6イエスキリストのメッセージ the Jesus Christ message



[PR]



2008年12月27日(Sat)
6イエスキリストのメッセージ the Jesus Christ message


6イエスキリストのメッセージ the Jesus Christ message
  宇宙人文明(金星)からのメッセージ   年末の御挨拶を兼ねましてメッセージを送ります。

今後の生活を続けるには

私は貴方方に言う、貴方方は明日をも知れない癌患者と同じですが明日は貴方方にとって非常に困った事になります。それで私(イエス様)としましても良き方策が無いものかと思っていますが、やはり一番は食料の問題と燃料の問題と寒さ対策が大きな日本人の問題となって来ますので賢者様も言われましたようにその準備を怠らないようにして下さい。一番の問題は貴方方の内奥の魂である神に対する心の信仰の足りなさにありま

す。貴方方が自身の内奥の魂の印象に気付く生活を以前からしておれば、これ等の事は前々から貴方の心に知らされて下さっていた事でしょうが貴方方が紙の紙幣等に目が眩み神の事などそっちのけで生活を続けていた事に根本の問題があります。しかしこの後に成ってからは何を言っても始まりませんので仕方がないでしょう。明日の貴方方の生活は根底から覆されるでしょう。食料、燃料、水の不足やそれの奪い合い等の犯罪も多

発しますので十分に気を付けられる事です。以上ですが今後も何かありましたら連絡をしますので御心配なく。

        金星のイエスより アーメン

私イエスとしては貴方方の魂の命の存続を非常に願っています。ですから今後共に宇宙の法則や宇宙哲学をよく学んで下さい。貴方方の命は本当に明日をも知れない癌患者と同じなのですから、だから中尾様もいつも言っておられますように貪欲と利己主義と拝金主義を取り除かれて大切な貴方の魂である神の各種の印象と指示をよくお聞きになり頑張って下さる事を切に願っています。賢者様が言われました地球の地軸の変化は私達

の科学の機器が正確に予測した結果ですので間違いなくその時期に発生しますので今から多くの方の認識を新たにして欲しいのですし、この事を信じて頂きたいのです。貴方方の命が懸かっていますので食料や燃料また車に住めない人はテントが必要等の事もよく考えて大津波が来ても直ぐに逃げれるように心構えをして頂きたいハッキリ申し上げましょう地球上の地軸の変動は2010年の初めに発生します。また最後の審判は同じ

年の7月に起こりますので、貴方方は自分のエゴを取り除く事を2009年の4月末日までに頑張って行う事、それ以降は改心しても間に合いませんので御自分の命を懸けてその事を行うようにして下さい。そして自分の内部の各種の印象や指示に聞き耳を立ててそれを行うようにしなさい。その時に貴方は「私は父と一体になる」のですから・・貴方方の明日は大変な時を迎える事になりますが人間らしさを失わないようにして下さ

い。天主様(創造主)は何時も貴方方の事を気に掛けていらっしゃいます。自分の良心に恥じないように今後も生きるように・・

       金星のイエスより アーメン

金星の賢者様の御成婚の式典が開催

日本時間2009年12月31日に金星の指導者の賢者様の御成婚式典が開催の予定で金星では祝賀行事が行われる。

新しい文明に付いての考察」 著者記事

現在の文明への反省から新しい宇宙的な御国は基本的に宇宙哲学、生命の科学、テレパシー(Gアダムスキー著)の宇宙哲学等を中心思想として、また金星文明や土星文明の思想等を取り入れたものにしなければ新しい文明には成り得ない。まず諸悪の根源である通貨制度の徹底した廃止と餓死者、文盲者を無くし食料、資源、生活物資の平等な分配と全ての人類の真の平等と万人は創造主の息子や娘である事の認識を徹底させる必要が

ある。その事は最後の審判で残留が許された地球人側が相互理解と話し合いで実践主義を実現しなければ絵に描いた餅に過ぎないので高邁な宇宙的な思想も今迄のように語り合うだけでは何の意味も無いので金星文明のように実践主義を旨としなければならい。地球人は明日の心配をし過ぎる傾向が強いので明日の食事の心配を取り除く必要を感じ

ている。食料の平等な分配が始まれば、これ等の心配が無くなるので心身が安定し基本生活が善くなる、2000人〜3000人規模の集合生活の形成による職種の集合する事により色々な才能奉仕活動や助け合いが進み一層の生活の安定が増すだろう。まず金星文明のシステムと金星人達の生き方や宇宙的な思想をお手本に見習うべきだ。この事は地上に残留が許された者達の責務となる。二度と戦争を起こしてはならない事も肝に

命じる事だ。トラブルはテーブルを囲みよく会談をする事で解消するだろう。残留者の最初の仕事は建造物の瓦礫の山の撤去や農産物等の生産や宇宙的な思想の研鑽や話し合いと実践主義の徹底が行われるであろう。また住宅問題等も討議されるだろう。他の惑星文明との交流も自由になるので新しい自由エネルギーや万病治療器等も利用される時代になるので希望を持つ事だ。多くの近隣惑星の援助も期待されるであろう。

リンクのネットワークへの参加者を募集しています」中尾達也(著者)

賢者様の深い御思慮の地球人救済の為のリンクの輪、運動の参加者を求めています。当ブログに賛同して頂きブログ等をお持ちの方は当方への申し込みや手続きは一切無用ですので、お気軽にリンク付けをして頂ければ有難いと思います。貴方の愛と勇気が多くの方々の人命を救いますので宜しくお願いします。当ブログのどの記事をコピぺして使用してもOKです。

**人間の進化と生き残り運動への参加リンクの輪、協賛**

当サイト名「  」URL http:// と御記入して下さい。注、このブログのサイト名とURL」です。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログhttp://eien3.jugem.jp/
「阿弥陀仏、イエスキリスト、聖母マリアのメッセージ」宇宙人文明(金星)からのメッセージ 

http://eien333.paslog.jp/

映像は「カマボコ型の建物は円形都市にある宇宙母船の格納庫なのか、」

月の裏側でアポロが撮影したものだがガッセンデイクレータの内部映像でよく見ると左側にカマボコ型の建造物大小(複数)が見える。宇宙人達の葉巻型宇宙母船の格納庫なのか、道路も数本確認が出来て円形で都市のようだ。月面に宇宙人達が住んでいる証拠だ。右側の円形都市の中央部の構築物はどうもNASAが写真を修正したらしく隠蔽されたようだ。


   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー




カレンダ
2008年12月
 
27
     

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:339
昨日:952
累計:1,468,202