13宇宙人類、賢者(阿弥陀如来)のメッセージ



[PR]



2009年01月05日(Mon)
13宇宙人類、賢者(阿弥陀如来)のメッセージ


13宇宙人類、賢者(阿弥陀如来)のメッセージ

   宇宙人文明(金星)からのメッセージ。

地球の極地の移動が春まで延ばされた」 

何方様もどうも御心配を掛けていてスミマセン。しかし貴方方は宇宙の果ての流刑星行きじゃがよいかな明日は明日の風が吹くとて貴方方の明日は真っ暗じゃ何故かそれは貴方方が準備を色々としていないから心配なのだが貴方方は食料の準備も何もしていないので天が裂けて地が破れて振動する時に大困りをするというものじゃ、しかしこのまま食料や燃料が不足すれば多くの人々が亡くなってしまうので上の方々がよくよく相談さ

れた結果貴方方の極地の移動の時期が少し暖かくなる時期までずらされたのじゃ、しかし数ヶ月、後になるだけで結局は同じ事が起こるだけじゃが冬の寒い時期を春に延ばされたので喜ぶべきじゃ。じゃが最後の審判の時期は変わった訳ではないので事は同じなのだ。だから正直、3ヶ月位、後に遅らされただけなのだが寒さで亡くなる人々の数は減るというものじゃ、これ等の事を信じる者だけでも食料の準備はしておくとよいとい

うものじゃ2009年の秋から貴方方の会社や企業はほとんど潰れてお金や株券は紙そのものと成るでな悪い事は言わないから個人々で食料と燃料を10ヶ月分位、準備をして怠らない事じゃ。地球の地軸の傾斜を遅らかす決定をしたのは多くの惑星の賢者会議の結果、決定したのじゃ。さもなくば今頃は地球は超巨大津波で誰も助かる者はいなかっただろう。私達が科学的な機器の多くを使って極地の移動をコントロールして来たお

陰なのだ貴方方が今、生きているのはそれらのお陰なのだ感謝するがよい。まあ信じない者には解るまいが仕方が無いだろう。

            以上報告まで

宇宙哲学と進化の為の学習の期限が延長された」賢者様

明日は明日の風が吹くとて貴方方は流刑星行きじゃがこの程、惑星間会議の賢者会議の検討の結果貴方方の学習をされる期間が繰り延べにされました。今迄の2009年4月末日までのタイムリミッドが日延べされて3ヶ月間延長される事に決定された。これは貴方方、地球人の多くの方々の人命を救う事になると思う。何故かと言うと一生懸命に宇宙哲学等を真剣に学ぼうとする人々を我々が支援をして合格ラインに到達する人々が

増える事を望んでいるからじゃが本当に有難い事じゃ、この決定によって新しく地球上で約5万人程の人々がこの地球上に残留する事が可能になるので我々としても喜ばしく思っている。もう一度確認の為に言っておくが今迄2009年の4月末日迄が宇宙哲学等や進化の為の学習等やならびに地球上に残留出来るかどうかの決定措置の期限であったのが約3ヶ月間延長されて2009年7月末日迄、学習する期間が延ばされたので

一生懸命に命懸けで学習され真剣に学んでいる人々には朗報である。
     以上御報告まで、 善かった善かった、嬉しい事じゃ。

「謝辞」著者
賢者様や多くの惑星賢者会議の皆様方やイエス様やマリア様方の愛深き御尽力と天の父様の御加護の賜物のお陰様で地球の極地の移動の時期の延長や規模の縮小化を実現して頂きまして誠に深く感謝を申し上げますと共にまた多くの地球人の学習進化と地上への

残留者の規模の増加予測の為に宇宙哲学や生命の科学等の学習進化での最終期限の延長をされました事に対しても地球の兄弟の同胞に成り代わりまして天の父様や多くの賢者様や関係者、各位の方々の深い愛の行為に深く感謝と謝辞を申し上げます。誠に有難う御座いました。

リンクのネットワークへの参加者を募集しています」中尾達也(著者)

賢者様の深い御思慮の地球人救済の為のリンクの輪、運動の参加者を求めています。当ブログに賛同して頂きブログ等をお持ちの方は当方への申し込みや手続きは一切無用ですので、お気軽にリンク付けをして頂ければ有難いと思います。貴方の愛と勇気が多くの方々の人命を救いますので宜しくお願いします。当ブログのどの記事をコピぺして使用してもOKです。

**人間の進化と生き残り運動への参加リンクの輪、協賛**

当サイト名「  」URL http:// と御記入して下さい。注、このブログのサイト名とURL」です。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

月面や火星等に生命と文明がある」衛星画像ブログ

http://eien.noblog.net/

「宇宙人類、賢者のメッセージ」ブログ

イエスキリスト、聖母マリア、賢者(阿弥陀仏)の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://blog.olga.to/kenjya/

スクープ映像「金星の丘陵地の建築物群と林、映像」
金星探査機の金星のクローズアップ映像だがよく観察すると右側の矢印の付近に飛行機型の建造物が見える。右側の上部は丘陵地で斜面には坂道が数本、確認出来る。斜面の近くには植物群が写っている。更に左側の中央から下部に長方形の金星のビル群が確認出来る。衛星画像を見慣れた人にはよく解かる映像だ。


   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー




カレンダ
2009年1月
       
5

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:105
昨日:336
累計:1,324,040