イエスキリストのメッセージ イエスキリスト

人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書

[PR]



2013年12月06日(Fri)▲ページの先頭へ
キリストの最後の警告、ポールシフトと聖書予言の実現

キリストの最後の警告、ポールシフトと聖書予言の実現


最下段に管理者の気になる地震の最新情報をお伝え致しています。↓




さて私共は貴方方の為にも数多くの奉仕活動を
して参りました。例えば大三次世界大戦の防止、

そして数多くの核兵器や原発の無力化等に努力をして
参りましたが私共のこれ等の戦争防止の活動にも

限界がありまして今後は地球の各地で武力衝突が
あちらこちらで見受けられるようになるでしょう。

しかしこれ等が発生します時期より遥かに地球の
ポールシフトが発生する事が早く訪れて地球人は

戦争どころでは無くなるでしょう。実に地球上に
住まう全住人の上に地球のポールシフトが襲うのです

。簡単に申しましょう。最初は地球上の各地で
震度3前後の地震が毎日、発生するでしょう、そして

2ヵ月後ほどから、具体的に地球の北極と南極が移動
を始めるでしょう。地球上の各地で大地震が連発して

起こるでしょう。全ての構造物は倒壊をします。
「星は空から落ち」多くの民が嘆き悲しむでしょう。

大波が轟き海辺には多くの民の死体で埋まるからです。
2000年も前に私達が現代人の地球人に警告した

事が起きます。「乳飲み子を持つ女と身重の女」は
不幸です。多くの者が不慮の事故や大津波で命を

落とすでしょう。2000年も前に貴方方に私が
言いました。貴方方の内、多くの者が私達と再会

するでしょう。新しい地球の黄金時代が直前に来て
います。勇気を持って多くの人命を助ける者に成って
下さい。
 
 イエスキリスト様 神託記事 nakaotastuya

岐阜市より西の日本列島は沈没の憂き目に遭うと言われています。↑


*大地震に対する各家庭の避難の準備と必要な物品など


首都圏大地震や東海大地震を含む三連動地震などの場合は
日本海地方への避難を御願いしておきます。関東地方は

首都圏大地震の大火災で火の海になり数百万人の死傷者が
予測されますし東海大地震を含む三連動地震などの巨大な

津波は100m超の巨大津波が予測されますので日本海側へ
の避難をお勧めします。今は冬季なので野外の生活は大変

ですので承知置き下さい。東北地方沖大地震や千葉県東方沖
大地震などが発生した場合は最低でも30m以上の高台

強固なビルの5階以上に避難して下さい。夜間に大きな
揺れを感じたら直ぐに躊躇する事無く避難を実行されよ。


避難の準備等の物資


・テント ・寝袋 ・毛布 ・食料 ・ラジオ付き懐中電灯

・衣類 ・貴重品 ・その他、燃料等(ダンボールテントも可)

・暖房器具 ・車など(車内での寝泊りも可) ・調理器具



引き続き下記のサイトで地震予知関係の情報を管理者が伝えています。

大地震の予知と天変地異

http://eien.mie1.net/
 

短信・・管理者の気になる地震予知の情報を下記にお伝え致します。


不思議生活 、カズさんの地震ブログhttp://littleumi.blog.so-net.ne.jp/


【16時20分 追記】
高知可視画像が止まりました。

【高知可視画像STOP等からの発振状況。。。】
12月 4日STOP → 《4日〜7日 注意》

11月25日STOP → 25日 サハリン西方沖 M5.2 震度3
11月22日DOWN → 25日 サハリン西方沖 M5.2 震度3
11月19日STOP → 19日 遠州灘      M5.7 震度2
11月 7日STOP → 10日 茨城県南部   M5.5 震度5弱
11月 6日STOP → 該当ナシ
11月 4日STOP → 該当ナシ
11月 1日STOP →  3日 沖縄本島近海 M5.0 震度1
                   三陸沖      M5.0 震度2
                   茨城県南部   M5.0 震度4
10月29日STOP → 31日 台湾付近    M6.5 震度1
10月24日STOP → 26日 福島県沖    M7.1 震度4


また、一部の画像も止まってるようで・・・もう少し様子を見たいと思います。
それにしても・・・宏観は気になる状態ですね。


【19時05分 追記】
高知可視画像が動きだしたと思ったら・・・13時の画像が真っ黒。。。
高知可視画像 12月4日 13時.jpg

気をつけていたいのが、この画像の真っ黒状態・・・

《2013年》
 4月26日 → 29日 茨城県沖      M5.7 震度3
 4月10日 → 13日 淡路島付近    M6.0 震度6弱
《2012年》
12月 4日 →  7日 三陸沖       M5.5 震度1
            7日 三陸沖        M5.3 震度1
           7日 三陸沖        M6.2 震度3
           7日 三陸沖        M7.3 震度5弱
           4日 秋田県内陸南部  M3.9 震度4
11月21日 → 21日 広島県北部     M5.4 震度5弱

3日以内にM大きめ発振が見られてまして・・・その後に上弦の月も控えていることから、
夕刻までの宏観、発振状況や画像等含め今後の動きに用心していたいと思います。。

※強い変化がありましたら、タイトル変更し新規更新したいと思います。


【5日 1時10分 追記】
長くなってしまいすみません。
その後の高知可視画像、上記と同様の時刻のものですが・・・
高知可視画像 12月4日 13時 A.jpg
更に、強めの異変となっております。

また、<ひので>画像にも・・・
ひので 12月3日 18時10分.gif
※半分パツーンはM5以上の発振合図です。

◎国内M5〜・震度4前後 海外M7クラス・被災規模
◎7日まで
※偶然にも非常に昨年の12月4日の画像不良とほぼ同じ状態になっています。

☆深夜につき、改めて出勤後に新規更新し整理したいと思います。




2013年09月20日(Fri)▲ページの先頭へ
イエス様の警告、大阪大地震の前兆現象の確認と避難を

イエス様の警告、大阪大地震の前兆現象の確認と避難を     

         イエスキリスト様のコメント



管理者の緊急のコメント


9月27日午前10時30分頃に私にイエス様から
連絡があり懸念している大阪の大地震は今年の9月

には発生しません。そして大阪大地震は地球の
ポールシフトが発生後、2ヶ月間、後頃に濃尾大地震

の発生する同時期に発生すると連絡がありましたので
至急、お知らせ致します。



さて貴方方の地球人の明日は大変な天変地異の
時代に突入致しますが特に日本は大国難が目白

押しの時に至りました。さて近日中に発生が
予定されます大阪の大地震の件ですがその発生

の前に日本国内で大きな車の事故が発生します
ので私共が言いました事が実際に発生しました

http://eien33.eshizuoka.jp/e1143677.html

なら、その後に発生する大阪大地震やその他の
大災害の事も信じて頂いて実際の御避難を実行

に移して頂きたいと思います。さてその事故
とは東日本地区での車の大事故、此れは幹線

道路での大きな事故で死者数が数十人規模の
事故が発生します。此れは高速道路での事故と

思われます。場所は関東地方、付近と思われます
。車が数台炎上します映像が見えておりますし

救急車と消防車が救援に向かう映像も見えて
おります。
この大事故をテレビ等で目撃され

ましたなら、つまり私イエスがこの事前に予告
しました事故が発生しましたなら関西方面にお住

まいの方々は私の大阪大地震の予言を信じて
頂きましてなにとぞ一時的にも東日本などに

避難を致して下さい。貴方方の命を惜しむから
です。

これは私が前にも申しましたように大阪大地震
が発生し2500万人規模の人々が大火災や

大地震の津波や家屋の倒壊により死者が出る
からです。この大阪の大地震は9月の25日

前後に発生すると思われますので御留意を
御願い致します。

2013年9月19日午後9時




管理者のコメント

この記事の事故の車にマイクロバスのような
小さめのバスが関係するような事を私はイエス様

から直接に聞いていますがどうでしょうか、
そして此れは今週の土曜日か日曜日頃に発生する
とも聞いていますが・・

 



衛星画像のクローズアップの写真で金星のピラミッドとビル群が映っている。↑

映像提供は「The Horizon」  http://www.t-xxx.com/




イエス様の追加記事


今後の地球上の大変動の粗方の順序を申し上げて
おきます。まず日本では今迄申しました大地震や

西日本の沈没等が発生しますし世界では西ヨーロッパ
、西オーストラリア等の沈没やポールシフトに

http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/s/11510765.html


岐阜市より西の日本は沈没すると言われている。


よります、その他の地殻変動が、かなり地球規模で
発生します。ポールシフトの後半期には地球上の

殆んどの海岸線で約25m前後の大津波が襲います
し地球全土で大地震が頻繁に発生し、地上の殆んど

の構造物は倒壊を致します。私が2000年前の予言
しました事が発生します。「星は空から落ち、天体

は揺り動かされる」多くの人々の嘆き悲しむ顔が
見えますがしかし現在も過去も地球上は宇宙の

刑務所ですので自然環境が非常に厳しい惑星になって
います。約2600年に一回、第11番目の太陽系

の巨大惑星(ニビル)が地球に近づく度に地球上は
ポールシフトに依ります4000m〜5000mの

巨大津波で文明が滅びておりました。今回もその
一環と成りますが今迄に進化されませんでした方々は

大部分が永久に魂が消滅する事と成ります。さて今回
、この大災害が地球上を襲いますが何とぞ皆様方は

事前に安全な場所に御避難を行って下さい。

       神託記事 nakaotatsuya

 


首都圏大地震が切迫、三浦半島沖で6mも海底が隆起

三浦半島沖で6mも海底が隆起。いよいよ富士山噴火が目前か?

http://yukan-news.ameba.jp/20130719-26/

 

浜岡原発等での巨大津波の放射能汚染と日本列島の終焉

http://eien33.eshizuoka.jp/e1139168.html

 

ロン・バード氏が日本は火による洗礼をうけると予言
ロンバード氏は東日本大地震を予言して当てていた実績がある。


http://golden-tamatama.com/blog-entry-1204.html

 

聖母マリア様も言明・首都圏の大地震火災等での死者数1000万人、

東京は首都圏大地震の大火災で数百万人の死者数になる

http://eien33.eshizuoka.jp/e1014518.html




管理者のコメント


引き続き下記のブログで情報を配信中です。
大地震の予知と天変地異のブログです。

興味のある方は御覧下さい。

http://eien.mie1.net/ 三重



  


  





2013年09月16日(Mon)▲ページの先頭へ
イエス様の警告、大阪大地震が切迫中、M9位が発生か!

イエス様の警告、大阪大地震が切迫中、M9位が発生か!

ロンバード氏の近畿大地震予言「火の洗礼を受ける」なのか
        
         イエスキリスト様の緊急メッセージ




さて懸案の日本の大地震に付いて一言申し上げます。
近々に日本の大阪付近で巨大地震が発生すると思います。

それは堺市付近でM8,5〜M9前後の巨大な大地震
が発生するものと思います。アメリカ人のロンバード氏

の予言の通りに大阪付近は大火災が発生します。勿論
この大地震によるものですが多くの方々の焼死体の

映像が私の目には映っています。この大地震は夜間に
発生し巨大な大津波(約80m〜100mクラス)が

関西地方一帯を襲う事となります。今日、9月14日
より約2週間〜3週間以内位にこの巨大地震が発生する

と思いますので御避難の準備を御願いしておきます。
尚、この震源地は堺市付近の断層帯によるもので上町

断層帯が切れるものです。この大地震による死者数
は約2500万人の規模になります。


(此処からは天主様の話)

この大地震の発生時期としては現在日本の南海上にいる
台風18号が日本を離れて後、約1週間後頃に発生
すると思われます。


(此処からはマリア様の話)

今後、日本列島は大地震と大津波が目白押しに発生し
ますので発生が私達に予測されました地域の方々は事前の
御避難を御願い致します。

http://eeien1234.dosugoi.net/e556894.html

 

(管理者注意)

上町断層帯とは吹田市、豊中市〜大阪市〜堺市〜
泉市等を通る大断層帯の事.この記事の大津波は

大阪湾一帯や瀬戸内海の東部や紀伊水道等で発生のものと
考えられる。各個人の判断と自己責任で100キロm以上、遠方へ
御避難下さい。

個人的には9月25日の前後が危険な時期であると
イエス様から聞いています。どうなるでしょうか。
                   
                   神託記事 nakaotatsuya








首都圏大地震は10月3日で東海大地震は10月17日なのか!

http://eien33.eshizuoka.jp/e1126315.html

 

http://fs-astrology.com/fs-prophecy#mokuji20


ロンバード氏は過去に3,11の大地震を予知して
いた人物なので警戒を関西方面の方々はして欲しい。
彼の過去記事のURLを下に入れておきます。


ところで、このブログで何度も取り上げたロン・バード氏ですが、
昨日、なにやら 日本関連でやけにつぶやいていたようです。

a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000363

@rei8200 さんの「私は日本が好きです。平和的な日本は好かれていると思う。
これから日本の平和は続くのでしょうか」というツィートに対し、
残念ながら、日本は火による洗礼をうけるであろう。


a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000362

日本はいつも火災の洗礼を受けてきた。私が言った『日本が火災の洗礼を
受ける』という意味は、火災のような、生き残るのが大変な洗礼という意味である。



I see southern Japan and other various places a complete mess but we can reduce

【和訳】私には日本の南方、そしてその他の様々な場所がとんでもないことになっているのが
見える。しかし被害を少なくさせることはできる。




管理者コメント


天変地異等の特殊な情報や
帯状地震雲による詳細情報が是非

知りたい方々は下記のサイトで御覧下さい。
此方のサイトでは大き目の地震が予測される


場合しか地震雲の情報が掲載されません。
又、天変地異等の特殊な情報は記載されま

せんので宜しく・・

「大地震の予知と天変地異」三重

http://eien.mie1.net/



*ロンバード氏の地震予言と地震の前兆現象 *

http://eien33.eshizuoka.jp/e1112982.html

 

*311予言者ロンバード、ツイッタで日本の地震に言及* 

http://eien.mie1.net/e434363.html

 

*ロン・バードの予言、日本の未来*

http://eien.mie1.net/e410647.html

 



2013年07月29日(Mon)▲ページの先頭へ
イエス様の警告,日本の大災害と西日本沈没

日本の大災害と西日本沈没

首都大地震、富士山噴火、ポールシフト、西日本沈没、三連動大地震

      イエスキリスト様の警告



さて貴方方の国、日本は今後、未曾有の大艱難時代に
突入となります。今まで何度も中尾様を通じて申し

上げてきましたが現実のものとなって行きます。まず
大地震と大津波が日本で発生します。これにより日本

の首都は壊滅的な被害が発生し大火災と大地震の
大津波により焦土と化しますし、その後、直後に

富士山の大噴火が起き関東平野は不毛の地と化します。
今後、貴方方の国、日本は3度の大地震により国土の



大半の住居は住めなくなり多くの人々は明日の食料
にも事欠く事と成ります。西日本は地球のポール

シフトにより沈没し東日本は放射能汚染で
住めなくなり。わずかな国土に日本人がひしめき

合い暮らすこと成ります。私共は今迄に
何度も申し上げて来ました様に食料と燃料の

備蓄を1年間分、手当てをして下さい。この事は
大至急に行って下さい。この事が貴方方の

生と死を分ける事となります。今年は日本や地球

世界は最後の年、審判の年になると申し上げて
おきます.         

nakaotatsuya神託記事

 




「日本で今後、安全に生活する為の命のサバイバル方法」

1、海岸地方に住まない。(海抜30m以上に住む事)
海抜25m以下の沿岸の住人は不幸だ。ポールシフト
  
  の大津波で命が助かっても乞食の生活だ。「洪水
  (津波)が襲って一切の物をさらって行く」のだ。
  
  即、自己責任と判断で避難すべきだ。時は満ちよう
  としている。

2、耐震住宅に住む。大地震が予知されたらテントで
  暮らす。ポールシフトの後半期にもテントや
  車内で暮らす。

3、食料と燃料一年分、備蓄する事インフラがダメ
  でも生活が出来るように

4、原発の風下地区や40キロm以内に住まぬ事。

5、原発事故の福島県などや関東地方、西日本地方に 
  住まぬ事。大地震や西日本沈没が予想されるから。

6、できるだけ10人以上の気心の知れた人々と
  一緒に生活する事。

7、岐阜市より東の東日本で住む事。(ダムの下流域は 
  不可)

8、農業を出来るようにしておく事。(地球のポール
  シフトも予想されるから)

9、自分の転生権を得る為に(15〜16回目の
  転生権をクリアーする為)心の浄化と自己の魂と
  
  心の一体化を行い命への道へ入る事。15〜16回目
  の転生で魂ごと消滅する人々があまりにも多いから
  忠告します。(自分の過去世が思い出せない人は特に)

10、自分のものなど、一切、何も無い事を悟り、心と
   肉体と魂を綺麗にすべし。今生限りの魂の命に
   ならぬように。

11、大自然の中で生かさせて頂いている事に天の父様
   に感謝する事。そうすれば転生権も延長されるだろう。

12、愛と奉仕と勇気に生き行動力や実行力を身に付けよ。 
   この事が貴方の魂の命の金棒となる。         再録記事 NT





宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「アセンション心の浄化と命への道」


http://eien333.269g.net/


「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」ブログ 

http://eien333.meblog.biz/
 

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/

 
「大地震の予知と天変地異」三重

http://eien.mie1.net/

  



2012年02月06日(Mon)▲ページの先頭へ
今年中に地球のポールシフトが発生する。

 img56e4bb80zik4zj.jpeg



今年中に地球のポールシフトが発生する

◎世界中を襲う大津波、大地震と全建築物倒壊と国土の沈没 
     
  イエスキリストのメッセージ41

地球上の貴方方の各国は今後、発生します地球のポールシフトの為に今後は各国の沿岸地帯を今後に大津波が襲う事と成りますし、その間の期間は地球上は毎日、震度3前後の地震が毎日引き続き襲う事と成ります。その後には大きな大地震が地球上の各地を襲う事となり最終的には地球の北極は北大西洋のイギリスとキューバの中間地点に新しい北極が構築されますし南極はオーストラリアの西南位の位置に新しい南極が構築され

ます。イギリスなど西ヨーロッパの国々の多くの国々は沈没の憂き目に遭い地図上から姿を消す事と成りますし貴方方の国、日本の西日本やオーストラリアの西部の大部分も同様に海中に姿を没します。大切な事は大津波にせよ国土の沈没にせよ多くの方々の尊い人命が掛かっておりますので今後、安全地帯への食料や燃料などを持参の上、命懸けで海抜35m以上の安全な高台や山地等への御避難が欠かせません。これ等の

事は各自が自主的に自己責任で行うべきですし自分の命は自分で守るしかありません。聖書には「世の終わりには海は大波が轟く為に諸国民は逃げ惑う」と記載されていますし。「たちまち星は地に落ち新しい時が来るであろう」と記載されています。この事は今後、発生をします地球上のポールシフトの事を指しています。私達は多くの地球上の人達の人命を惜しむ為に、この様に中尾様のブログやHP等を通じてお知らせを致して

おります。地震や今後起きるであろう10m〜25m高の大津波の大難を避けられて先ほども申しましたように各自の命懸けの実行を御願い致したいと存じます。今後は多くの方々のワープ設備での救助やいわゆる最後の審判が実行されます。何度も言っておりますが爬虫類人や間の子等は処分されますし、多くのエゴの強い方々は宇宙の遠方の流刑星へ強制連行される事となります。地球上における爬虫類人の支配下にある軍は全て

我々の3600惑星にも上る強力な空軍の艦艇や陸軍により殲滅されます。我々に抵抗する軍は一瞬に消し去られる運命にあります。多くの各国の爬虫類人側の軍や爬虫類人や間の子等が一掃され落ち着いてきたらワープされました方々に各種の宇宙的な教育を施した後に地球上に降ろされて地球上に新しい文明の始まりが産声をあげる事となります。それから次の様に新しい文明の段取りが予定されています。まず最初の仕事は

地球各地でポールシフトの後始末として沿岸の破壊された残骸(瓦礫)の整理がありますし又、多くの死体の処理があります。各地には集団的に新しい地球人の住いを構築を致して頂き集団で住んで安全策を採って頂きます。最初の内は多くの惑星からの食料等は給食等が当事者には配達される形を執りますが、何れかは農業、工業等も順次、発達させて行きます。新しい地球文明には通貨制度も無く病気も万病治療器に依りまして

発生しません。多くのDNA2束の方々はこの万病治療器に依りまして本来の人間のDNA12束に回復されます。(注意DNAが12束になると遠隔透視やテレパシー能力が発露する)これ等の事は我々3600箇所にも上ります空軍や陸軍そして賢者連等によって保障されます。ですから今後は宇宙的な学習にも再度、力を各人が注がれて今一度、ワープをされますように頑張って学んで頂きたいと存じます。さて現在、我々48箇所の

銀河系のいわゆる宇宙人文明は爬虫類人や同類人達との戦争は一応一区切りが付いた現状となり爬虫類人や同類人達のゲリラの残党狩りの段階に成っております。我々の多くの尊い人命をも省みず。此処まで宇宙を安全にされて参りました事に対して我々は彼らや多くの関係者に感謝の謝辞を申し上げます。今から思い起こしますれば2年半前は毎日、爬虫類人達の殺人の日々を過ごして失命の憂き目に遭っておりましたが実に

多くの銀河系宇宙人達の命懸けの結束や団結に依りまして今日ここに平和を構築する事が出来ました。今後は爬虫類人等の残党の処理が続く事となりますので御承知置き下さい。さて私達は今後は貴方方、地球の方々の事に本腰を入れる事となりますが現在、地球上のマスコミは殆んどが爬虫類人側の支配下にあります。この記事を読まれた方々は是非、多くの方々に伝えて頂きまして一緒に安全地帯へ御避難下さる様、御願い致します。
        
天主様、マリア様、イエスキリスト様、賢者様 連名メッセージ



「日本沈没の地域の境界線・詳細」

東海西部地方の一帯地域、近畿地方全域、中国、四国地方全域、九州地方全域、沖縄、奄美諸島全域の全ては国土が沈没しますので2012年1月上旬、発生の千葉沖M8,4クラスの大地震を確認され見聞きしたら東日本の安全地帯へ食糧、燃料を手当てされ命懸けで大至急、避難して下さい。自己責任で。(著者注意)



宇宙人、賢者A様メッセージ9

愛知県北部は名古屋市西部、中村区より西側、東海道線JR線路より西側は一宮市等を含む全て沈没、愛知県南部は名古屋JR駅と半田市を結ぶラインより西側は全て沈没後に大津波がその地域を襲う。愛知県と静岡県をまたぐ地域の沈没場所の詳細は、まず糸魚川〜静岡線の断層が切れる時にほぼ同時に愛知県、東南部の安城、蒲郡、豊橋、静岡県の湖西市、浜松市の各海岸よりの地域は一斉に沈没しますので事前の御避難を御願い

します。北陸地方は敦賀市近郊付近より西側が全て沈没します。岐阜県の大垣市付近と敦賀市を一直線で結んだ地域の西側は全て沈没する。岐阜市の長良川の西側の堤防より
西側は津波に襲われる。西日本の小さな島々も全て沈没をする。これ等より東側の東日本の安全地帯へ食糧と燃料を手当てして避難して下さい。一部、関東地方が沈没。伊豆半島、先端の石廊崎周辺、房総半島の野島崎とその周辺地区と九十九里浜の南部地区。



「西ヨーロッパと西オーストラリアの沈没の地域の詳細」

*まず西ヨーロッパの沈没地域。宇宙人、賢者A様メッセージ

スエーデンとフインランド国境線の西側、全て沈没。ポーランドのポズナンの西側40キロ付近より西側は全て沈没。チェコスロバキア、プラハの西側より全て沈没。オーストリアの西半分から西側全て沈没。イタリアはユーゴスラビアの国境を境にして全土沈没。


*西オーストラリアの沈没の地域

オーストラリアの北部バークタウンにある川を境に西側は全て沈没。オーストラリア中央下部のエア湖の東岸より西側の全土沈没。そこから南へ真直ぐ南下ポートピリーより西側の全ての国土、沈没。


○私共は次のように貴方方に提案を致します。

1、明日の食料の維持の為に今から大至急、安全な米、乾麺、カンズメ、水等の主食等の備蓄をして下さい。

2、明日の防寒対策の為の灯油、薪などの冬季の数ヶ月分の備蓄を御願いします。

3、貴方方の今後の事ですが私達は魂が人間の方々の多くの方々をワープの機器で救助、致します。



◎「ポールシフトにおける世界の危険地帯からの避難」著者記事

*ダムの下流域や原発の40キロm以内地区は安全地帯にはなりませんし地球上の全ての建造物はポールシフトにより全てが崩壊しますので皆様の御自宅が崩壊しますので各人は野外での生活になりますので覚悟を決めてそれに備えて下さい。

*特に賢者A様が予知されましたが千葉沖大地震で被災を受けたのを見聞きしたら下記の方々は一目散で安全地帯へ避難する事。西日本地域、西ヨーロッパ、(英国、スエーデン、ドイツ、イタリア、スペイン、仏、ポルトガル、ノルウエー、スイス、アイルランド、を含む西側全体)西オーストラリア等にお住まいの方々は国土がポールシフトにより沈没しますので事前に安全な外国や他の地域に上記の食糧や燃料を手当てして避難さ

れたい、どちらにしても地球上の沿岸全てを25m前後の大津波が襲いますので世界中の小さな島々や海抜の低いバングラデシュやタイなどは国ごと水没消滅してしまう場合もありますので事前の他国への避難が必要です。特に西日本の方々は国土が沈没しますので岐阜県より西に住まわれる方々は岐阜県の岐阜市付近より東の東日本地区への早期の避難を自己責任で行って下さい。

*北極や南極の極寒地帯(−40℃位)の地上移動に伴う危険地区と対策に付いて。カナダ、米国、キューバ、中米各国、イギリス等新しい北極が通過もしくは近くになる場所は事前の外国への避難が必要になる。勿論オーストラリア、インドネシア、ニューギニア、ボルネオ、ニュージーランド等は新しい南極が近くになる為に寒くて住めない場所になりますので外国への避難が必要です。

*世界各国の港の倉庫の穀物や石油製品(ガソリン、灯油、原油)や雑貨、等の生活物資の倉庫内物品等の内陸部や高台への移動を関係企業の方々へ御願いしますと共に電力各社に世界の約1000機の原発の完全停止と安全管理を求めます。東電原発の二の舞は避けて頂きたい。


 詳細は過去記事で・・当サイトはリンクフリーで転載OKです。



宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


聖母マリアのメッセージ ブログ


http://eien333.sublimeblog.net/


映像や地図は上から

 
1、名取市大津波映像。

2、西日本の沈没の境目、境界線。

3、千葉沖震源域

4、西ヨーロッパの沈没の地域と境界線。

5、オーストラリアの沈没の地域と境界線。


2011年07月05日(Tue)▲ページの先頭へ
キリストの警告「明日の貴方方の新しい文明の構築」


キリストの警告「明日の貴方方の新しい文明の構築」       

宇宙人文明からのメッセージ

「明日の貴方方の新しい文明の構築」イエスキリスト様39

さて私達は今後、貴方方の内、多くの方々を金星文明へと御招待を致したいと存じます。多くの方々と言いますと勿論、空中携挙をされました方々から選ばれた方々の内の事のことですが、それで私達、金星に住まう者達にとりまして今後、貴方方の内で明日の多くの収穫を得る為に次の様な提案を致します。

1、貴方方、地球人の方々での選抜チームのような方々で地球上の治安維持を行って頂く。  

2、貴方方の内、明日の地球上の哲学の基本から教える方々の育成に努める事。

3、貴方方の新しい文明の基礎となる食料生産の学習を教える先生の育成に努める。

4、貴方方の新しい文明の利器の生産の基礎となる電化製品や小型機の生産の学習を教える方々の育成に務める。

5、明日の地球上の色々な生活物資の平等な生産と分配のシステムの構築する人達の育成に務める。

6、貴方方の地球人の方々で色々な学芸や芸術に秀でた方々による地球上での伝承者の育成に務める。

7、新しい文明の整理は他の惑星の巨大な工作機械船や瓦礫等の撤去専用の艦船により、とても多くの建築物等の残務整理をする。これ等の作業をするお手伝いをされる方々を募集する。

8、地球上の原発、約1000基位を第二のチェルノブイリにしないように高度な文明星による監視と管理に務める。つまり福島原発のようにならないように我々の文明と別の高度な文明により管理する。


さて私達、金星に住まう者にとりましては最近の警備の状態は非常に喜ばしい平和が構築をされて参りました。多くの方々、特に空軍、陸軍の方々の命懸けの戦いにより爬虫類人達を金星から締め出した訳です。今後の貴方方の地球上の方々の予定と言ったものを述べさせて頂きます。

1、貴方方の国の方々の内、多くの方々を私達の金星に御招待をさせて頂き、科学、農業、分野等、又、哲学分野等の学習の為にお招きを致します。

2、貴方方の地上の多くの惑星上の瓦礫の処理の為の方法や多くの色々な機械の操作等を学んで頂きます。

3、今後の地球上の多くの新しい産業や機械工学、又、その他の製造業の具体的な製造の方々等の専門分野での地球人での方々の育成をする。

4、私達や太陽系の各惑星人の空軍、陸軍等と地球上の新しい空軍、陸軍、海軍等の方々との同盟や協力関係の構築と特に艦船の新しい使用方法やパイロットの育成をします。

5、私達の文明と同様な新しい文明を構築して行く上で多くの方々に軍や警備の方法や色々な爬虫類人や同類人との戦い方や作戦を学んで頂く。

6、貴方方の内、多くの方々が未だに空中携挙をためらっておられる方がおられますが、この最後の私のメッセージが最後になりますので心の御意志を強く持たれて未来の地球文明の構築者になって頂き空中携挙の日時や場所をテレパシーで伝えられた方々は迷う事なく小型機に乗船下さい。そうでない場合は残された方々は全員が流刑星行きに成ります。

7、貴方方の内、多くの方々は6月の初め、現在でも合格ラインすれすれの方々も多くおられますので宇宙的な学習にお励み下さい。

イエス様

「*心と生命の一体化・原因を知る事」過去記事再録               
宇宙の意識とは何でしょうか。生命力であり宇宙の万物を生かし叡智を与えていて全ての生物の命のワンパワーです。これらは創造物の魂であり住人でもあります。宇宙の意識(叡智、命、神、魂、潜在意識等)が無くては人間は生き物とは成りません。宇宙の意識を理解しやすい言葉で表現すると、それは他の生物(物質を含む)達に対する警戒感や注意のフイリングの状態の

感覚で、鋭い知覚の感じです。貴方が見ている生き物等を自分自身であるかのように認識して一体化の感覚のフイリングを発生させる時、貴方は自分の心と宇宙の意識が一体化しており生命力と警戒感を使用している事になります。例えば貴方が他人を見る時その方と一体化して自分自身であるかのように認識をしますと、その他人の顔や体等の細胞の雰囲気の感じから過去世や

近未来の寿命の印象を直感や脳裡の映像等によってそれらを理解する時があります。この事は宇宙の意識を貴方の心が認識し心と宇宙の意識の一体化の実例となります。また貴方の宇宙の意識は自身の過去世の記憶を映像や感性として知っておりこれ等に興味を持ち注意深くなる時に前世を思い出せます。創造主(父)は宇宙の万物(全ての銀河系等)全てに現象化していますし

現わされている創造物(万物)は創造主の原因である至上なる叡智から現われ出た結果(創造物)でありますので一個人として創造主を見る事は出来ません。私達が原因を知ろうとすれば宇宙の大自然界の生命界において、それらの現象の内奥に存在する生命とその個々の存在する各種の役割等の(自然界での奉仕の役目)目的を理解する事が出来ます。例えば意識眼で樹木を

見ますと木の生命力によって地下から水分を吸い上げていたり根の張り具合やまた枝葉を繁らせて命の活動が繰り広げられている事が解かります。これは現象の奥にある原因と考えて良いでしょう全ての生物は宇宙の意識の具体的な表現でありますし因なる原因(父性原理)から表われた結果(母性原理)であります。それで私達は宇宙の意識の各種の印象や指示(直感、映像、

魂の知覚、閃き、警告、アイデアー、ささやき声、衝動等)による教示の助けを借りて自分の心の発達をさせる事が出来ますしまた宇宙の意識の意識的な知覚力(魂の知覚や直感等の事)を拡大させるのです。こうして心の意志と宇宙の意識の意志が50%ずつの割合で融合し一体化する時に、その二つを通じて私達は創造主に直面します。他の惑星の宇宙の兄弟達は

こうした方法で自分を発達させる方法として実践され生活に生かされています。宇宙の意識は全ての生物を生み出してきた原因(生命力と叡智)なのです。人間が生まれて生きている大きな目的は宇宙の叡智、創造主(父)の息子や娘としての無限の表現でありますし我々には超能力者や賢哲者として無限の進化の可能性があります。イエスも言われています。

「貴方方は私がしたことよりももっと大きな事が出来る」と、この事は人間の無限の進化の可能性の事を言われたのです。人間の心は今迄、聞こえるもの見えるもの等によって探求するように教育されて来た為に自分の内部の宇宙の意識の各種の印象や指示や啓示から学ばなければならないのに、これ等の知識を教えられてこなかったからです。しかし心の指示と宇宙の意識の

各種の指示を理解するとき、初めは二人の自分が指示をしているような感じがします。心の指示の活動と宇宙の意識の指示の二つです。これらの事を生活や仕事等の、あらゆる物事に応用や利用されるとき、正しい理解力は急激に増加していきます。何故なら万人の内部に宇宙の意識(神)が内在し心を正しく教え導いているからです。人間は車を運転するにしても家を設計する

にしても自分の盲目的な信念に従って行動をしています。それらの行為を行うにしても閃きや警告やアイデアー等の宇宙の意識の指示の助けを借りて盲目的な信念を使用してそれらを遂行しています。人間が自己の信念に頼る場合にそれは心が宇宙の意識の指導に頼る事になり、その時宇宙の意識と心は一体化して働いています。そして両者は融合するのです。ですから人間の

心は見え、聞こえ、味、臭いする現象や自己の感情や激情等に左右されないで心静かにして話中の状態にしないで静寂な想念感情を保ち貪欲、利己主義、怒り、拝金主義、嫉妬、支配欲等を取り除き貴方の内部の至宝物であり神であり教師である宇宙の意識の各種の印象や指示や指令に聞き耳を立てる必要があるのです。そして実行するのです。それらは全知者である創造主の

指示であるからです。しかし人間の心が自尊心や金銭や資産を主人にしている時、人間の内部の宇宙の意識は居場所が無くなりますので自分の財産やプライドを心の主人にしないようにする必要があります。何故なら「人間は二人の主人には仕えれない」からです。我々は学び愛(慈しみ)と奉仕と感謝を行う為に生かされているからです。自己のエネルギー源で動力発生部(宇宙の意識)を認識する生活が必要です。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「人間の目的と義務」アセンションと地球の夜明け  過去記事ブログ

http://livingcity.jp/eien333


「イエスキリストのメッセージ」ブログ                
 宇宙人文明,からのメッセージ

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/


映像下はイエスキリスト様が2000年前に地球上に滞在された時の肖像画で現在は金星にお住まいのイエス様に写真の掲載の許可を頂きました。

映像上は土星上空の巨大宇宙母船群




2011年05月09日(Mon)▲ページの先頭へ
キリストの警告「空中携挙と北極の移動と最後の審判」


 キリストの警告「空中携挙と北極の移動と最後の審判」       

宇宙人文明からのメッセージ

「空中携挙と北極の移動と最後の審判」キリスト様38

さて私達は次のように貴方方、地球人の為の最後の審判に付いて予定をしています。

1、貴方方の内、多くの者が流刑星へ送還される。この事は夜間、地球人が就寝中に行われる。その為に巨大な我々の艦船が使用される。

2、貴方方の内、かなりの人々は爬虫類人とその混血人種(魂はトカゲ)でありますので、その殆んどは処分されます。

3、貴方方の内、空中携挙されました方々の内、多くの方々は再び地球上に戻されて新しい地球黄金文明の担い手になられる。

4、私達は多くの惑星からなる文明星の方々の御援助により地球上の残務整理を行い新しい文明の発展に寄与する。

5、貴方方の内、多くの方々を金星文明に招待をして色々な分野の最先端の技術や哲学、科学分野を学んで頂きます。

6、今後、貴方方の地球人の方々の生命の分野や哲学の勉強を一生懸命に学んで頂きまして空中携挙の栄を得て小型機(UFO)に御乗船下さい。

7、最後に申しておきます。今後、地球上の歴史は第三次世界大戦や地軸の傾斜に向かって行きます。自然災害もますます多くなりますので最後の最後まで人間らしく天主様(創造主)の御子であります自覚を持って御暮らし下さい。 イエスキリスト様


「アセンション後の新しい黄金地球文明」キリスト様39

さて私達は今後、次のような考え方と予定を考えています。

1、貴方方の内、多くの方々を金星へ御招待をして科学的な宇宙とその構成や自然界の営み等をつぶさに見学をして頂く予定です。

2、これ等の金星を視察して頂いた方々を金星の現状と今後の予定と対策等を知って戴く。

3、今後の地球人文明の予定に付いて貴方方の内、多くの方々を科学的な設備での知識の習得をして頂く、この事はあらゆる職種に渡る。例えば農業、牧畜、漁業、機械分野、通信分野等々です。

4、貴方方の内、今後、地球上の治安維持の為の軍、空軍、陸軍、海軍等を創設します。

5、地球上の今後の文明の大発展の為の御援助を多くの太陽系の宇宙の惑星の方々の御協力を得てあらゆる分野の進歩や進化を援助して頂きます。

6、貴方方の多くの方々の精神的又は宇宙的な高貴な思想を身に付けて頂く為に金星、土星等から先生を招き伝授させる。

7、私、イエスとマリア様がそれらの宇宙的な原理、法則等の普及のお手伝いをします。
 

「聖母マリア様の東海東南海大地震の最新地震情報と浜岡原発の停止を中電が発表」

聖母マリア様の最新情報によれば5月8日付けで自然発生による東海東南海大地震は7月末頃までは発生しないとの著者へ連絡がありましたが中部電力の浜岡原発の停止が政治決着するのを待って5月9日夕方にこの件を発表させて頂きました。尚、アラスカの地震兵器のハープによる地震の攻撃は別の事ですので安心は出来ません。


「過去世を思い出すには」著者過去記事再録          
誰にも過去世は存在しますので過去世の記憶を思い出す事はさほど難しい事ではありませんし各人の宇宙の意識(叡智、命、神、魂、潜在意識)の中に特に潜在意識と呼ばれるものの中に過去世の記憶が映像として存在しています、丁度、子供の時代を思い出すように・・各人の心の意志や興味が前世を思い出したいと念願する場合に心の浮かれ騒いでいる喜怒哀楽の状態や話中の状態を心静かに貴方の魂の記憶の糸を手繰り寄せる時

に静かでハッキリとした映像と感情を伴って各、生涯の一場面を思い出すことが出来ます。前世の記憶を思い出すコツは気楽な自分の過去世に対する興味の持続と心の静寂さを保つ事に有ります。ある時は就寝中などの夢としてまた、覚醒時の宇宙の意識(潜在意識)からの映像の印象として与えられます。自身にエゴがあると過去世の記憶の部屋のドアーはチラリとしか開きません。私の過去世の記憶を思いだした体験談を申し上げましょう。2回程の前の生涯で映像や感情として思い出したのはペルー人女性としての

生涯での事でインカ民謡「コンドルは飛んで行く」の曲を私が聴きますと涙が止まらなくなる時がありますが、この生涯での人生はまだ30歳前後の奥様としての時にリマ市近くの山地に石造りの小さな7坪程の家に住んでおり子供が一人ありましたが当時の天候の不順な状態から主食のとうもろこしが不作になり食料が手に入らなくなり餓死の直前に自殺をしてしまった経験を思い出しております。ですから現在でも食料の不足に

対しては私はアレルギーが残っております。これらの過去世の生涯の記憶は現在の私の宇宙の法則の誤用としての戒慎にもなっています。その他にはアフリカの黒人女性であった過去世での時代にジャングルの中にいた時にワニに左足を噛まれて、そのまま死亡してしまった前世の記憶や1000年以上の前には今でいう北ヨーロッパのある領主の生涯の過去世では宮廷のホールで地方の領主として踊り子を踊らせ宴会をしていた

過去世等も記憶の映像として思い出しています。その他の宇宙的な過去世の記憶としてはイタリアのローマのバチカンの河川の隣に居住していた奥様としての生涯や中国での武と言う名前の生涯で中国風の庭園によくいた等の20回以上の前世の記憶を映像と共に思い出しています。一般的には初めて行った場所なのに建物や地形を知っているような場合や今生で初めて会う人なのに何故か親密に感じる人々などは過去世での友人

や知人や親族である場合が多いようです。世界の民族音楽や衣装や食物や各種の民族習慣や動植物などでも自分の過去世を思い出す場合があります。各人の前世の記憶は甘みだけでは無く辛い辛味や涙ぐむ場合もありますがこれらの真実の記憶は今迄の自分の進化の履歴書なので決して無視をされる事のないように、過去世の記憶を見せていただく時は神の面前で話を聞いているように謙虚にしているように決して雑念を入れないよう

にする事、心の希望やエゴが入ってしまう場合がありますので、また自分はクレオパトラとかローマ法王だったとか偉い人ばかり出てくる人はこれはまず真実ではありまん。普通人は農民や奥様や商人であった過去世が多いのが実態です。苦しい過去世ばかり思い出すのなら思い出さないほうが良いと思われる人もおられるかも知れませんが過去世の記憶の蘇りは貴方が宇宙の意識と心が一体化をした証明になりますし覚醒した

証でもありますし永遠の生命への道を歩く道筋ですので各人にどんな辛辣な過去世の記憶が蘇ったとしても、それは喜ぶべき事なのです。今迄、死んでいた人が蘇ったのですから・・よく催眠術者に自分の過去世を思い出す為に催眠術をかけてもらう人がいますが。これは自分の意思を弱める場合や危険が伴う事がありますので気をつけて下さい。そんな事をしなくても自分の潜在意識(貴方の宇宙の意識)は確実に自分の過去世を

記憶していますので自分で思い出したほうが安全で大きな収穫と意味があるのです。丁度、寝ていた人が目覚めたように生き返ったのですから、そうでなくとも永遠の生命を得る可能性を示さない人は15〜16回の転生で宇宙の法則(人間の転生と宇宙の法則URL http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/10262532.html

により貪欲、利己主義、怒りに生きているので魂が除去されるという法則に抵触している人が多い現代人にどうしても半分、死人の状態から魂の目が目覚めて生き返って頂きたいのです。イエスの言葉「死者に死者を葬らしめよ」の意味は棺を担いでいる人も過去世の記憶が無く半分死んでいると云う意味なのですからどうか多くの方々に魂の目が開かれて過去世の記憶を思い出して頂きたいのです。貴方の魂の命の存続が係っているのですから・・


宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「人間の目的と義務」アセンションと地球の夜明け  過去記事ブログ

http://livingcity.jp/eien333


「イエスキリストのメッセージ」ブログ                
 宇宙人文明,からのメッセージ

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/

映像下はイエスキリスト様が2000年前に地球上に滞在された時の肖像画で現在は金星にお住まいのイエス様に写真の掲載の許可を頂きました。

映像上は土星上空の巨大宇宙母船群




2011年04月25日(Mon)▲ページの先頭へ
キリストの警告「第三次世界大戦への警告」


キリストの警告「第三次世界大戦への警告」
       宇宙人文明からのメッセージ


「第三次世界大戦の予想に付いて」37イエス様

さて私達は貴方方、地球上の未来の予測といったものを少しお話をさせていただきます。此の侭の地球世界の歴史の予定といったものが続きますと必ずや第三次世界大戦に発展していきます。現在は中東の各国での政変やデモと言った過激な政治状況が続きますと、そうですね約、数年後(1年〜2年後)には必ず第三次世界大戦の幕は切って落とされます。この事は私達、多くの

宇宙の人々にとっても心痛の種になっています。それで多くの賢者様方の会議では地球上の未来を此の侭放置する事はいけないとの御意見で一致いたしましたので私達は一丸となりまして地球上の現在の混乱を鎮める為に色々の方策を練っております。現在、金星に住まう者達にとりましても古代から綿々と続いております爬虫類人達の地球上の人々に対するDNAの2束化や奴隷制

度や通貨制度に依ります人間的進化の大妨害や全く地球の方々の人権を無視したやりかたに付いては立腹をしております。私達は今回の地球上のインターネットを悪用した戦争への準備の序幕と言ったやりかたには納得が出来ないばかりか通常兵器やその他の大量殺人兵器による地球人の大量殺戮へのやり方には困っておりますので私達ばかりではなく兵器産業に携われる

方々や各国の軍、関係者や為政者の方々に警告を申しておきます。貴方方が今後、第三次世界大戦に参加したり、それに関わったり誘導したりした者達は一切、私達48箇所にも上る銀河系宇宙人文明の方々の御意志もあり宇宙の未発達の惑星つまり石器時代の惑星の流刑星に強制的な連行をする事に決定を致しましたので警告を致します。その他には私達3000以上にも上り

ます賢者会議の各宇宙の艦船が地球上の政治、軍事等の各分野の事柄や実態といったものを正確に把握をしておりまして明日の地球上の安全と管理といったものに最大限の力を注いでおりますので貴方方、地球人の方々は宇宙的な生命の学習と自分自身の進化の学習を一生懸命に学んで頂きたいと思います。  イエスキリスト様


「創造主の愛と人間の愛」過去記事再録、イエスキリスト様

無限の過去から永遠の未来まで宇宙の諸万物を創造されて来た創造主(父)の創造の愛歌は宇宙にこだまして創造に次ぐ創造物の広がりの中に万物を形創りあらゆる生き物の創造の愛歌として発現されて来た。全ての創造物はこの愛の宴を通して永遠に続くものである。宇宙的な創造の愛は相互に引き合うものであり親和力でもあるが根底に慈しみと無私の愛があるもので永久に

続くものである。よく創造主の愛は太陽の働きに例えられるが今日は創造物である空気に付いて述べておこう。我々、人間は話をしようが夜、寝ていようが自分の意思とは無関係に体の中に空気が出入りしている。それで全く空気のような存在等と言う訳だが、あらゆる生き物はこの空気たる酸素、窒素

、エーテル等によって生かされている。そしてこれ等は善人にも悪人にも金持ちにも貧しい者にも全く差別が無く与えられている。創造主(父)の愛は人間の愛のように偏る事が無い。我々、人間は偏愛、所有欲愛、独占欲愛などというものに偏っているのだ。それで我々、地球人が進化して新しい文明を見据えて考える時にこれ等の愛は避けなければならないだろう。どうした

ら善いのか愛は愛しいものではあるが偏らなくして全体への奉仕と愛に切り替えなければならない。実は愛と奉仕は全体への奉仕活動で、ならなければ意味が無いものである。貴方方が新しい宇宙的な文明(御国)の残留者になった時の心構えが必要なのだ社会への全体への奉仕活動を行うには前述したような愛(慈しみ)が必要なのだ。何故なら万人は創造主(父)の息子や娘

であり皆が兄弟姉妹であるからだ。ましてや自分の兄弟姉妹から金を取る行為など考えられないのだし創造主の愛の行為を考えた時に天の父は差別してお金を要求されていないではないか、全くお金は諸悪の根源なのだ。創造主の愛には程遠いものである。ましてや現在の地球人のように金の為なら他人が死のうが飢えようがお構いなし等という考え方では天の父の御意思には

比べ物にはならない。愛とは理解であり信頼であり慈しみであり全体への奉仕でもあるのだ。宇宙的な愛は全体的で偏らないものであるし生き物の根源的な創造の愛歌でもあるのだ。それによって万物は発現し永続しているのだ。愛ははかないものでもないし、形骸化すれば永続は出来ないし創造の愛のパワーは受け継がれるものであるのだ。



宇宙哲学HP「永遠の生命」

 
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「人間の目的と義務」アセンションと地球の夜明け  過去記事ブログ

http://livingcity.jp/eien333


「イエスキリストのメッセージ」ブログ                

 宇宙人文明,からのメッセージ

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/


映像はイエスキリスト様が2000年前に地球上に滞在された時の肖像画で現在は金星にお住まいのイエス様に写真の掲載の許可を頂きました。


2011年02月28日(Mon)▲ページの先頭へ
イエスキリストの伝言「再臨と黄金地球文明の予告」36



イエスキリストの伝言「再臨と黄金地球文明の予告」36

       宇宙人文明からのメッセージ


さて私達は今後、貴方方、地球人の為の予定や方策といったものを計画していますのでお知らせ致します。

1、貴方方の内、代表者を選び私達の宇宙母船内で各種の専門分野の学習を行っていく。

2、貴方方の内で多くの未来ある若者の方々を私達の専門の知識を教える為に各種学級のようなもので母船内で学習させる。

3、貴方方の内で今後、地球上の警備を担当して頂く方々の人選や演習を行う。

4、貴方方の内で今後、明日の地球上で哲学と科学を花開かせる為に金星等の専門家を付けて学んで頂く。

5、貴方方の内で食料生産の専門化を育成する為に全く新しい農業技術を我々の農業関係の専門家から学ばせる。

6、我々は以上のあらゆる学習の分野での指導者を各分野で付けて指導させます。

7、私達は太陽系や3000世界の賢者会議の空軍の艦船をもって地球上の保安を受け持つ。

8、貴方方の内、地球上に残留をされた方々で地球上の警備や治安維持の係りの者を選任して、その任に当てる。

9、私達の太陽系の空軍の艦船が地球上の安全を受け持つ。

10、貴方方の内、残留された方々の内で多くの方々の御協力を得て地球上の建物等の残務整理を行う、此れは私達の3000箇所以上にも上る賢者会議の土木用の艦船や機械が受け持つ。

11、貴方方の内、一番大事な宇宙的な生命の学習を教える立場のものを地球上の各地に配置をして全地球住民(残留された方)に教育をする。

12、私達、金星のイエスやマリア様そして賢者様やその他の惑星の賢者様方が時々、地球上の各地の現状を視察して協力をする。

13、今後、私達は多くの銀河系の安全の維持の為に責任を持って爬虫類人や同類人の殲滅や絶滅を行う。 イエスキリスト様



「宇宙の意識を認識して生きること」 著者過去記事再録

太古の時代には自分の生命の根源に対する認識やきずくこと、つまり自分の内部の宇宙の意識(叡智、命、神、魂)を自分自身で意識して生活する事や、人間が元々、本来持っている宇宙のワンパワーや叡智等を自分のものにして、生命エネルギーや動力発生部と直結する事は非常に重要な、人間の進化向上の叡智の基準として尊重されました。

つまり自分を存続させている原因(宇宙の意識、叡智、命、神、魂)と結果(肉体や心、・目、耳、鼻、舌の細胞の意志)を知る事になります。至上なる叡智(創造主父)の生命の息は万物の創造物に化身し神の精気(宇宙の意識)として命ある存在(肉体や感覚器官・心)を生み出したのですし、

生命体を維持し存続させる基盤であるのです。私達は自分自身のエゴ(貪欲や利己主義や怒り等)を削り取り除き悪習慣や悪感情を捨て去りますと、それにより宇宙エネルギーや知識の流入が拡大強化されて来ます。そのエネルギーや叡智の強化は本来、創造主(父)の息子や娘として、万人に潜在して与えられており、人間の進化と共に生得の

ものとして付与され発露するものです。万人に本来、備わっている、生得の力、宇宙のワンパワーや、それらに付随する叡智からの指導(衝動、閃き、映像、直感、ささやき声、アイデアー、警告等)や、いわゆる超能力(透視、予知、テレパシー等)を自分自身で興味を持ち信頼し発達させ

努力を行い歩み自分自身の身につける事が出来れば成長し進化する事が出来ます。ですから精神的に進化成長をしようと願望するなら自己の心の意志を自分の宇宙の意識の中に没入させねば、ならないのです。

そして宇宙の意識と共に歩み語らなければならないのです。我々は今、この時、この時代に学習しなければ退化の道を歩く事に成ります。何故なら宇宙の万物や宇宙の意識は常に進化をしているからです。貴方の宇宙の意識を認識し信頼して生きる努力を惜しまない事です。それは全知者で生命の付与者で貴方の過去世の記憶の保持者であるからです

。宇宙の法則には人間は「自分が思う通りの者になる」という法則や「同質結集の法則」(同類が集まる)があり、自分で想い考える事や自分の脳裡の映像で描いて表現したり、そして願望等は貴方自身の運命や世界を創造して行く為の青写真の設計系図に、成りますので、清新で若々しい希望に満ちた宇宙的想念(慈悲、感謝、奉仕、信念、誠実、勇気等)を

持たなくては、清雅に純化し(混じり気の無い純粋なものにする事)進化進級する事は出来ません。身近な人々から発生されている。不和、分裂、非難やエゴ(怒り、憎悪、嫉妬等)の想念や感情にズルズルと引き込まれ無い事です。それで時々、進化された人達と話し合ったり、する事が大切に成って来ますが、その様な環境に無い時は犀(サイ)のように一人で信念を

持って進化の道を進まれる事です。宇宙の創造の統一された共通のワンパワーは全ての万物の宇宙の意識の創造物の中に存在して、宇宙の意識は宇宙に存在する太陽系や銀河系の万物の存在の全ての全体であり宇宙の意識と宇宙の万物の存在は原因と結果を同時に表現しており不可分のものです。ですから宇宙の万物は創造主の体現の表現なのです

宇宙の創造に伴う宇宙的な愛は生き物達(万物)の存在の源泉と成っており、最も基本的な宇宙的なワンパワーで生命の息という神の精気の脈打つ振動です。これは又、創造物全ての生命体を活気ずけるものです創造主(父)は父性原理ですし、大自然はふ卵器のように新しい命を生み出している母性原理であります。それらは一体で現象化をしています

。丁度、太陽が全ての生物に平等に光と熱を与え活気ずかせるエネルギー波動と同様で無限の無私の愛と奉仕です。太古から太陽は創造主の愛の象徴で、あるのです。地球人の愛は所有欲や独占欲や偏愛で、あって本当の愛では、ありません。愛とは信頼、尊敬、理解、や慈しむ、同情、可愛がる等を意味しています。我々は人類愛や全体への奉仕や博愛を学ぶべきです。地球文明はこの太陽系文明の中で一番遅れている戦争を克服していない貪欲と利己主義に凝り固まった人類文明であるから
です。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ


http://eien3.jugem.jp/


「覚醒」地球の夜明けと新しい文明ブログ、・・過去記事専用ブログ

https://iiiro.jp/blog/eien333/


「イエスキリストのメッセージ」ブログ                 宇宙人文明,金星からのメッセージ

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/


映像は

月の裏側でアポロが撮影したものだがガッセンデイクレータの内部映像でよく見ると左側にカマボコ型の建造物大小(複数)が見える。宇宙人達の葉巻型宇宙母船の格納庫なのか、道路も数本確認が出来て円形で都市のようだ。月面に宇宙人達が住んでいる証拠だ。


2011年02月07日(Mon)▲ページの先頭へ
イエスキリストの警告「再臨と面会、爬虫類人達の絶滅」35


イエスキリストの警告「再臨と面会、爬虫類人達の絶滅」35

宇宙人文明からのメッセージ

「再臨と面会、爬虫類人達の絶滅」イエス様

私達、金星に住まう者達にとりましては最近は好ましい状態になって来ております。多くの大都市や中小の都市におきましても最後の爬虫類人達の残党の処分が進んでおります。今後はある程度の期間をかけまして金星から爬虫類人のほんの少しの残党の殲滅の作業を行います。私達にとりましては本当に嬉しい待ちに待った時が訪れようとしています。今後も私達は肝に命じて

宇宙の歴史の汚点として子々孫々に至る迄歴史上でこの事を伝えて参り爬虫類人達を一人も残さないように全ての銀河系の宇宙人文明の総力を挙げて殲滅を致して行く所存であります。さて今後の貴方方、地球上の事を一言申し上げておきます。貴方方の地球上の政治、経済界等のトップの方方の殆んどはマリア様も申されましたように爬虫類人の化けた者達です。これ等の者達

が地球世界を第三次世界大戦に持って行くように画策を致しますので私達と致しましても第三次世界大戦には絶対にさせないように監視や努力を致して行く所存であります。さて今後は私達は貴方方、地球人で宇宙的な学習を学ばれましてある一定の水準以上の方々を今迄通り小型機によります空中携挙を続けております。これ等の空中携挙の日時、場所をテレパシーで呼ばれま

した方々は躊躇される事無く乗船して下さい。貴方方の内、多くの者が私達の宇宙母船内で私、イエスやマリア様と面会する事となります。その時、私達の本当の顔姿と逢う事となります。この事はそうですね約1年後位には実現すると思われます。多くの宇宙的な生命の学習をされます方々の励みになればと思い述べさせて頂きました。今後色々な私達の記事や地球上や宇宙の事等を中尾様等のブログ記事やHP「永遠の生命」等でお知らせ致しますので宜しく御願い致します。 イエス様


宇宙哲学「心と宇宙の意識(神)との一体化の重要な要訣」著者記事 
          
イエスは言われています。「一粒の麦が地に落ちて死ななければ、それはただの一粒のままである。しかし死んだなら豊かに実を結ぶようになる。自分の命を愛する者はそれを失い、この世で自分の命を憎む者は、それを保って永遠の命に到るであろう」と言われています。この事は人間の心の意志であるエゴ(自我)が自分の意志を自身の宇宙の意識(叡智、命、神、魂

等)に支配権を渡すことによって発生する恐怖を意味しているのではないでしょうか。またこの事はエゴ心(自我)、自体が無知で知る者ではないのに宇宙の意識を信頼しない事を意味します「自分の生命を捨てる者は永遠の生命を得るだろう」この言葉の意味は心のエゴを取り除き心の意志や支配権を自分の内部に存在する宇宙の意識とその各種の印象や指示である神の意思

に委ねる者は永遠の生命に預かるという事です。宇宙の意識は永続する命で永遠であり自然界の万物の生命を支え育んでいるからです。ですから宇宙の意識が無くなれば死を意味します。人間が自分自身の内部に存在すると思い探している幸福は自らのエゴ心(自我)の精神や意志とを自己の内部の宇宙の意識とその各種の印象や指示の声の意思とを融合させて初めて見つかるの

です。人間は本当に長い間、宇宙の意識(神)の各種の意志を無知の為に無視して来ました。この事は自分の魂の命の消滅する危険性をも無視するものです。宇宙の意識は自然界の万物の生命体の意識の海と同体ですから一滴の水滴が海洋の広さを知ります。そして万物が生命(意識)であり一体である事を悟るでしょう。その時、自己の真の本体(新自我)を知る事に

なり嵐が吹いても動揺する事も無くなるでしょう。しかしこの事を行うには不動の信念と決意とを必要とします。自身の自我のプライドと利己的な自尊心を捨てて自己に持たされる新しい全てのものに直面しなければならないからです。宇宙の意識は裁きや、えこひいきや差別を知りません。宇宙の意識の海の中へエゴ心たる自身の自我を滅却させるには断固たる決心と信念が必

要となります。この事はイエスが言われたように心(自我)を新生させ新しく生まれ変わる事を意味しています。何故ならエゴ(自我)の自尊心とプライドが創造主(父)の宇宙の栄光の意志の中に生まれ変わりたいと願望する時に実際にはエゴ(自我)は支配権を宇宙の意識に返上して死ぬことになるからです。(肉体の死を意味しない)この事は海洋の水と一滴の水が一体化

する事によって海の大海の水と同化するからです。皆さんが多くの講座や教師や宗教を遍歴しようとも自我の自尊心やプライドを捨てて宇宙の叡智の意志の中に生まれ変わり心の意志の支配権を宇宙の意識とその印象や指示等の意志に譲り渡さなければ真の生まれ変わりにはなりません。そして自然界の生命体に内在する命そのものを意識眼で見るようにするのです。全ての

生命体は万物を通じて現われている創造主の生命であるからです。この真実の生き方をするには忍耐力と不動の信念や決意を必要とします。先駆者は岩盤の上に基礎を築くべきで強固に立って進化の道を歩くべきです。この事を実行すれば永遠の生命と真の幸福をもたらします。ですから貴方の強固な意志で貴方の心の自尊心とプライドを捨て、また人間は「二人の主人には

仕えれない」ので貴方の財産を心の主人にしない事、貴方の心(目、耳、鼻、舌の細胞の意志)の全ての精神と思いを使って貴方の内奥の宇宙の意識(神)とその各種の印象や指示の為に働き心の意志の全てを提供しなさい。自分の新自我(宇宙の意識、創造主父)を見出す為に、また貴方の内部の宇宙の意識と心を一体化(融合)する為に心の意志を生きたまま、そして心の

もてる全てを惜しみなく投げ出して犠牲にしなさい。そしてそれに対して心を生贄にするのです。宇宙の意識とその印象や指示に聞き耳を立てなさい。そしてその指示に心の意志の全てを任せて委ねるのです。自分の心の意志の全て(精神と思い)を尽くして自分の内部に存在する宇宙の意識父の為に犠牲としてそれを捧げるのです(緊張は不可、リラックスする事)。

人間の心は宇宙の意識の召使たる為に創造されたのです。決して心のエゴ(自我)の為に心自身だけに役立つ為に心が創造されたのではありません。貴方の内部の宇宙の意識とその各種の印象や指示(直感、ささやき声、閃き、警告、映像、魂の知覚、アイデアー、衝動、信念等)に聞き耳を立てて知覚し理解し、それを行い言動するのです。大切なのは実行なのですから。

その時「私は父と一体である」と言えるでしょう。この事が身に付き出来るようになったら少しずつでも自分の宇宙の意識と全体の宇宙の意識の自然界の生命の意識の海との一体化を行うように努力しなさい。その時、宇宙の創造物の全体の命と一体化が出来るでしょう、そして万物は一体である事が理解、出来るでしょう。被造物は創造主の体現であるのです。これ等を行う

以前に各人は心のエゴ(貪欲、利己主義、怒り等)を除去し全体への愛(慈悲)と慈しみと奉仕、感謝を行う事が前提となります。どうか皆様方の魂の命の永続性と永遠の生命がかかっていますので真摯に御尽力されます事を念願しています。最後の審判も近いと思われますので・・



宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「覚醒」地球の夜明けと新しい文明ブログ、・・過去記事専用ブログ

https://iiiro.jp/blog/eien333/


「イエスキリストのメッセージ」ブログ    宇宙人文明,金星からのメッセージ

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/


映像は「アポロの月面車上空を監視するUFO」

アポロ15号が月面車で作業中に上空で監視するUFO


2011年01月17日(Mon)▲ページの先頭へ
イエスキリストの警告「第三次世界大戦の予防」34


 イエスキリストの警告「第三次世界大戦の予防」34
宇宙人文明からのメッセージ

「第三次世界大戦の予防」イエス様

さて私達は今後も爬虫類人達との壮絶な戦いを継続中ですが私達と致しましては多くの宇宙人文明人の人々の人命が掛かっておりますので非常に毎日が緊迫をした状態で爬虫類人達との戦い戦争に明け暮れを致しております。さて今後の地球人の方々の未来の事柄に付いて一寸申し上げます。私達、金星に住まう者達にとっては一つ気懸かりな事があります。それは多くの地球人の方々も危惧をされておられます地球上での第三次世界

大戦への予測と言ったものです。此の侭地球上の歴史が進みますれば必ずや地球上は核兵器を除いた通常の兵器や特殊兵器等だけでも第三次世界大戦を起こす事になってしまいますので私達、金星人や他の惑星人達はこの事を非常に危惧を致しております。それで多くの地球上の協力者の方々や我々、宇宙人と呼ばれています者達が今迄通り地球上で第三次世界大戦に成らないように尽力をさせて頂く所存であります。さてマリア様も

言われましたが新しい地球文明に付いて一言申し上げておきましょう。私達、金星に住まう者達にとりましても地球は隣の惑星でありますので今後は地球という惑星は安全で進化した惑星文明に成って頂きたいと思っております。さて今後は貴方方、地球上に残留されます方々や他の進化した惑星の方々の文明人の御協力を得まして新たな地球文明を構築させて頂く所存で御座いますので宜しく御願い申し上げます。私達は今後共に

貴方方、地球人の残されました方々と手に手を取り合っていわゆる黄金文明の新しい文明を構築させて頂きますので御願い致します。私達は爬虫類人達やその他の悪辣な同類人達の殲滅に力を尽くして行く所存で御座いますので空中携挙を予告されました方々は躊躇されます事無く御乗船下さい。我々の賢者会議の小型機に乗船を御願い致します。今後は私達は中尾様のブログ記事等を通じて私達の宇宙人文明からの地球人の方々へ

の伝言をお伝え致しますので宜しく御願い申し上げます。さて今後、地球上の歴史は急速に世界大戦への幕を切って行く様な地球上の歴史に到達する要素を経て参りますが我々は決して第三次世界大戦を発生をさせるような事は今後共に絶対許しませんので関係者の方々がもし、この記事を御覧になられましたら、こういった第三次世界大戦になるような事には一切、協力をしませんようにお願い申し上げます。協力をした者には

大きな大きなカルマや責任を背負う事になりますので御願いやら警告を申し上げておきます。今後も私達は地球上に発生するであろう事柄を今後も中尾様のブログ記事等を通じてお知らせ致しますので宜しく御願い致します。さて私達、金星の現在の私達の現状と言ったものを一寸お知らせ致しておきましょう。現在、金星では一応、都市部や田舎等は大体爬虫類人は一掃されておりますし他の惑星からワープ設備で救助されました

方々も平安が訪れておりまして尚一層の安全を求めて作業を続けております。我々の太陽系の惑星に付きましては殆んどの安全が確保されております、ですから空中携挙の栄に浴されました方々は躊躇される事無く精神感応つまりテレパシー等で日付や時間、乗船場所等を知らされました方々は小型機(UFO)に御乗船下さい。 イエスキリスト様


*爬虫類人や混血爬虫類人に付いての参考のサイト紹介*

「アリゾナ・ワイルダーが見た爬虫類人 その1」 

上記の文字をヤフーやグーグル検索で検索してトップページの1番〜8番クリックで爬虫類人の正体の詳細が判ります。かなりの爬虫類人の真相に近い情報が得られます。


*レプティリアン 爬虫類人*

http://blogclub.livedoor.biz/archives/51648927.html

デービッド・アイクの動画

http://ascensionnote.blog.shinobi.jp/Entry/7/

*レプティリアン(爬虫類型ヒューマノイド)のYouTube映像*

http://jp.youtube.com/watch?v=tq1SgXIKI3U&feature=related


*各国のリーダーらの悪魔サインでレプティリアンへの忠誠のサイン*

http://www.jesus-is-savior.com/False%20Religions/Wicca%20&%
20Witchcraft/signs_of_satan.htm



*UFO、宇宙人に付いての参考のサイト紹介*


なぜか日本では、報道されない『UFO』問題 その3 メキシコ(マヤ・

アステカ)編 Vol.2

http://yaplog.jp/piropiro-777/archive/8

UFO - NASA STS-63

http://flatheat177.ning.com/video/ufo-nasa-sts63

NASAが隠していたUFO 映像

http://ufo.bijual.com/Entry/52/

クラリオン星人 顔写真集

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%
AF%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%98%9F%E4%BA%BA


「人間の転生と宇宙の法則」著者過去記事再録

*人間は肉体の死後、3秒位で人間の胎児や新生児に転生する。
            
*人間は男にも女にも転生する、白人や東洋人や黒人や宇宙人にも転生する。

*自殺者や戦死者は地球という小学校の教室を落第したので、もう一度、地球に生まれ変わって、やり残した学習や奉仕をやり直す事に成る。殺人や自殺ばかりしていると15〜16回の転生で宇宙の転生の法則により魂が除去される。

*生まれ変わる場所は、色々な国々に転生し又、他の惑星にも転生するし、他の惑星からも地球へ転生する。

*人間は人間にしか、生まれ変わらない、他の動物ではボデイが合わない

*善業の者は良き場所へ悪業の者は悪しき場所へ生まれ変わる。
  
* カルマの清算や自分に与えられた奉仕のやり残した仕事の実践がある。

*地獄は本来宇宙には創造されていないし、又、霊界には人間は行かない。

*創造主の聖なる息子や娘としての、人間の義務や奉仕を行う事が担わされている。

*人間の心と宇宙の意識(叡智、命、神)との一体化をする為の進化の目標がある。

*前世は各人が潜在意識(宇宙の意識)と心が結ばれ一体化すると、脳裡の過去世の映像で思い出せる。

*自分が進化する為に自我(エゴ心)のエゴの克服を行う事が担わされている。

*人間は愛(慈悲)と奉仕に生きる為に、良き想念や行いを自分の進化や全体の福利の為に行う事を担わされている。

*永遠の生命を得る可能性を示さない人は15回〜16回の転生で魂が除去される。

*生命の宇宙の法則や原理を理解して進化向上した者は他の進化した惑星へ転生が許される。

*来世は貴方の進化や退化の程度、次第です。



HP「永遠の生命」

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「イエスキリストのメッセージ」ブログ            
         宇宙人文明からのメッセージ


http://blog.qlep.com/blog.php/170389/

映像はイエスキリスト様が2000年前に地球上に滞在された時の肖像画で現在は金星にお住まいのイエス様に写真の掲載の許可を頂きました。


2010年12月20日(Mon)▲ページの先頭へ
イエスキリストの警告「ポールシフトと最後の審判」33


イエスキリストの警告「ポールシフトと最後の審判」33
宇宙人文明からのメッセージ

イエスキリストの警告「ポールシフトと最後の審判」イエス様

さて私達の今後の予定といったものを皆様方にお知らせ致しておきましょう。来年2011年の8月の初めの頃より地球上の極地の移動が始ります。地球上の全体の沿岸地帯を20m〜35m位の高さの津波が襲いますので沿岸地帯の方々は地球が振動を始めましたら奥地の安全な地方へ御避難をして頂きたいと思います。それから地球上にある構造物は全てが地球の極地の

移動に因ります振動で倒壊を致しますので地球の振動が始りましたら食料等を外の車の中等に移動させて御自身の身の安全を図られた上で御避難をして頂きたいと存じます。当然、来年の7月頃までに各家庭でのお米やカンズメ等、約一年分位の食料の備蓄が必要になりますので各家庭で御準備をして頂きたく思います。さて私達は今、現在も爬虫類人達の軍事部門と戦って
レプティリアン(爬虫類型ヒューマノイド)のYouTube映像
http://jp.youtube.com/watch?v=tq1SgXIKI3U&feature=related

おりますが多くの銀河系の前線では良好な戦果を得ております。多くの方々の御協力もあり今後も最後の爬虫類人達の一人になるまで戦う所存であります。今後の事で一寸一言、貴方方の地球上の内で多くの者が爬虫類人との混血人類が存在しますが、それらの方々も魂的にはトカゲですし悪辣な思想や考えを持った者が殆んどですので何処の宇宙の銀河の惑星上におきましても
レプティリアン 爬虫類人
http://blogclub.livedoor.biz/archives/51648927.html

殲滅の対象であります。さて私達は今後、爬虫類人達をこの宇宙からの完全な殲滅を目指して戦って行きますし今後の私達の宇宙の歴史上におきましても戒めと致しまして子々孫々に伝え今後、宇宙にはこの様な歴史を繰り返さないように一層の努力を致して行きます。さて今後は私達は貴方方、地球上の方々の空中携挙をされます方々の追加の人選の時期に当たりまして宇宙的

な学習をされまして一定以上の水準に到達されました方々を小型機(UFO)に
空中携挙をさせて頂きますので生命の学習や宇宙の法則や原理の学習等に一層の御努力を御願い致しておきます。残された時間は来年(2011年)の前半までですので心おきなく宇宙的な学習にお励み下さいませ。イエス様


NASAが公開した映像に映ってる、UFOとかいろいろ宇宙的不思議映像な詰め合わせ動画です。
http://yasai0142.livedoor.biz/archives/50748974.html

NASAが宇宙カメラで撮影したとされるUFO映像です。
http://amg2009.blog10.fc2.com/blog-entry-403.html

UFO NASAのスペースシャトルの映像に映った謎の飛行物体1
http://www.youtube.com/watch?v=4TXKbTIb5uE

【速報】 UFO編隊が撮影された STS-132 アトランティス号

(注意)一番下の動画にUFOの編隊が撮影されている

http://yaplog.jp/piropiro-777/archive/66


宇宙哲学「生命の意識の海との一体化」著者記事再録

万人の内部に存在する創造主(父)の似姿である貴方の半身(宇宙の意識、叡智、命、神、魂等)を貴方の心が認めて、それと共に言動する必要があります。聖書には「偽りの神を持つな」と似姿とは宇宙の意識と全く同じ純粋な意識そのものであるからです。他人を惑わしトリコにするような死者の霊魂や霊媒は存在しません。貴方の肉体と心を創造したのは貴方の宇宙の意識

ですので心は両親(宇宙の意識)を探し出し一体化する義務があります。すると人間は生命の意識の海との一体化を感受し、あらゆる生命体と同一性を認識、出来るでしょう。個人的なエゴ心は宇宙の計画の中で自身の占める場所は有りませんが、個人々の宇宙の意識は、その場所を占める権利を有しているのです。一人の宇宙の意識は一滴の水滴のようなものです。

あらゆる生物達は生命として宇宙家族の一員として宇宙の意識を有していて、一滴の水(個人の意識)は万物の生命の意識の海へ同化し一体化します。丁度、一滴の水が海洋の水に吸収されるのと同様です。この事は「自身のエゴを捨てて永遠の生命を得る」とも言われています。例えば大きなハメ絵パズルの様なものの内の一片が個人の宇宙の意識のようなもので、各片は絵、

全体としての感じを持つようになりますが一部分としての固体性は残っています。貴方と同じ生命である宇宙の意識は全ての生物(動植物達や万物等)にも存在しますので、生命の意識の海を知るようになると、それらとも同一化する場合もありますし、勿論、他人とも同一化し意識の生命の海を共有します。例えば貴方の親しい友人がいるとします。それでお互いに身近なので

いつも意識をし合っていますので意識の生命の海を共有するのでお互いの体調や気持を知る事も出来ます。私の体験談を話してみましょう。ある日、私は知り合いの家の現状はどうなっているのだろうと思い心を拡張して自分の宇宙の意識で、その家に行ってみました。すると老女と犬がその家の近くに、いる光景が意識眼に見えて来ました。私の宇宙の意識は上空3〜4mで

生命の意識の海と合流していましたので、老女と犬の宇宙の意識とも同一化をしていましたので、私の気持ちを犬にも伝える事が出来ると確信しました。確かに生命の意識の海を共有していたのです。そして、その光景は心のスクリーンでカラーでピントが合わされたテレビ映像を見ているようでした。

又、別の体験談では今から20年位前の夜に自宅の寝床で寝ていますと自分が暗い穴の様な場所にいて外の土間のような映像をキョリョ々、見ている場面を体験したのです。又、そして茶色系のマダラ模様の蛇の映像を見たのです

翌日になり、裏の土間の所へ行くと昨夜、脳裡で見た蛇を発見したのです。私は蛇は嫌いですので見ていると妻が棒で追い払ってくれましたが家の床下に入ってしまったのです。よく考えると何と前夜、私の宇宙の意識と蛇の宇宙の意識と同化して共有状態であったのです。床下に蛇の穴とねぐらがあったようで、それで暗い穴の映像を見ていたようなのです。

以上、体験談を、お伝えましたが御自分の宇宙の意識の全体から自分の嫌いな生物や地上の万物や宇宙の惑星等、全てを排除してはいけません。宇宙全体を含む自然界はあらゆる生命、意識の海(動植物等)で、ハメ絵パズルに成っていて、

何処の一片が欠けても巨大なハメ絵は完成しないからですし、あらゆる生命界が無くては自然界は成り立たないからです。御自分の宇宙の意識から好き嫌いによって一部を取り去ってはダメなのですし万物を意識として認めるのです。以上の事は貴方が外国や月面や火星、金星等を自己の宇宙の意識眼で見てみたいと思い遠隔透視する時に同じ事が出来ます。貴方の心が自分の

宇宙の意識を見出して自然界の一部分になれるのです。貴方の宇宙の意識眼は外国や他の惑星の現状を知る事が出来ます。イエスは言われています「見ずして信じる者は幸いである」と肉眼は遠方は見えませんが意識眼にはそれが出来るのです。遠方の光景を遠隔透視する場合に前頭部の中にある心のスクリーン上に意識によってピントが合わされ映像が見えて来ます。

仏像に前額部分に宝石が付いていますが透視力を現わしています。我々は清らかな水のような澄んだ心と宇宙の意識を合体させ一体化させればイエスや釈迦と同じような超能力をも持てるのです。


宇宙哲学「永遠の生命」

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/


「イエスキリストのメッセージ」ブログ             宇宙人文明,金星からのメッセージ

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/


 映像は「火星の都市と池の映像」 

スクープ探査衛星画像のクローズアップ映像

中央の池の左右に黒色の線が升目状に見える。これは道路だ。多くの火星人達の住宅がギッシリと確認出来る。上空2キロm位からの衛星画像のクローズアップ驚愕の映像だ。世界中の多くの人々に確認して見てほしい。

驚愕!火星都市画像1 より再録転載
http://bbs1.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=22066

火星画像の中には川の画像を何枚も所有しているがこの画像には驚いた。これはまるっきり池だ。右の住宅街の数カ所からこの池に向かって水を放出しているのが見える。池の中央部からも4つのスプリンクラーみたいなものから放水されている。今までこんな池の画像なんてみたことない。NASAもいい加減なものだ。何十年も水の存在を否定してきたくせに、裏ではこんな池の画像を平気で流しているんだから。全く。左右の街

にも注目してほしい。ここは明らかに火星の都市の一部である。こんな画像を見ると、火星には氷が存在するなどと大げさに放送するNHKニュースがいかにばかばかしいかわかるだろう。


2010年11月01日(Mon)▲ページの先頭へ
「黄金文明の到来と爬虫類人文明の消滅」31イエスキリスト


 「黄金文明の到来と爬虫類人文明の消滅」31イエスキリスト
宇宙人文明からのメッセージ

「黄金文明の到来と爬虫類人文明の消滅」イエスキリスト様

さて私達は現在も爬虫類人達と壮絶に毎日、戦っています。私達としましては現在、約48箇所にも上る銀河系の宇宙人文明の全てから爬虫類人達の一掃を図っています。その多くの銀河系の惑星では地上戦はほとんど終了して地下の穴やトンネルに潜んでいる爬虫類人や、その間の子達(混血爬虫類人)の殲滅に主な軍事作戦を行っています。

レプティリアン(爬虫類型ヒューマノイド)のYouTube映像:
http://jp.youtube.com/watch?v=tq1SgXIKI3U&feature=related

つまり爬虫類人達はあなぐらやトンネル深くに潜んでおり時々、地上に出て来て現地人を困らせております。相変わらず彼ら爬虫類人達は極悪の限りを尽くして我々の宇宙人文明を脅かせる存在であります。しかし前にも賢者様も言われましたように私達の48箇所の銀河系の文明におきましては今後、子々孫々に至るまで、この爬虫類人達の悪辣な所業を伝え歴史の証人として

私達は宇宙の歴史に残しこれ等の記録を決して忘れることなく子供や孫達に間違いが無いように伝えます。さて私達の今後の予定といったものをお伝えしておきましょう。最後の審判は来年(2011年)の8月より始まります。つまり地球上の極地の移動の始まりが起きましょう。その半年後にはいよいよ地球上の方々の流刑星への送還が始ります。その時期は約1年間、予定

をされております。その後に空中携挙されました方々が地球上に降ろされまして新しい黄金の地球文明の開始が始ります。多くの太陽系の方々や我々の賢者会議の方々の科学的、又は機械的な御協力を得て地球文明の輝かしい第一歩のスタートが始ります。どうか皆様方、宇宙的な学習を一生懸命されまして来年の7月頃までに命懸けで学習をして頂きたいと存じます。
                   イエス様

映像動画、「宇宙戦争?関連下記のサイトの紹介」

(著者注意、かなり昔の映像のようです現在の地球上の宇宙空間ではこういった事はあまり発生しませんし完全に銀河系の賢者会議の艦船に守られています)
http://vids.myspace.com/index.cfm?
fuseaction=vids.individual&videoid=41023074



各国のリーダーらの悪魔サインでレプティリアンへの忠誠のサイン

http://www.jesus-is-savior.com/False%20Religions/Wicca%20&%20Witchcraft/signs_of_satan.htm


宇宙哲学HP「永遠の生命」 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「イエスキリストのメッセージ」ブログ                  宇宙人文明,金星からのメッセージ

イエスキリスト、聖母マリア、賢者(阿弥陀仏)の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/


「月面や火星等に生命と文明がある」 ブログ

「米国NASAや欧州宇宙機関等の宇宙探査衛星写真等、火星や金星、月面等の生命存在のスクープ画像を提供」

http://eien.noblog.net/


過去記事集「大自然を愛し人間の目的を探求」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://eien.blogoo.ne.jp/


映像は「金星の街並とピラミッド風の構造物」

金星、探査衛星画像のクローズアップ映像だが中央部には長方形の街並らしき建造物(複数)と手前にピラミッド風の構造物が見える。


映像提供は「The Horizon」  http://www.t-xxx.com/    


2010年09月22日(Wed)▲ページの先頭へ
「最後の審判と追加空中携挙」30イエスキリスト


「最後の審判と追加空中携挙」30イエスキリスト

宇宙人文明からのメッセージ

「最後の審判と追加空中携挙」  イエスキリスト様

さて私達は毎日、爬虫類人達との戦いの毎日を過ごしておりますが今回は貴方々、地球人の今後の予定に付いてお話をさせて頂きます。貴方方の内の多くは今回の極地の移動や空中携挙の事を空絵事のように思っていらっしゃる事と存じますが、このいわゆる最後の審判に付きましては私が2000年も前に地球上で皆様方にお伝えしました通りの出来事になります。つまり

貴方方は最後の時を迎えて多くの民は敵対し又、地上の多くの者は地が震えそして大波が轟くために多くの諸国民は逃げ惑う事となるでしょう。そしてそのしるしが天に現れて星々は移動し地の基は狂い貴方方は天の果てから集まった私の多くの賢者会議の艦船つまり天の雲に乗って船団が来るのを見るだろう。貴方方は嘆き悲しみ恐怖で泣き叫ぶであろう。これ等の事は私

イエスがわざわざ2000年も前に貴方方地球人に注意をして来た事柄でした(ルカ伝21章参照)今日に至りましても多くの地球人の方々は相変わらずお金を主人にして自分の魂である神の御意志を踏みにじり無視をして心のエゴだけで生きて来られましたので残念ながら大多数の地球人の方々は他の流刑星へ送還される事になりました。私達や多くの金星人や他の惑星人の

進化した者達が聖人や義人となりまして地球上で高邁な宇宙的な思想を教えて参りましたが多くの方々は通貨制度の為に日々の食料を得る為だけの生活に留まられまして前記の宇宙的な学習に目を留められる方々は極少数者となってしまいました。私達は、貴方方地上に住まわれます方々に最後のチャンスとして宇宙的な学習をされます事を望んでおります。来年(2011年)

の7月頃までに、これ等の学習を確りとされまして空中携挙の栄に選ばれます事を望みます。これ等の学習はGアダムスキー氏の宇宙哲学、生命の科学、テレパシー等の各書物や中尾氏の過去記事やHP「永遠の生命」等で学ばれます事を望んでいます。何故なら宗教団体は形骸化してほとんど真理を伝えていないからです。 イエスキリスト様 (2010年9月15日))

*アダムスキー氏の関連図書

我々の太陽系の他の進化した惑星(複数)の素晴らしい文明と崇高に進化しておられる、気高い愛に満ちた人類の事や、G,アダムスキー著の21世紀/「生命の科学」(他の進化した惑星人から地球人に対して贈られた生命の知識の特別本)、「超能力開発法」(旧、テレパシー)、21世紀の「宇宙哲学」等の書籍を、専門的に又、職業的に詳しく学習されたい方は、全国の図書

館に蔵書として、保管されていますし、中央アート出版社より、新アダムスキー氏の全集が出版されていますので、御一読をお勧めします、特に「第二惑星からの地球訪問者」(旧宇宙からの訪問者)は、驚愕で圧巻の内容です。 読者の疑問や質問の多くは、Gアダムスキー全集に記載されて、いますので、是非、一読して下さい。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「大自然を愛し人間の目的を探求」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://eien.blogoo.ne.jp/

「イエスキリストのメッセージ」宇宙人文明,金星からのメッセージブログ

イエスキリスト、聖母マリア、賢者(阿弥陀仏)の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/

「月面や火星等に生命と文明がある」探査衛星画像ブログ

 
「米国NASAや欧州宇宙機関等の宇宙探査衛星写真等、火星や金星、月面等の生命存在のスクープ画像を提供」

http://eien.noblog.net/

映像は 「スクープ金星の川岸に建築物と植物群の映像」

「金星の探査衛星画像のクローズアップ映像だが、よく観察して画像を見ると手前に川が流れている。川の両岸あたりに植物群があり右側の川の向こう岸には灯台型の建築物が写っている。更に左側には優美な建物が数軒、建っていて周囲には林のような植物群が写っている。金星には高度な文明が存在する証拠になる探査衛星画像だ」


映像提供は「The Horizon」  http://www.t-xxx.com/


2010年08月23日(Mon)▲ページの先頭へ
「覚醒者の追加空中携挙と極地の移動の再延期」29イエスキリスト


 「覚醒者の追加空中携挙と極地の移動の再延期」29イエスキリスト

宇宙人文明(金星)からのメッセージ

「覚醒者の追加空中携挙と極地の移動の再延期」イエスキリスト様

さて私達は現在、壮烈に爬虫類人達と戦っています。聖母マリア様も述べられましたが金星上では落ち着いておりますが、まだ数多くの銀河系の惑星では爬虫類人達と現地人の惑星人や私達の宇宙連合と言ったような宇宙人達の軍事部門の方々との協力や援助を受けて猛烈に戦っております。さて今後の私達の予定と言ったものをお話しておきましょう。私達はこれから多くの者達が爬虫類人達の最悪の人権を全く無視したような現実の

実態をお話しましょう。爬虫類人達は多くの惑星人達を支配する為に多くの都市に極秘に核兵器や毒ガス兵器を設置致しまして、その惑星の支配をして参りました。そしてそれらの惑星の方々を地下深くのトンネルに続く監禁室やビルに監禁をして爬虫類人達の吸血の人間の食料として多くの方が実際に犠牲になって参りました。私達はこれ等の爬虫類人達の悪行の限りを見逃す訳には参りませんので多くの宇宙連合(仮称)の方々の

協力でこれ等の気の毒な惑星の方々を救出、致しております。さて私達の今後の予定を申し上げておきましょう。地球の方々の一応の予定は来年の8月頃より人工的な極地の移動、それが約半年間、予定されています。その後、約1ヶ月〜2ヶ月間、最後の審判によります。残された方々の流刑星への召還が予定されており、その後、約一年間は予備の期間とさせて頂きます。さて私達は今後も爬虫類人達の殲滅に全力を尽くしており

ますので空中携挙の栄に予告されました方々は躊躇されます事無く小型機に御乗船下さい。そして私達は今一度、空中携挙をされます方々の追加の人選を行っていますので何とぞ宇宙哲学的な学習を今一度皆様方にお願いを申し上げておきます。 
        イエスキリスト様

「著者記事」・・ 近隣の銀河系集団の名称と数・・

◎地球人類の住む我々の銀河系群は金星の呼び名でレプトニア銀河群と言い高度な5個 の銀河系とアヌンナキ銀河2個と両横の2個の銀河と未発達な銀河3個で合計12箇 所の銀河が存在する。

◎前記のレプトニア銀河群と対になっている12箇所の銀河で高度な宇宙人文明が存在 する10箇所の銀河群と未発達の銀河2箇所(現在11番目の銀河の一部に入植中) で金星での呼び名はアステトリア銀河群と言う。

◎地球上でのプレアデス銀河群と呼ばれている銀河は金星の呼び名はアニアスニア銀河 群と言う12箇所の銀河群から成り立っている。

◎プレアデス銀河群の対になっている12箇所の銀河群は金星の呼び名はイスニアデス 銀河群と呼ばれていて、これ等の24箇所の銀河系内にも高度な宇宙人文明が存在す る。その他の遠くの銀河群はとても遠くて遠方に存在している。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「イエスキリスト、聖母マリア、賢者のメッセージ」宇宙人文明からのメッセージブログ

イエスキリスト、聖母マリア、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://maruta.be/eien333

過去記事集「大自然を愛し人間の目的を探求」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://eien.blogoo.ne.jp/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/

映像は「金星の街並とピラミッド風の構造物」

金星、探査衛星画像のクローズアップ映像だが中央部には長方形の街並らしき建造物(複数)と手前にピラミッド風の構造物が見える。

映像提供は「The Horizon」  http://www.t-xxx.com/ 


2010年07月02日(Fri)▲ページの先頭へ
「宇宙戦争と極悪爬虫類人達」28イエスキリストのメッセージ


「宇宙戦争と極悪爬虫類人達」28イエスキリストのメッセージ
宇宙人文明(金星)からのメッセージ

「宇宙戦争と極悪爬虫類人達」イエスキリストのメッセージ

さて私達は相変わらず爬虫類人達との戦いに明け暮れておりますが一応彼らトカゲ人達との文明との戦いに目鼻が付いて参りました。さて地球人の方々の今後の処遇ですが多くの方々は宇宙の果ての流刑星へ送還されますが、しかし私達は慈悲深いので寝食に困るような場所(惑星)に送還をする訳ではありませんので御安心をして下さい。実は多くの賢者会議の方々のご意見や

願いと言ったものも在りまして、そうですね牛車に頼る文明やもう少し発達をした自転車や蒸気機関に頼るような文明への送還もありますので地球人の方々の酷く落胆されます事がありませんように思っております。さてこの程、私達の金星文明もいよいよ爬虫類人達の金星文明からの完全な一掃を行うべき段階になっております。残りほんの少しで金星から爬虫類人達は居なく

なります。想い起こしますれば昨年の夏の終わり頃より金星では爬虫類人達が金星文明を我が物にしようと画策をしまして空軍、陸軍、要人達の支配権を握るべく殺人、幼児の誘拐と吸血、食べ物への猛毒の混入、爆発物の艦船への投入、軍部への上層部への支配権を得る為の空軍や陸軍への上級将校の支配等を繰り返して参りましたが多くの方々の御努力で金星文明は完全な

http://www.youtube.com/watch?gl=JP&feature=related&hl=ja&v=tq1SgXIKI3U

爬虫類人達からの勝利をものにしました。金星の賢者様も言われておられましたが私達3000以上にも上ります賢者会議の文明星では多くの者が一丸となって我々の銀河系の爬虫類人達との侵略者達と戦っています。多くの文明を救援しております。これから、もう少し期間が経過しますれば爬虫類人からの侵略行為から完全に勝利する事が出来るでしょう。さて私達は

空中携挙されました方々は約一年間ほど我々の宇宙母船の中におきまして衣食住の生活の一切の御面倒を看させて頂きますと共に多くの方々には今後の地球上での新しい文明でのシステムや宇宙哲学的な思想や新しい宇宙的な方法での生活システムや交通機関やテレパシーの実際等、又、新しい文明に相応しい文明の利器の使用方法やその他等の学習期間とさせて頂く予定で

ありますので宜しくお願い致します。さて過去にも地球上の新しい文明に付いて申し上げましたが新しい地球文明では通貨制度は無くなりますし交通機関は空飛ぶ小型機やバス等が主流になって参りますし多くの3000以上にも上ります賢者会議の方々が地上の多くの崩壊した建物等の残務整理に協力して頂く事になっておりますので心配はいりませんので宜しくお願い致します。 イエス様

宇宙哲学HP「永遠の生命」 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「イエスキリスト、聖母マリア、賢者のメッセージ」 宇宙人文明からのメッセージブログ

イエスキリスト、聖母マリア、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://maruta.be/eien333

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/

映像「*金星人達の都市のビル群が写っている」探査衛星画像

金星探査機の衛星画像のクローズアップ映像で中央の右側は金星の特徴のあるピラミッド映像だが何故かメキシコのチェチェンツアのピラミッドによく似ている不思議だ。問題は奥にある映像だがよく観察すると金星のビル群が写っている。金星人達の都市のビル群の風景であるこの映像に濃淡を付ければもっとよく見えるのだが・・


2010年06月21日(Mon)▲ページの先頭へ
「イエスキリストの再臨と聖書予言の成就」27イエスキリストのメッセージ


イエスキリストの再臨と聖書予言の成就27イエスキリストのメッセージ

宇宙人文明(金星)からのメッセージ


「イエスキリストの再臨と聖書予言の成就」イエス様

私達、金星に住まう者達は爬虫類人達の完全な制圧を数日後(6月5日現在)に控えております。私達の太陽系におきましても同様に完全制圧が数日〜2ヶ月間ほどで終了する事となります。さて今後の地球人の方々の日程を再度、述べさせて頂きます。空中携挙期間が2010年3月〜7月末まで地球のポールシフト期間が2010年8月〜10月まで、最後の審判によります

残りの地球の方々を宇宙の果ての流刑星への送還する時期は2010年の、11月と決定、致しております。過去の予定が遅れて参りましたのも爬虫類人側の3000以上にも上ります賢者会議の方々への軍事的な侵略行為が原因で日延べがされてしまいました経緯がありました。前記の地球のポールシフトや最後の審判の時期がもう今後変わる事はありません。もし、この時期

が変わる事(先延ばし)が発生するような事があれば地球上で平野部に住んでおられる方々は大津波で助かる事は無いと思われます。さて私達は今後、賢者会議の方々の大船団の宇宙母船群と共に空中携挙そしてポールシフトや最後の審判へと突き進んで参ります。私達は最終的にも多くの地上の方々の命を救助したいと念願しておりますし今後もそうさせて頂く予定であります

。それで今後、地球の文明の輝かしい未来像を予定させて頂きますが、まず今後一年前後の期間は地球上の残られておられます方々の送還の期間の予備の期間とさせて頂きます。それが済み次第、空中携挙されました方々を地球上へお戻しを致しますと共に私達、賢者会議の御メンバーの方々の宇宙文明人達が地球上の残務整理と同時に素晴らしい先進技術を伴いました宇宙

文明の移行を行います。前にも賢者様も申しておられました様に地球上には宇宙母船や多くの超合金で出来た建造物や交通機関その他の文明の利器が花咲く宇宙的な哲学や科学の文明が予定されておりますので地上に残留が予定されておられます方々は小型機(UFO)によります空中携挙の栄により乗船を躊躇されます事無く乗船して下さい。それから私達の金星の文明は宇宙的に

科学的にも哲学的にも更に進化をして参りますので地球上の方々のお手本になるような文明に進展を致しますので御期待下さい。
      イエス様

宇宙哲学HP「永遠の生命」 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「イエスキリスト、聖母マリア、賢者のメッセージ」 宇宙人文明からのメッセージブログ

イエスキリスト、聖母マリア、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://maruta.be/eien333

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/

映像は「土星上を飛行する巨大葉巻型宇宙母船」
         映像提供はイタリア「ネクサス」誌


2010年05月10日(Mon)▲ページの先頭へ
「ポールシフトと最後の審判の時期」27イエスキリストのメッセージ


ポールシフトと最後の審判の時期」27イエスキリストのメッセージ

宇宙人文明(金星)からのメッセージ

「ポールシフトと最後の審判の時期」イエスキリスト様

私達は今、毎日、大変な思いをして爬虫類人側の軍事部門と戦っていますが私達の金星や私達の太陽系の惑星文明におきましては一応、安堵出来ます状態となっております。さて貴方方、地球人の最後の審判や空中携挙の段取りが焦点になって参りましたが先日も御案内を申し上げましたが3000世界の賢者会議の御メンバーの世界と広大な、その他の宇宙連合との会議も無事

に終了する事が出来ましたので、その結果を御報告させて頂きたいと思います。さて私達もこの会議に参加を致しましたので御知らせ致します。今後の地球上のスケジールは次の通りです。

空中携挙の時期 2010年3月〜7月末日まで

ポールシフトの時期 2010年の8月〜10月末まで

最後の審判の時期 2010年の11月、

     イエスキリスト様
   
宇宙哲学HP「永遠の生命」 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。
(宗教団体と無関係)

http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/

映像は「金星の街並とピラミッド風の構造物」

金星、探査衛星画像のクローズアップ映像だが中央部には長方形の街並らしき建造物(複数)と手前にピラミッド風の構造物が見える文明が存在する証拠だ。


2010年05月02日(Sun)▲ページの先頭へ
「空中携挙の期間延長と最後の審判の順延」26イエスキリストのメッセージ



 「空中携挙の期間延長と最後の審判の順延」26イエスキリストのメッセージ
宇宙人文明(金星)からのメッセージ

「空中携挙の期間延長と最後の審判の順延」イエスキリスト様
私達の世界は現在、爬虫類人達との壮絶な戦いの真っ最中ですが我々の太陽系の各文明は落ち着きを取り戻つつありますが、更に賢者会議の御メンバーの3000世界の惑星の中にはまだ爬虫類人達との熾烈な戦いをしております惑星が残っておりますのも現実であります。さて地球上の事に付いて少し述べさせて頂きましょう。現在進行中の空中携挙の期間が少し先に延ばされ

ましたので、お知らせ致しておきます。今年(2010年)の3月〜4月の空中携挙の期間は2ヶ月〜3ヶ月間延長をされました。現在(4月末)で空中携挙される方々の約半数の方々が小型機に乗船されました。残りの方々の半分の方々はこの2ヶ月〜3ヶ月間の期間に空中携挙される予定です。それから最後の審判に付きましては我々の3000の惑星からなる賢者会議の

惑星連盟の方々と、その他の広大な宇宙の惑星の文明からなる同様な惑星連合の様な組織の方々との会議によりまして色々な理由によりまして最後の審判つまり地球上の残された方々を流刑星へ送還されます時間が2ヶ月〜3ヶ月間、先へ順延されましたので皆様方にご報告をさせて頂きます。イエス様

著者注意 (ポールシフトの時期も2ヶ月〜3ヶ月間、先へ順延された)
 2010年5月1日現在

宇宙哲学HP「永遠の生命」 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。
(宗教団体と無関係)

http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/

映像は「火星の都市と池の映像」 スクープ探査衛星画像のクローズアップ映像

中央の池の左右に黒色の線が升目状に見える。これは道路だ。多くの火星人達の住宅がギッシリと確認出来る。上空2キロm位からの衛星画像のクローズアップ驚愕の映像だ。世界中の多くの人々に確認して見てほしい。


驚愕!火星都市画像1 より再録転載
http://bbs1.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=22066

火星画像の中には川の画像を何枚も所有しているがこの画像には驚いた。これはまるっきり池だ。右の住宅街の数カ所からこの池に向かって水を放出しているのが見える。池の中央部からも4つのスプリンクラーみたいなものから放水されている。今までこんな池の画像なんてみたことない。NASAもいい加減なものだ。何十年も水の存在を否定してきたくせに、裏ではこんな池の画像を平気で流しているんだから。全く。左右の街

にも注目してほしい。ここは明らかに火星の都市の一部である。こんな画像を見ると、火星には氷が存在するなどと大げさに放送するNHKニュースがいかにばかばかしいかわかるだろう。



   


2010年02月22日(Mon)▲ページの先頭へ
「最後の審判に際して」25イエスキリストのメッセージ


 「最後の審判に際して」25イエスキリストのメッセージ
宇宙人文明(金星)からのメッセージ

「最後の審判に際して」イエスキリスト様

私達は貴方方の事を疎んじている訳ではありませんが、色々な方々が私達の事を中傷されている方々もお見受け致しております。さて私達、金星に住まう者達にとりましては多くの方々の御努力もありまして真の平和を確立を致しました良き日となりました。さて貴方方、地球の方々にとりましては多くの方が流刑星へ送還される時期が刻々と迫って参りました。日本におきましても世界の方々にとりましても宇宙的な学習を学び

どうにかに選ばれます方々が合格ラインに到達しっつありますが多くの地球人の方々のこれ等の方々は今一度、生命の法則や宇宙的な学習と言ったものの勉強を引き続き学んで頂きまして合格を確かなものにして頂きたく存じます。現在、私達、金星の者達は多くの3000世界の惑星文明人達を爬虫類人達の軍事的脅威から助ける為に多くの努力をしております。これ等の事は地球上の方々に取りましては空絵事のように思われて

おりますが厳然とした事実で御座います。古代よりM2星の関係の爬虫類人達の軍事部門と私達、賢者会議の惑星連盟の惑星人達との綿々とした確執が続いておりましたが多くの方々の御協力もありまして彼らを殲滅させるべき方向へと向かっております。彼らは
トカゲの一種でありまして決して人間ではありません。聖母マリア様も言われましたように悪行の限りを尽くしております。例えば多くの金星人の殺人、吸血、要人の暗殺、

猛毒の食物への混入、幼児の誘拐と吸血、軍事関係者の催眠術による殺戮及び吸血行為、又、軍の乗っ取り等ありとあらゆる悪事を行っておりました。爬虫類人が地球上にも古くから地球人を奴隷として使用して来ました経緯があり地球人のDNAの二束化に依ります奴隷状態での超能力者への進化の妨害や通貨制度の実施によります精神、思想生活への妨害そしてマスコミ、TV,ラジオ等の爬虫類人達の独占状態による思想心情の管理

その他の多くの戦争での諸国民の殺戮や支配、税収による労働力の搾取等、地球上に措きましても多くの反社会的な行為を繰り返しております。

*爬虫類人間(レプティリアン)関係のブログ


target=_blank>http://jp.youtube.com/watch?v=tq1SgXlKl3U&feature=related


target=_blank>http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2008/03/post_f0c1.html
これ等の地球上の爬虫類人達によります悪辣な行為も最後の審判を最後に地球上でもこれ等の爬虫類人による悪辣な行為も終わり終止符を打つ事になります。さて私達、金星や他の賢者会議の惑星連盟の3000以上にも及びます組織では今後、地球上で行われます空中携挙をされる方々の人選をはじめ多くの準備に取り掛かっております。貴方方はいわゆるUFO小型機に乗船をされる事は初体験の方々が多くいらっしゃいますので、

よく御説明をさせて頂きますが私達と致しましてはこれ等の合格者の方々に前もってテレパシー精神感応(映像を含む)でもって集合場所や日時を予告させて頂きますので事前の心構えをして頂きたく存じます。さて私達は日々、多くの事柄や爬虫類人対策等に多忙を極めておりますが地球上の方々で地球に残留を希望されます方々は心して必死で合格ラインに到達をして頂きたいと存じます。さてさて重ねて申し上げますが空中携挙

の期間は2010年3月〜4月末で御座いますしポールシフト(極地の移動)は同年の5月〜6月末日ですし最後の審判は同年の7月に行われ貪欲な者、利己主義者、拝金主義者、支配欲の強い者、その他の犯罪者は強制送還になり流刑星へ送られる事になりますので心して宇宙的な学習にお励みして頂きたいと思います。イエス様

著者注意 *「DNAに付いて」
人類は元々DNAが12束、存在するのが普通であるが古代の爬虫類人達が地球人達の先祖を奴隷化する目的でDNAを2束化してしまった経緯がある。現在、地球人のいわゆる屑DNAと証する物が元のDNAの10束の残骸である。宇宙人達の万病治療機に現在の地球人が治療に掛かれば元の12束のDNAに戻り地球人も元来備わっていた超能力が得られると言われている。

     *「地球のポールシフトに付いて」

地球のポールシフトに付いては現在の北極の位置がキューバとイギリスの中間地点に移動して固定化すると高貴な宇宙人達は言明しておられる。


「宇宙の意識の旅行と啓示」過去記事再録

宇宙の意識(叡智、命、神、魂)の旅行の能力を練習してみましょう。遠い場所の光景を居ながらにして見る能力を宇宙の意識の旅行あるいは遠隔透視と、いいます。まず貴方の近くの山河の風景を上空から見てみる練習を始めてみましょうまず貴方の近くの山河へ貴方(宇宙の意識)が行ってみる事にしましょう。まず貴方が行きたい近くの特定の山河の場所を思い浮かべ、行って見ます。貴方(宇宙の意識)がその場所を見下ろし

て居る所へ行くのです。すると、その山河の木々や岩や緑色の植物や川,等のハッキリした映像が見えて来ます(最初は3分間〜5分間位で止めたほうが良いと思われます。疲れると良好な結果が得られませんので)それは貴方(宇宙の意識)が、その場所へ移動
をして見たり聞いたりした事になります。また、ある時は自分が空を飛んで鳥のように移動をしたりして下界の道路や山林等を観察しながら通過して行くように感じる事が

あります。丁度、自分がグライダーで滑空をしているような気分に、なったりします。周囲の山並みや道路の光景にピントが合ってハッキリ見えます。それは貴方の宇宙の意
識が移動をして旅をしている事を意味します。この事は難しい事ではありません。実は誰でも多くの方が夢うつつ等の状態の中で体験をしている人が多いのです丁度テレビを見ている様なものです。これらの練習は自宅の別の部屋や隣近所を天井の上部の高さ

から見下ろして宇宙の意識を移動させて見る練習も良いでしょう。これらの能力は練習するほど、上達します。自動車学校で車の運転を路上学習するのと同様です。以上は宇宙の意識の旅行の能力ですが上達すれば外国や他の惑星の事も知る事が出来ますが、好奇心が強い程、良い結果が生まれますが、緊張するとダメでいずれも気楽に行う事す。
次は宇宙の意識の啓示の体験談を、お話してみましょう。今から約28年程の昔の

ある日の夜のことで私が就寝していると脳裡の映像の中で奇妙な画像を見たのです。6畳位の和室の畳の部屋で中央に布団が敷いてあり一人の人が布団の中で寝ている映像でしたが、しかし、その方の顔には白いハンカチが掛けられていたのです。そして、その映像の直後に私の耳に次の声が聞こえたのです。「この事は二日後に起こるぞ」と声がしたのです。私はその時は、この映像と声が何を意味するのか理解が出来ませんでした

が翌日になり町内の方がAさん宅のお爺さんが亡くなられたので明日の夕方に通夜が有りますので来て下さいとの連絡がありました昔は通夜も自宅で行われる事が多かったのですが、翌日の夕方にAさん宅へ通夜に参加をさせて頂いたのですが、何と二日前に自分が脳裡で見た映像と全く同じで6畳位の畳の部屋で布団にAさん宅のお爺さんが亡くなられて顔にハンカチを被せられて寝ておられたのです。私は内心「うーんこれは」と

絶句をしてしまいました。私の心は3日前にはこの様な事は知る由も無く全く、宇宙の意識からの啓示そのもので、有った訳です。この事は私の個人的な宇宙の意識からの啓示の一例の体験談として発表をさせて頂きました。これらは神秘主義、霊界通信やオカルト、占星術等とは関係がありません。宇宙の意識の働きの作用の一面なのです。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

イエスキリストのメッセージ、宇宙人文明(金星)からのメッセージブログ

http://eien333.iza.ne.jp/blog/

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/

映像はロドファー婦人が撮影されましたUFO小型機の映像。


2010年01月11日(Mon)▲ページの先頭へ
「地球の夜明けと爬虫類人文明の終焉」


 「地球の夜明けと爬虫類人文明の終焉」
 
 24イエスキリストのメッセージ
宇宙人文明(金星)からのメッセージ


「地球の夜明け」 イエス様

さて私達は明日の事を思い煩うなと申して参りましたが貴方方の国、日本は大変な思いをされます方々が多くなって参ります。それはと申しますと、まず日本経済の不況に尽きると思います。多くの方々は職も無く日々、希望の無い暮らしを強要される日々が続くようです。貴方方の文明はお金というものを非常に大切にするように教育されて来た為に多くの方々は一種の奴隷状態と言っても過言ではありません。実を言いますと私達

金星に住まう者達にとりましては、何故お金を主人にするのかが不思議としか思われてはおりません。何故かと申しましと私達の文明では長い間、お金等という爬虫類人が作った通貨制度というものがありませんでしたので私達にとりましては滑稽でしかありません。何故、爬虫類人が地球文明に通貨制度を導入して来たのかと言いますと最初から地球人全体をお金というもので支配をして自分達の都合の良いように奴隷状態にして地

球人全体に支配体制を敷こうと画策して参りましたものです。多くの地球の方々は、その事にも気付かないで仕事を通じてお金を得る事のみに邁進して来たが為に自分自身の内部の魂(宇宙の意識)の神の御意思と言うものを蔑ろにして来ましたが為に大多数の地球人の方々は自分の魂の失命というものを迎えてしまいました。今一度、多くの地球人の方々が自己の心の意思のみで生きるのでは無く自身の魂の命である天の父の御意志

(直感、魂の知覚、閃き、映像、囁き声、衝動、警告、アイデアー等)の元で心を空しくして、その御意志の指示で生きて頂きたいと思っています。さてお話は変わりますが私達の金星文明におきましても不法滞在や不法侵略等、あらゆる悪事を重ねて参りました爬虫類人達(トカゲの化けた者)も金星上から一掃される時が刻々と近ずいております。爬虫類人達は地球だけではなく金星上にも過去に少しずつ侵略を陰で続けていたよ

うですが多くの金星人の方々や近隣の惑星人達の御協力をも得て頂きまして最終局面を向かえるに到りました。 イエスキリスト様

「宇宙哲学、人間の学習科目」 過去記事再録

世の中のは色々な方がいて、人間は過去世も来世も無いので又、肉体の死に対する恐怖心を持たれて、自分の肉体が死ねば全てが終わりなので、生きている内に、やりたい事をやって肉体の死を迎えたいと言って、飲む打つ買うと放蕩に好き勝手に生活をされている人も、いますが、まず理解力を持って、肉体の死に対する恐怖を克服するには人間の転生を理解する為にまず自分の心の意志という傍若無人の巨人が自己の宇宙の意識

(叡智、命、神、魂)の意志を、何時も押さえ込んで牢屋に閉じ込めていたのを、開放して、自由溌剌の状態にする必要があります。つまり心が呪縛していた状態を取り除く事です。心は今迄、あまりに目で見え、耳で聞こえ、味臭う世界に従属をしていたので、宇宙の意識の意志は表面に出てくる機会が少なかった訳です。貴方の宇宙の意識(潜在意識、魂等)は過去世に生きて生活をした多くの前世を記憶しており、貴方が、

これらの過去世を知りたい、思い出したいと思えば、貴方の心が静まった時に貴方の脳裡の映像の中で、丁度、子供の頃を思い出すように教えてくれるのです。(過去世の記憶を得るには、の投稿記事やHPの「永遠の生命」を参照)そうすれば貴方は何千年間も生き続けていて、間断もなく生き続けていることが理解が出来て、恐怖心も無くなり又、来世の転生にも希望が持てるでしょう。又、自分の肉体が死ねば終わりではない事

も悟れます。すると生命の法則を理解する事によって人間の進化向上や成長をしている事等が解かるでしょう。心の意志だけで見え聞こえる世界だけで生きていてはダメです。本当の貴方は教師である宇宙の意識の意志や指示です。それは全知者、叡智、宇宙の生命の大海であるのです。それは又「汝、自分自身を知る」と云うことに成るのす。
イエスも云われているように「天の父の家には多くの住まいがあり」多くの太陽系惑星

には様々な文明があり各惑星には学ぶべき学習の種類やレベルがあり、丁度、地球の学校教育の各段階があるように我々、地球人にも学ぶべき学習の科目があります。まず自身の自我(エゴ心)の克服があり、自分の心のエゴを取り除く作業がいります。(想念観察やコントロールによって)それは貪欲、利己主義、怒り、嫉妬、憎悪、支配欲、拝金主義、自己保身等を心中から叩き出して、高貴な宇宙的の想念や行為に切り替えなけ

れば、なりません。無私の愛(慈悲、所有欲を含まない)と奉仕や感謝、勇気、忍耐、許し、謙虚、信念、誠実、正直等を自分の人生の指針にして実践しなければ、成りません。身近な場所の道路の清掃や花を植えたり、生活困窮者を援助したり等を実践をしても良いでしょう。奉仕活動は慈悲の気持ちがないと長続きはしません。イエスは云われています「自分の命を愛する者は、それを失い、この世で自分の命を憎む者はそれを保

って永遠の命に至るであろう」とこの言葉の意味は、自分のエゴ(自我)を保とうとする者は永遠の生命を得るチャンスを失ってしまうけれども、自身のエゴ(自我)を克服し自身の心という衣の汚れを洗い流し真っ白にして悪想念や悪い行為を取り除き、それらを憎む者は永遠の生命を得るという意味です。つまり各人の悪想念や悪習慣や悪感情等、又御自分の手や足に自分を支配させては、ならないのです。貴方の内部の宇宙の意

識(叡智、命、神)が真の貴方で教師ですから、その意志や指示に貴方の心が協力し信頼する事を学ばねば、なりません。万人の内部の宇宙の意識は全知者であり、叡智であり宇宙の命の大海であるからです。人間の心は内部の宇宙の意識の意志や指示に従う召使たる為に創造されたのです。その時、イエスが云われたように「私の意志ではなく、父が私を通じてなしたもう」ことになります。最初は宇宙の意識の意志や啓示は

とぎれ々にしか、やって来ません。宇宙の意識は貴方の心に対して警告、アイデア、映像、閃き、ささやき声、直感等で教え導いています。これは貴方の内部の神の声に他なりません。貴方が宇宙の意識という教師の教え導く、さまざまな印象類の指示の授業をうけて心は聡明に成長するうちに心は神の意思を言動して行うのが大事だと悟るようになるものです。心は無知蒙昧で過失の蓄積ばかりしているから、心自身が嫌になり、心

の意志を捨て去り離れようと思うようになります。人間が心の意志を宇宙の意識の意志に譲り渡す時、その時が真の生まれ変わりで創造主の意志を受け継ぐ事になるのです。これが真の心と宇宙の意識の融合(一体化)です。人間の心は自身の内部の宇宙の意識(叡智、命、神、潜在意識)に没入して、溶け合うことを学ばねばなりません。宇宙の意識は貴方の過去世(複数)からの記録係ですから、貴方が初めて子宮に孕まれた日か

ら、今生に至るまでの過去世の記憶を知っています。貴方の心が宇宙の意識と一体になり溶け合いますと過去世の記憶が蘇ります。その時貴方は目覚めたことになり真に生きている事となります。決して肉体の死を経てから墓や仏壇に入る訳では、ありません。永遠の生命とは心と宇宙の意識が一体化(融合)して過去世を思い出し永遠に転生する事です。その時イエスが云われたように永遠の生命が得られるのです。(人間は霊界に

は行きませんし人間の転生は肉体の死後に新生児や胎児に2〜3秒、位、瞬時で転生します)私個人は約20回程の過去世を記憶して思い出しています。貴方が過度の自身に対する集中や緊張感を取り除かれた時に貴方の肉体内の各細胞は携帯電話やテレビ等と同じように映像等の印象を送受信する事が出来るようになり、透視、テレパシー、予知等の能力が芽生えて発露してきます。貴方の努力は報われます。その時各人は進化の途

上にあり、賢者や超能力者や聖人にも成れるのです。以上は主な人間の学習科目ですがエゴは各人により少しずつ取り除くエゴの種類が異なります。



宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中 http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

イエスキリストのメッセージ、宇宙人文明(金星)からのメッセージブログ
http://eien333.iza.ne.jp/blog/

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ
http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
http://eien3.jugem.jp/

映像は「火星のドーム型建築物の衛星画像」

映像は火星の人工的ドーム建築物でマーズパスファインダー計画でシド二ア近くへ着陸したソジャーナの映像で最初に写されたドーム状の建築物が3個写っている。


2009年12月31日(Thu)▲ページの先頭へ
2010イエスキリストのメッセージ23「地球の夜明け」


2010イエスキリストのメッセージ23「地球の夜明け」
宇宙人文明(金星)からのメッセージ
「地球の夜明け」 イエス様

さて私達は貴方方の国、日本の事を非常に心配をしています。何故かと言いますと明日の日本は数多くの難題を抱えているからです。それはと言いますと国防問題、食料問題、大不況問題と目白押しの状態が続いているからです。私達としましては多くの日本の知識人の方々とコンタクトを取っていまして日本の近未来の問題に苦慮していますが、幾分かは極端な状態に急変する事を防いで参りました。さて私達の金星では聖母マリア様も言われておられましたが爬虫類人に対する断固た

る決意を示しておりまして金星に侵略をしておりました爬虫類人達も最終の段階を示す事となりました。さて地球上におきましても、かなりの古代から爬虫類人が影から地球人を操り多くの民を奴隷状態にして参りました。この事は私達、金星人達にとっても頭痛の種であった訳ですが。これらの地球上の爬虫類人による影の院政からの脱却も目前になりつつあるようです。彼らは私達に敵対して太古から随分反目

をして来ました歴史がありましたが、ようやく2010年7月の最後の審判をもちまして終わりを遂げる事となります。さて私達は貴方方の守護者である事には間違いがありませんが同時に貴方方を選別する側にもなるのです。私達は数千年の地球上の歴史の地理上の色々な場所において私個人と致しましても多くの宇宙的な教えの為に多くの生涯を通じて教えて参りました。モーゼ、イエス、釈迦、アリストテレス等、私個人は多く

の生涯の転生を通じて地球人の宇宙的な進化の為に奉仕活動を通じて尽くして参りましたが宇宙的な思想や法則、原理と言ったものに耳を傾ける者は何時の時代にも少数者でしかありませんでした。多くの人達は爬虫類人の作った通貨制度という悪癖の為に人間の心は金を求める生活を何世代も通じて繰り返して参りましたので人間の心を自身の内奥の魂(神)の意思というものを長い間牢獄に閉じ込めて参りましたが為に多くの地球

人の方々は自身の魂(神)を心の主人にしなかったが為に命を失命するに至りました。私が2000年前に「人は神(魂)と富とに仕える事は出来ない」一方を尊び一方を疎んじるからである金持ちが天国(魂、神のご意志)に入る事は出来ない。ラクダが針の穴を通るほうがたやすい」と申し上げましたが現在の地球人は爬虫類人達の通貨制度という悪癖の制度により自分の心を盲目にするほどにお金という紙を主人にしています。

確かに、この悪癖の通貨制度によりましてお金が無ければ食料が買えないという酷い現実の生活が存在しているようですが私は2000年前に申しましたように「貴方の命は食に勝る」と言いました事を思い出して頂きたいのです。例えどんな試練があろうとも貴方の命は御自分が心の主人にしている限り貴方に転生という真の命の進化の道が残されていますので何も恐れる事等はないのです。貴方方が御自分の過去世を見い出し思い

出せるような精神と魂のレベルにまで進化されますればおのずとこの事は悟れる事とな
るでしょう。貴方方に残された学習の時間は2010年の3月末日迄ですので心残りの無きように宇宙的な哲学、宇宙の法則や原理を学ばれる事を望んでやみません。
 

「宇宙哲学、宇宙の意識と心の融合」 過去記事再録

宇宙の意識の概念は次の様なものです。万物の生命、叡智、神、魂、触覚の知覚作用と警戒作用で肉体内のDNAやRNAの知識や知覚作用や宇宙的記憶、潜在意識等が宇宙の意識ですが、実際は各人の触覚の警戒的な知覚作用と申し上げた方が理解が、しやすいと思います。貴方の潜在意識は過去世(複数)を記憶しており、貴方の心が潜在意識に深く没入されますと過去世を思い出します。

どうしたら心は自己や万物の宇宙の意識と融合(一体化)が出来るでしょうか。イエスも言われています。「金持ちが天国(宇宙の意識)に入るのはラクダが針の穴を通るより難しい」と、この事は、人間の心は二人の主人に仕えれないので金銭や資産や社会的地位や名誉等を貴方の主人に、しては、いけないのです。人間は万人に内在する宇宙の意識を主人に、すべきですが残念ながら現代人の多くは金銭や資産や社会的地位や名誉

等を主人にしています。確かに金銭等は大切ですが、貴方の主人にしては、いけないのです。それらは来世、迄、持ち運べないのですから、それらの、ものに対する執着心を解き放つのです。貴方の宇宙の意識は全く多種類の印象で貴方の心を教え導いていますが、心の意志は放蕩息子の様に創造主(父)の宇宙の意識の家へ帰ろうとしません

。貴方の心中のプライドや自我やエゴの多くを又、各種の悪習慣等を克服しなければ創造主(父)の家には帰れないのです。全く心は自己中心的で威張っていて、何事にも立腹しますしライオンのようにエゴで吠えまくっていますが、しかし貴方の内部の本当の貴方の本体である宇宙の意識(創造主父)の意志は子羊のように懸命に各種の印象の直感、警告、閃き、映像、ささやき声等で貴方の心を教え導いています。貴方が喜怒哀楽

や驚きや摩擦の状態で、なければ、これらの神の印象は心が受信する事が出来るでしょう。よく皆さんも、あの時に、こう思ったのに、その通りに実行しないで忘れたので失敗してしまって残念だと、云う事がありますが、それは貴方の内部の宇宙の意識が指示を心に与えて無言の印象で教えてくれたのに心がその通りに実行しなかったので失敗をしたのであって、これは心の過失です。この事は皆さんも、よく経験されていると思い

ます。心は自尊心やプライドや全てのエゴを捨て去って貴方の内部の神である宇宙の意識の意志や指示に協力して従うべきです。人間の心は宇宙の意識の召使い、になり行う為に創造されたのです。その事が貴方が、この地球に生まれて来た理由と目的の一つなのです。勿論、他の目的は愛(慈悲、所有欲を含まない)と奉仕ですが・・・。貴方が宇宙の意識を知る方法の一つとして、幼い幼児で、まだ言葉を話せない赤ちゃんを貴方

が意識的になって、よく観察して御覧なさい。幼い赤ちゃんの顔をよく観て、内部の宇宙の意識(叡智、命、神)を観察するのです。貴方の意識で赤ちゃんの命を感じるのです。どの様な印象が、やって来るか、感じて観るのです。すると命や叡智や神が何であるかが理解出来ます。貴方が見ている赤ちゃんを自分自身で、あるかのように意識するのです。すると赤ちゃんの顔の細胞等から色々な印象がやって来て情報が得られます。

幼児は純心で他を疑いませんし宇宙の意識が発露していますから、大体は目も汚れていません。大人になって目が濁るのはエゴが多くなるからです。だからイエスが「幼子のようになれ」と言われたのです。貴方が心を空しくすれば、そこに貴方の宇宙の意識が自身の内部に存在して在るのが知覚し認識が出来るでしょう。宇宙の意識と心は50%と50%で融合し一体化するのが理想的です。心は取り除いては、いけません、心も発

達する可能性が有るからです。イエスは言われています「一粒の麦が地に落ちて、死ななければ、それは、ただの一粒のままである。しかし、もし死んだなら、豊かに実を結ぶようになる」この意味は人間は創造主の万物の宇宙の意識の一粒の麦の種のような者で何時までも種のままでは成長は無く、そのままですが、しかし貴方の内部の宇宙の意識という教師の教え導く様々な印象類の指示の学習の授業をうけて、心は聡明に

成長するうちに、心は神の意思を言動し行うのが大事だと悟る、様になるものです。心は無知蒙昧だから、自身が嫌になり、心の意志を捨てて離れようと思うようになります。何故なら宇宙の意識は全知者で宇宙の万物の全てであり、命の大海で、あるからです。実際、人間が心の意志を宇宙の意識の意志に譲り渡す時、一粒の麦は発芽して死ぬことに成りますが(肉体の死を意味しない)その時が真の生まれ変わりで種は発芽し

て、日々成長を始めるのです。そして創造主の意志を日々、受け継ぐので創造主の息子や娘として慈悲深く、清廉に礼儀正しく賢哲者としてテレパシー能力や前世の記憶や意識の旅行等の超能力等も発露しだして、永遠の生命に到るに値する立派な真人間に成長して豊かに美しい親切な実を結ぶ事に成ります。

映像は月面の円形都市跡のガッセンデイクレータで円形の道路や建造物が見える。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ
http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ
http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
http://eien3.jugem.jp/


2009年12月07日(Mon)▲ページの先頭へ
21イエスキリストのメッセージ 「命の絆」


21イエスキリストのメッセージ 「命の絆」
       宇宙人文明からメッセージ

「命の絆」イエス様

さて私達は貴方方の為に次のような考え方を致しております。まず私達としましては明日の事を思い煩うな、そして又、明日の命の保障すらの事を考えなさるなと申し上げたいと共に、この事は何故かと申しますと自己に内在する魂の命と、その永続性に対する盲信的な信頼を必要とし又それの完全な理解力を必要とします。その事を人間の心は理解する必要があります。

私達は次のように申し上げましょう。明日は明日自身が思い煩うであろう。明日、大風や嵐が吹こうとも天の父は命の保障をしていて下さるではないか、だから私は貴方方に言いましょう。例え明日の命でしかないとしても落胆しなさるなと貴方方は天の父の御子であり、例え明日に召される命であったとしても次の生涯が待ち受けている事を信じる事です。人間は自身の命に

対する絶大な信頼を持ち続ける場合には人は得がたい拠り所を得ます。それはやがて貴方に永遠の生命への道を歩ませる第一歩となるでしょう。まず貴方の内部の命である魂(神)の意志を尊重しなさい。それが心の使命であります。貴方が、この地上の富を独占しようとも、それらは貴方の命の永続性の保障にはなりません。この事は私は2000年も昔に言って参りましたが

真に理解をする者は極少数者でしかありませんでした。極々、少数者のみとなっているでしょう。何故なら父の御心を行う者が少ないからです。それは又、自身の魂の言動に従う者は少ない事を表しています。以上、申し述べましたが時は近いのです。後一年間も残っていないのです。貴方が是非、自身の内部に天の父の御意向が現れて行動されます事を祈っております。

以上です。イエス様


「宇宙哲学、心と宇宙の意識の一体化」著者過去記事、再録

人間の心と、いうものは、自己中心的で威張っていて、何事にも立腹して、短気で激情に走りやすいものです。心とは、肉体の、目、耳、鼻、舌、の各細胞の持つ意志(自我)です。例えばアルコール中毒者は舌や喉の細胞の物欲、習慣的意志から、アルコールを欲求する気持ちから、成り立っていますし、買い物依存症の方は、目や耳の物欲細胞の習慣的意志から成り立っています。つまり、見え、聞こえ、味、臭う、世界に従属している訳です。

ですから心とは、これらの四っの感覚器官の意志の総意から、成り立っている事が理解、出来ますが、それらは性行の悪い動物を訓練し仕付ける様に従順にしなければ、成りません。人間の心は聖書にも記述されていますが、ライオンと子羊の物語のようにエゴがライオンのように吠えまくって、いますが、一方、宇宙の意識は子羊のように謙虚で衝動や閃きや直感やささやき声や映像等で貴方の心を教え導いています。

貴方の内部の宇宙の意識(叡智、命、神)の意志は親切で豊かで美しく潜在意識や触角や肉体内の宇宙的細胞のDNAやRNAの印象や知性や記憶でも、あります。それで人間の心は自身の、内部の宇宙の意識や叡智から学ぶ為に、心と宇宙の意識を一体化(融合)させる必要があります。何故なら、心は知る者ではなく、それは全知者の叡智や大宇宙のワンパワーと一体化が出来るからです。

真の貴方は心では無く内部の宇宙の意識が本当の貴方で教師なのです。貴方の心や肉体を創造したのは、貴方の宇宙の意識で、あって、目、耳、鼻、舌、の細胞は転生する毎に作り変えられて、いるものなのです。永続するものは宇宙の意識なのです。それで過去世の記憶は宇宙の意識によって記憶されている事が解かるでしょう。

貴方の心の意志を静寂にして、池の水面が波立たない様に平安で調和のとれた状態にしておく必要が、あります。喜怒哀楽や驚きや摩擦の状態に、しなくて、話中にしない事です。すると、貴方の内部の全知者、宇宙の意識のアイデアー、警告、閃き、映像、ささやき声等が、各印象で貴方の心に見え聞こえ明快に伝達されるように、なるでしょう。

その時、貴方の本体である、宇宙の意識が何者であるか、認識や知覚が出来て、又、その意志と指示が何であるかが、理解が出来るでしょう。この事は今迄、我々は教えられて来ませんでしたので、我々は心の(ライオンのエゴの様な)意志で言動する事が多かったのですが・・これは進化の道では無いのです。

心の意志の領域を50%と宇宙の意識の意志の領域を50%を結び融合させるのです。そして心の領域で暮らすことを止めて、自身の宇宙の意識の領域で暮らす事です。心は自身の内部の宇宙の意識の意志や指示を遂行する召使たる、為に創造されたのです。

イエスは言われたでは、ありませんか、「自分の魂を、惜しむ者は、魂を失い、自分の生命を失う者は永遠の生命を得るであろう」と、自分のエゴを保とうと、する者は、永遠の生命を得るチャンスを失うけれど、自分のエゴを捨てる者は永遠の生命を得るという意味です。

ですから貴方の心を宇宙の意識の中に没入させなくては、ならないのです。(心は捨てては、いけません)すると貴方の過去世の記憶の映像が蘇って、永続する生命が得られるのです。この事は全く自主的に行う事で自己責任です。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「イエスキリスト、聖母マリア、賢者のメッセージ」 宇宙人文明からのメッセージ、ブログ

聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://maruta.be/eien333

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や金星、月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

映像「土星上空を飛行する巨大葉巻型宇宙母船の映像」
         イタリア「ネクサス」誌 提供写真


2009年11月30日(Mon)▲ページの先頭へ
22イエスキリストのメッセージ 「地球上の新しい文明に残るには」


22イエスキリストのメッセージ 「地球上の新しい文明に残るには」
宇宙人文明(金星)からのメッセージ
「地球上の新しい文明に残るには」イエス様

貴方方は私達の事を疎んじて信用されておられない方々もいらっしゃいますが私達としましても現在も色々な面で最善を尽くさせて頂いています。さて地球人の方々の先々の事で一寸、申し上げますと私達、金星に住まう者にとっても貴方方、地球人の方々の進化の進捗状況が気懸かりになっています。私達は今後、貴方方の内の極少数者の方々が新しい文明の地球上に残留して

頂く事になりますが、いよいよ本格的に最後の審判の時の合格者を選ばして頂く時期が参りました。Gアダムスキー氏の全集や中尾様のHPやブログ記事によりまして合計約10万人程の日本の方々が日本に残留出来ます見通しに成って参りました。Gアダムスキー氏の全集で学ばれました方々は約3万5千人ほど、中尾様のHPやブログ記事で学ばれました方々が約6万5千名程と

予測されております。私達は前にも述べましたが最後の審判は天主様(創造主)私の父の御意向で行なわれますもので私達の惑星連盟の賢者会議3000個以上にも上ります惑星の方々の御決定機関の決定によりますものですから皆様方の心ある方々や進化を望まれておられます方々は今後も尚一層の宇宙哲学や生命の法則や原理等の学習を行なって頂きたく存じます。日本に

おきましては今後、未曽有の大不況と成りますので失業者様や路上生活者様の食料や寝具の援助を行なって頂きたく存じます。いよいよ2010年の3月末日が宇宙的な学習の最後の時期になりますので心おきなく勉強をして自身の身に付けて頂きたく存じます。いよいよ前にも述べましたが2010年の3月初め〜4月末日には地球上に残留されて地球上の新しい素晴らしい

文明に残って頂く方々を小型宇宙船で上空に引き上げさせて頂く時期が参りました。その他の方々は残念ながら2010年の5月〜6月の地球上の極地の移動後の2010年7月に他の流刑星へ送還となります。その時には我々の3000にも上る賢者会議の御メンバーの方々の宇宙母船が地球上空全体を覆い尽くす程の数で、この地球上の世界各地に現われるでしょう。ですか

ら、この地球上に残留をされたい方々は必死で宇宙的哲学や宇宙の法則や原理等を学びなさい。 以上です
                イエス様

「テレパシー想念を受信するには」 著者過去記事、再録

人間の想念波は光のスパークのように、全ての方向へ、光より早く進行し各所で影響を与えています。外国、間や惑星間でもテレパシー通信は使用が出来ます。テレパシーの受信の基礎としては、まず人間の心の喜怒哀楽やイライラ、恐怖等の状態を排除する事で、これら心の想念の状態は貴方の本体という、鏡にペンキやクレヨンを塗っている様なもので、想念という鏡が見えなく写らないからです。

心が静寂で波立っていない、バランスや均整のとれた落ち着いた状態にする事、それと自分の想念を話中に、しない事です。丁度、2個の音叉が共に共鳴するように、自己維持や保身等の想念で自我に対する過度の集中を、緩めて開放するのです。すると肉体内の、各細胞は解放されて携帯電話やテレビのように、万物から各種の印象を受信する事が出来るようになります。

つまり自然体で平安と調和のとれた、精神の状態で生活する事が、テレパシーの受信には大切です。 人体の細胞の一個々は携帯電話やテレビと同様で印象を送受信が出来ます。何時も貴方の使用している、考えたり思ったり、している場所、それが貴方の想念帯ですが、この領域に色々な想念や感情等の各種の印象が入って来るのです。

自分の想念と他人の想念と間違えることが、ありますので注意が必要ですが・・その時に外界から想念や感情や映像等が入って来たら、その時だけでも、自分の心の話中を止めて、少しの間、それらの印象波動に聞き耳を立てるのです。すると色々な想念波動等が得られるのです。

地球人の場合のテレパシーの印象は、まず相手の方のお顔の姿が心のスクリーンに写ります。そして想念と感情が入って来ますが、電話で早口で喋って、すぐ、切ってしまう感じがしますが、普通の方はテレパシーを理解されていないので無理もありませんが、相手の方の心の裏側の気持ち迄、筒抜けに解かって、しまいますので、寛大さと忍耐心が必要に、なります。

何故なら普通の方は不和、分裂、非難等の想念が多いからです。進化向上をしようと思えば、テレパシー能力を身に付けるべきです。進化された惑星の方々とのテレパシーの送受信は全く電話での会話と同様で、言葉もはっきりしていて全く明瞭でなんら問題は、ありませんし、映像が伴う事もあります。

大切な事は自分の想念と似通った波動や想念を引き付けますので、宇宙的な気高い高貴な想念感情(愛・慈悲、奉仕、信念、感謝)等を自らが持つ必要があります。類は類を呼ぶからです。テレパシーの基本は自我の克服と欲望の克服がポイントになります。つまり心配や気苦労や恐怖等、明日のことを思い煩うなと云えます。

そうすれば貴方の本体の鏡はピカピカになり、あらゆる波動や印象を受信する事になります。それは又、貴方の内部の宇宙の意識(叡智、命、神)の印象の声や映像がよく心に感受が出来る事を意味します。
小動物等はこれらのテレパシーの能力を持っています。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ
http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ
http://eien333.meblog.biz/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログhttp://eien3.jugem.jp/

映像は、スクープ「火星人達の住宅街映像」

火星探査機マーズグローバルサーベイヤー撮影でオポチュニティ地点の付近のクローズアップ映像だが、これは火星の住宅街、映像で中央部分等の黒色の濃い部分は樹木群で、よく観察してみると小さく四角い箱型の建築物に多
くの窓が確認出来る衛星画像だ。火星の街も過密な住宅街だ。


2009年11月09日(Mon)▲ページの先頭へ
20イエスキリスト 「最後の審判に付きまして」


20イエスキリスト 「最後の審判に付きまして」
       宇宙人文明からメッセージ

「最後の審判に付きまして」イエス様

さて貴方方に予ねてお約束を致しましたように私は常に貴方方の事を注意深く観察をいたして約束、致しました最後の審判にあたり上空へ上げられます方々の人選をさせて頂く為に注意深く準備をさせて頂いております。私達は2000年前に皆様方、地球人の方々に約束を致しましたようにヤギと羊を選別させて頂きたく思っております。即ちヤギとは頭に角のある方々の譬えであります。羊とは子羊のように従順で素直な心の

持ち主の方々の事であります。更に申し上げますと私は羊使いでありますので羊であります新しく心の準備をされておられます方々を統率させて頂く事になりますが、ここに至りましては日本の場合は多くの大災害が目白押しの状態ですので宇宙の法則や学習を学びます期間や時期というものは限られて参ります。私達は2000年前に地球上の皆様方にお約束を致しましたように小型機で天に上げられる者と地で歯噛みをする者とを

選ばせて頂きます時が到来致しましたので、日々の生業や生活等に囚われずに各人の内部の魂(宇宙の意識)と心の一体化をして頂きたく存じます。
 イエス様


「自身の想念観察と想念コントロール」著者過去記事、再録

人間の進化の基本的な、ものに、自身の想念の観察を行い、悪しき想念感情(貪欲、利己主義、怒り等)を捨て去り、良き宇宙的想念感情(慈悲、奉仕、感謝等)を自分の身に付け、その宇宙的な想念感情を自己の、習慣想念にして、人間の進化向上を行う方法で自分の発生させている想念を別の自分が客観的に、その想念を観察する事により発生

している、想念感情を知り、良き宇宙的想念に切り替えて、コントロールする事です。(注意、感情は想念の塊である事を忘れてはいけません)人間の想念の働きと、いうものは大切で重大で想念を思うことは習慣に成りやすいので、悪想念感情、や良き宇宙的な想念感情、両方共に付いても、習慣的な想念感情に、成りやすいのです。その人間の思う想念感情は同類の人々を引き寄せたり、同じ様な環境を引き寄せたり、物事を実現

させたりする、働きがあります。それが想念の作用で働きです。これは「同質結集」の法則で又、「人間は自分が思う通りの者になる」という原理でも有ります。宇宙の法則の中には「永遠の生命を得る可能性を示さない人は魂が除去される」という法則と対で「恩寵の法則」があり、人間は15回〜16回の転生、迄に永遠の生命を得る可能性を示さなければ、なりません。現在の地球人は15回〜16回目の転生の方が多いような

のですが・・・人間は自分の進化向上を思い煩う事は無い、人間は永遠に転生するので、毎日、気ままに何もせず放逸に暮らせば良いと思っている人達もいますが、これは真実では、無く、宇宙の法則に反しています。イエスも言われていますように、万物の生命界という巨大な宇宙の意識の海という中では「実を結ばない葡萄の枝は切り取られて火に投げ入れられる」のです。これが「恩寵の法則」で15〜16回の転生の機会の

恵みが与えられているのです。我々はパンを得る為のみに生きている訳では無いのです。万人が創造主(父)の聖なる息子や娘なのですし、創造主(父)の子供として似姿を隠しており、父の永遠の生命の可能性と叡智と栄光を秘めて、いるのです。父が永遠であられる様に我々も自身の想念観察と想念コントロールで努力次第で永遠に転生し生きられるのです。この事は他人はやってくれません。

全く自己責任で自主的に行う事です。貴方が自己の想念や感情を毎日、客観的に観察して、コントロールをして悪しき想念を捨て去り、優良な宇宙的な想念を毎日、自分の思う想念感情に取り込めれるか、どうかです。物事を行ったり、実現させたり、するのは各人の想念が大元になって、いるからです。この想念観察と想念コントロールはノートや手帳に左右に分けて毎日記入して実地が出来ます。

貴方の本体という鏡はエゴ心(自我)のエゴの汚れで曇り、見えなく、なっています。この鏡に付いている、エゴという汚れを取り除けば、ピカピカになり、全ての波動(光や映像や音波や想念波)が良く写り、貴方の内部の宇宙の意識(叡智、命、神)の各種の印象(直感、ささやき声、映像等が貴方の心に良く伝達される様に成るでしょうし、この事は又、いずれ学ぶテレパシーの基礎にも、なるのです。

貴方が自己の悪想念感情(貪欲、怒り、利己主義等)を取り除き、宇宙的優良な、愛(慈悲)、奉仕、信念、感謝、誠実、謙虚、勇気等の、想念感情を自身の身に付け、進化進級し永遠の生命を得られるか、どうかは、全く貴方、次第です。この事は地球人にとっての、一大事な事です。ですから、自身の想念観察を行い、想念コントロールを実地して、宇宙的な優良、想念に切り替えなければ、ならないのです。



宇宙哲学HP「永遠の生命」http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ
http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「宇宙人類、賢者のメッセージ」ブログhttp://blog.olga.to/kenjya/

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

「スクープ火星の川の探査衛星映像」
「火星の川、映像」
火星探査衛星画像の川(四箇所)の映像だが、水の流れが確認される映像だ



2009年11月02日(Mon)▲ページの先頭へ
19イエスキリスト 「貴方方の為に」


19イエスキリスト 「貴方方の為に」

       宇宙人文明からメッセージ
「貴方方の為に」イエス様

私達は日々、最後の審判を行うべく色々な努力を重ねて参りましたが、ようやく私達も落ち着いて色々な物事を行う事が出来ます。処で地球の方々の事も多くの事柄が発生しようとしています。その一つに私達は世界の経済の変化を見通していますが今年の(2009年)年末から来年の春にかけましては世界は大不況に見舞われ多くの失業者が路頭に迷う事になりますし株式

市場は大きく変動の時期を迎える事でしょう。それに伴い食料に困る方々が多くなりますので心ある方々は、それらの人々を助け出してくださる事を御願い致します。オニギリ一個、毛布一枚をそれらの方々にお与え下さる事を御願い致します。私達は毎日が慌ただしく過ぎようとしていますが地球に住まわれます方々はこれからが本当に経済不況、食料不足、天変地異等が

大変化をします時期に当たりますので十分に気おつけて頂きたいと思います。それで私達としましては多くの日本の知識人の方々にコンタクトを取りまして、これ等の大変化を和らげようと努力をして参りましたが、これ等にも限界が在ります事が判りましたので申し上げますと各家庭での食料の備蓄や災害予定地域の方々の御避難等を重ねて申し上げます。特に日本の方々には多くの人命が懸かっておりますので御願い申し上げます。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「イエスキリスト、聖母マリア、賢者のメッセージ」 宇宙人文明からのメッセージ、ブログ

聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://maruta.be/eien333

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や金星、月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

スクープ映像「金星人達の集落と住宅群の衛星画像」

金星、探査衛星画像のクローズアップ映像ですが、よく観察して見ると、こ
のクローズアップ画面は金星の山里か、或いは丘陵地で中央上部の色の濃い
場所は林ように見える。矢印の場所は直線で橋のようで、その下部は細い川
のようだ。中央部等に家が点在するのが確認出来る。衛星画像を見慣れた人
には全く良く理解が出来る映像です。


2009年10月13日(Tue)▲ページの先頭へ
「最後の審判」


最後の審判

       宇宙人文明からメッセージ

18「最後の審判」イエスキリスト

さて私達は今まで通り業務を再開致しておりますが、私達にとって貴方方、地球人の方々があまりにも常識(?)に囚われ過ぎて進化を遅くされておられます方々が多いのも事実で御座いますが対、地球人救済計画が数千年前より継続されておりますが私達と致しましては2010年の7月に最後の審判を持ちまして、これ等の計画を終了させて頂く事になりますが返す返すにも

残念な事はあまりにも宇宙的に進化向上をされます方々の人数の少なさであります。生命の諸法則や宇宙の法則等、また自然界の法則と言ったものの理解や知識の集積といった面での勉強が足りない人々の何と多い事かと私達は嘆き悲しんでいます。如何に貴方方、地球人はこれ等の知識の重要性に付いて無頓着なのかが私達には理解が出来ません。私達の地球人に対する協力と

いったものにも限界がありますので、どうか各人様の御努力が欠かせません。私達は今後も地球人達の進化の為の協力を最大限、行いますが是非多くの方々がこの地球上に残留されます事を願っています。最後に成りましたが私達は地球上の多くの知識人の方々と今もコンタクトを取り続けています。そして援助し助け、現在の地球文明の崩壊を無くす為に必死で努力を致して

おります。皆様方が来年(2010年)の3月〜4月の空中携挙の栄が与えられ地上に残られますように御願い致します。
  イエス様

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「イエスキリスト、聖母マリア、賢者のメッセージ」 宇宙人文明からのメッセージ、ブログ

聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://maruta.be/eien333

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

映像は スクープ金星の川岸に建築物と植物群の映像

「金星の探査衛星画像のクローズアップ映像だが、よく観察して画像を見ると手前に川が流れている。川の両岸あたりに植物群があり右側の川の向こう岸には灯台型の建築物が写っている。更に左側には優美な建物が数軒、建っていて周囲には林のような植物群が写っている。金星には高度な文明が存在する証拠になる探査衛星画像だ」

  
写真提供、米国、nasa,ロシア宇宙局、中日新聞本社、平安書店、学研、ユニバース出版、国立天文台、徳間書店、欧州宇宙機構、The Horizon イタリア「ネクサス」誌


2009年09月28日(Mon)▲ページの先頭へ
18イエスキリスト 「核実験と最後の審判」


18イエスキリスト 「核実験と最後の審判」
       宇宙人文明(金星)からメッセージ

「核実験と最後の審判」イエス様

さて私達は何時もの業務に付いておりますが日々空しさだけが通り過ぎようとしております。それは何故かと申しましと地上の方々の思いと言いますものが私達の希望の思いと大きく乖離しているからです。私は2000年前に貴方方に言っておく最後の時になって私に会える者は極少数者であると言う事を申し上げておきました。そして、その時には多くの者が驚き嘆き悲しみ又、歯噛みをしたりするであろう。この事は最後の審判

の時の事を申し上げたものですが、相変わらず地上の人々は金銭を得る事に一生懸命で自身の魂である創造主様の御意志を蔑ろにして欲望や日々の食料を得る事のみに心の全てを使用しています。私達の古代の多くの宇宙哲学や生命の法則を伝えて参りました者達は当時でさえ刃に倒され十字架に係り、当時の地球人に絶命をされて参りましたが、私達の地球人の方々への進化向上をされますようにとの願いに叶う方々は当時も今も極

少数者でしかありません。私達は正直に言いますと、あまりにも進化されます方々の人数の少なさに愕然としております。しかし数千年もの昔からの地球人の救済計画といったものも、2010年の7月の最後の審判を持ちまして終了する事となりますので皆様方におきましては心おきなく御自身の宇宙的進化向上の道を歩いて頂きたく念願をしております。さて私達はかねがね心配をしておりました種々の大災害は私達が予測してお

りました通りに発生する事は間違いがありません。只、時期的なものに前後したり遅れたりは致しますが多くの方々の人命を損なう事となりますし2010年の地球の極地の移動の時期は5月〜6月に発生する事は間違いはありません。私達の多くの宇宙母船団が地球の両極上で極端な地軸の傾斜が発生して地球上での巨大津波(高さ2000〜3000m)の発生するのを防いで参りました。地上で行われました多くの核実験のつけ

が回って、此の侭では地球上の全人類が絶滅されるのを防止をして参りました。私達は幼い地球人の兄弟の守護者である事には変わりありません。多くの核実験に関わらず大気圏外や月面等や核実験での地球人の無謀な方法に付いては例えば米国の大気圏外の核実験では間違って強行されました場合には全地球人の滅亡の危険を私達が未然にこれ等の愚行を防ぐ事が出来ました。更に私達は現在の裏側の連中の第三次世界大戦の野望を

打ち砕く所存で多くの彼らの計画を失敗させるべく色々な手段を行っています。皆様方の命の法則や宇宙的な理解や学習の時期は限られて来ますので命懸けで学んで頂きたい
と思います。


著者注意 *月面や大気圏外での核実験に付いての真実*

例えばアポロ13号が、打ち上げられて月世界で核実験を、行う予定であったが、月の住民達に事前に察知され核汚染の被害が出るので宇宙空間の飛行途中で彼らがアポロ13号の酸素タンクに穴を、あけて核実験(月面上での)を阻止したので乗員は、命からがら帰還したとか1961年にケープカナベラル基地から米国が核ミサイルを、打ち上げ地球の大気圏外で核実験を実地しようとした時打ち上げ直後に小型宇宙船(UFO)

が大勢の軍関係者の前で核弾頭を、簡単に取り去って、その実験を、阻止した、事実があったが、大気圏外の高空で核実験を、行えば大気中の水素全体が燃えて、地球全体が火の海になり、燃え尽ており地球人は、全員が全滅していた等の情報は、隠されて隠蔽されています。ロシアも同様で宇宙の情報は、隠蔽されています。

防災科学技術研究所( 茨城県つくば市)

東海地震 ひずみがたまり過去30年で最も危険な状態

http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090927/dst0909270200001-n1.htm

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

イエスキリスト、聖母マリア、賢者のメッセージ」 宇宙人文明からのメッセージ、ブログ

聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現

して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://maruta.be/eien333

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/

「スクープ月面の宇宙人達の住宅街、映像」

月面の探査衛星画像のクローズアップ映像だが、月面に居住している宇宙人達の住宅街が写っている、驚愕の映像だ。


2009年08月24日(Mon)▲ページの先頭へ
17イエスキリスト 「私達の明日の希望」


17イエスキリスト 「私達の明日の希望」
宇宙人文明(金星)からメッセージ

「私達の明日の希望」イエスキリスト様

貴方方、地球人の多くの方々は日々のパンを得る事のみの毎日の想念の繰り返しとの言動に思われます。しかし、お金という物を日夜、得る為の想念感情の蓄積は自分自身の内部の魂の命の指示と言うものの指令をシャットアウトしてしまう事に他なりません。私、イエスとしましては2000年前に貴方方に申しておきました「神と富とに人は兼ね使えない」との真理に反する事となります。この事は自身の内部の創造主(命、魂)

の指示をないがしろにしている事を意味しています。貴方方は2000年の歴史を通じましても決して自分自身の神である(命、魂)である内奥の各種の印象や指示よりも自分の収入や財産と言ったお金や資産といったものを自身の主人として仕えて来ましたが、この事は盲目的に自分の魂の命を失命に追いやる事となります。何故なら「人は二人の主人には仕えれない」からです。貴方が自分のお金や資産を取るか、また貴方が内

部の魂の命の存続を賭けて自身の魂の印象や指示に貴方の心が従うのかを問われる最後の通牒を突きつけられる最後のラストチャンスの時が参りました。私達と致しましては貴方方の魂の延命を願って数千年間を古代より、引き続き努力をして参りましたが、この程、2010年7月の最後の審判を最後に地球上は古代からの流刑星の役目を終了しまして全く新しい宇宙的な文明へと変化を遂げますが皆様方には私達や私達の色々な関

係者の多くが自分自身の命をも顧みずに命の法則や宇宙哲学等を地球人達に教えて参りましたが全く彼らの奉仕者の多くは刃に倒れ十字架に係り絶命を重ねて命懸けで教示をして参りましたが、やっとの思いで今回の最後の審判にて、その役割の終了となりまして私自身はホッと一息と言った想いの感慨深さを感じております。さて今後の日本は2009年の9月より実に恐怖すべき多くの大災害が発生します時期を迎えます。今迄に

も多くの私や聖母マリア様や賢者様の警告がなされましたが再度、私が申し上げておきます。まず今年(2009年)の夏から秋にかけて超大型台風が神戸や長崎地方を襲う事となりますし今年9月17日には東海大地震が東海地方の沿岸を大津波が襲い、この為に約200万人程の人命が失うとの分析の結果もでておりますし、また翌年の2010年の冬季より日本各地で食料不足が慢性的に襲う事となり、2010年の5月〜6月

の地球の極地の移動に伴う日本国内の全建物の崩壊による死者や大飢饉により約国民の45%の人々が餓死の憂き目に遭遇する事となりますので2009年の7月の南太平洋(マリアナ海域)の海底火山の大噴火や8月頃の富士山の小噴火や隣の山の大噴火を御自分の目で確かめられましたなら、どうかご家族様や御自分の命の存続の為に重ねて申し上げますが今年の夏頃までに約一年半分の食料、水、燃料の貯蔵を御願い申し上げておきます。その事が生と死を分ける事となりますので。

(著者注意、東海大地震のマグネチュードはM8,8前後であろうと後に変更されました。)

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「イエスキリスト、聖母マリア、賢者のメッセージ」 宇宙人文明からのメッセージ、ブログ

聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://maruta.be/eien333

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

映像は「スクープ火星に原生林があった」

米国、NASAの火星探査衛星マーズ、グローバルサーベイヤーの火星の南極地帯、の近くの画像で火星の原生林の姿で木々が林立している。火星に生命がある証拠だ。火星の環境は地球に似ている。


2009年07月13日(Mon)▲ページの先頭へ
16イエスキリスト 「最後の審判に際して」


16イエスキリスト 「最後の審判に際して」宇宙人文明(金星)からメッセージ

「最後の審判に際して」イエス様

私達は貴方方の為に多くの努力と困難な事柄を多く実行して参りましたがこの程、天主様の御計らいでいよいよ最後の審判が行われる運びとなって参りました。さて貴方方はこの様な段階に成りましても何も心の準備が出来ておらず私達としましても心苦しく思う日々が続いています。それで貴方方の進化の学習の期限も最終の段階が近ずいて参りましたが本当に心底より宇宙的

な学習を行おうとされています方々が極少数の方々しか、おられない事に対して本当に嘆かわしく思っています。私が2000年前に言いました真理の言葉「貴方方は明日の事を思い煩うな鳥は蒔く事も刈る事もしないのに天の父は彼らを養っていて下さる。だから明日の事を思い煩うな明日は明日自身が思い煩うであろう」の言葉の意味を良く考えて思い出して頂きたいのです

。現在の貴方方は全く明日のパンを得る事のみにあまりにも執着し過ぎており全く心のみの意志で行動し言動しておられます実態を思う時、私達は本当に失望の念を禁じ得ません。しかし極少数の方々は自己の想念をコントロールされ貪欲、利己主義、拝金主義の妄想から脱却をされつつあります事は喜ばしい事と思っています。(想念観察の方法、URL)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3sounenkansatsunohouhou.html
さて中尾氏のブログ記事やGアダムスキー氏の全集等で自己のエゴを取り除かれまして自己の魂でもあります創造主父様の御心を行いますには各自の心の意志を持たずに自身の内部の内奥の静かな印象や指示を耳をそば立てて聞き耳を立てていてその御意志を聞き漏らさずに心が実践をする事が実際に大切な事なのです。人間の心は自身の見えたもの聞こえたものにしか反応せず

自身の魂である天の父の御心を今迄、ないがしろにして踏みにじって来ました為に恩寵の法則(15〜16回の転生の法則)により今生限りで魂の命ごと失命をされてしまう方々があまりに多いので本当に私達は失望をしています。今一度、本心より心を入れ替えまして皆様方がこの恩寵の法則をクリアーされまして反省されまして各自がエゴを取り除かれます事を切に願って

います。さて私達は今、心底、反省をしない方々をぼちぼち選別させて頂く時期になって参りました。この事は各人のオーラの色で識別が簡単に出来ますので上空の偵察用の小型機で選別がされます。それで最後の審判の時の新しい素晴らしい文明に残留が出来ます人々とそうではない悪人との識別が出来ます。(著者注、悪人とは貪欲、利己主義、怒り、拝金主義者等を指す)

正直に申し上げましょう。残留が予定されます方々は事前に小型機等で上空に上げられます。この事はイエス自身が保障しますので、この事を信じて頂きたいと思います。この事は簡単に申し上げますと上空からの小型機等の磁気エレベータによるものによって人間自身が上空へ引き上げられる事を言います。それによって素晴らしい文明に残留されます。善人で合格ラインに到

達した人々がその栄誉に与えられる事になりますが残念ながら不合格者は全員が流刑星へ召還される事となります。私が2000年前にこれ等の事をお話を致しました事を皆様方は思い出して頂きたいと思います。貴方方はあまりにも私の真理の言葉や予知の事を無視されて生活をされて来られました為に現在の進化の状態となっています。それで私イエスと致しましても少し

その事に対して申し上げておきましょう。貴方方は今、現在、心底反省して心を入れ替えて自分のエゴ心を取り除き貴方自身の内奥の魂である父、御自身の命と貴方である心の意志と一体化をしない限り貴方方は今生、限りで魂の命ごと失命して何も残らなくなる事は明白な事実となりますので私としましてはこうして中尾氏のブログをお借りして述べさせて頂いているのです。

私達は本当に貴方方の魂の命の失命を残念に思っていますし惜しんでいますので、どうか心ある方々は自分の魂の命の存続を懸けて命懸けで宇宙的な進化の学習をして頂きたく念願していますので頑張って下さい。
 金星より愛を込めて イエスキリスト

著者 注意

今年2009年7月9日に聖母マリア様より富士山の小噴火は今年の8月の前半に起きると日付けの修正を著者に言われましたので富士山の小噴火は今年の7月ではなく8月の前半に発生すると修正されたので皆様方に御報告を申し上げます。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

「イエスキリスト、聖母マリア、賢者のメッセージ」 宇宙人文明からのメッセージブログ

http://maruta.be/eien333

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/

「月の宇宙人達の建築物群の映像」              
月の探査衛星画像のクローズアップ映像だが月面に居住している宇宙人達の建築物群が写っているスクープ映像だ。


1 2    全43件


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー




カレンダ
2017年6月
       
30  

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:6
昨日:361
累計:1,358,974