10イエスキリストのメッセージ the Jesus Christ message



[PR]



2009年02月16日(Mon)
10イエスキリストのメッセージ the Jesus Christ message


10イエスキリストのメッセージ the Jesus Christ message

宇宙人文明(金星)からのメッセージ  

「最後の審判に耐える者に成るには」

さて私イエスとしましても先の世界大戦の多くの戦死者の問題が多くの犯罪者の原因を作っている事を指摘しておきたいと思います。第二次世界大戦の戦死者の生まれ変わりが現在の多くの犯罪者となって殺人、窃盗等の犯罪の温床となっている事実に気が付かなければなりません。彼らは当時の政府により、敵国の人々の命を樹木の様な者なので殺せと教えられて来た訳ですので誰でもよいから殺したかった等と言う衝動に駆られる

訳ですが、この事は彼らを戦争というゲームにかり立たせていた政府の指導者層のつけを支払っている人々ですので現在の各国の政府としても、これ等の犯罪者は悩みの種となっている訳です。仮に貴方が前夜、誰かと喧嘩して怒ったり不平を持って寝ているとしますと翌日、目覚めた時にも同様の気持ちを持続してしまうのですが、この事と同様の事が人間の転生でも発生する訳で全く戦争、当事者の責任でもある訳です。特に兵器

産業等で金儲けを企んでいた人々や当時の戦争責任者の相当のカルマは計り知れないものになります。私達の金星では人々が殺し合うような事はしませんし貴方方がどうして他の国々へ行ってまで殺しあうのが理解に苦しむ場合がありますが地球上の戦争の歴史も2010年の7月の最後の審判の発生で最後になるでしょう。今後は地球上は善人ばかりの世界になり全体への奉仕や慈しみの世界に様変わりを致しますので現在の皆様方

は新しい文明に残留したければ自分の命を懸けて必死で自分の貪欲、利己主義、拝金主義を削ぎ落として自分の心と宇宙の意識(神)の一体化を図らねば地上に残る事は出来ません。つまり流刑星へ送還される訳になります。私達は2000年も前から貴方方に忠告をして来ました。「剣を持つ者は剣に滅ぶ」「人は二人の主人には仕えれない」等の真理を述べて参りましたが殺し合いの戦争は無くならない。「神と富とに兼ね仕える

事は出来ない」(中尾注、お金を主人にする事)等々の真理に全く反した生き方を現在もしておられる事に腹立たしく思っていますが2000年前、私が言っておりました最後の審判の時期が到来したのです。ハッキリ申し上げますが悪人は全員が流刑星へ送還されます。悪人とは貪欲、利己主義、拝金主義者やその他のエゴ人間の事です。ですから皆様方には本気になって心底、反省して真人間になって頂きたいのです。
                    以上です イエスキリスト

「食料の備蓄に備える事」イエスキリスト

さて明日の貴方方の用意が出来ていないので警告に参りました。貴方方の最大の懸念は貴方方の食料の問題です。貴方方、日本人は元々、食料の自給率が39%しかなく外国より輸入がストップすれば大パニックになるのに今回は地軸の傾斜と同時に20〜30mの津波が日本の沿岸を襲うのと同時に西日本の大半は沈没をしてしまいますので西日本の方々が東日本に逃げたとしても必然的に食料の大不足は決定的です。この事は中尾

氏も御懸念の天保の大飢饉の様相となります、故、農業関係者や穀物の備蓄業者の方々の懸命な熟慮が欠かせません。沿岸の港の倉庫の穀物の備蓄している在庫を2009年より準備して内陸部の倉庫に移動をさせておく必要があります。これ等は所有者や管理者等の複雑な問題もあるでしょうが、この事を関係者各位様に知ってもらい、来る2010年の5月の初めに始まる地軸の変化と西日本の沈没に対する備えをする必要があり

ます。この事は穀物業者関係様の責務となりますので多くの日本人の方々の人命に関わりますので私(イエス様)と致しましては見逃す訳には参りませんので関係者様の御協力をお願い致しますと共に2009年中に一般人の方々の各、ご家庭での約1年半分位の食料、水、燃料の備蓄を重ねて御要望する次第です。
  
金星より愛を込めて イエスキリスト

私達は貴方方の事を本当に心配していますが貴方方は何の準備もしていないので食料等に途端に困る事は明白ですが私達としましては何の準備も出来ませんので貴方方の提案ですが、そうですね2009年の6月にもし南太平洋での海底火山の大爆発が発生し確認されましたら私達の予知が正しかった事を認めて頂いて各人の家庭での家族の命を守

り生命を維持する為に食料(米水、缶詰等)と燃料を約1年半分、備蓄して各家庭で保存されます事を切に希望します。改めて申しますと政府は自分達の自己維持だけしか考えませんし無策ですから各自で準備するしか方法はありませんので、同じ繰り返しに成るかもしれませんが以上の事を切に願っています。

 金星より愛を込めて   イエスキリスト

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「聖母マリアのメッセージ」ブログ、宇宙人文明、金星からのメッセージイエスキリスト、聖母マリア、賢者(阿弥陀仏)の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://eien333.sublimeblog.net/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログ
http://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

スクープ映像、金星人の宮殿風の建築物映像金星人の宮殿風の建築物映像金星の探査衛星画像のクローズアップ映像だが金星人の宮殿風の建築物が写っているスクープ衛星画像だ!


   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年2月
16

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:1,150
昨日:612
累計:1,447,500