9聖母マリア「貴方への命の最後通告」



[PR]



2009年03月02日(Mon)
9聖母マリア「貴方への命の最後通告」


9聖母マリア「貴方への命の最後通告」

宇宙人文明(金星)からの高貴な宇宙人女性のメッセージ
        聖母マリアthe Virgin Mary message

「貴方への命の最後通告」

私から貴方方に言っておきたい事があります。私達の惑星、金星では貴方方が驚くほどの宇宙の哲学や法則を住民の全てが学んでいますが残念ながら地球上ではそうではありませんので残念ながら全く宇宙の法則や哲学を学ぶ機会に恵まれていませんので地球上の住民の多くは天主様の15〜16回の転生の恩寵の法則の満期を迎えてしまい本当に魂の命が雪の小粒が地上に落ちて消えて行くように滅亡しています。この事は私達、金

星に住まう者にとってはとても信じられない悲しい事でありますし全く同情をしている訳ですが貴方方、地球人は今、宇宙哲学や生命の法則等を学ばなければ本当に貴方方の魂の命は消滅してしまうのですし、その事にも気付かないで日々パンを得る事のみに夢中になって追い求めています。昔イエス様が言われました「人はパンのみに生きるにあらず」の真理の言葉を強く思い出して欲しいのです。人間の目的と義務を今ほど、地球

人の全体が心底、考えて思い出す時なのに盲目になるほど、金銭を追い求めて自信の命を削り取っている事にも気付かずに日々、生活をしている事に対して私達は心が裂けるほど、思い悩んでいる部分ですが残された時間は2010年の7月の最後の審判とその宇宙的な学習の期限(最終)の2010年の3月末日を残すまでとなりましたが貴方方、地球人は何時になったら、この事に気付くでしょうか皆が自分の過去世の正体に気

付くでしょうか貴方方は全く生きた人間として生きてはいません。2000年前、イエス様が「死者に死者を葬らしめよ」と言われた言葉の意味は棺を担ぐ人々も自分の過去世を思い出せずに半分死んでいると言われたのですが残念ながら現代になっても多くの地球人は全く自分の過去世を知ることなく生活していますので「世の終わりには墓から死人が出てくる」と言う言葉がありますが、この時期に宇宙的学習を学んで自分の過去


世を思い出す人々の事を指しています。今、貴方方が真剣になって、中尾様のこのサイトで http://blog.oricon.co.jp/eien3/またGアダムスキー氏の多くの書物で学ばなかったら本当に貴方方の魂の命は無になってしまい取り返すすべは無くなりますので「まず貪欲、利己主義、拝金主義を取り除いて貴方の内部の宇宙の意識と心が一体化されま

す事を私、聖母マリアが心底、願っていますので多くの方々の命が掛かっていますので命懸けで勉強されます事を念願しています。

 金星より愛を込めて 聖母マリア アーメン

イエスキリストのメッセージ

貴方方の明日は私達が考えているよりも大変に悲惨なものになります。私達が警告しているにもかかわらず、ほとんどの人々が食料、水、燃料等の準備をほとんどしていないからです。特に食料の各家庭の備蓄は、その方々の生と死を分けますので本当にこの事は大変に重要な事ですので2009年の6〜7月までに各家庭での食料の備蓄を重ねてお願いしますと共に2010年の5月〜6月の地極の移動による振動で発生する20〜

30m高の大津波が日本の沿岸地方の全体を襲う事になりますので、これ等が発生する前に(2010年の1月〜2月に)日本の奥地へ避難されますように心掛けて下さい。また、その時に滋賀県より西の西日本全体が沈没しますので前述の期間までに東日本の奥地へ避難されます事を切にお願いしておきます。何れにしましても食料を各家庭で一年半分位は備蓄されますように、その事が貴方方の生と死を分ける事になりますので・・

     金星より愛を込めて イエスキリスト アーメン
申し遅れましたが貴方方の明日は非常に暗いものになります。何故かと申し上げますと貴方方は私の警告を全く無視しているからです、しかし2009年の6月の南太平洋のマリアナ海域での海底火山の大噴火が発生をしたら私の前述の事を信じて実行しなさい私達は前もって、これ等の事を予知しており貴方方が信じる為の証拠にしたいのですか

ら、このマリアナ海域での海底火山の大爆発は地球の極地の移動の前触れとなるものになるでしょうから、この事が起こったら食料の1年半分の備蓄を各家庭で必ず行って下さい。

以上です イエスキリスト様

「警告」 賢者様

明日は明日の風が吹くとて貴方方の明日は真っ暗じゃが、しかし私達が貴方方の事を心配しておるので大丈夫じゃがしかし困ったものじゃ2009年は貴方方にとっても試練の年になるであろう。何故かというと失業者は町に溢れ乞食や浮浪者が増大するし治安は悪くなる一方じゃ、それでじゃ私達としても何も手をこまねいておる訳ではないのじ

ゃが貴方方の生活の事を思って天主様にお願いに行っておるわけでな、それで2009年に付いては何とかお金が紙になる事は避けられそうで、じゃが根本の問題は貴方方の日本の場合は食料の問題が非常にネックになっておってな前にも私が言ったように6月に南太平洋で海底火山の大爆発の予知が当たったら私達の言っている事を信じて各家庭で食料、水、燃料を1年半分備蓄しておく事じゃ、その分が貴方の生と死を分ける事に

なるでな。そして私達の事が正しい事だと解ったら地球の極地の移動時の振動による津波の被害を避けるために海岸地方の方々は日本の奥地へ避難される事を準備される事じゃまた西日本の方々も東日本の奥地へ避難する準備をする事じゃ、あらかじめ予定を組んで計画を立てておけば、その時になって狼狽する事もなかろうから、避難先の地理や場所も予定をされると良いと思っておる。

      以上じゃ 賢者様

過去記事投稿ブログ宇宙哲学「人間の目的と義務」

http://blog.oricon.co.jp/eien3/

宇宙哲学HP「永遠の生命」

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「月面や火星等に生命と文明がある」衛星画像ブログ

http://eien.noblog.net/

「金星の街並とピラミッド風の構造物」

金星、探査衛星画像のクローズアップ映像だが中央部には長方形の街並らしき建造物(複数)と手前にピラミッド風の構造物が見える。

 


   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年3月
2
       

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:1,156
昨日:612
累計:1,447,506