4聖母マリアのメッセージ(the Virgin Mary message)



[PR]



2008年11月11日(Tue)
4聖母マリアのメッセージ(the Virgin Mary message)


4聖母マリアのメッセージ(the Virgin Mary message)
           宇宙人文明(金星)からのメッセージ

カテゴリー 聖母マリアのメッセージ 国際ニュース 永遠の命

「生への努力」

我が子よ貴方方は何時まで目を覚まさないでいるのですか。我が子よ私達は数千年も前から貴方方の事を暖かく見守ってまいりましたが、もう何時までも眠っている時では無いのです。時は過ぎようとしています。貴方方は幾年も睡眠の寝椅子で寝ている訳にはまいりませんよ。賢者様の御意見をよく、お聞きになってもう目を覚ましなさい。何時までも寝ていては永遠の死の床

に付く事になります。天の父(創造主)も、何時までも貴方方に恩寵を与えている訳にはいきませんので真に貴方が生き返りたいのなら貴方方、地球人も個人的な努力と協力をしなければ進化は望めません。私達の援助にも限界がありますが私達も協力を惜しみませんので、何時でも私に色々な事を申し付けて下さい。如何にしたら多くの方が目覚められるでしょうか。貴方方は

心の意志だけで生きているので、人間の内部の創造主の一部分である魂の部分すなわち宇宙の意識という部分に気付き、その意志の御指示に従う癖を付ける必要があります。それで人間としては心の意志で生きないで神つまり貴方の宇宙の意識で生きる必要があるのです。それに気付くには心が自分の内奥の各種の静かでささやかな印象や指示に聞き耳を立てて、その指示に心が

協力し従う必要があるのです。それが人間が創造された目的ですし貴方の真の生き甲斐で内部の神の意志に従う事になるのです。その時イエスが言われた「私と父とは一体である」事になります。重ねて言いますと心は静まる必要があり、また浮かれ騒がないで話中にしない事です。中尾様はよく私(マリア様)の心は真に澄んだ清らかな真水のようだと言われておられましたが

本当に、そのような澄んだ心を必要とします。それには各種のエゴや習慣を取り除かなければ人間の心は何時までもドブ川の水のように汚れたままになってしまいますので皆様方には御自分の魂の命の存続がかかっていますので
各自に御努力が欠かせません。是非頑張って天の父の道を歩いて下さいませ。このサイトの言葉の意味を軽んじないで真摯に受けとめて熟達をして頂きたいと存じます。  金星の聖母マリアより アーメン


「賢者、師の談話」とリンクのネットワークの参加者募集の御願い
明日は明日の風が吹くとて貴方方の明日は黄泉の世界じゃ天の果ての流刑星じゃ、だがのうそういう立場の人間とて天の父の子供には違いがないので我々としては手厚い条件で生活が出来るように各種の心ずもりはしておる訳でな。流刑星と言っても極端な心配は要らぬ訳だがな、問題は流刑星に送還された後の精神的な生活が問題なのじゃ、現在と変わらぬ精神生活を続けた

場合は更に酷くなるというものじゃ、つまり精神的進歩を助けてくれる指導者がいなくなると言う訳だが本当に困ったものだ実は現在でもこの地球上では何の進歩も無い人間が15〜16回の転生の恩寵の法則が満期になって、まるで雪の一粒のように地に落ちて消滅して行く魂が無数にいるのじゃ、まあ学ばなかった報いと言えばそれまでじゃが人間の人情としては何か

悲しく感じるものもあってな何とか現在の地球上でも宇宙哲学や生命の科学等を学ばせる方法が無いものかと思案をしておるのだが現在のテレビ、新聞等のマスコミは全く裏側の連中の手中になっており全人類を盲目にしているのみならず自分達の悪行の数々や都合の悪い事は全部、伏せているのが実情なのだが現在、自由に表現するのが許されているのはインターネットの世界

ぐらいのものなのじゃ、そこで提案なのだが貴方のブログ記事を多くの人々に読んで頂く為にリンクのネットワークを多くの方々に呼掛けてはどうかなと思っている訳なのじゃがこれを行うには色々な方法があると思うが最初は貴方の多くのブログで呼掛けてみては如何かなきっとリンクをして欲しいと言って来る人々が多くあると思うでな、これは全く貴方、中尾の胸三寸と

言ったところなのだが多くの人々のリンクの輪が広まれば貴方の記事や私の記事やイエス様やマリア様の記事も世界に広まると思うのだが如何かなそういったところじゃがよく考えて欲しい。

「リンクのネットワークへの参加者を募集しています」中尾達也(著者)

賢者様の深い御思慮の地球人救済の為のリンクの輪、運動の参加者を求めています。当ブログに賛同して頂きブログ等をお持ちの方は当方への申し込みや手続きは一切無用ですので、お気軽にリンク付けをして頂ければ有難いと思います。貴方の愛と勇気が多くの方々の人命を救いますので宜しくお願いします。当ブログのどの記事をコピぺして使用してもOKです。

**人間の進化と生き残り運動への参加リンクの輪、協賛**当サイト名「  」URL http:// と御記入して下さい。注、このブログのサイト名とURL」です。

 
生命の科学「心の使用方法と分析」著者記事
          
人間の心は目、耳、鼻、舌の細胞の持っている意志や意見から成り立っています。それは見える、聞こえる、味、臭いの世界に人間を従属させますし大抵の場合、心の下す意見や結論は大宇宙(自然界)の宇宙の法則と一致していません。心は自然界や人間の生活等で起こっている、あらゆる現象や表われた結果(例えば意識の現われの法則や万物が奉仕し合っている事等)が起

こった理由も知識も知ることが無く好き嫌いの判断をしています。四つの感覚器官を裁く事に利用しないで奉仕の目的の為に心の各器官を結束させる必要があります。宇宙の意識(叡智、命、神、魂等)の中には好き嫌いが無く自然界等のあらゆる現象や創造物の目的を理解していますが心はそうでは有りません。人間の心が自らを訓練することなく  (想念観察の記事)http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3suonenkansatsunohouhou.html 自身を自分の内部の宇宙の意識とその意志や指示に(魂の知覚、直感、閃き、衝動、アイデアー、映像、ささやき声、警告等)に支配させないのならその心の混乱と間違った状態は過去と同様に今後も続くでしょう。(例えばあの時に閃いた印象の指示を感受していたのに実行が出来なくて残念と思ったりする事等)人間の内部の宇宙の意識は貴方の生命の与え手であり宇宙的な

教師であり貴方の肉体や心の製作者でもありますし自身の過去世の記憶をも持っており、( 宇宙哲学HP「永遠の生命を得るには、」関連記事URL) http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/8eiennoseimeimeiwoeruniha.html 宇宙の大自然界の生命の海(宇宙の意識の海)とも同体でもあります。ですから人間の心は神を尊敬するように自らの宇宙の意識とその指示を

尊重し、それらの召使になるように、いつもそれらに聞き耳を立てていて、それに従う必要があります。何故なら、その指示や印象類は貴方の内部の創造主(父)の意志で全知者の意志であるからです。心の意志は間違った知識や混乱以外の何者でもありません。イエスは言われています「幼児のようにならなければ天国へ入る事は出来ない」と天国とは原因であって、あらゆる

万物の生命の宇宙の意識の事ですし幼児のように他を疑わずに純粋で両親である宇宙の意識とその意志や指示に従うからです。聖書には「隠されているものは必ず洩らされる」と述べられています。人間は進化向上をしようと思えば、まず想念観察等で反省をして忍従を味わってでも忍耐心を持って学び自身をコントロールして自身の内部の宇宙の意識とその意志に聞き耳を

立てている必要がありますし神を信じるようにこれに確信を持って言動する必要があります。短気な人は挫折しますがこれらに信念を持つ人は永遠の生命への至福が与えられるでしょう。人間の心である各感覚器官は目や耳等の機能が正常であっても宇宙の意識が肉体を離れたら機能しません。人間の目、耳等が無力であっても宇宙の意識が存在する限り人間は正常に生きていけ

ます。人間の心は世俗的で自己中心的で威張っていて何事にも立腹しますが一方、宇宙の意識は宇宙的性質を帯びていて習慣に左右されませんし、えこひいきしません。心は創造主を伴う宇宙的な自己の宇宙の意識と融合(一体化)する事を知る必要があります。あらゆる行為の背後にある原因に付いて心に考えさせて、それらの行為が心の欲望の表れなのか、あるいは宇宙的な

性質(慈しみや奉仕と同情、感謝、宇宙の法則に合致した等)のものかを分析して反省する必要があり、利己主義的なものや貪欲、所有欲、支配欲、嫉妬等、諸々のエゴが伴っていないかを知り、それらの想念感情や行為を取り除いて全体への愛(慈悲)や奉仕の経路に切り替えねば進化向上にはなりません。丁度、人間の心は幼児がストーブに触れると火傷をすると教えられているのに幼児は手で触れて苦しい目に

合うようなものです。宇宙の意識の各種の印象や指示に従わないと、この様になります。宇宙の意識の神の指導で学習が出来なければ自分の心の意志により学ぶ事になります。(例えば妊婦さんが酸っぱい食物を摂取するようにとの内奥の宇宙の意識の印象の指示を無視して不完全な子供が生まれて家族共に苦労する事等)ですから神は貴方の体験に責任はありません。

心は生命を支配している宇宙の諸法則に対する無知と理解力の不足によって恐怖が心の主人になっていますし自身の過去世を思い出したり転生の諸法則の完全な理解が無い為に恐怖を通じて人生を過ごしていますが(転生の法則の記事のURL http://d.hatena.na.jp/eien3/20070519
人間が人間の生命の諸法則を信念を持って完全に理解して信頼した時に恐怖は無くなります。

万物は創造主(父)の叡智を現わしていますし自身の宇宙の意識は万物とは独立していますが宇宙の意識は万物を生かしていて無言の指示という音声ではない言語で語っています。いかなる人間の言葉の音声よりも強大な影響力をもって働いていて人間は創造主(父)の最高(創造主の息子や娘)の表現で現われです。宇宙の意識が無ければ人間の心や肉体は存在しえません。
 
詳細は「生命の科学」Gアダムスキー著、各地の図書館のアダムスキー全集の蔵書で・・または中央アート出版で (この書籍は他の進化した惑星文明から地球人の進化向上の為に伝えられた生命の進化と知識と理解の為の特別本です、その他「宇宙哲学」「テレパシー」Gアダムスキー著等があります)

「イエスキリスト、のメッセージ」
宇宙人文明(金星)からのメッセージブログ 
         
http://eien333.iza.ne.jp/blog/

宇宙哲学HP「永遠の生命」http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログhttp://eien3.jugem.jp/

映像は スクープ「火星人達の住宅街映像」

火星探査機マーズグローバルサーベイヤー撮影でオポチュニティ地点の付近のクローズアップ映像だが、これは火星の住宅街、映像で中央部分等の黒色の濃い部分は樹木群で、よく観察してみると小さく四角い箱型の建築物に多くの窓が確認出来る衛星画像だ。火星の街も過密な住宅街だ。


   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー




カレンダ
2008年11月
           
11
           

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:343
昨日:952
累計:1,468,206