21宇宙人類、賢者「新しい未来の地球の為に学習される方の人選について」



[PR]



2009年04月13日(Mon)
21宇宙人類、賢者「新しい未来の地球の為に学習される方の人選について」


21宇宙人類、賢者「新しい未来の地球の為に学習される方の人選について」     
宇宙人文明(金星)からのメッセージ、

「新しい未来の地球の為に学習される方の人選について」賢者様
良いかな私達は貴方方、地球人の未来の為に心配して多くの未来の為の仕事をしておるのじゃが、この程、私達は次の事を決定しました。貴方方の内、多くの人々を私達の宇宙母船に乗船させて未来の為の地球上の新しい生活の為の色々な準備の為の学習をして頂こうとしています。その内容は各分野の専門の知識の最先端の技術や実際の実践的な、ものに渡りますが私達は、

それらの地球人の乗船者の人選の多くを済ませました。それで貴方方の色々な分野の先生として私達、金星の専門家を当事者に当たらせますので我々の宇宙母船に乗船され学習をされる地球人の選ばれし方々は頑張って欲しいと思っています。一応それらの学習の時期は今年2009年の夏期とだけと申し上げておきましよう。それらの地球人の選ばれし方々には事前に精神感応

(テレパシー)で、その日時と集合場所をお知らせしますので宜しくお願い致します。それらの方々の双肩に地球の新しい未来文明が懸かっていますので、しっかりと学習をして頂きたいと思っています。その方々の中には、この中尾氏のブログを読んでおられます方々もいますので、覚悟を決めて学習をして頂きたいと思っています。


「最後の審判と宇宙哲学の学習の最終期限」賢者様

貴方方に言っておきたい事があります。明日の事を思い煩うなと言いますが貴方方の明日は大変になります。さて貴方方は明日をも知れない癌患者と同じですが貴方方が自身のエゴを取り除かない限り流刑星、送りとなります。その時期は再度申し上げますが2010年7月です。ですから同年の3月頃までに自分の貪欲、利己主義そしてお金を主人にしない生活を自身の身に付けない限り、この地球上への残留は許されませんので心底、覚悟して学習をするように。 以上じゃ


貴方方に明日は無い、しかし私達は慈悲深いので貴方方の事を非常に心配しているので次の通りに賢者会議で決定しました。まず日本人の多く方々はアメリカ人達と暮らす事になるかも知れないと言うのは米国は地軸の傾斜後に寒くて住めなくなるからで日本は米国とは同盟国であったという、経緯もあり、この事が決まりました。米国民は多いので困る訳ではなく、極少数の人

々しか善人として残留が出来ない訳なので心配する程の数では無いので心配する事は無いと思う。いずれにしても日本人もアメリカ人も善人しか地上に残留が出来ぬ訳なので安心するがよかろう。
       以上じゃ 賢者

さて本日は貴方方に朗報を持って参りました。貴方方は明日をも知れない癌患者と同様じゃが私達とて無慈悲じゃないのでな、さて日本の明日は貴方方が考えているほど楽観出来るものではないが未来の日本は世界の中心となり全く新しい文明の中心的な役割を担う事となります。それで私達は日本の未

来の為にこうして色々な情報をお伝えしている訳でな貴方方も知っている中尾氏は当分このブログ記事は書けないかも知れないが貴方方の進化の為の学習は邪魔をしないので当ブログの過去記事や宇宙哲学HP「永遠の生命」やGアダムスキー氏の全集等で学習されると良かろう。
    以上じゃ賢者様

「警告」賢者様

貴方方は私の事をあまり信用していないようじゃが貴方方の明日は非常に暗い何故かというと日本は西日本の半分と東日本の極一部分が沈没してしまうからじゃ、それでじゃ私達は前にも言ったように貴方方に約束したように今年6月(2009年6月)に南太平洋(マリアナ海域)で海底火山が噴火したら、その事を信じるべきじゃ。それで私達は新たに未来に起こる事を予言

しておこう。7月(2009年)に富士山が小噴火した後に富士山の横の山も噴火を起こすであろう。それは多くの災害の序曲となるので特に警戒をするが善い。夢々、私達の事を疑う事なかれ。それは自分達の命を失う事となるからである。


「新しい宇宙的な御国の時代にはイエス様と聖母マリア様が日本に住まわれます」賢者様

貴方方に言っておきたい事があります。さて今日は貴方方に朗報を持って参りました。何かと言うと日本には貴方方の尊敬の的であるイエス様と聖母マリア様が新しい時代(御国)になってから日本の首都に住まわれる事が決定されました。それは何処かと言われると、まだ困るのだが、以上、決定しましたので日本の方々にお知らせをしておきます。
         以上じゃ 賢者様

宇宙哲学HP「永遠の生命」http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

過去記事専用集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログhttp://blog.oricon.co.jp/eien3/

「スクープ火星に生命がいる」 衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

「月の宇宙人達の建築物群の映像」              
月の探査衛星画像のクローズアップ映像だが月面に居住している宇宙人達の建築物群が写っているスクープ映像だ。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)当ブログはリンクフリー




カレンダ
2009年4月
     
13
   

アーカイブ
1970年 (1)
1月 (1)
2006年 (38)
10月 (6)
11月 (25)
12月 (7)
2007年 (39)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (4)
2008年 (36)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (61)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (7)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (2)
11月 (5)
12月 (5)
2010年 (36)
1月 (5)
2月 (5)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (35)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (4)
10月 (1)
11月 (5)
12月 (2)
2012年 (11)
1月 (4)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (17)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (1)
12月 (2)

アクセスカウンタ
今日:220
昨日:386
累計:1,368,459