17宇宙人類、賢者(阿弥陀如来)のメッセージ   



[PR]



2009年02月09日(Mon)
17宇宙人類、賢者(阿弥陀如来)のメッセージ   


17宇宙人類、賢者(阿弥陀如来)のメッセージ   
   宇宙人文明(金星)からのメッセージ。

「新しい宇宙哲学の先生の名前の公表」

さて本日は貴方方に朗報を持って参りました。貴方方の宇宙哲学の先生として2名の方のお名前を公表しょうと思います。一人は元日本GAPの久保田八郎先生じゃし、またもう一人は大阪支部長であった片京先生じゃが元日本GAPの会員の方々は不審に思うじゃろうから私から言っておくが両名様は地球を転生後に金星に生まれ変わられて現在は、もう身体も精神も一人前になっておられて、盛んに地球人の進化の為の「生命の科学」や

「宇宙哲学」「テレパシー」等の知識を伝えようと思っておられて、この程、特に欧米各国やロシア、中国、ブラジル、インド、中東など、つまり各国語のスペシャリストを従えて地球人の進化のお手伝いの奉仕活動をしたいとの、たっての申し込みがあってな2009年の3月頃より各国のブログ等で教える事に成った訳でな当ブログの中尾氏とも何度もテレパシーで挨拶やら色々なブログ等の情報を済ましておってな準備は着々と

進んでおるわけでな私達金星人の指導の立場の者としても喜んでおる訳じゃが地球上の各国に前記の学習が多くの人々に学ぶ機会が与えられる事に付いては喜ばしいと思っており、もっと多くの地球人が宇宙哲学や宇宙の法則についての合格ラインに到達する人数が増えてくる事は本当によい事と思っておるのじゃが、もう一度重ねて言っておくが、これ等の学習の最終期限は2010年の3月末日が決定の合否の最終日なので間違いが無いように諦めずに頑張りなさい。良かった々。
      賢者様の記事

「西日本の方々の避難される時期」賢者様

貴方方に明日は無いが私達は慈悲深いので色々とお知らせに参りました。さて日本の明日じゃが西日本の方々の明日は非常に暗いが何とかせねばならない事は解っているが、そうじゃこうしょう日本の西日本が沈没する前兆というものが発生したら皆様が信用して下さるじゃろうからこの事を申し上げておきましょう。貴方方の日本のある地域で火山の噴火が事前に起こる予定なので、この事が発生したら西日本の人々は、東日本地区

へ逃げて避難して欲しい、さて、その火山の噴火の場所と時期は次の通りじゃ、2009年の7月頃に日本の富士山が小噴火したら西日本の人々はこの事を信じるように、つまり2010年の2月〜3月頃までに滋賀県より東側の東日本に避難する
事じゃ、そうしないと命が助からないでな。
                    以上じゃ 賢者様

心の意思と神の意思著者記事

人間が進化しようとする時に最初に取り組む事は自分のエゴを取り除く事から始まります。人間の心は視覚(見える)聴覚(聞こえる)味、臭いの細胞の意思が色々の物事を裁く事によって人間の苦悩や間違いの原因となります。例えば、汚い物を見ると、嫌だと思ったり感じたりします。しかし動物や人間の糞等は汚い物ですがよく考えますと上等な植物の肥料に成ったりします。昔の農家は糞尿を作物の肥やし等に利用していた訳

ですが・・要は人間の心である視覚や聴覚等は裁くことに専念していて知識として原因を考えない事に問題がある訳です。それで私達は各、感覚器官(4官)からなる心の習慣的な思考状態を変えなければならない事にきずきます。人間の心のエゴは決して知る者ではありません。それらの発生している生物や自然界の創造物が造られて来た原因を知らないし見えるもの聞こえるものによって裁いて来たからです。人間は明日のパンを

得る為に如何に多くの人々が貪欲や利己主義の世界にどっぷりと浸かっているかが解りますか。貪欲と利己主義は貴方の魂の命を破壊してまた今の文明をも戦争を通じて破壊しようとしています。イエスは言われたではありませんか「明日の事を思い煩うな明日は明日自身が思い煩う、鳥は蒔く事も刈る事もしないのに天の父は彼らを養っていて下さる。貴方の命は食べ物に勝る」と何故、人間は自分自身が盲目に成るほど、エゴであ

る貪欲と利己主義と拝金主義になってしまったのでしょうか、それは貴方の内部の生命である魂の命を信じて生活をしていないことに原因があります。貴方の内部の魂(宇宙の意識)は貴方の心に人間の言葉ではない各種の印象の指示で心を教え導いています。それは直感、信念、閃き、警告、ささやき声、アイデアー、魂の知覚、映像等です。貴方の魂の各種の印象の指示は貴方の両親であり教師であり全知者です。それで人間がそ

れらから学ぼうとする時は自分の心の意思を静寂にし話中を止めて、それらを神と認めて強い信念と確信を持って感受し心はそれらの召使としての役割を果たさねばなりません。そしてその考え方に信念を持って報いねばなりません。貴方がこの地上の残留者として生き残りたければ貴方は自分の貪欲、利己主義そしてお金を貴方の主人にしないようにして万人の為の慈しみと全体への奉仕活動を実践しなければなりません。貴方は2010年の3月末日までに命掛けで、これ等を自分の身に付けるべきです。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「聖母マリアのメッセージ」ブログ、宇宙人文明、金星からのメッセージイエスキリスト、聖母マリア、賢者(阿弥陀仏)の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://eien333.sublimeblog.net/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/
映像は スクープ金星の川岸に建築物と植物群の映像
「金星の探査衛星画像のクローズアップ映像だが、よく観察して画像を見ると手前に川が流れている。川の両岸あたりに植物群があり右側の川の向こう岸には灯台型の建築物が写っている。更に左側には優美な建物が数軒、建っていて周囲には林のような植物群が写っている。金星には高度な文明が存在する証拠になる探査衛星画像だ」


   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー




カレンダ
2009年2月
9

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:261
昨日:370
累計:1,357,978