日本の国難、大地震と放射能汚染死者数1000万人



[PR]



2013年05月17日(Fri)
日本の国難、大地震と放射能汚染死者数1000万人



日本の国難、大地震と放射能汚染死者数1000万人
      聖母マリア様の緊急警告予言


貴方方には前にも私の予言と致しまして申し上げ
ましたが日本の福島第一原発の事故によりまして

特に日本の方々が約1千万人以上の方々が長期間
に渡りまして亡くなられます事を私共は本当に

心苦しく思っております。この事は各種の病気と
して表れます。心筋梗塞や脳梗塞そして心臓麻痺

そして癌、腫瘍等として日本の東日本地区の多く
の方々の寿命を短命にしております。近々、日本

では大地震が目白押しでやって参ります。私共は
これ等の大地震の発生の日時に付いてハズして

おりますが日延べされているに過ぎません。
今後、日本を破滅に導きます大地震は次の順序で

起きます。千葉東方沖大地震(M7,5前後〜M8位)
→三浦半島付近の大地震(M8前後、この間の期間

は3週間以内)→富士山の大噴火(関東地方は
約10pの降灰、三浦半島大地震から2ヶ月〜

3ヶ月間以内で富士山大噴火が起きる)→3連動
大地震(夏頃〜秋頃に発生)→地球の
ポールシフトは年内に起きると思われます。

      nakaotatsuya3 神託記事



「大地震の予知と天変地異」三重


http://eien.mie1.net/


チェルノブイリ事故後の精神、神経、身体の疾患

http://eeien1234.dosugoi.net/e518453.html




「日本で今後、安全に生活する為の命のサバイバル方法」


1、海岸地方に住まない。(海抜30m以上に住む)

2、耐震住宅に住む。大地震が予知されたらテントで暮らす。ポールシフトの後半期に もテントや車内で暮らす。

3、食料と燃料一年分、備蓄する事。インフラがダメでも生活が出来るように

4、原発の風下地区や40キロm以内に住まぬ事。

5、原発事故の福島県などや関東地方、西日本地方に住まぬ事。大地震や西日本沈没が予想されるから。

6、できるだけ10人以上の気心の知れた人々と一緒に生活する事。

7、岐阜市より東の東日本で住む事。(ダムの下流域は 不可)

8、農業を出来るようにしておく事。(地球のポールシフトも予想されるから)

9、自分の転生権を得る為に(15〜16回目の転生権をクリアーする為)心の浄化と自己の魂と心の一体化を行い命への道へ入る事。15〜16回目の転生で魂ごと消滅する人々があまりにも多いから忠告します。(自分の過去世が思い出せない人は特に)

10、自分のものなど、一切、何も無い事を悟り、心と 肉体と魂を綺麗にすべし。今生限りの魂の命にならぬように。

11、大自然の中で生かさせて頂いている事に天の父様 に感謝する事。そうすれば転生権も延長されるだろう。

12、愛と奉仕と勇気に生き行動力や実行力を身に付けよ。この事が貴方の魂の命の金棒となる。      

    再録記事 NT




宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「アセンション心の浄化と命への道」


http://eien333.269g.net/


「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」ブログ 

http://eien333.meblog.biz/



「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「大地震の予知と天変地異」三重


http://eien.mie1.net/



   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2013年5月
     
17
 

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:142
昨日:233
累計:1,274,184