されますし小麦の高騰による小麦の不足が心配されています。この事は根本的には約50%程の農地の減反政策が原因でありますが農政的に米の増産が無理であれば他のジャガイ

モ、サツマイモ、大豆、トウモロコシ等(春〜夏、秋もの)を減反された農地で栽培をすれば日本人の食料不足や餓死者が減少させれますし、また秋の稲作の終了後の田畑や減反されています空き農地を利用して2009年の秋から2010年の春にかけての国内での小麦の栽培を行われますれば穀物自給率も上がりますし農家の所得も上がります。農業従事者の老年化が心配と

言う事でしたら失業者の多くの人力やパート等の人々の御協力を得て作付けされたり、また春〜秋の時期の土建、建築業者の暇な時期での重機等を使用した大規模な作物栽培への参入が望ましいと考えています。今後の予見としては大豆、小麦等の高騰も視野に入れた戦略も必要です。勿論、作物の転売時の適正な利益の分配が必要ですし、農家に

よる技術指導も必要です。今後、日本の食糧不足はとても憂慮されて日本人の生命の生と死を分ける事になりますので、丁度、終戦、直後の食糧難時のサツマイモが日本人の命を助けた事を思い出して欲しいと思います。 日本の農業関係者や建設業界各位様の一層の御努力をお願い致します。


宇宙哲学HP「永遠の生命」
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「月面や火星等に生命と文明がある」衛星画像ブログhttp://eien.noblog.net/

映像は月の宇宙人達の建築物群の映像             
月の探査衛星画像のクローズアップ映像だが月面に居住している宇宙人達の建築物群が写っているスクープ映像だ。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    全274件


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー




カレンダ
2017年9月
         
27 28 29 30

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:86
昨日:451
累計:1,398,593