18宇宙人類、賢者「東海大地震について」



[PR]



2009年02月28日(Sat)
18宇宙人類、賢者「東海大地震について」


18宇宙人類、賢者「東海大地震について」  
   宇宙人文明(金星)からのメッセージ
       
「東海大地震について」賢者様

貴方方の明日は無いが私達は貴方方の事を非常に心配をしています。貴方方の明日に付いて一言を、さて日本の明日は非常に危険が一杯じゃ今年の(2009年)9月17日に日本の東海地方の沿岸や中央構造線(長野県等)で大きな大地震が発生します。沿岸では巨大な津波のために非常に多くの死者
が出るであろう。この地震の警報は地震の発生と同時にしか出ないと思われ
るので信じれる者は事前に東海地方の沿岸地帯の人々は遠方へ避難をされるが良かろう。 以上じゃ 賢者様

「食料危機を防ぐ対策」賢者様
貴方方の明日は全く希望が無いが私達は必死で貴方方の事を救出しようと試みている事は理解して欲しい。全く貴方方は私達、金星人のことは理解していないようだが、この事は貴方方、地球人の救助に際しての障害になつているようじゃが、致し方ないであろう。しかしじゃ、このままでは貴方方の多くの人々は大津波での沿岸地帯にある多くの穀物倉庫やサイロが破壊される

ので巨大な食料不足に拍車を掛けてしまうので私達の多くの心ある者の、検討の結果、貴方方、地球人の沿岸地帯の穀物倉庫やサイロは地球の極地の移動による振動が始まる一週間前ごろより陸地の奥地へ移動する事とする事に決定した。この事により貴方方、地球人の数億人が餓死より救われる事になるであろう。この件は中尾氏の危惧に対する天主様の御計らいで多くの賢者

様方の御賛同で決定したものである事をここに述べておく。良かった々。

「新しい宇宙哲学の学習サイトのお知らせ」賢者様

それでじゃ今後の地球人の処方の仕方じゃが、どうじゃな貴方方の明日は暗いとて私達は貴方方の生活もじゃが生き方そのものを変えない限り、この地球上に残留する事は叶わぬ事じゃから一生懸命「宇宙哲学」「生命の科学」「テレパシー」等を学習しない事には近未来の新しい宇宙的な文明には残留が出来ないというものじゃがどうじゃこうしたらどうかな貴方方のそれらの

学習の手助けとして新しく我々、金星から2名の方々がインターネット上で皆様方の学習の先生として配属される事が本決まりとなりましたので先日も言いましたが「新しい文明に住まうには」とのサイト名でスタートする事になっていますので多くの方々の宇宙哲学の学習サイトとして利用して頂きた

いと思っています。どちらにしても私達も中尾氏同様一人でも多くの人々の
魂の命を助けたいと念願していますので頑張って学んで欲しいと思っています。 以上

「貴方が生き返るには」 著者記事

ダニエル書には次のようにあります。「地の塵の中で眠っている者の内、多くのものは目を覚ますでしょう、そのうち永遠の生命に至る者もあり、また恥と限りない恥辱を受ける者もあるでしょう」と一体どれだけの人々が自身の過去世の記憶を取り戻しているのでしょうか、またどうしたら自分の過去世の記憶を思い出して永遠への生命の道を歩く事が出来るでしょうか。宇宙

的な前世の記憶を持たない人々は過去世においても自分の心と宇宙の意識との分離があって自身の真の永続的部分で生きて来なかった訳です。過去世の記憶の行為が記録されるのは、この宇宙の意識の中でありますから人間の心がこの生命である宇宙の意識と混合しなければ自分の宇宙的な正体を見失う事になります。イエス様は「私はこの世にいるが、この世から出たものでは

ない」と自身の過去世についての多くの発言をされています。彼は自身の宇宙の意識と心が一体化されておられましたので過去世の記憶とその記録の全てと共に永遠の生命を得られておられるのです。実際に私達はどうしたら自身の過去世を思い出すことが出来るでしょうか貴方の生命である内部の宇宙の意識(叡智、命、神、魂、潜在意識等)は貴方の過去世の記録係ですので

多くの前世を記憶していますが、まず貴方が行わなければならない事は自分の前世を思い出したいと興味を持つ事から始まります。そして心を静めて大騒ぎしないで話中を止めます。貴方が寝床に入った時などにうつら々と半分寝ていて、まどろんでいる時などに貴方の心のスクリーンの映像の中に貴方の過去世の一場面のひとこまが写真や映画を見るように思い出される事が

あります。貴方が色々な国々や人種や男性女性の体験を通じて生きている一場面が脳裡の映像で見えて来る訳ですが、これは全く貴方の過去世のひとこまに過ぎませんので貴方の前世という大きなパズルの一枚にしかなりませんので数多くの前世の映像が必要になって来ます。この事は貴方が神を信頼するように貴方の宇宙の意識(潜在意識)に対する盲信ともいえる程の確信が

必要ですし、その映像を疑う事は神を疑う事になりますので注意が必要です。私達は自分の生命の他の半分(宇宙の意識)を培う必要があります。そうすれば宇宙の意識が過去世の記録の全てと共に永遠の生命をもたらします。
宇宙の意識とは万物の生命を支えている裏面で基本的なパワーで精神生活で最も重要な部分であります。また生活のあらゆる行動の記録係です。これは

例え話ですが貴方が犬を飼っているとします。貴方は犬に「待て」「良し」「お座り」等としつけをしたりします。この時に貴方は犬とお互いに感じあいます。そして芸を信念を持って教えますがその感じ合って伝えている時に貴方が自分の心と宇宙の意識と一体化して使用している事になります。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「聖母マリアのメッセージ」ブログ、宇宙人文明、金星からのメッセージ

イエスキリスト、聖母マリア、賢者(阿弥陀仏)の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されて

います。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://eien333.sublimeblog.net/

「スクープ火星に生命がいる」衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

「*火星の南極地方の川に水が流れている」

1971年5月米国、火星探査衛星、マリーナ9号の火星の南極地方の大河の河川の映像で水が流れている、珍しい衛星写真。火星には水がある証拠だ。


   


現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー




カレンダ
2009年2月
28

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:221
昨日:285
累計:1,323,501